渡辺けあきプロチャレンジ in コロナキャットボウル小倉

7月7日、コロナキャットボウル小倉で行われた渡辺けあきプロチャレンジに、昼夜ダブルで参戦してきました。

Cimg6315 

けあきちゃんのチャレンジは楽しいのです。

早速ですが結果です。
あ、レーンコンディションは42ftです。

201907071

まず昼の部。
LT48で アウトサイドを絞って攻めていたのですが、幅を感じにくくスコアが伸びません。
そこで、3G目からヴァルチャーに変えて出し戻しにすると、ストライクが続き出しましたが、4G目はタップの嵐に。
それでも、回転軸を若干縦目気味にしたらストライクが戻ってきました。
トータル796点で、26人中7位。
けあきちゃんは839点と大きく離されてしまいました。

 

201907072

次に夜の部。
昼の部からノーメンテなのですが、入ったレーンが昼の部の予備レーンだったので、ほぼフレッシュなコンディションでした。
バルチャーを先発させましたが、なんだか体が重く感じてしっかり投げられず、2G目のスプリットの嵐になったので、スティングにボールチャンジしましたが、今度はイージーミスが足を引っ張りました。
夜はハンデが5付いて、ハンデ込みトータル782点で、23人中9位。
けあきちゃんは781点で、勝利者賞をいただきました。

Cimg6351

自撮りドーン!(笑)

| | コメント (0)

いじわるマッチ

6月25日は、スポガ久留米のいじわるマッチでした。
今月はどんなレーンコンディションでしょうかね。

練習ボールを投げると、長さは38~40ftミディアムで、12~3枚目より内はフラットで外に出すぎると抜けていく感じです。

20190625

1G目はヴァルチャーで幅を取ったラインで攻めましたが、まだ体が動いていないのか、頻繁に内ミスしまくりました。
そこで、2G目はLTに変えて、10枚目を少し出してだら~んと曲げてみたら、ストライクが出るようになりました。
ただ、ちょっと内ミスしたり、外ミスするとノーヘッドにもなるし、さらにスペアが難しく、スコアが伸びず。

14人?中7位でした。
ちなみに、ノーミス賞はゼロだったので、まじで難しかったのでしょうね。

そのレーンコンディションこちら!
65038035_10211532066615693_6647306916785

全日本のミディアムパターンだそうです。
WTBAのソウルパターンのイメージで投げてましたが、概ね近かったですね。

大会後のフリー投球で、もう一度ヴァルチャーを出してみましたが、体もちゃんと動き出したためかストライク連発でしたので、強すぎないボールで出し戻しの攻め方もありなのかなとは思いました。

| | コメント (0)

川﨑由意プロチャレンジ in 折尾スターレーン

6月23日、折尾スターレーンで川﨑由意プロチャレンジに参加してきました。

Cimg6282

ゆいちゃのチャレンジ、何度目だろう?
もう覚えてくれてます。

さて、右脇腹から背中にかけての筋肉痛が残ったままでの参戦なので、どうなることやら。
1G目がゆいちゃと同箱で、知っている顔ぶれがたくさんいてアウェー感はほとんどありませんでした。

20190624

 

10枚付近が削れているので、そこを使おうと思い、3G目まではLTで幅を取らずに投げてましたが、どうもピン飛びが悪い。
なので、4G目にヴァルチャーに変えて幅を取ってぶつけにいったらストライクが出るようになりました。

それでも、時すでに遅しで26人中20位でした。
飛び賞ゲット!

ちなみに、ゆいちゃは909点で完封でした。
すごい!

Cimg6267

今度は10月に来るらしい。
楽しみ(^o^)

| | コメント (0)

5人チーム戦

6月13日は、スポガ久留米の5人チーム戦でした。

6月からレーンコンディションが変わって、稼働後の夜のレーンで10ゲームほど投げて、鋭角に曲がるボールよりしなやかに曲がるボールが合いそうと言う、概ねの傾向は掴めているものの、フレッシュレーンでは投げていないのでさてどうなることやらと言う感じです。
それと、この日は午後から背中が痛くて投げれないことはないけど、あまり体を捻れない状態でした。

早速結果を載せます。

20190614

1~3GまでをLT-48で投げましたが、しっかり投げられず、リリースのちょっとしたミスで刺さったり抜けたりとなったのが辛かった。
4G目はフーリガンに変えて大きく出し戻しにしたら、これが正解だったようで、あまり背中にも負担が掛からず、ふわっと投げれば外ミスは許与され、ナイスゲームとなりました。
もっと早くにボールチェンジしていればよかった。

さて、チームとしての結果はと言うと、他のメンバーとスタッフの頑張りで、優勝できました\(^o^)/
ハンデ込でギリギリプラスだったので、最低限の仕事ができ、どうにか足を引っ張らず済みました。

それにしても、10番が取れないのはどうにかしないと・・・

 

| | コメント (0)

いじわるマッチ

5月28日は、スポガ久留米のいじわるマッチでした。

今回のレーンコンディションはどんなのでしょうかね?

20190528

練習ボールで、5枚と10枚と15枚の真っ直ぐを投げると、5枚と10枚は同じ曲がり方をしたけど、15枚は曲がりが穏やかだったので、10~15枚の間に濃淡か長短がありそうと判断して、20枚から10枚目くらいまで出せば良さそうなラインがあったんです。
その結果が1G目。

しかし、2G目から様子がおかしく感じて、中使ったり外使ったりボール変えたりと迷走。
スコアを出すのを目的にしてないから、それはそれでいいのだけどね。

3G目は10枚からちょい出しにしてみたらストライクが続いたのもつかの間、すぐに刺さりだしてアジャストを繰り返してたら投了。

答え合わせです。

Dsc_0001_1

あれあれ?1G目の幅を感じるラインは何だったんだろう?と思えるレーンコンディションでした。
てっきり、WTBAのロサンジェルスパターンか、2019USAトライアルの1パターンのようなコンディションかな?と思ってました。
こんな感じ。
Cztdropy

レーンの痛み具合による影響なのかな?と思わなくもないですね。

 

| | コメント (0)

«5人チーム戦