« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月

早いレーンにチャレンジ

日曜日、競艇の帰りにまたまたロッテボウルに行きました。
立ち位置17~19枚目から10枚目通しでアタックしてみました。
やはり早いレーンだったのですが、そこそこいい感触は得られました。

2005.11.27 17:12~、ロッテボウル(錦糸町) 18レーン
1G:190=8/ 71 72 X 7/ 9/ X X X 9/8
2G:158=X X 9/ S8- 9/ 72 X 9- 9- 9/X

total:348 ave:174

■月間Total 35G、6101、Ave.174.3

とは言うものの、やはりイージースペアミスが多いです(-_-;)
1G目の2、3フレは体が温まる前なので、仕方がないにしても、2G目の6、8、9フレは勿体無いというより、なぜ取れない?と思いました。10ピンと10ピンと5ピンです。取れていれば189でした。情けないやら...
まあ、新しいフォームを、なんとなく自分のものに出来てきたかなという気がします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジャパンカップと競艇王CCの結果

まずはJCから。
タップダンスシチーが息の入らないペースで引っ張ったお陰で、差し馬が上位独占しました。前にいた馬はほぼ総崩れで、リンカーンとウィジャボードが残ったくらいです。

勝ったアルカセット、デットーリが選んだ馬、稍重のニューマーケットの馬場で負けている、この2点から、外国馬の中で唯一、見限れないとは思いました。
が、日本の競馬のように、上がり3Fを33秒台で走るような競馬の経験はない筈だから、馬券には加えませんでした。
2着ハーツクライのルメールはきっと勝ったと思ったでしょうね。もうちょっと早く馬群を捌けていたら勝っていました。
3着ゼンノロブロイ、もう世代交代するときですね。力はあっても心がついて来ていませんね。有馬記念でディープインパクトに力負けするまでは古馬の王者でいて欲しかった。
4着リンカーン、実力どおりの着です。
6着サンライズペガサス、7着ヘヴンリーロマンス、9着スズカマンボ、底力を試されるようなレースになると、さすがにこの3頭には厳しいです。


競艇王CC
正直、予想通りの展開になり、取れたと思いました。
1周1マーク、逃げる上滝、捲くり差しの原田、この二人の一騎打ちになるはずでした。差しの鋭さから、そのままなら多分、原田が勝ってました。
しかし、神の悪戯か、原田の内から小回り差しの江口が原田に突進、原田は大外まで飛ばされてしまいました。(江口はこの走りで不良航法を取られました)
この時点で舟券はパ~ですが、これが勝負と言うものです。
とりあえずは、9Rの返還と10R的中で、競艇は黒字収支で終わり、年間黒字もキープできたので、良しとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早いレーンを攻略したい。

土曜日、錦糸町のロッテボウルに行きました。
先週おはようボウリングで投げてみたら、早くて早くて。
この日も、3枚目をまっすぐ通しても、ヘッドピンに向かわないほどで、6ピンまでが精一杯という似たような状態です。
で、早いレーンの攻略するには、センターからまっすぐか、アウトサイドからクロスに投げるのが良いのではないかと考え、その練習をしてきました。
それと、もう少し横回転をつけたいなと思い、この2つの課題を持って、合計12G、点数無視で、5枚目通しのクロスや10枚目通しのクロス、15枚目まっすぐなどを投げましたが、これ!というのが見つかりませんでした。

どうしても、進入角度が足りないので、6ピンや10ピンがタップしてしまいます。
これを調整してみると、今度は4ピンや7ピンがタップしたり、5ピンが残ったりします。
一応、練習モード→軽いアタック(ここで横回転を増やしたりのテストを兼ねさせたりと、本当のアタックモードじゃないので成績の計上はしません)を繰り返してみました。
しかし、まだこれ!という攻略方法がわかりません。
これは、私がアウトサイドからクロスに投げるのが苦手だからかもしれませんので、クロスに投げるより、15枚目をまっすぐ通すほうがいいかもしれません。成績的には大して差はなかったですけど(-_-;)
ちなみに、アタック時6Gのアヴェレージはジャスト170、H/Gは187。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジャパンカップと競艇王チャレンジカップ優勝戦の予想

ジャパンカップダートは、2、3着が意外な結果でした。
G1で2着に突っ込む横山典の法則炸裂です(-_-;)
予想した馬たちは、1着、4着、5着・・・

さて、気を取り直して、まずは、ジャパンカップです。
注目は、5リンカーン、8ゼンノロブロイ、10ヘブンリーロマンス、13サンライズペガサス、16ハーツクライ、17スズカマンボの6頭です。
そこそこの早めの平均ペースになりそうなので、平均的なパフォーマンスに応じた結果になりそうです。
本命対抗は、8と10です。天皇賞の再現があってもおかしくありません。
紐は、13、16、17です。
5は左回りが苦手なんじゃないかと思い、消します。。
そして、上記には書いていませんが、1マイソールサウンドと4アドマイヤジャパンが、怖いです。上手く運べば2着はあるような気がします。

3連単フォーメーション
1着 8、10
2着 8、10、13、16、17
3着 8、10、13、16、17
さらに、ワイドで、1-8、1-10、4-8、4-10


次に、競艇王チャレンジカップです。
ただ、競艇は展示航走を見ないとはっきりとは決められませんので、予想と実際の買い目が相違する可能性があります。
3向所の渾身のS1挺身が決まるかどうかですが、SGで初優勝戦で平常心でいられるかにかかっています。
1上瀧と2原田が、3向所と同体Sなら、機力に勝る1、2の一騎打ちになります。
3連単 1、2、3のボックス 6通りと、1=2-流、2=3-流、1=3-流 の24通り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャパンカップと競艇王チャレンジカップの予想

ジャパンカップダートは、2、3着が意外な結果でした。
G1で2着に突っ込む横山典の法則炸裂です(-_-;)
予想した馬たちは、1着、4着、5着・・・

さて、気を取り直して、まずは、ジャパンカップです。
注目は、5リンカーン、8ゼンノロブロイ、10ヘブンリーロマンス、13サンライズペガサス、16ハーツクライ、17スズカマンボの6頭です。
そこそこの早めの平均ペースになりそうなので、平均的なパフォーマンスに応じた結果になりそうです。
本命対抗は、8と10です。天皇賞の再現があってもおかしくありません。
紐は、13、16、17です。
5は左回りが苦手なんじゃないかと思い、消します。。
そして、上記には書いていませんが、1マイソールサウンドと4アドマイヤジャパンが、怖いです。上手く運べば2着はあるような気がします。

3連単フォーメーション
1着 8、10
2着 8、10、13、16、17
3着 8、10、13、16、17
さらに、ワイドで、1-8、1-10、4-8、4-10


次に、競艇王チャレンジカップです。
ただ、競艇は展示航走を見ないとはっきりとは決められませんので、予想と実際の買い目が相違する可能性があります。
3向所の渾身のS1挺身が決まるかどうかですが、SGで初優勝戦で平常心でいられるかにかかっています。
1上瀧と2原田が、3向所と同体Sなら、機力に勝る1、2の一騎打ちになります。
3連単 1、2、3のボックス 6通りと、1=2-流、2=3-流、1=3-流 の24通り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャパンカップダート予想

携帯からなので手身近に。
ここは馬の力と騎手の上手さを勘案すると、5頭の実力が拮抗しています。
3サンライズバッカス、4ユートピア、5タイムパラドックス、10カネヒキリ、11サカラート
これらに続くのは14アジュディミツオーですがうまく行って2着まで。
で、上位5頭は展開一つだから、点数を押さえるなら2連複、人気と逆を期待するなら馬単です。
3連式は3着のリスクが大きいです。
3着狙いなら何がきてもおかしくないくらいのメンバーですから。

競艇王チャレンジカップSGの準優勝戦も、今日買いに行きますが、予想UPは明日の優勝戦だけにしてます。
10R、12Rは堅そうですが、11Rは荒れるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

@niftyがメンテしたみたいで。

@niftyが今日の日中にメンテしたみたいで、更新情報が切れてました┐(´_`)┌

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初めての260UP!!

バイトの帰り、投げてきました。
このところ、投げるときのリズムが不安定なことが気になっていて、何か解決策がないものかと考えていました。
一般的には、五歩助走だと、タンタン・タタターンというリズムで投げるのが良いと聞くので、そのリズムで投げていましたが、上手くいくときといかないときの差が激しすぎるという現実が気になっていました。
そこで、サムレスはバックスイングがほとんど取れないという特性に合わせてみようと言うのが、今日の課題にしました。
タンタンタン・タターンというリズムです。

ただ、今までのフォームだと、助走を進めるにしたがって、重心を下げていき、リリースでリフトするときに重心を上げる投げ方だったのですが、それでもやはりリズムが良くないのです。
これは重心の移動に問題があるのでは?と思い、PBAのクリス・バーンズ選手のフォームを思い出して、真似してみました。
3歩目まではほとんど重心が下がらず、テクテク歩く感じで、残りの2歩で投げる感じです。
そうしたら、物凄くイイ!

2005.11.23 17:43~、パニックボウル(土浦) 28レーン
1G:266=X X X X X 9F X X X XX9
2G:208=X X X 9- 8/ X X 8- X XS81

total:474 ave:237

■月間Total 33G、5753、Ave.174.3

まず、上記の確認とポケット探しで1Gした後から、アタックモードに入りました。
2G目は4フレのときに、4ピンの倒れ方があまりよくない事に気づいたものの、ストライクが出ているからそのまま続けようと5フレを投げたら、8ピンの跳ね返りで前に倒れて、益々良くない。でも、ストライクが出ているからと守りに入った6フレ、案の定4ピンが残ってしまいました。
その上、まだ投げ込んでいないフォームだけに、クリアが上手くかどうかが不安になり、踏み込んでFしてしまいました_| ̄|○
7フレで立ち位置を0.5枚移動してアジャスト。10フレ3投目は完全な失投で、7ピン残り。
いや~ビックリのハイスコア更新です。それまでは242だけに、一気に2ステップの行っちゃいました(^○^)
これで、今月のセンターのハイスコアランキング(ハウスボール部門)のトップは確定でしょう。

3G目も更なるUPを狙ったのですが、気が抜けたのか、4フレ、5フレ、8フレ、10フレは失投です。そのうち3回はカバーできていないから、どうしようもない。プラスになったことが救いです。

それにしても、正確なコントロールが出来れば、ボールは関係ないのかもしれませんね。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

気が付けばボウリング三昧の週末でした。

土曜日は、Yonさんと夕凪さんの応援のついでに、全日本を観戦して、いいイメージを得た勢いで、帰宅中に投げてみたところ、5G total:966 ave:193.2を打てて、特に3G目は、ストライクを9つ(フィフスとフォース)出て、233を打てました。
では、日曜日もと思い、第一のホームセンターに投げに行ったところ、がっかりな結果でした。
理由は集中力の欠如だと思います。
右隣は3レーンを使った若者集団で、左隣は3世代の親子連れで、どちらも譲り合いの精神まったくなし(特に年長者にその傾向が顕著)で、私がアプローチに入ろうとしたところでも走って投げに行くし、私がうまく隙を見て投げてフォロースルーをするかしないかのタイミングで隣のボールがレーンに飛んでいって、何度もビックリしてしまいました。
その上、投げた後も、アプローチからなかなか降りないで、素振りをはじめるし。
お陰で、ほとんど自分のリズムで投げらず、早投げになってしまい、コントロールが安定しませんでした。
ラインはすぐにわかっていただけに、もったいないですが、2Gで撤収しました。

2005.11.20 17:35~、スポーレボウル(つくば) 4レーン
1G:149=8- X G8 9/ 9- X 9/ 3/ 9/ 8/7
2G:167=9-72 X X X 61 72 6/ X 8/X

total:316 ave:167

■月間Total 31G、5279、Ave.170.3

2G目でターキーが出たところで、両隣とも少し沈静化したのですが、右隣のおばあさんだけは、そんなのお構いなしです(*_*)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

マイルチャンピオンシップの結果

言うまでもないでしょう。ハズレです。
デュランダルはたぶん年齢ですね。GOサインが出てからの反応が、今までより遅かったです。8着です。

勝ったハットトリックは、自分の競馬をしての結果ですね。やはりペリエは展開を見るのが上手いですね。
2着のダイワメジャーはルメールの好判断の結果です。
3着のラインクラフトは祐一の騎乗ミスですね。スタートして下げてどうする。いつもの位置取りより5馬身近く後方にいては、ラインクラフトの今までの上がり時計を見る限り、勝ち負けは出来ません。祐一は余裕を持った騎乗と消極的な騎乗を取り違えているかも知れませんね。
4着のダンスインザムードは、まあこのくらいの結果が妥当なところでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全日本ボウリング選手権(初日)を見てきました。

と、その前に、前日のハウスボール大会で3連覇できなかった恨み?晴らさでかと、朝一で錦糸町のロッテボウルのおはようボウリングで3G投げてきましたが、結果はこのところ難しさを痛感している高速レーンの返り討ちにあってしまいました(-_-;)

2005.11.19 9:11~、ロッテボウル(錦糸町) 35レーン
1G:138=63 X 7/ X 63 63 X 62 71 XS8-
2G:157=S8- 9- 9/ 7/ 7/ 9/ 9/ 9- X 8/X
3G:148=81 X 5/ 8/ 8/ X 72 8- S8- 9/9
total:443 ave:147.7

■月間Total 24G、3997、Ave.166.5

レーンが早いのは仕方がないにしても、なんだかアプローチの距離が短く感じられて、ファールラインが近くに見えて、投球リズムが少し崩れてミスを多発してしまいました。
こんな体験は初めてですね。


さて、本題。
全日本ボウリング選手権(初日)を見てきました。
実はこのような大きな大会を見るのは初めてで、人の多さに気分が悪くなりそうでした。
そんな中、Aシフトにはわんびぃのユニフォームを着た方はいなかったので、Bシフトで見回っていたら、わんびぃのユニフォームを着た方を発見しました!
それが夕凪さんでした。ブログで感じられるイメージそのままの方でしたね。
はじめまして!と挨拶もそこそこに、しばらく試合を見たあとに、別のフロアーにYonさんを探しに行きましたら、こちらも見つけました。
ブログのアバターとは違って眼鏡を掛けていたので、一瞬戸惑いましたが、こちらもサクッと挨拶を交わして、しばらく試合を見ていました。
適当なタイミングでフロアを上下しながらお二方の様子を拝見して、最後まで見ていたかったのですが、故障したPCの代替を探すために、秋葉原に行かなければいけなかったので(秋葉原は閉店時間が早いのです)、名残惜しくも途中で撤退しました。
なので、結果はお二方からの報告を待っていてください。
ただ、お二人とも硬くなっているのかな?と言う気がしました。

さて、秋葉原をぐるぐると巡り、やっと掘り出し物のPCを見つけたので、購入しました。
掘り出し物といっても、Win2000pro搭載のノートPCなので、決して安くはないです。
その他にも買うものがあり探し回っていたら、気が付けば7時になっていました。
買うものを買って帰途につきましたが、今日は常磐線を使ってきたので、荒川沖駅で下車し、第3のセンターであるパニックボウルで投げてきました。
実は、全日本を見ていて、何か閃いたと言うか、感じるものがあって、無性にその感覚を生かして、投げたくなったのです。
そしたら、まあ、ビックリしました。

2005.11.19 20:56~、パニックボウル(土浦) 14レーン
1G:182=9/ 9/ 9- X 9/ 8/ X X 9- 9/X
2G:202=9/ 9/ X S62 9/ 9/ X X X S8/X
3G:233=F/ X X X X X S72 G8 X XXX
4G:168=X 8/ 7/ S7- 7/ X 9/ X S81 XG9
5G:181=X 9- 9/ X X 9- 72 X X 9/S8
total:966 ave:193.2

■月間Total 29G、4963、Ave.171.1

全5Gとも、5枚目通しで、1G目だけは立ち位置15枚目からチョイ外だし、他は13枚目からまっすぐです。
イージーミスはあるものの、全日本を見たことで、頭の中にいいイメージが出来たみたいです。
それを説明するのは難しいですが、自然体といいましょうか、そのイメージが一番実践できたのが3G目です。
7フレは欲が出て2枚インスパット、8フレは7フレを修正しようとして外に行き過ぎましたが、それ以外は、5枚目をとおったときのラインがイメージできてて、5枚目さえ通せば結果はついてくるという感じで投げていました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

マイルチャンピオンシップの予想

時間も時間なので、前売りで買った買い目と寸評だけ書いておきます。スンマソン。
馬単で、1ラインクラフト,5ハットトリック,8ダンスインザムード,14デュランダルのボックスで、8絡みは軽視しています。
実力が拮抗している馬が多いので、結構絞り込みは難しかったですので、この他に気になる馬を一応挙げておきましょう。
3ウィンラディウス、7アズマサンダース、15テレグノシス
以上は3着狙いの候補かなと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハウスボール大会の結果

3連覇なりませんでした(>_<)
結果だけ見れば、例月なら優勝のスコアなんですが、今回優勝した方が大ブレイクして、スクラッチでトータル602(ハンデ込みで728)も打ったもので。
ハイスコア賞も、その方が233で持っていきました。
そうそう、センターの方に聞くと、今回の大会のために、レーンコンディションを、オイル薄めにひいて、35フィートから先をクリーニングしたそうで、5枚目まっすぐ通しでもポケットに届かないという、苦手な状態でした。
10ピンに苦労するだろうなとも思いました。
それでも、練習ボールで、立ち位置30枚目付近から10枚目付近を通せばポケットに入るのが分かったので、そこを中心に攻めました。
が、やはりまだまだ修行が足りません。
1G目は体が温まってなくコースが安定しませんでしたし、イージースペアミスが3回に、ビッグ4が1回ありました。
2G目はいい感じで安定していたのですが、スパットミス3回、10ピンクリアミス2回。
3G目は10ピンに悩まされてしまいました。タップ3回でクリア1回、6-10が1回(これはクリア)、残り2回がスパットミス。

2005.11.18 20:41~、東京エースレーン(月島) 37-38レーン
1G:152=9- X X 9/ 81 S7/ S6- 72 9/ 6/X
2G:219=X X X X 8/ 9- 8/ 5/ X X9-
3G:168=9/ 81 X 9- X X 7/ 8/ X 9-
total:539 ave:179.7

■月間Total 21G、3554、Ave.169.2

上下の差が激しいな~(-_-;)
この大会の成績は、342→530→531→539と毎回上がっていっているのですが、毎回3G中2Gを打ててないんですが、これは精神的な問題です。
狙ったところに投げることだけに集中すればいいのに、リリース中にいらないことを考えているんですよ。

今回の参加者3名のため、準優勝は賞品無しでした。ハイスコア賞も取り逃したし。
う~ん。来月は絶対にリベンジだぁ!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

5-10ピン嫌い(-_-;)

今週金曜日の大会を前に、最後の練習に行ってきました。
しかし、変なレーンコンディションで、まいりました。
とにかく曲がらないのです。
しっかりとオイルはひいてあるものの、クリーニングが十分でなく、5枚目より外を通しても曲がらないし、ピンデッキ近くで、せいぜい3枚程度の曲がりです。
マイボールで食いつきのいいボールならおそらく十分に曲がるとは思いますが、如何せんハウスボールでは望むべくもなく...

2005.11.16 20:34~、パニックボウル(土浦) 12レーン
1G:183=9- X 7/ 81 X X X 9/ X S81
2G:179=X 8- 6- 8/ 9/ X 9/ X X 9/9
3G:161=9/ 9/ 9/ X S8- 9- X 9/ X S81
4G:148=9/ S81 X 9/ 63 S81 X 9/ S81 8/X
5G:184=63 X 9- X X 9/ 9/ X 7/ XS72
total:855 ave:171.7

■月間Total 18G、3015、Ave.167.5

なんとも尻つぼみの結果です。
3G目までは、同じラインでばかり投げていたのですが、板半分もずれていなくても、オイルが残ってて切れなかったり、オイルがずいぶん剥げててやや切れがよかったりして、なかなか安定しませんでした。
ただ、7割くらいの確立で、狙ったラインを通せるようになりましたので、フォーム修正の効果はあったみたいです。
この収穫は金曜日の高いに向けて、大きな武器になります。

今月は、上旬のボロボロが足を引っ張っていますが、フォーム修正後は毎回170前後のアヴェレージが出ていますので、やっと月間アヴェレージ170台に到達しそうです。


そういえば、ボウリングにはまったのが、去年の10月から11月に掛けてでした。
9月に平和島競艇場に行った時に、早く着きすぎて、時間を持て余してしまってたら、隣にボウリング場があって、いっちょ投げてみるかと行った所、4G目に自己ベストの198なんて出したもんだから...
でも、その後数ヶ月は、どんなに投げても、ハイゲーム150台、アヴェレージ100~130くらいでしたね。
当たり前のことながら、ゆっくりと成績アップしています。


※PCがもらえる大会ってないかな~(´・ω・`)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

困った困った(´・ω・`)

PCのACアダプタがイカレてしまって、当面は更新が滞ると思います。
一度日本から撤退した時の、某牛さんPCなので、正規品が入手できない可能性が高く、代替品か流用品を探しますが、仕事の昼休みにしか探せないのが辛い。
熱でずいぶんとクラスタもヤラレているけど、当分はだましだましで使えると思っていたけど、とりあえず牛さんが使えるようになったら、PCの買い替えを本気で考えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10ピンに嫌われる。

競馬に行く前に久しぶりにジャックボウルで投げてきました。
本当は、パニックボウルに一度行ったのですが、大人数の予約があったそうで、午前中は24レーン(行った時はメンテ2レーンと一般客4レーンで全レーンが埋まっていました)と、午後からは4時までは30レーンが使われるのだそうです。
いつもならリーグ戦があるはずなのに、今日は休みになっていたから、ずっと前から入っていた予約なのでしょう。

2005.11.13 11:39~、ジャックボウル(土浦) 7レーン
1G:158=S6- S8- 9- X 9/ 9/ X X 81 X9/
2G:202=9/ 9/ X X S8/ 8/ 9- 9/ X X9/
3G:167=9/ 9/ 9/ 9/ 8/ 9/ S81 X 9/ 8-
total:527 ave:175.7

■月間Total 13G、2160、Ave.166.2

10ピンに思いっきり嫌われてしまいました。
1G目の3フレまではレンコンが掴めずでしたが、それ以降は、1ピン残りの9割は10ピンで、2ピン残りの9割は10ピン絡みです。
どれもポケットに入っているはずなのに、10ピンがド~ンとびくともしないで残っていました(´Д`)
そのため、試しに立ち位置を0.5枚右に移動してみると7ピン絡みのスプリット_| ̄|○
まあ、10ピンクリアの練習をしたと言うことにしておきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エリザベス女王杯の結果

まあね、何と言いましょうか。
武豊の作戦ミス...普段だったらレース後のコメントで明確な内容を答えてくれるのに、今回は「いつものようなスッとしたスタートが切れなかった。ペースも遅くて苦しい競馬。」(出典:ラジオkikkei)
エアメサイアの今までの戦績(上がりの脚)と、オースミハルカの粘り腰を考えれば、後方にいては勝負にならないことくらい分かっていたでしょうから、馬券の対象になるためには、せめてスイープトウショウに併走する位置にいないといけません。
ちなみに、パドックを見て、馬券の方は予想と変えました。
3着候補は、落ち着きを無くしていた13サミットヴィルをやめて、気分良く周回していた7マイティカラーにしました。
結果から言えば関係のない変更でしたけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エリザベス女王杯の予想

取り急ぎですみません。
軸は、8スイープトウショウ
相手は、11エアメサイア
3着候補は、1オースミハルカ、9クロユリジョウ、12ヤマニンアラバスタ、13サミットヴィル、18ベストアルバムの5頭。

馬券は、3連単で、8=11-1,9,12,13,18の10点と、馬単8→11

逃げるオースミハルカはマイペースで運べると言うことは、平均ペースよりやや遅めでレースが進むと思います。
そうなると、中団につけるスイープトウショウとエアメサイアより、前に位置するのは伏兵陣ばかりなので、勝手に仕掛けても、この2頭は十分に差し切れる。
そして、この2頭より後ろに位置する逆転候補は、この2頭の仕掛けのタイミングを計らないといけないので、脚を溜めてくると思う。
そうなると、この2頭の一騎打ちになり、より切れる脚があるスイープトウショウが上位と読みました。
3着候補から、
オースミハルカはマイペースの逃げ粘り。
シラユリジョウは有力馬より前にいる切れる脚の馬なので、早めに動いて残る可能性あり。
ヤマニンアラバスタは最近の好調と充実度合いから。
サミットヴィルは英国馬だからいらないかな~と思うけど、一応押さえる。
ベストアルバムは渡辺騎手が主戦だったナリタトップロードの弔いで気合が入っているはず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地震が起きたね。

11月11日の記事で、地震雲?という写真を載せましたが、
11月12日午前6時2分頃に茨城県沖を震源にした地震が起きました。
6時半起きのつもりだったのに、この地震で起こされてしまい、30分寝る時間を損しました。いや、そーじゃないか。
でも、本当に地震雲かどうか分かりませんけどね。
つくばは震度2でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボウリング場で「マジで!!!?」

眞鍋かりちゃんのブログに、周りの人が 「マジで!!?」って思うようなことやっちゃう系。についての記事がupされました。
思えば、ボウリング場には、結構いますね。

レーンの中までヅカヅカと歩いていって投げる人
ボールを何mも上に放り投げる人
隣りのレーンに投げちゃう人
同じレーンで二人同時に投げる人たち
ピンセッターが降りてる所に投げる人
シューズを飛ばす人

他にもいるかな?!
でも、こう言う人を見ると、┐(´Д`)┌な気分になります。
他のお客さんが気持ちよくボウリングを楽しむために、センターのスタッフは注意して欲しいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来週の今ごろは

来週の今ごろは、ハウスボール大会の結果が出ているはずです。
この絶不調から立ち直り始めたばかりの中、3連覇出来るかどうか...
スクラッチで3G510(ave170)以上ないと勝ち負けは出来ないのですが、現状4の字を超えることができないくらいの状態なので...
明日の夜かあさっての午前中に練習に行って、一気に調子を上げたいな~と思います。

助走とスイングのタイミングを合わせて、バックスイングを真っ直ぐにして、フィニッシュをしっかりして、
目指せ!3連覇(^○^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

またまあ怪しい雲か?!

つくば市中心部から北に現れてました。
厚めの雲の中、斜めに伸びる雲です。p051111_0819.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フォームを元に戻してみました。

今日は、久しぶりに自転車で職場に通勤してみました。
普段はバス利用でぬくぬくとしているのですが、さすがに寒いですね。
で、何故自転車かと言うと、仕事帰りにボウリングに行くつもりだったからです。
いつもは一度家に帰ってから、支度して行っていたのですが、試しに帰宅途中、途中と言っても、経路から大きく外れるのですが、に行ってみようと思いまして。

さて、5枚目だけを通す練習を1ゲームしてからのアタックモードでの結果です。
2005.11.10 19:20~、パニックボウル(土浦) 4レーン
1G:190=72 S8- X X 6/ X X 9/ 9/ X72
2G:148=X X 9- 6/ 71 8/ S71 X 8/ 35
total:338 ave:169

■月間Total 10G、1633、Ave.163.3

やはりと言うか、ボールが走ってくれます。見てて気持ちがいいです(^○^)
ただ、久々のフォームなので、ボールのラインは安定していませんが、1枚くらいスパットをミスってもピンアクションでストライクになってくれます。
1G目の2フレまでは、ポケット探しの旅です。以降はいい感じでしたが、8フレ頃から厚く入るようになったのですが、アジャストが上手くいきませんでした。
2G目もポケットに届かなくなり、アジャストが上手くいかないまま引きずってしまい、イージーミス連発です。
それと、10ピン側のカバーの仕方も、フォームを元に戻したことで若干変わるのですが、それにまだ対応できていません。
とは言うものの、フォームを戻したのは正解だった様な気がします。とても投げやすいです。

そうそう。自分の問題点をまた見つけちゃいました。
バックスイングが安定していないようです。バックスイングを意識しないと、微妙にボールが体の側に向いてたり、外に向いてたりしていています。そのため、リリース後のボールの進む方向が狂ってしまいます。
サムレスだけに大きくスイングしていないのですが、だからこそ、ちょっとしたズレが出ても修正するタイミングがありません。
と言うことは、バックスイングのときの掌の向きを意識する必要があるということですね。
今度投げるときには、特に意識してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元に戻す。

今日、ちょっと時間が出来たので、投げてきました。
が、やはりボールが生きていませんし、どういう訳か、ピンをかすめるスペアミスばかりしてしまいました。
ふと思ったのですが、今のフォームって、頭打ちになっていた8月までのフォームと一緒じゃないかと。
と言うことで、次回投げに行く時には、前のフォームに戻して、問題点を調整してみたいと思います。
今のフォームで投げたお陰で、問題点のいくつかが分かりましたし。

ということで、一応今日のアタックモードの記録を書いておきます。
2005.11.7 20:18~、パニックボウル(土浦) 24レーン
1G:135=X G/ 71 X 8- 9- X S8- 72 8/X
2G:162=S81 7/ X 9- 81 9/ X 9- X X8/
3G:145=X 81 X 8/ 7/ 71 S8F X 9- 8/9
total:442 ave:147.3

■月間Total 8G、1295、Ave.161.9

こんな時もあります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

目の前に壁が立ちはだかる

昨日は、イベント会場の巨大テントの撤去というバイトをしてきまして、予想以上のハードワークだったため、特に太ももと足の付け根辺りが筋肉痛になり、階段の上り下り程度でも悲鳴を上げています(T_T)
と、そんな状態にも関わらず、いきなりのアタックモードで投げてきましたが、左足で体重を支えきれず、フィニッシュが右に傾いて、右足をすぐに着いてしまう有様で、スパットミスの連発でした_| ̄|○

2005.11.6 11:22~、パニックボウル(土浦) 12レーン
1G:178=18 9/ 9/ 8/ 8/ S71 X X 9/ X9/
2G:152=X 72 8- 9/ X 8/ X 9- X 9-
3G:161=X 62 72 9/ X 8/ 9/ S81 X 8/X
4G:171=X X 9- 8/ 36 X 9/ 7/ 72 XX9
total:662 ave:165.5

やはり左足に体重が乗せられないと、コントロールも悪くなるし、ボールも走りません。
その結果、ポケットが狭くなってストライクは続かないし、イージースペアミスもありました。

■月間Total 5G、853、Ave.170.6

ところで、タイトルについてですが、パニックボウルのハイスコアランキングに、早速11月のランキングが出ていたのですが、何と!1位が244、2位が231。
一位は、私のハイスコア(242)よりも上ですよ。
6連続にノーミスでこのくらいのスコアになりますが、でも、不可能とは思っていません。
精進せねば。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

不気味な雲

今朝、つくば市の中心から北東方向に出ていた雲です。
真っ青な空にポツンとこの2本の雲だけが浮かんでいました。
地震雲じゃなければいいのだけど…p051104_0809.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

修正が正解に向っています。

休みだったので、修正をしてきましたら、これがまたいい感じでの結果になりました。
1~2G目で、いろいろと試してみて、なんとなく投げ難さは感じるものの、まあいいかなという感じにはなってきました。
しかし、何処を通ったかを1投ごとにメモしていたのですが、インスパットが8割近くありました。
それでも、3G目はアタックモードに入りました。


2005.11.3 16:20~、パニックボウル(土浦) 4レーン
1G:191=X 9- 7- X X X X 8/ X S72


投げてみたところ、やはりインスパットをしているのです。
そこで、3フレが終わった時点で、メモを眺めてて気付いたのですが、スパットの左0.5~1枚のミスが多いのです。
実は、今までは、体の中心とボールをリリースする点の間は、板8枚分と思って調整していたのですが、実際には7枚分ではないか?と思い、それで調整をしてみたところ、狙った所にかなり安定して通せるようになりました。4フレは失投して裏に行きましたが、5フレ以降がその結果です。10フレは力んでしまいました。
10/29のズブズブの結果の時と比較すると、ものすごく投げやすいし、ボールの回転も安定してて、ポケットに吸い込まれるように入っていくんです。
正直、驚きました。
なかなか、いい感じです(^○^)

もっと投げたかったのですが、本当は2Gで帰る予定だったにも拘らず、3G目まで投げていたので、あっさりと諦めました。


ところで、パニックボウルの10月度のハイスコアランキングですが、やはり1点差の226で2位でした。3ヶ月連続は一からやり直しです。


それにしても、この日、どこかの子ども会の大会だったみたいで、隣りのレーンも4人の小学生が入って投げていたのですが、困ったことに4人ともずっとアプローチにいるし、一人が投げたら、すぐに次に投げる子が構えてピンセットされるのを待っていると言う状況でした。
危ないからと注意したら、とりあえずアプローチは2人に減りましたが、それでも左右に走り回るから、投げるタイミングが難しいのなんのって(´Д`)
結果的には、いい意味で、緊張感を保てましたけど(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

JBCの結果

すみません。外れました_| ̄|○
JBCスプリントが、1着4着8着。メイショウボウラーは4着。
JBCクラシックが、2着4着6着。

予想結果はド外れじゃないのが救いですが、検討段階で最初にピックアップした馬が、6位まで全部入っていました。
取り捨てが下手だったと言うことですね。
それと、情報少なすぎですし、少なくても馬をみればある程度状態が分かるのですが、民放でOAしてくれないし...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はJBC@名古屋です。

JBCといっても、競馬をしている人でもあまりメジャーじゃない気がしていますので、まずは簡単に紹介を。
アメリカのブリーダーズカップ(ブリーダーズカップ ワールドサラブレッド チャンピオンシップス)に範を取った、競走馬生産者の発案、主導による、競馬の発展を目指した、日本ダート競馬のチャンピオン決定戦、即ち競馬の祭典です。
開催場は地方の競馬場の持ち回りで開催されます。(アメリカも同じ)
ただ、このような高い志で開催されているにも拘らず、日本競馬界の頂点にいる、JRA日本中央競馬会があまりにも非協力的なため、出走馬はJRA所属馬も多数出ているにも拘らず、地方競馬だけの祭典みたいになっています。
非協力的と書きましたが、これは馬券の発売についてと言うのが、一番大きいかもしれません。
JRAの馬券発売施設(一部を除く、競馬場やWINS)で、このJBCの馬券を発売してくれないのです。
これらの施設で発売すれば、マスコミの取り上げ方も違ってきます。
日本の競馬界が衰退している今、もっとJRAが協力すべきです。

ということで、私は地方競馬の電話投票で購入します。

10R JBCスプリント【G1】
ボウラーなのですから、狙うしかないでしょう。
軸は4メイショウボウラー。ポテンシャルは一番のものを持っていると思いますが、休養明け初戦だけにさてどうなるか。
相手は、フサイチネットの冠が付いたJBCだけに、フサイチコンコルドの仔、8ブルーコンコルドと、名古屋は外枠の格言どおり、12アグネスジェダイ 。
本命サイドで堅く馬連複2点で行きます。

11R JBCクラシック【G1】
こちらは難しいです。JRA勢の独壇場になると思いますが、名古屋はコーナーが緩やかなため、3角から動いてもスピードが殺されない競馬場だけに、そのような乗り方が出来るかで結果が変わってきます。
で、名古屋競馬場も庭だった、笠松競馬からJRAに移籍した安藤騎乗の1ユートピアを軸にしました。
相手は、このところ全盛期に戻ったのか?と思えるほど、冴えた騎乗ができている横山典の3シーキングザダイヤ、3連勝中の先行して早い上がり時計を持つ7サカラートまでとしました。
この3頭の馬連複ボックスです。
2~3人気のタイムパラドックスとパーソナルラッシュは中団に位置するのと暖かい時期の方が活躍しているので、来ても3着までと見ました。

本当なら名古屋まで行きたかったのですが(競馬に限定せずで)、都合が付かず断念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな時間に投げてきた(^_^;)

ついさっきまで、軽く3G投げてきました。
といっても、10月後半から不調に陥ったため、その考えられる原因を取り除き、修正をするために、スコア無視のスパットに通すだけの練習に徹してましたが。
いろいろと試してみたのですが、結構、身体に癖があって、例えば、カージナルさんに教わった、立ち位置での軸足の向きを投げる方向に向けると言うのは、もともとが蟹股ぎみなので、投げる向きに合わせると、物凄く違和感を感じてしまい、身体が斜めに向いてしまいます。
そのため、踵を軸にして、若干開き気味(10~15度程度)で立つ方が自分にとってちょうどいいようです。
それと、立ち位置でボールを何処に持つかも、このところ、身体の右側に持つようにしていたのですが、そうすると無意識にボールを包むように身体の芯を捻ってしまい、結果として、目線にずれが生じる結果になっていました。
そこで、ボールを身体の中心で持つようにすると、身体の芯を捻ることなく投げられるので、バランスはいいようです。
その結果、3G目には、6割程度の確率で狙ったスパットを通せるようになりました。
それでも、今までがオープンスタンスで、身体を斜向して投げていたので、今度のフォームがしっくりとこないため、まだまだ修正と投げ込みが必要と思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

10月のまとめ

◆10月の成績
ゲーム数:56G
トータル:9097
アヴェレージ:162.45
200UP数:4回、180UP数:6回


先月より、7.5ポイントのダウン。7月のアヴェレージに逆戻りとなりました。
でも、これにはいくつか理由があって、苦手だった東京ドームを克服するために投げ込んだのと、10/29のスランプになりたてのときに、点数アップしね~と、16ゲームも投げ続けたことが原因です。
これらの悪条件を外せば、アヴェレージ171になっていました。

ところで、このスランプですが、10月最終日の今日に3Gだけ、様子見でいろいろと試し投げをしてきましたが、今は、左足をオープンスタンスにして、身体も斜向していたのですが、この投げ方に身体が慣れるに従って、リリース時の右肩の出方にばらつきが出て、コントロールが安定しなくなっていたようです。
東京ドームもまだ不安定ながら、180UPのスコアが2回出せたので、もう大丈夫かなと思います。
11月はこの修正を行って、再度アヴェレージアップを目指したいと思います。

ところで、第3のホームセンターである、パニックボウルのハイスコアランキングですが、226点で暫定1位だったものの、10/29に見たところ、1点差で2位に陥落。
どうもこのままで終わりそうな感じで、今月は2位でしょう。出直してきます。
そして、今日は逆転に期待していったのですが、さすがにスランプで、1G終える前に点数アップは見込めないと諦め、色々な練習に費やしました。
2位の商品は、1位の半分、無料券5枚、100円引き券5枚のはずです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »