« 安田記念の予想 | トップページ | ちょっと夜間に... »

安田記念の結果 他

事後だから言えると思われるかもしれませんが、いま自分が使っている予想方法だと、勝負になる馬は、アサクサデンエン、カンパニー、スイープトウショウ、ハットトリックが軸候補で、紐候補はこれらの馬に、サイドワインダー、テレグノシスが加わりました。(外国馬は適用不可)
しかし、前売りで買う必要があったため、馬場状態は稍重と想定し、この予想方法を軽く見て、グリーンベルトの前残りと考えました。また、アサクサデンエンの前走はフロック視していたのと、陣営のコメント「何としても良馬場でやりたい」があったため、消してしまいました。
外国馬は、サイレントウィットネスとブリッシュラックは良馬場なら勝負になると思っていましたが、稍重予想だったため、3着までかな?と思い、気持ちだけの複勝を買っておきましたので、的中はこれだけです(´Д`)

蓋を開けてみると、晴天の良馬場。
通常の予想方法で当たっていたわけです。
本当にいけませんね、思い込みは..._| ̄|○


そして、高松宮記念杯競輪が、本日(正確には昨日)最終日だったため、ラピスタ新橋に逗留して8Rから買いました。
でも、やはり競輪は難しい。
8R:稲垣の楽逃げして残るパターンは展開として考えていたが、相手を神山、小橋の関東ラインと読んだが、関東ラインが不甲斐なさすぎて、縦目でハズレ。
9R:予想展開の1パターン-吉田と城戸崎が遣り合って城戸崎のラインが沈んで、岡部が捲くり、それぞれの番手、マークの好調な選手どうしで決まる-の通りとなり的中。2車単2140円
10R:予想展開の1パターン-村上と佐々木が遣り合って、近畿ラインを使った手島-後閑の関東ラインが3番手から捲くりきり、漁夫の利で斎藤が流れ込む-の通りとなったが、斎藤登が2着まででいいのに突き抜けて1着となり、裏は買っておらずハズレ。
11R決勝:ラインのない武田は貯めるレースをすると思い、そうなるとラインがある中部や東北の思う壺で決着すると考えていた。特に山田の復活に期待していた。しかし、武田が先行して、小嶋が捲くって執拗に弊走するが、武田は屈せず、そのまま2着に流れ込んだ。ハズレ。勝ったのは、その武田マークの村本。結果的には、急造ラインで決着したわけです。
東北は何もできないままだったし、中部は小嶋マークの山田の番手捲くりに期待したが...というより山田の力の衰えを感じました。


|

« 安田記念の予想 | トップページ | ちょっと夜間に... »

競馬・競艇・競輪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14923/4432652

この記事へのトラックバック一覧です: 安田記念の結果 他:

« 安田記念の予想 | トップページ | ちょっと夜間に... »