« 根菜の美味しい調理法 | トップページ | 健康診断がヤバシ »

パニックボウル堺店

いつも行っているパニックボウルが大阪の堺にもオープンします。

PANIC BOWL 堺店

こちらに専属となるプロは、パニックボウルつくばに所属していたIプロです。
すごくいい方ですけど、難しいレーンをつくるそうです。
ご近所の方は、ぜひ訪れてください。

つくばでハウスボールで投げ込んでる人の知り合いと言えば、初対面でもすぐに打ち解けられると思います。言わなくても気さくな方なので、大丈夫ですけど(笑)
ただ、南海やJRや阪堺の駅からはバスになりますので、足が必要ですね。

それにしても、個人的には、魅惑的な場所です。
その1。直線距離で約3Kmのところに、競艇の西のメッカ「住江競艇場」がある。
その2。近くに古跡や古墳が多い。
その3。競馬の師匠の家が直線距離で10Kmくらい。

関西(嫁さんの実家)に帰る時には顔を出そうっと。

|

« 根菜の美味しい調理法 | トップページ | 健康診断がヤバシ »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

堺!
妹がそこに住んでいますよ。
連休で堺に行く予定があるので
家族の理解を得れれば行ってみよかなと思います。

住之江競艇、一回だけ行ったことありますが
全く当たりませんでした_| ̄|○

投稿: COVER | 2006.04.13 00:57

>COVERさん
もし行くときは、Iプロによろしくお伝えください。
でも「りりー」と言っても(?_?)な顔されると思います。
住之江は、1号艇に上位選手が入れば、頭固定で適当に買えば、大概当たりますよ。

投稿: りりー | 2006.04.13 01:07

ついにオープンですね。
Iプロも大変でしょうが、
頑張ってもらいたいものです。

投稿: torokakke | 2006.04.13 06:28

競艇は蒲郡にいったことが一度だけあります。
漫画「モンキーターン」好きでした。
別途、メール送りました~。

投稿: nohead | 2006.04.13 08:45

堺浜シーサイドステージや、堺浜えんため館なるものができたんですね。

O府立大で学生をやっていた頃、下宿の最寄駅は堺東だったので (いや、本当の最寄は阪堺電鉄花田口だったが)、そのへんはそこそこ詳しかったはずですが、いまとなってはほとんど別世界。
別世界というか、感覚的には前世のことぐらい、ほるか彼方に。

住之江ボードはおやじが来た頃、1回だけ行ってました。記念のTシャツをもらった記憶があります。
そのおやじもすでに他界、やはりはるか彼方に。

投稿: T.B.Bird | 2006.04.13 13:05

>torokakkeさん
Iプロが大阪人のノリについていけるのかが心配です(笑)

>会長!
蒲は何度も行ってますよ。過去大きくプラスしている大好きな競艇場です。それと、蒲のドテ丼は絶品です(^Q^)

>とりさん
なんと、とりさんの庭だったんですね。
住吉大社は心地よいので何度か行っていますが(最後に行ったときのおみくじは36番中に3つある[平]でした(笑))、それより南は殆ど未知の世界です(^_^;)

投稿: りりー | 2006.04.13 22:45

最近大阪でも閉店、経営者交代等が相次いでます。
そのなかでも新規出店はありがたいと思います。
僕も近々行きますよ!

投稿: kitappe | 2006.04.14 08:23

>kitappeさん
どうぞ宜しくお願い致します。
って、私がお願いすることではないですが、とりあえず(^_^;

投稿: りりー | 2006.04.14 13:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14923/9560199

この記事へのトラックバック一覧です: パニックボウル堺店:

« 根菜の美味しい調理法 | トップページ | 健康診断がヤバシ »