« 出入りが激しすぎ | トップページ | 激しく難しいレンコンだった。 »

3月9日に撮影しました。

まだ改造フォームが未完成ですが、とりあえず、謎の?サムレスハウスボウラーの映像を公開します。
皆さんの忌憚のないご意見をお願いします<(_._)>

1投目と10ピンカバーの映像を置いています。
ここです。

撮影していたときのほうが成績が良かったのはなぜ?(笑)

|

« 出入りが激しすぎ | トップページ | 激しく難しいレンコンだった。 »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~♪
要望に答えて頂いてありがとうございます!!
ついにベールを抜いた最強のハウスボーラー。

10ピンもサムレスで取れるんですね。
そして板目にまっすぐのラインでもポケットに行くということが分かりました。
私のホームのオイルが薄いのか、曲がるハウスボールなのか、はたまた投げ方の問題なのかはまだ分かりませんが、ハウスボールでポケットを狙うには板目で10~15枚は出さないとポケットに入りません。
5枚・10枚真っ直ぐは7ピンカバーのラインなんですよ。

サムレスラー新参者としてど厚かましいですが、気になった点はフィニッシュで腰が少し伸び上がっていることですね。
私が今気をつけていることが、このリリース~フィニッシュで体を動かさないことなんです。

私もその内撮影したらまたUPしてみようと思います。
あんまり、前と変わってないですけどね(-д-;)

投稿: COVER | 2006.03.11 03:28

そう言えばそうですね。フィニッシュで腰が伸びてますね。
今度気をつけてビシッと固定するように投げてみます。
板目については、今のセンターのレンコンの関係です。非常に難しいんですよ。
ショートオイルの時などは、5枚目真っ直ぐで1ピンに届かない場合があります。そのときは、10ピンカバーに激しく苦労しますが(^_^;)
結構色々なレンコンを作ってくれるので、攻め甲斐のあるセンターですよ。

投稿: りりー | 2006.03.11 18:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14923/9024203

この記事へのトラックバック一覧です: 3月9日に撮影しました。:

« 出入りが激しすぎ | トップページ | 激しく難しいレンコンだった。 »