いじわるマッチ

5月22日に、スポガ久留米のいじわるマッチに参戦してきました。

この大会は、レーンコンディションがゲーム後に発表されると言うものです。
 
今回持ち込んだボールは、ロケットパワー(オイリー)、ウルトライラプション(ミディアム)、TL-48(ミディアムライト)、オクタンバーン(ライト)、スティング(ミディアム兼スペア)にしました。
 
とりあえず、ウルトライラプションで、5枚目、10枚目、15枚目をまっすぐ投げると、5枚目と10枚目はオイルの濃淡が同じような印象で、15枚目は奥までオイルがある印象です。
長さはロングでしょう。
次いで13枚からと17枚から5枚ほど出すラインで投げてみたら、どちらも薄すぎ。
なので、奥で曲がりがしっかり出るロケットパワーに変え、15枚から5枚ほど出すラインで厚めだったので、更に内に入ってみて、17枚から12枚目まで出すラインで行くことにしました。
外ミスはNG、内ミスはちょっとだけ許されます。
 
201705151
 
1G目は外ミスが多すぎました。
2G目で落ち着いてきたものの、少々先伸びと右レーンだけ若干遅くなりだしました。
3G目は更に先伸びが出てストライクが止まってしまい、9フレで内ミス・・・でも10フレで3枚ほど内に入るとビンゴでした。もっと早く動くべきでした。
 
トータル571、ハンデ込で5位(20人位中)でした。
 
さて、答え合わせです。
Dsc_0003
 
大体イメージした通りでしたね。
 
ただ、入ったレーンが左右が次第に異なる表情になる1番端のボックスで、同箱4人中3人が同じようなラインを使っていたこともあって、オイルの変化が早かったので、まだまだアジャスト力が足りませんね。

| | コメント (0)

古田翔子プロチャレンジ in 青山エースレーン

5月21日、青山エースレーンで、古田翔子プロチャレンジに参戦してきました。

苦手な青山、さてどうなることやら。
 
Img_20170514_133752
2ゲーム目に同箱になりました。
 
持参ボールは、LT-48とオクタンバーンで、42ftと言うことで、LT-48を先発。
さて、練習ボールで、10枚をチョイ出しで良さそうな感じでゲーム開始。
 
20170515
 
1ゲーム目の結果から、2ゲーム目も微調整で行ったのですが、10番ピンが取れない・・・
せっかくの同箱だったのに(^_^;)
3ゲーム目は一番曲がる指位置に変えて、15枚目から5枚目辺りまでの出し戻しにしたら、内外に幅がありました。8フレは慎重に行き過ぎました。
4ゲーム目は相変わらず10番ピンが足を引っ張りました。
 
トータル791で、14位(29人中)でした。
 
同箱になった2ゲーム目が足を引っ張りました・・・
でも、飛び賞には引っかかりませんでしたが、抽選賞で「澪」というお酒を貰いましたが、私は呑めないし、しょこたんPがお酒好きと言うことで、しょこたんPにプレゼントしました。
Img_20170515_021535
 
笑顔の絶えないしょこたんPで、楽しい時間を過ごせました。
 
レンコンは、こんな感じでした。
Dsc_0003

| | コメント (0)

「ポンペイの壁画展」と「~仏の国の輝き~タイ」

5月7日は、2つのイベントに行ってきました。

 
最初に行ったのは、福岡市博物館で行われている「ポンペイの壁画展」。
西暦79年のヴェスヴィオ山の噴火により封印された古代ローマの都市ポンペイ。
火山灰と火砕流によって、僅かな時間で埋め尽くされたために、奇跡的に当時のままで保存されることになりました。
そして、18世紀から始まった本格的な発掘で、次々と壁画が発見されていきました。
 
今回の展覧会は、写真撮影が出来ましたので、いくつか掲載します。
Cimg29361 Cimg29371
Cimg29430 Cimg29431_2 Cimg29432_2 Cimg29433 Cimg29434
Cimg29501 Dsc_0001 Dsc_0002
 
Cimg29521
 
**************************************
 
引き続いて、九州国立博物館の特別展「~仏の国の輝き~タイ展」に向かいました。
 
日タイ修好130周年記念という事で、世界初の門外不出の仏教美術や名宝の数々を見ることが出来ました。
仏教と言っても、日本に伝わった大乗仏教とは違い、タイは上座仏教ですから、日本の仏教美術とは似て非なるものです。
 
ちなみに、写真撮影は禁止ですが、高さ5.6mのラーマ2世大作の大扉だけは許可されています。
Cimg29811 Cimg29841
表裏です。
 
なお、以下に掲載する写真は、九州国立博物館より提供を受けました。
04 05
15 17
28 32
40 29
 
今回を逃すと、二度と見ることが出来ない(と思われる)美術品や名宝です。
6月4日まで開催していますので、ぜひぜひ行ってみてください。
意外と空いてますので、ゆっくり見ることが出来ますよ。

| | コメント (0)

阪本彩プロチャレンジ in 博多スターレーン

GWは家のDIYリフォーム作業をやった関係で、たくさんあったチャレンジにほとんど参加できず、4月30日に続いて、5月5日も阪本彩プロのチャレンジに参加してきました。

場所は、苦手な博多スタレーン。
Cimg29331
 
レーンコンディションの表を見ると、10枚付近を攻めれば良さそうなハウスコンディションでした。
持参したボールはあまり考えずにライトオイル系ばかり。
キネティックとオクタンバーン、スペアボール用のスティング。
まぁ、ハンデが17も貰えているので、なんとかなるだろう。
同箱や隣箱は知り合いばかりでリラックスして投げることができました。
 
20170505
 
1G目は良かったものの、2G目以降はオイルが伸びだしてアジャストに一苦労。
キネティックを先発させたものの、途中オクタンバーンに変えたりしましたが、どれも上手くいかず。
5G目はスティングに変えて、一番曲がる指位置で伸びたオイルを使うように投げると、どうにかストライクが続いてくれました。
 
トータル1056、これにハンデが付いたら、なんと2位になりました。
優勝までは1マークだったので、2度の10番ミスがなければ・・・
そして、スクラッチだと彩ちゃんに1点及ばず。
Img_20170505_221458
 
それにしても、彩ちゃんのチャレンジは楽しいですね。
Cimg29141
いや、遠いって(笑)

| | コメント (2)

阪本彩プロと一緒に投げよう

4月30日は、ボウルアーガスで阪本彩プロと一緒に投げように参加してきました。

このところ、ずっとひどいスランプ状態なので、参加するだけって気持ちで、極力絞ったラインでのボウリングをしようと、走り系のボールだけで挑みました。
Cimg28271
 
まず、午前の部はキネティックで投球。
20170501
 
なかなかストライクが続かない苦しい展開だった割に、全ゲームプラスになりました。
3G目はトリプルキッドを狙いましたが、10フレ3投目は6-9-10が残って達成できそうだったのに、最後に9-10が倒れてしまいました。
いつもより遅く、12~3枚目から8枚目くらいまで出さないといけなかったのは想定外でした。
30人中16位。
 
午後の分は、LT-48を追加で持ち込みました。
201705011
 
午前からノーメンテで、外がけっこう荒れていたので、15枚目をほぼまっすぐから気持ち出すラインで攻めました。
内ミスすると、抜けていくくらい中は伸びてました。
33人中6位でした。
 
全ゲームプラスっていつ以来だろう?
スランプを脱したかどうかは分かりませんが、彩ちゃんと楽し時間を過ごせたことで、少し光が射したかな。
Cimg28851

| | コメント (2)

«スポガ久留米5人チーム戦