« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

フレッシュカップに参加してきました(^o^)丿

パニックボウルのフレッシュカップに参加してきました。
出場条件がアヴェレージ170以下ということなので、1月や去年12月のアヴェレージだとNGだけど、2月のアヴェレージだけを見れば微妙なボーダーラインだったので。
それと、山○インストラクターから出てみたらいいじゃないと言われたので。

まずは、スコアを書きますが、この他にハウスボールハンデが10/1G付きます。

2006.2.25 20:52~、パニックボウル(土浦) 24-23レーン
 1G:161=8/ 9- 8/ X 9- X 63 8- 9/ XX9
  2fは10、8fは6-10。

 2G:193=X 9/ 9/ 8/ X 81 9- X X X9/
  6fは6-10の10残り。7fは10。

 3G:184=X X X (7)- 9/ X X (8)- (7)2 9/X
  4fは6-7-10、8fは6-7、9fは6-7-10。

total:538(H/C付きで568) ave:179.3

■月間Total 30G、5181、Ave.172.7


さて、初参加のこの大会。ハウスボールの大会じゃないです(笑)

結果は『優勝』できました\(^o^)/

優勝商品は、ファンタオレンジのミニ缶30本ケース。それと、仮想対戦相手のスタッフにも勝ったので、勝利者賞として、100円引き券をGetしました。ハイスコア賞は、6ピン足りませんでした。

P060225_2252

スクラッチの順位は聞いていませんが、微妙なスコアの気がします。今度行ったときに見てきます。

ゲーム回顧。
同じボックスには、磯辺プロがサポートスタッフとして入りました。すごく気さくな方ですっかりファンになってしまいました。
奇数レーンは練習ボールのときに、立ち位置左足内25枚目の13枚目通しでジャスト。
偶数レーンは奥が不安定でポケットが見つからない。そのままゲームに突入。
1G目は偶数レーンを攻略できないで、10番絡みをカバーできず終了。磯辺プロは201。
2G目は我慢のゲームを続けたが、やはり10番絡みがネック。
  そして、偶数レーンは8fで立ち位置左足内26枚目の10枚目通しのラインを発見。磯辺プロ179。
3G目は奇数レーンのラインが薄くなってきて、4fで1番直行となり割れる。
  アジャスティングでちょっと迷ったが、立ち位置を1枚左に動くだけで何となかった。
  偶数レーンの方が良くなってきたが、後半割れてしまい、プラス打てず、万事休す。

気づいてみると、磯辺プロに2G勝っちゃいました(^_^)v トータルは届きませんでしたが(^_^;)
で、磯辺プロから言われたこと。
・10番取りに行くときはボールを曲げないほうがよい。
・コントロールはもう十分に付いているね。
・ハウスボールでこれだけ安定して投げてる人は見たことがない。
・マイボールを手に入れたほうが良いよ。

そうなんです。今のフォームに変えてから、ピン手前だけが特にクイッっと曲がるようになったので、曲げないように投げていても、わずかに届きませんでした。
立ち位置32枚目から25枚目リリースの15枚目通しを基本にしていましたけど、今の投げ方には、立ち位置40枚目から真っ直ぐ歩いて20枚目通しである必要があるみたいです。10番だけの練習しないといけませんね。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

お気に入りの本の補足

→に置いた、「廃競馬場巡礼」について、補足しておきます。
この本の中に、下関競馬場の項があり、当時の出馬表と競走成績が少し載っているのですが、その中に、私の競馬の師匠である、石川昇さんの名前が何度か出てきます。
石川さんが、最初に騎乗を始めた競馬場で、昭和6年から昭和38年まで、小月にありました。
石川さんは、ここで腕を磨き、リーディング騎手となり頂点を極め、より高いレベルでの競馬を求めて、佐賀競馬場(現在の鳥栖に移転する前の佐賀市内にあった競馬場)に移籍しました。
そして、佐賀競馬場でも、騎手として乗り始めリーディングとなり、さらに時代に合わせて、調教師と騎手と馬主を兼任(昔は調騎主の兼任が認められていた)して、再び頂点を極めました。
そして、さらに高いレベルを求めて、園田競馬場に移籍しました。その後いろいろあったのですが、ついには、園田でもリーディングを獲得しています。確か、40歳になってからのことです。
すごい師匠なのです。

閑話休題。
私も廃競馬場めぐりは興味があり、今までに少しだけですが、次の廃競馬場を巡っています。
ただ、当時の取材メモは、昔ぶっ壊れたPCに保存していたので、今はないです(>_<)
写真は探せばフィルムが出てくるはずですが。

・小樽競馬場(北海道銭函。現在はゴルフ場)
・上山競馬場(かみのやま市。平成になって廃止。現在は?)
・岩手競馬場(岩手市。平成になって現在地に移転。現在は?)
・荒川沖競馬場(土浦市。現在は長崎屋界隈)
・取手競馬場(取手市。現在は取手競輪場)
・目黒競馬場(目黒区。現在は住宅街)
・根岸競馬場(横浜市。現在は根岸森林公園,競馬記念公苑)
・上野競馬場(台東区。現在は上野公園)
・靖國競馬場(千代田区。現在は靖国神社参道)
・関屋競馬場(新潟市。現在は住宅街)
・三条競馬場(三条市。平成になって廃止。現在は農地?)
・足利競馬場(足利市。平成になって廃止。現在は?)
・宇都宮競馬場(宇都宮市。平成になって廃止。現在は?)
・高崎競馬場(高崎市。平成になって廃止。現在は?)
・島原競馬場(京都市島原。現在は住宅街)
・久留米競馬場(久留米市。現在は住宅街。てか、実家の近所(笑))

ピックアップしてみると、結構行ってるな~(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

週1と毎日はどっちが良いのだろう?

ふと思ったのですが、ボウリングの練習で、毎日1Gだけ集中して絶対にプラスを打つという強い意志で投げるのと、週1回数ゲーム、アヴェレージでプラスにすると目標を立てじっくりと投げるのとは、どちらが練習の効果は高いのだろう?
前者だと一発勝負の感があるだけに、1投目から相当に集中して、すぐにラインを見つけないといけない。
後者だと途中ロースコ打っても、取り戻せる可能性があり、じっくりと調整しながら投げられる。

どっちがよいんだろうか?
よろしければ、皆さんのご意見をお聞かせください。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

フェブラリーステークスとロッテボウルでボウリング

◆競馬の巻
はぁ~(´Д`)
フェブラリーステークスは欲が出てしまい外しました。
ピックアップした馬は、軸カネヒキリ、相手はヴェーミリアン、シーキングザダイヤ、ブルーコンコルドの3頭。
昨夜は、馬連で3点でと思っていたのに、3連単のオッズを見たらどう買っても馬連より配当が良くなるので、カネヒキリを1,2着固定で、2,3着にこれら3頭を3連単で購入。
その他に、3着候補で、リミットレスビット、タイキエニグマ、タガノゲルニカ、サンライズバッカスを上げ、カネヒキリとのワイドを元返しで少々。
結果は、1着カネヒキリ、2着シーキングザダイヤ、3着ユートピア、4着ブルーコンコルド、5着ヴァーミリアン。
ピックアップの4頭が全部掲示板に乗っているのに...

カネヒキリ(武豊)は中団後方で、まったく不利を受けない位置取りから直線抜け出し圧勝。去年の最優秀ダート馬は伊達じゃない。
シーキングザダイヤ(ペリエ)は前々から完璧に乗っているが、カネヒキリも全くロスがなければ打つ手なし。
ユートピア(安藤)は逃げる2頭からちょっと間を空けての3番手に位置し、何の不利もなく、最後シーキングザダイヤと併せ馬になったお陰で3着に残る。
ブルーコンコルド(幸)は上手く乗っているが今までと相手が違った印象。3着に届いていれば80倍あったに...

◆ロッテボウルでボウリングの巻
錦糸町には、WINS(JRAの場外馬券売場)があって、ロッテボウルがあるので、よく利用しています。
このロッテボウルはモーニングボウリングというサービスがあり、土日祝の9時から11時までに受付をすれば、3G600円で投げられます。ただ、超人気サービスなので、10時過ぎての受付だと2時間待ちは当たり前です(笑)
でも、錦糸町は何でもある街なので、時間潰しに困ることはありません。
10時半に受付を済まし、2時間くらいの待ちと言う事で、本屋で立ち読みのあと、早めの昼食を取り、12時半頃センターに戻るが、まだ9組後との事で、さらに30分ほどロッテプラザ内で時間を潰し、13時過ぎに呼び出し。

2006.2.19 13:11~、ロッテボウル(錦糸町) 35レーン
 1G:212=9/ 9/ X X X (8)/ X X 9/ 72
  立ち位置右足左側20枚目の8枚目通し。ノーミスか?と思った10f2投目を投げた瞬間に2-4-5の
  取り損じを確信_| ̄|○
 2G:187=7/ 9/ (8)/ X 9/ 6/ 9/ (8)1 X X(8)1
  ラインを変えてみた。立ち位置21枚目の10枚目通し。8fはスコア上は5番残りとなっていたが、
  実際は5-10で5番が横移動していて取り逃す。

 3G:147=7/ 9/ 72 6/ 81 9/ 81 72 9/ X(8)1
  2G終了時点で399ピン。ここで201打てばいいと思い、気負ってしまった。
  3fと8fは1-2-10で、どちらもきれいに10番の左右に飛んでいく。5f2-5、7f3-9とイージーミス連発(´Д`)
  大会のような次があるさっと開き直れるケースと違って、絶対にこのスコアを取らないといけないと気負って
  しまうとダメですね。微妙にコントロールがズレてしまいます。平常心、平常心。

total:546 ave:182

■月間Total 27G、4643、Ave.172.0

新フォームも少しづつ慣れてきて、じりじりとですが、アベレージが上がっています。
でも、フォーム改造中だから、別に月間アヴェレージ180に拘らなくてもいいか(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

うう。眠い

明日のフェブラリーステークスの予想をしていたら、こんな時間になってしまいました。

それはそうと、昨日のフォーム改造の練習をしたので、まだ完成には至っていませんが、途中の成果を見るために、ホームセンターでアタックモードで投げてきました。

2006.2.18 16:18~、パニックボウル(土浦) 24レーン
 1G:193=X 8/ 8/ 9- X F/ X X 9/ 9/9
  立ち位置右足左側21枚目の9~10枚目通し。何とももどかしい結果です。4fは7番残し。

 2G:182=X X 9/ X 9- 8/ X X 9- 71
  ラインを変えてみた。立ち位置24枚目の13枚目通し。5f9fとも9番残しの溝掃除。もどかしい。

 3G:166=X (7)- X 9/ 8- 6/ X X 9/ (8)1
  またラインを変えてみた。立ち位置18枚目の5枚目通しから、徐々にインサイドに移っていき、最後は立ち位置20枚目の8枚目通し。外は遅いから、ちょっとでも内ミスや外ミスすると1番ピンにボールが向かい、4-7-9とか6-7と、大きく割れてしまいます。タップもしやすい。

 4G:138=62 X X F9 X 72 8/ 72 71 8/X
  立ち位置24枚目の13枚目通しに戻してみたが、リズムが悪化し、内ミスを連発。お腹が空きました(笑)

 5G:191=X 9- 9/ X 9- X X X 9- XX(8)
  3fまでは立ち位置24枚目の13枚目通しで、オイルの伸びを感じたので、4fから立ち位置21枚目の10枚目通しに変える。疲労?か空腹のため(笑)、ほんの少しだけ内ミスしてしまい、10ピンタップが3つ。

total:870 ave:174

■月間Total 24G、4097、Ave.170.7

月間アベレージは少しずつ上がってきました。今月も180超に持っていきたいな~。でも、そうなると、40G投げるとすれば、アヴェレージ194ペースで16ゲームですか...ゲーム中に空腹にならなかったらいいかも(笑)
フォームが安定する前の試し打ちで、この結果は無難なところでしょう。
F2は頂けませんが、2歩目の踏み込みすぎが原因だと分かっているので、調整可能です。

そう言えば、24番レーンって、何故かよく割り当てられるレーンだなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

再び大会が流れる(>_<)

東京まで出て行く交通費返せ~(>o<)
去年12月に続き、参加者ゼロでお流れになりました。>ハウスボール大会
センターの方が平身低頭に謝ってきたので、却ってこっちが恐縮してしまいましたが....

大会といっても、レジャーボウラーが参加しても嫌味を言う人など皆無だし、そもそもハウスボールを使うことだけが条件の誰でも参加OKの大会なんだから、目立つPRを入り口からフロントに行く間の通路や階段に置けばいいのにと思います。
その中に、優勝とか準優勝とか最下位になれば商品券が貰えるとかの美味しい内容も盛り込んでおけば、仕事帰りにフラッと投げにきた人が、折角だから一丁投げてみるか!と参加するかもしれないですよね。
このくらいのPRだったら、大した仕事量じゃないし費用も掛からないのに。
それに、レジャーという視点でしか見ていなかったボウリングが、実際に競技として参加したことで、見方が変わる(スポーツとしてボウリングを見る)人はきっといるはずですよね。

このハウスボール大会は、私が参加した回のすべてに、数年前から仕事の同僚どうしで参加している人がいて、彼らと私だけというケースもあったので、彼らが来るか来ないかが、開催されるかどうかの鍵になってしまっています。
マイボウラーは放っておいても、大会の匂いを嗅ぎ付けて参加しますが(笑)、ハウスボウラーの多くはそんな臭覚は持ち合わせていないということに気づかないと、スポーツボウリングの普及は一向に進まないと思います。


さて、大会が流れちゃったということで、練習を4Gしてきました。
今回は、15Pにボールを上げて、さらにフォームの改造を考えていて、いろいろと試し投げすることに専念しました。2投目もポケットコースにピンが残っていれば、ポケット目掛けて投げたりしたので、当然スコア無視です。
ポケットは、左右のレーンとも、立ち位置30枚目辺りの13枚目通しと、立ち位置25枚目辺りの10枚目通しの2つが、すぐに見つかり、そこを目掛けて投げました。
試しで、立ち位置20枚目で5枚目通しで投げたら、裏のジャストポケットに行きました。
フォーム改造ですが、上手く表現できませんが、今までは縦方向のフォームだったのを、横方向を加えたフォームに変えようとしています。
フォームを改造する理由は、今までのフォームだと、横回転を強めに掛けた時、球威が落ちてしまうという問題点があって、どうしても縦回転のボールばかりを投げていました。
しかし、それだと体の向きに対して、腕の向きを開き気味にして投げないといけないので、疲れてくると、この向きが体の方に向いてきて(自然な腕の向き)、インスパットはするし、球威はなくなるという状態に陥っていました。
さらに、レーンの中を有効に使うため、アプローチをあまり斜めに歩かないようにするためでもあります。
イメージとしては、クリス・バーンズのフォームをベースにした形に変えようとしていますが、4歩目で気持ちだけ腰を引き気味にして5歩目に移るのですが、その腰の引き加減が一定しません。改造チャレンジ初日なので、仕方がない部分ですけどね。
ただ、上手く投げれたときの破壊力はびっくりです。グシャァッって感じで気持ち良くピンが倒れていきます。7番や10番の倒れ方に何の不安もない状態です。

そんなこんなな練習でしたが、どのゲームでも、6f目に100点前後のスコアが出ていますので、このままもう少し煮詰めていけばいいかなと思っています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

14Pか15Pか、中か外か

明日金曜日のハウスボール大会に向けての練習と、ちょっと試したいことがあって、仕事帰りに投げてきました。
なので、スコアは無視です。

試したいこと1
ボールは14pがいいか、15pがいいか。
今まで14pを投げていたのですが、最近軽いな~と思い始めており、15pを使ってコントロールが安定するようなら、これから15pにしようかなと思っていました。

結論は、15pでいけそうです。
14pだと、軽く感じる分、振り子で投げているつもりでも、リリースの瞬間に腕の向きが自在に動いてしまい、意図せず横回転が掛かりすぎたりしていました。
ですが、15pにしたら、重くなった分だけ慣性の法則により、素直な振り子運動でボール投げられて、ほぼ狙ったコースに投げられました。
さらに、同じく重くなった分だけ、手先の無駄な動きも減りますし、動いたとしてもボールが重い分、挙動が小さくなるので、大きくはぶれませんでした。

試したいこと2
ストライクになる確率や可能性が高いのは、中を通した時か、外に振ったときかを知りたかったのです。
私の好きな軌道は、外に振って大きく戻ってくるラインなんですけど、タップすることが結構あるのです。
そこで、今日はオイルが十分に残ったショートのレーンだったので、しばらくポケットを探して投げて見つけたのは、中狙いのコースは立ち位置24枚目(左足内側)で10枚目通しの8枚目戻り、外狙いのコースは立ち位置27枚目(左足内側)で5枚目通しの2枚目戻り。

結論は、中を通すほうがストライクの可能性が高かったです。外を通すと、タップしやすいです。
と言うことは、ピンへの絡みが弱いハウスボールには、入射角は大きすぎないほうがいいということでしょうね。


そして、この二つを色々組み合わせて投げてみましたが、15pで中を通すほうがよいみたいです。
ただ、カバーについては、オイルがしっかりあったことと、ボールが重くなったことから、曲がりが少ない分、ピンの右側を通ってミスすることが多かったので、うまくアジャスティングする必要があります。

金曜日は、15pを使って、中よりのラインを探してみます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

大入りの日?

折角天気のいい日曜日だから、午前中にボウリングだ~と思って、すっかりメインセンターになっているパニックボールに行きました。
が...待ち時間1時間(゚Д゚)
リーグ戦と団体さんの予約が重なっていたみたいです。
基本的に待つのが嫌いなので、直線距離1kmくらいのジャックボウルに向かう。
が...ジャックボウルに向かっている途中に、テレビとビデオの買い替えを検討中なので下見していこう思い立ち、大型電気店が併設しているスポーレボウルに行き先変更。
適度に電気店を散策して、スポーレボウルに行くと、プロアマチャンピオンリーグの予選で全レーン使われていた。
6Gなので、待ち時間が相当あるなと思い、今度はジャックボウルと思ったものの、朝から吹いているかなりの強風の抵抗に合い、さすがに慣れたチャリでの道のりと言えども膝に乳酸が溜まってきていたので、ボウリングは諦めました。

今週金曜日の東京エースレーンのハウスボール大会2連覇(通算4勝目)に向けて練習しようと思っていたのに。
今回はHDCPが29(200ベースの80%)になるはずで、ハンデ込みだとかなり接戦になってきているから、成績をもっと上げていかないとやばいです。でも、目指せハンデ一桁(^O^)
平日のどこかで、コントロール重視の練習ができるかなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

昨日は本当にレーンが合わなかったみたいです。

早速練習してきました。
課題は遅いレーンへの対応でした。が...
予想に反してオイルが残っている、普通のショートのレーンでした。
それでも、奥の動きを見ることで、擬似的に遅いレーンの練習ができました。
それと、最近14Pのボールが軽く感じていたので、16P(いきなりかよっ(笑))で投げてみましたのですが、フィンガーホールがぶかぶかなので(14PはSMLを選べます)、コントロールが安定しませんね。

さて、遅いレーンへの対応ですが、一つはリリース位置を若干前に持っていき、その分押し出してあげれば曲がりが押さえられることが分かりました。
これは、今日の昼間、職場でクリス・バーンズの動画フォームを見ていて、クリスのリリース位置が体より随分と前にあったため、これを参考にして試してみました。
そしてもう一つ、ボールを重くすると曲がりが押さえられるんですね。
その上、威力が上がるから、少々のスパットミスも許容してくれるし。
16Pを投げてみて、こういう方法があったのかと嬉しくなりました。
これらの練習の成果があったのでしょうか、それともtorokakkeチャレンジの効果でしょうか、2月のハイスコアランキングで、現在の暫定1位のスコア232を越えて、暫定1位になりました(^O^)

ウォーミングアップ&これらの試行を1G行い、アタックモードに突入しました。

2006.2.9 19:12~、パニックボウル(土浦) 13レーン
 1G:177=X X 9- 9/ X 7- X 8/ 9/ 9/(8)
  16Pでのアタック。3fは何を考えていたのか2番残りをアジャストせずポケットに投げてしまった(^_^;)。6fは3-5-6の完全な失投。
  立ち位置左足右側27枚目で、13枚目通し。昨日のtorokakkeさんのラインに程近いコースでジャストでした。
 2G:183=X 71 9/ X X 9/ G/ X (8)1 XXX
  14Pに戻す。3fまではポケット探しで、2fは1-3-9のイージーミス。7fは非常に勿体無い。9fは3-10のカバーミス。
  立ち位置左足右側24枚目で、10枚目通し。軽くなる分ちょっと外に出してジャスト。
 3G:238=9F X X X X 9/ X 9/ X XXX
  1fの2投目は2歩目が出すぎたと思ったがそのまま投げた結果。

total:598 ave:199.3

■月間Total 19G、3227、Ave.169.8


2G目の7fを2本以上倒していればave200UPだったのに....嗚呼勿体無い(+_+)
そうそう。今日投げたレーンの隣は、イケイケ系のオネエちゃん二人連れと男一人だったのですが、そのうち一人が超ミニのタイトスカートでしたが、これがまたきれいなフォームで投げてるんですよ。
伊東家の食卓を見たんでしょうね。ハウスボールでサムレスだけど、変に抱え込むような投げ方じゃなくて、縦回転をつけてしっかり転がしてるんですよ。
さすがにリリース時は手首がブロークンになって、ゴトンとボールを落としていましたけど、もしかすると過去にレッスンを受けたことがあるんじゃないかと思えるくらいきれいなフォームでした。
え?超ミニは気になりませんでしたよ(^_^;) ええ、スパットに集中できて、いい精神の鍛錬になりました(笑)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

torokakkeさんと投げてきました。

楽しんできました。では。
ってこんな内容じゃだめですよね(笑)

torokakkeさんはお弟子さんと8時頃から投げられていたみたいです。
私が到着したのがちょうど8時。団体さんとLTBでレーンが埋まっている状態です。
torokakkeさんと面識がないので、なんとなくで探しつつ、LTBをぼ~っと眺めつつ、レーンが空いたのを見計らって申し込みをしていたら、torokakkeさんから声を掛けていただいて、合流。
予想していたような方でした(^。^)

torokakkeさんとお弟子さんはゲームの途中で、途中から入ることはできないそうなので、空いているレーンで1Gだけさくっと投げました。

2006.2.8 20:29~、パニックボウル(土浦) 20番レーン
 1G:164=X 9/ X 9/ 9/ (7)2 8/ X 9/ G9
  9fの/の後のGは余計でした。

さて、合流して18番レーンで3人で投げ始めました。
が、どうもさっきの20番レーンより遅くて遅くて...
立ち位置28枚目の7枚目通しがポケットなのは中盤で分かったものの、こうも遅いと1枚のスパットミスで崩れていきます。
さて、合流後の結果を一気に書いておきます。
1G目
お弟子さん:194
torokakkeさん:195
りりー:149 =(8)1 X 9/ G8 X (8)1 9/ X X (6)3

2G目
お弟子さん:175
torokakkeさん:177 ※8f以降、ザ・ワン投入。
りりー:145 =G9 63 X X 9- X X G7 (7)1 8/(8)

3G目
お弟子さん:213
torokakkeさん:182
りりー:150 =7/ X 6/ 9- 9/ 9/ X (5)3 9/9

まあ、これが本当の私の実力なんでしょうね_| ̄|○
私の球質にとっては外が遅すぎたのと、浮き足立ってたということで、大目に見てください<(_._)>
センター13枚目付近を使ってみては?と言われたのですが、インサイドからセンターを使う経験がないのと、ヘッドピンに届かないのでは?という恐怖で使えませんでした。
どうなるのか、1球だけでも試してみればよかったと後悔中。


う~ん。ショートレーンなどの遅いレーンへの対処方法を考えないといけません。
曲がりすぎを押さえるための方法をいくつか考えついているので、日中にシャドウをして、早々に実際に投げて試してみます。

それにしても、torokakkeさんのフォームは無駄な力が入っていないというか、自然体ですね。
横へのブレが少ないから、狙ったところにボールを送り出せているのだな~と思いました。
φ(..)メモメモ

ちなみに、合流前のtorokakkeさんとお弟子さんのスコアもカキコしておきます。
1G目
お弟子さん:278
torokakkeさん:212

2G目
お弟子さん:154
torokakkeさん:232


>torokakkeさん
今日はこのへんで勘弁しといたろ!(笑)
また機会があれば、よろしくお願いします。リベンジだぁ!!!(^O^)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ザ・ワンvsハウスボール(笑)

あと7時間くらいで、torokakkeさんと対戦?です。
なんだか、最強のハウスボウラーとtorokakkeさんのブログに書かれていて、プレッシャーを感じていま















せん(笑)
職場の大会で、雰囲気でスコアが崩れる程度の若輩者なので、楽しめればそれでいいんです(^^♪
とりあえずは、パニックボウルの2月暫定1位のハイスコア232を目標にします。
今日は、「お手柔らかに」どうぞ宜しくお願い致します。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

3ヶ月連続1位の商品は

うわさ通りの、1万円分のJ●B商品券でした。
これは家計の足しになります(笑)

そして、折角、パニックボウルまで行ったので、当然投げてきましたが、どうも不調ですね。カバーミスが多すぎます。
それと、1投目のラインを見て、オイルパターンが以前のパターンに変えてあったのに気づいて、大胆にインサイドにアジャスティングして、すぐにポケットは見つかったのですが、オイルが短めだとちょっとしたミスがピンに届くときには大きく動くのでなかなか大変です。

2006.2.5 12:01~、パニックボウル(土浦) 19レーン
 1G:166=7/ 9/ X 81 X (7)- 8- 81 X XX(8)
  4f,7f,8fとイージーミスしてたらしょうがないです。
 2G:183=9/ (8)- 9/ (6)3 X X X 8/ 8/ 7/9
  スプリット以外はカバーできたのですが、ストライクが3つじゃ...
 3G:125=X 63 (7)/ 81 63 7- X 72 9/ (7)2
  別のラインを探し始めたのですが、カバーミスが多発してしまいました。
  3fで2-4-10を取ったので、イケる!と思ったんですけどね_| ̄|○
 4G:162=72 X 81 9/ X 72 X 9/ 9/ X8-
  カバーミス多発。それと、3Gもですが、エネルギー切れで、1投ごとに椅子に座っていました(笑)
 5G:192=X X 9/ X 9/ 81 X X 9/ 81
  6f,10fの2つのイージーミスが痛いですね。
 6G:199=9/ X X X X (6)2 (8)1 (8)1 9/ XX9
  5f終了時点までは、ビッグゲームが頭をよぎったのですが、スプリット3連発で沈没しました(>_<)
 7G:172=9/ 8/ 9/ 9/ X (7)2 X (8)1 X 9/X
  う~ん(-_-メ)イージーミスはないのに....
 8G:180=X 9- 8/ 8/ X X 7/ 9/ X 9-
  2f,10fは取らないといけませんね。

total:1379 ave:172.4

■月間Total 12G、2021、Ave.168.4

どうしたことか、イージーミスとスプリットがこんなに出てしまっていますが、スプリットの原因は大よそ分かっています。
でも、ゲーム中に原因を取り除けない時点であきませんね。


そう言えば、パニックボウルの2月の暫定ハイスコアランキングが出てて、この時点の一位の人は232でした。
6G目でクリアできると思ったんですけどね。
6ヶ月連続狙うための最初の壁ですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

応援のついでに

土曜日は、都内に古本を探しに行く予定があり、ちょうどいいタイミングでClub-B1のBIGさんとモグラさんが出場する全日本年齢別競技大会があるので、応援に行ってきました。

詳細はそれぞれの方のブログに、追ってUPされると思いますが、予選第2回目を見た限りでは、BIGさんもモグラさんも、なんとなく波に乗り切れていなかったみたいですね。
予選第3回目でどこまで取り返したでしょうかね~?

ところで、この予選第2回目の観戦を終えた後、本を探しに行こうと思ったのですが、2Fに降りたら家族連れが投げていたので、受付に行って見ると、大会用のレーンじゃないところは一般営業になっていたみたいだったので、とりあえずこのセンターでの初投げをしてみました。
まぁ、結果は悲惨なものでしたが(´Д`)

2006.2.4 10:52~、ハタ・ボウリングセンター(池袋) 13レーン
 1G:153=61 7- 8/ 9/ 7/ X G/ X 9/ (6)1
  久しぶりのウッドレーンで、オイルは標準的なクラウンで奥がよく切れたので、アジャストし、立ち位置左足右側25枚目で10枚目通しにポケットを見つけましたが、どういう訳かコントロールが安定しませんでした。

 2G:165=5- (8)1 X X 71 9- X 7/ X X9/
  いろいろとフォームの調整してみましたが、やはりコントロールが安定しません。
  特に、カバー時のミスが多すぎです。

 3G:159=X 8- X 72 8- X 81 9/ X X9/
 4G:165=7- X 9/ 7/ 8/ (8)- 6/ X 8/ 9/8
  同上(´Д`)

total:642 ave:160.5
■月間Total 4G、642、Ave.160.5

どうしたことでしょうね。
まあ、このところ月の前半が酷くて、後半に持ち直すことを繰り返していますので、追々アヴェレージアップしていきます。

ハタボウリングセンターを後にして、地図を見ると池袋駅に向かう方向に神社が2社ありましたので、当然ながら参拝します。

熊野神社の鳥居
kumanoikebukurotorii
熊野神社の拝殿
kumanoikebukurohaiden
熊野神社の本殿
kumanoikebukurohonden

御嶽神社(三嶽神社)の鳥居
mitakeikebukurotorii
御嶽神社の拝殿
mitakeikebukurohaiden
御嶽神社の本殿
mitakeikebukurohonden
どちらも16世紀頃の創建のようですが、きちんと手入れが行き届いているいい神社でした。
おみくじは、熊野神社のものが平穏な中吉、御嶽神社のものが上昇の可能性ありの半吉でした。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

おちゃらけボウリング大会

さすがに若手中心の職場のボウリング大会だったので、ハゲヅラあり~の、唐傘あり~の、バニーちゃんカチューシャあり~のと、仮装おちゃらけボウリング大会でした。
その上、戻ってきたボールにオイルのスキッドラインが皆無で、1G目の4Fまで同じラインを通しているつもりでも、フッキングポイントがすべて大きく違い、ポケットに入ったり、届かなかったり、薄かったりという最悪のレンコン状態でした。この時点で67点_| ̄|○
このような状況でしたので、真剣に投げるほうが場がシラケてしまいそうな雰囲気だったので、1投目はコースを探しつつも、たまに力のない球を投げて、ピンをスプリットで割りつつ(4-6-7-9-10とか7-10とか3-10とか)カバーを狙うとか(前者は4のみ残るという惜しい内容で落胆の声あり)、アクロバティックなピンアクション(気持ち厚目に狙って2番を壁で反射させて10番を取るとか)を狙ったり、たまに普通のショートフックを投げてストライクになりそうなボール(実際は厚かったり薄かったりで安定せず)にしたりとかで遊んでしまいました。
その結果、スコアははっきりと覚えていないのですが、143と155の298(だったかな?)で、スクラッチでは一応トップ、女性陣全員H/C50だったこともあり総合では2位となりました。(優勝は当然女性です。)
まぁ一応、面目だけは保てたかな?と思いますが(^_^;)。
さらに、総合順位の1、2、3位を同じレーンのチーム(4人中)で独占することができました。

他のレーンだったらオイルが残っていただけに、違う意味で盛り上げることができたのにと思いますが....
それに、こういうおちゃらけた雰囲気の大会では、同じレーンの方から指導を求められるので、自分のことは二の次になってしまいますし、雰囲気を壊さないようにするなど、なかなか気を使ってしまいますね。
まだまだ修行が足りません(´Д`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハイスコアランキングの結果

やりました。
ハウスボールの部、3ヶ月連続1位です(^○^)

今日帰宅したら、家に電話があったそうで、今週末にセンターに商品が到着するそうです。
さて、商品とはなんだろう?前に、1万円分の商品券と聞いていたけど、センターに到着するとは?はて...
6ヶ月連続だと、さらにもっとすごいことがあるそうなので、マイボールへの移行も検討しつつ、ぼちぼちチャレンジしてみます。

ちなみに、3ヶ月の各月の申告スコアは次のとおりです。
11月 266
12月 243
1月 233

おや?スコアが下がってるやん(゚Д゚;;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »