« 天皇賞と競艇の全日本選手権 | トップページ | 10月のまとめ »

天皇賞と全日本選手権の結果です。

まず、天皇賞。
昨日の予想とは若干違う買い方をしましたが、それでも外しました、はい。
馬券は、3連単で、13→4,6,14→4,6,14のフォーメーションと、馬単で、13→4,6,8,10,14,16。
1ヘブンリーロマンスは出来がいいのは分かっていましたし、切れる脚があるのも分かっていましたが、最内枠が裏目に出ると読みました。しかし、実際には、最内枠が功を奏して、2000mの距離損が殆どなく走れ、残り50mで13ゼンノロブロイとの併走になり、切れ脚の差で勝ちました。松永幹夫が最高の騎乗をやってのけました。
13ゼンノロブロイも、横山典はまったくミスのない騎乗をしていますが...道中、約一馬身後ろだな~とは思いましたが。
勝ち馬が牝馬のヘブンリーロマンスで、5着までに3頭も牝馬が入りましたが、これは女性天皇誕生への布石かも。


次に、全日本選手権。
こちらも昨日の予想とは違う買い方をしましたが、当たりました(^○^)
展示航走を見て、1太田が一番の状態。そして3烏野、2山本、5瓜生と続く回り足の出来で、展示時計一番は4田中でしたので、舟券は、3連単で、1→2=3、1→2=4、1→3=4、さらに賞金王に向けて崖っぷちの4田中の激走があるかもと思い、2連単で、4→1,2,3,5と買いました。
結果は、1着は1太田の逃げ切り、2着は1周2Mで一度は舳先だけ先頭に立ったものの持ちこたえられなかった3烏野、3着は冷静に差した4田中。
配当は締め切り前は30倍を超えていたものの、最終的には2990円でした。
いずれにしても、今年の競艇収支はプラスに戻りました(^.^)

|

« 天皇賞と競艇の全日本選手権 | トップページ | 10月のまとめ »

競馬・競艇・競輪」カテゴリの記事

コメント

天皇賞はNo411のきょうさんのおかげで、
当ってしまいました(^^;)
超初心者の私でも当っちゃう時があるものなんですね。

投稿: torokakke | 2005.10.31 06:19

数年前は競馬もやっていましたが
今は馬の名前を聞いてもチンプンカンプン。
でも推理するのは本当に面白いですよね。

投稿: no_head | 2005.10.31 07:44

>torokakkeさん
おめでとうございます。ビギナーズラックというものですかね。
いや、当たった者勝ちです(^^)

>no_headさん
ボウリングも推理ですよ。ジャスポケのラインを探しての。
違いは、偶然と必然の比率ですかね。

投稿: りりー | 2005.10.31 09:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14923/6767000

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇賞と全日本選手権の結果です。:

« 天皇賞と競艇の全日本選手権 | トップページ | 10月のまとめ »