« ぎゃ! | トップページ | 競(今日)の出来事 »

買い目と配当

競馬、競艇、競輪で一番楽しめて、効率の良い買い方は、5点前後で、20倍くらいの配当を狙うことだと思う。
となると、組み合わせ数と平均配当から、競馬なら馬連、競艇なら三連単、競輪なら二連単か三連複となろう。
5点前後と言うのがミソで、人が考えられるちょうどいい展開パターン数なわけです。
ただ、オッズを見て、オッズに縛られてはよくない。常に20倍が出るわけないのだから。
大事なのは、予想するときに、20倍くらいのオッズに絡む馬や選手までに絞って、無理のない買い目にすると言うことです。
それに、買いすぎていないから、4レースに一回当たれば元が取れるし、二回当てればプラスになるわけです。
展開を読めるようになれば、30倍40倍それ以上も狙えるんです。

本命党、穴党などと言いますが、あれは展開を読んで、買うレースを絞れる人のことで、どんなレースも本命や穴しか買わないのは、無謀党なんです。
私は展開を考えて、堅いレース、荒れレースで買い目を使い分けて、多くのレースを楽しんでいます。

そうそう、5点で20倍ということは、単勝4倍を一点でいいように思えますが、単勝には保険がないから、途中で不利があったらそこで終わると言う罠があるので、買うレースと買わないレースを選べない人にはメリットがないですね。

|

« ぎゃ! | トップページ | 競(今日)の出来事 »

競馬・競艇・競輪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14923/868502

この記事へのトラックバック一覧です: 買い目と配当:

« ぎゃ! | トップページ | 競(今日)の出来事 »