« 4-7-10を初めて取った(^。^) | トップページ | 一月ぶりの優勝(^O^;A »

10ピンカバーの練習

最近、奥が遅いレーンで、10ピンカバーが微妙な状況(真正面でカバーできず、ピンの左側に当たる感じ)だったので、真正面でカバーできないものかと思っていました。
そこで、昨日(水曜)の仕事帰りに、比較的奥が切れるスポーレボウルで1Gだけ投げてきました。1投目は10ピン狙いです。

しかし、いろいろなアプローチやラインで試したものの、ピン手前でクイッと切れて、ピンの左側に行きます。
同じアプローチでターゲットを右に動かすと、1枚だとピン左のまま、2枚動かすと今度は溝落ち。
3歩目までまっすぐアプローチして、クロスに投げると、リズムが狂ってコントロール悪化。
ストレートボールを投げるためには、感覚的にはバックアップを投げるような感じじゃないとだめで、投げた後、体が右に流れてしまい、コントロールが不安定になります。
球速を上げてみるも、力んでしまいコントロールが不安定です。


今週金曜日は、ハウスボール大会。
東京エースレーンは奥が切れるから、さて、どうしたものか。
いまさらどうもこうもできないので、大人しく?ピンの左側でカバーするしかないですかね。

|

« 4-7-10を初めて取った(^。^) | トップページ | 一月ぶりの優勝(^O^;A »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

心中お察しします。
左側にでも当るときは、まだ良いですよね。
私は、スコア安定のためにカバーボールを
試してみることにしました。

投稿: なるパパ | 2006.01.19 13:02

>なるパパさん
ハウスボールにもカバーボールがほしいものです(笑)

投稿: りりー | 2006.01.19 13:08

ハウスボウルラーでここまで熱心な人がいるのだろうか…
う~ん、見習わねばならないかもしれない。

投稿: torokakke | 2006.01.20 04:47

>torokakkeさん
いやぁ~、「極める?」の由来名のですが、趣味にした事には、とことんこだわる人なので^_^;
というかですね、サムレスだと、マイボールを購入しても、基本的な技術は、これまでの経験が生かせるはずなんです。
だから、マイボールを買うまでにきっちりと仕込んでおこうと思ってます。
実は、3ヶ月連続で1万円のためだったりして(笑)

投稿: りりー | 2006.01.20 13:13

こんにちは。

ハウスボールで「奥が切れるからテンピンが
とりにくい」というのもすごいですね(^^;
多少曲がりが多くてピンを正面から捉えられ
なくても、しっかりヒットしていれば特に気に
することはないと思いますよ。要は倒せばいい
んですから(^^)
事実、プロボウラーはそんな感覚でスペアを
カバーするといいます。

どうしてもというなら、助走で少し外(左)に
膨らみ、レーンの左から中を通して、オイルを
存分に使ってテンピンをとる方法があります。
私も良く使う方法ですが、助走での膨らみ具合
などで最初戸惑うと思います。

投稿: JG6BRH | 2006.01.20 18:31

>JG6BRHさん
そうですね。当てればいいわけですからね。
で、膨らます助走も過去になんどか試しましたが、助走リズムが非常に悪くなってしまい、1投目にも影響が出てしまいそうだったので、諦めました。
その代わり、バックスイングで肩を開かないようにして、リリースの瞬間に手のひらをまっすぐに天井に上げれば、切れるレーンでも随分と曲がりが押さえられることが分かったので、これで行けそうな感じです。
大体は、32枚目左足内側に立ち、25枚目に向かって歩いて、4歩目(5歩助走です)で少し右に体を向けて、15枚目通しで投げています。大概はこれでカバーできるんですけどね。

投稿: りりー | 2006.01.21 03:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14923/8227131

この記事へのトラックバック一覧です: 10ピンカバーの練習:

« 4-7-10を初めて取った(^。^) | トップページ | 一月ぶりの優勝(^O^;A »