« 職場のボウリング大会 | トップページ | 3連休の最終日にボウリング »

1月始めの散歩道

1月5日編

WINS浅草でJRAの年賀を貰い、地下鉄銀座線で赤坂見附駅に行き、そこから徒歩でWINS後楽園へ向かう道程にある神社を巡りました。

八幡神社(西浅草)
hachiman-nishiasakusa1
hachiman-nishiasakusa2


日枝神社(西浅草)
hie-nishiasakusa1
hie-nishiasakusa2


豊川稲荷・東京別院(赤坂)
ここは、愛知県豊川市にある豊川稲荷(妙厳寺)の東京別院の寺です。毎年、境内にある融通稲荷で、融通金を頂いています。メジャーなので、写真はなし。

日枝神社(永田町)
皇城の鎮の役を担った神社で、国会議事堂や首相官邸に最寄の神社です。元は、埼玉の川越に、滋賀の日吉大社の分祀を祀り、その分霊を祀ったものです。メジャーなので、写真はなし。

平河天満宮(平河町)
hirakawahachiman1
hirakawahachiman2


hirakawahachiman3
本殿(裏手より)。太田道灌が建立し、徳川家康が現在地に遷移し、地名の平河町となった。


太田姫稲荷神社(半蔵門)
ootahimeinari-koujimachi1
ootahimeinari-koujimachi2


築土神社(九段)
chikudo3
chikudo1


chikudo2
本殿(下手より)。HPあります。


実は、太田姫稲荷神社から築土神社に行く途中に、今、国際的に問題になっている靖國神社にも行ったのですが、鳥居をくぐった途端、肩が重くなって、拝殿前に行ったら非常に気分が悪くなったので、参拝も何もせず、すぐに撤収し、鳥居から出ると、すぅっと肩が軽くなりました。
この靖國神社の部分を書き始めてから、頭が重く感じています。
今まで、日本中のいろいろな神社に行っていますが、気分が悪くなったのは後にも先にもここだけです。


1月7日編
この日は、北茨城の五浦(いずら)にドライブに出かけました。と言っても、実際は連れあいが「天心記念五浦美術館」に行きたいと言うことで、運転手として連れて行ったわけですが....
その後、福島県の勿来の関跡→JR東海駅のステーションギャラリー→水戸の茨城県近代美術館を訪れました。
勿来の関跡と関跡にある義家神社(源義家を祀る)
nakoso-sekiato1
yoshiie-jinjya

それはそうと、この美術館近くでお昼を取ったわけですが、もうビックリするくらい美味しくてボリューム満点でしたので、紹介しておきます。
船頭料理「天心丸」
天ぷら定食(\1,365)
天ぷらは、穴子まるまる一匹のほか、鯵、柳などの魚3種類に、野菜3種類。
街中の天ぷら定食の2人前くらいのボリュームで、味は雲泥の差でした。
tenpura-teishoku


刺身定食(\1,365)
刺身は8種類で、金目、鮪、鮃などなど。
sasimi-teishoku


まじで満腹になりました。お薦めです!

|

« 職場のボウリング大会 | トップページ | 3連休の最終日にボウリング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは^^。
神社巡りとは熱心ですね~~♪♪

豊川稲荷には昔初詣に行った事があります。。。
参拝道を含めて凄い人で一回でくじけてしまいました。。
きっと、、今年は良い事づくめですね~~☆☆☆

船頭料理も美味しそうです(*~▽~*)~☆

投稿: Sawa~ | 2006.01.09 16:47

>Sawa~さん
いや~神社は毎年数十社を巡ってますよ。でも、良い事づくめだったことはないですね(^_^;)
神社巡りの目的は、ご利益を求めてと言うのは1%くらいで、99%は古代の日本民族史の調査だったりします。
その地にある理由、社名の由来(字面に惑わされない真の由来)などなど、古代の記憶を遡ることにチャレンジしています。

船頭料理は量だけでなく、味も新鮮でぷりぷりしてて激旨でした。さすが港町って感じです。

投稿: りりー | 2006.01.09 18:38

初めまして☆平河天満宮つながりでトラバさせていただきます。
いろいろと来歴があるんですね。

投稿: fortheday | 2006.01.19 11:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14923/8051877

この記事へのトラックバック一覧です: 1月始めの散歩道:

« 職場のボウリング大会 | トップページ | 3連休の最終日にボウリング »