« 師匠死す | トップページ | ぎゃ! »

「六月の雨」

土曜日の13時からの部のコンサートに行って来ました。
コンサートといっても、御芝居ありきのコンサートですので、ある程度のストーリー仕立てなんですけどね。
でも、もう、1曲目から泣きまくりの大感動でした。コンサートで泣くとは生涯初です。

谷村有美との出会いは、書き出すと長くなるので省きますが、本当に偶然声を聞いて、その声に魅了されてしまうところから始まって、今も魅了されています。
その上、谷村有美の曲ってココロに栄養をくれる曲が多いんですよ。
そう言えば、声が好きなミュージシャンって、谷村有美と太田裕美だけですね。

そして、今回のコンサートも、仕事で顧客を訪問したときに、偶然チラシを手にしたことに始まります。
かれこれ、1度だけ、10年以上前にコンサートに行っていますが、それ以来、仕事の忙しさやスタンディングがきついということもあり、足が遠のいていました。
そして今回、またしても偶然に始まって、懐かしさもありましたけど、お芝居仕立てだからスタンディングはないだろうと思ったことと、このところココロの栄養が不足していることもあって、8000円という値段だけど、思い切って行ってきました。

でも、行って大正解でした。
1曲目から、いや、曲だけなら、CDを聞けばいいんですが、曲にお芝居が重なり、今まで溜まりに溜まった辛い思い、もっと自由だった頃の自分、そして昨今世界中で起きている悲しい出来事などが、走馬灯のように頭の中を駆け巡り、心の琴線が思いっきり弾かれて、泣きまくってしまいました。
泣きっぱなしという、今までに経験したことのない、2時間半というコンサート。本当に行ってよかったです。
そして、終わったときは、ココロの栄養が満たされて、明日から頑張ろうって、本当にそんな気にさせてくれるコンサートでした。

もし機会があれば、谷村有美の初期の頃の曲を聞いてみてください。
ココロに栄養を満たしてくれると思いますよ。

|

« 師匠死す | トップページ | ぎゃ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14923/801590

この記事へのトラックバック一覧です: 「六月の雨」:

« 師匠死す | トップページ | ぎゃ! »