5人チーム戦

6月28日は、スポガ久留米の5人チーム戦でした。

 
6月にレーンコンディションが変わって、フレッシュなレーンで投げてないので、さてどうなることか。
レーンパターン表を見て、キネティックかLT48が合いそうだったので、とりあえずLT48を使ってみました。
 
201806301
 
とりあえず、ボールはハズレではなかったみたい。
左右の変化が微妙に違って、オイルが伸びてくると10番飛ばすのに苦労しましたけど、まぁよくできました。
 
でも、9コールが2回あったり、290点を出す人がいたりで、簡単だったのかもしれません。
 

| | コメント (0)

いじわるマッチ

6月26日はスポガ久留米のいじわるマッチでした。

しかし、メンテマシンの調子が悪く、手動クリーニングの上にオイル散布というコンディションとなり、開始時間が45分遅れ、2ゲームの大会となりました。
 
練習ボール投げると、どこに投げても曲がりません((((;゚Д゚))))
という事で、普段投げることのないクロスで攻めることにしました。
 
20180627
 
1G目は、なかなか狙ったところに通せず、ドボン。慣れてないから難しい。
2G目は、昔R1の50ftを攻略した逆クロス(インサイドからのクロス)で攻めました。
10フレ2投目は10番ピンが揺れたんだけどね・・・
 
というわけで、ハンデ込357で5位でした。
200UPした人、3人だけかな?
 
こういうレーンでの引き出しを持っててよかった。
大会後のフリー投球で、他のボックスで投げましたが、ボックスによって奥のキレ具合に違いがありましたね。
投げた人のラインも関係しますけど、10枚目だけキレるとか、7枚目だけキレるとか。
 
ちなみに、今回予定されていたコンディションはこちら。
Facebook_1530116718735
これは難しかっただろうなぁ~と思う。

| | コメント (0)

ニルバーナ・リバースの試投会後のチャレンジ

すっかり忘れてました。
6月20日に、博多スターレーンで行われたサンブリッジのニルバーナ・リバースの試投会に行き、その後に川崎由意プロ&岩見彩乃プロチャレンジに参戦してきました。
 
Cimg54031
 
試投会で投げ散らかされたレーンでのチャレンジなので、楽しむことが第一のチャレンジとなりました。
同箱は、みんな知ってる人ばかりで、みんなで20日の当日賞のボールを目指して調整しまくりでした(笑)
550点くらいがターゲットになっていましたが、果たして。
 
20180622
 
ボールはオクタンバーンにして、少し出し戻しのラインで、どうにかスコアは整いました。
しかし、奥の枯れが早いので、2G目は中のオイルに沿わす絞ったラインを探っていたら、割れるしイージーミスするしで、自滅。
最後はまた出し戻しのラインに変えてみました。
 
トータル538(ハンデがなくなった!)で、36人中29位と残念な結果になりました。
ちなみに、20位は576点で、同箱は誰も引っかからず、私も2G目で下手にラインを変えなければ良かったのかも(笑)
荒れたレーンで、たくさんハンデを持っている人がいるので、20位は予想以上に高いスコアとなってしまいました。
 
ちなみに、プロのスコアは、ゆいちゃんが640、のいちゃωが696と、勝利者3人という計算したかのようなちょうどいい結果でした。

| | コメント (0)

特別展『至上の印象派展 ビュールレ・コレクション』

九州国立博物館で開催されています、特別展『至上の印象派展 ビュールレ・コレクション』に行ってきました。

01
 
スイスの大実業家エミール・ゲオルク・ビュールレが生涯を通じて収集した絵画の展覧会です。
正直、誰?と思うかと思いますが、収集された絵のタイトルや作者は、超有名な方ばかりです。
ドラクロワ、ドガ、マネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーギャン、モネ、セザンヌ、マティス、ピカソ・・・
いかがでしょう。
 
教科書でしか見たことがない絵画がずらっと展示されています。
一生に一度見ることができるかどうかという絵画ばかりですから、、一見の価値ありです。
是非一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。
 
以下、九州国立博物館より提供していただいた写真を少し掲載しておきます。
会場で現物を見てください!
 
33
モネの睡蓮の池。
岐阜県にそっくりの池があることで注目されましたよね。
 
48
ゴッホの自画像も有名ですよね。
 
※写真はすべて九州国立博物館より提供していただきました。

| | コメント (0)

霜出佳奈プロチャレンジ

6月3日、コロナキャットボウル小倉店で行われた霜出佳奈プロチャレンジの夜の部に参加してきました。

そう!グリコセブンティーズアイス杯で優勝したばかりのしもかなプロです。
サプライズのお祝いもありました。
 
Cimg53301
 
どんなレーンだろう?と話していたら、38ftとのこと。
コロナは夜の部は基本的にノーメンテなので、やばいな~と思いつつも、ミディアム用のボールしか持ち込んでないから、なんとかなろうと気楽に考えていました。
 
練習ボールで、バルチャーを投げるとなんかすっきりしない感じがして、オクタンバーンも投げてみたけど、やっぱりすっきりしないから、そのままオクタンバーンで行くことにしました。
 
20180604
 
1G目は迷走しまくって、途中スティングを投げたりしたものの、よくわからない。
なので、後半はバルチャーを出して、どうにかアジャストできました。
2G目以降は、ずっとバルチャーで指位置を変えずに、左右がずいぶん違ってきていたものの、ラインアジャストだけでどうにかプラスまで盛り返すことができました。
29人中9位でした。
 
優勝者はプラス116だったかから、練習ボールで合わせられてったとしても、到底敵いませんでしたけどね。
 
でも、ボウリング芸人が降臨したY氏のおかげで爆笑の連続でした。

| | コメント (2)

«5人チーム戦