« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

PBAチャレンジだったわけですが...

さすがにこの時間です。
半分眠りながら書いています(=Д=)zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz(゚∀゚)ハッ
文書が変なところがあると思いますが、お許しを<(_._)>

さて、PBAチャレンジ@パニックボウルつくばに行って来たわけですが、やはり中指の怪我で、体が痛くないように反応しちゃって、まともに投げられませんでした。
そんな中でも、少しずつ痛くないグリップ場所を模索していき、ようやく3G目の後半に、指先と第一関節の中間にフィンガーを引っ掛けて上げて、リリースまで手首を曲げたままにすればあまり痛くないことが分かりました。
ただ、こうするとボールを落としたり、リフトが十分に掛からず、すっぽ抜けみたいな感じになってしまったと言う、諸刃の剣状態だったわけですけど(-_-;)

まあ、そんな状態でのトータル4Gのスコアですが、詳細は省きますが、152、158、156、204で、トータル670、アヴェレージ167.5でした。
4G目は上記のグリップでプラスが打てていますので、指の状態がよかったならばとは思いますが、まあしゃーないです。
立ち位置22枚で8枚目通しから始って、最後は27枚目から9枚通しに移動しましたが、後半にいくに従って幅がでてきましたね。

ところで、このPBAチャレンジに、B1の大師匠、torokakkeさんが急遽参戦されました。そして、隣のボックスに(゚∀゚)
スコア等はtorokakkeさんのブログで追って記事が上がると思いますので省略しますが、準優勝でした。920くらいだったはずです。
優勝は、アンジェロが、彼はPBAだと言った10代の選手でした。全身がバネのような感じで、物凄い回転数とスピードのボールを投げて、ピンをなぎ倒していました。
私は、この少年と4位か5位のHさんと同ボックスに入り、隣にはtorokakkeさんがいて、なんて豪華なメンバーだったのでしょう♪
その中にヘボヘボな私がいたわけですが(-_-;)、まぁ、4G目にカッコだけは付けた感じです....

PB3とは遠いボックスばかりだったこともあり殆ど話せませんでしたが、サインだけは頂きました。
アンジェロは4G目に同ボックスになったので、いろいろと話せましたし、ボウリングにならないと周りが嘆くくらいに、いろいろな演出をしてくれました。
誰かがタップすれば、2投目に後ろ向き股下投げを教えだすし、2個投げもするし。
そうそう、紀矢さんに教えてもらっていた「なんでやねん!」も、ゲーム前のトリックプレー中に、アンジェロに「なんでやねん!」と言ったら、一瞬驚いた表情をしましたが、ここでも使えると思ったんでしょうね。そこから頻繁に言うようになりました。エール交換ですわ(笑)
ゲーム中は、私が「あなたは股下投げのプロですか?」と聞いたら、「いやいや、私はPBAですよ」と返されて、「えぇ?」と反応したら、結構周りからウケました。

いや~本当にとても楽しい一日でした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

明日のPBAチャレンジ用のボール決定

なんとなく、B1メンバーのRSSリストを作っちゃいました。
2日も掛かるとは(´Д`)
それは置いておいて(ぺД゚)ヘ

スマートゾーン兄弟を散髪(ポリッシュorサンド)し、お風呂に入れて(オイル抜き)サッパリさせました。
どちらも新品みたいで、1は輝き、2は曇り。いい感じです。

それで、今日仕事の帰りに、PBAコンディションになっているパニックボウルつくばで、スマートゾーン1の動きを見てきました。
ビデオ映像(9月28日のフォルダ。-1がストライク、-2が10ピンカバー)

1ゲームだけ様子見でグダグダと投げてみたところ、やはり走って切れるボールだけあって、45ftくらいのボックス型のPBAコンディションでも、奥のオイルが切れてからグイッっと曲がってくれました。そして、アタックモードに入ったわけですが、話し脱線します...

中指の薬指側面の皮がベロリンチョと剥けちゃいました。
考えられる原因は、今まで投げていたレーンナビEXはグリップがVISEのsemiタイプだったのですが、スマートゾーン兄弟はサンブリッジのAグリップみたいな感じで、指に引っ掛かり易いんです。
それと、ちょっとサイズが大きめで、ブリッジが長めなところも、皮が剥けたところに負荷が掛かり過ぎている原因かもしれません。
まずは、できるだけ早く、グリップを替えてみようと思っています。それでダメなら再ドリルです。

閑話休題

使用ボール・smartzone2
投法・サムレスのみ

1G目 ⑦2X9/XXX9/G/X9/X=198
8fのGはすっぽ抜けて溝一直線。何とも勿体無い。

2G目 X9-X9/7-X819/7/9/⑦=153
ボールが指から離れる瞬間に激痛が走ると十分にリフト&ターンができず、ボールが死にますた⇒5f,9f,10f-3。テープの内側に血が滲んできました(-_-;)

3G目 8/XXXX9/X819/81=204
騙し騙しで投げていますが、1f,8,10fで激痛です。

4G目 7/7-9/X⑦2XXXX9-=189
1f,2,5,10f-2で激(ry

これで帰ればいいものを、なんか納得できないので、もう1G投げ始めましたが、もうあきまへん。明日のためにもと思い、痛みがないようにボールを持って、コロコロと投げました。
あ、トリックの練習すればよかった(笑)

トータル744、アヴェレージ186

本題のボールですが、9/25の記事を翻して、スマートゾーン1でPBAに挑むことにしました。
スマートゾーン2はある程度レーンができるまでは、タイトな攻めを求められましたが、1はその必要がなく、レーンが比較的きれいな状態で、立ち位置24枚目から8枚目通しで、内2枚外1枚の幅が確認できました。
指の状態が万全ならば、もっとスコアが出ていたと思いますので、明日は傷を接着剤で固めた上に、テープを貼って挑みます。

指、一晩で治れぇぇぇぇぇぇぇ(゚O゚)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

スマートゾーン2本が格始動しました。が.....(゚Д゚)

先週土曜日に、Uエポン氏より頂戴したスマートゾーン兄弟が、サムレス仕様になって帰ってきました。
とりあえず、出来立てで軽く投げてみたのですが、ハウスボウラーがムチャクチャに荒らした後で、鬼のようなキャリーダウンの嵐、1も2もキレのないダラーとした軌道を描く始末。
なので、本日仕切りなおしと、スマートゾーン2を曇らせて(箱出しが400番サンドなのですが、ボールドクターで一番粗い600番にしてみました)、今週金曜日のPBAチャレンジに向けての練習がてら、投げてきました。

投げてすぐに、レーンがムチャクチャに難しくタイトな状態であることに気付き、この場合、どう攻めればいいかも含めて、色々と試してみました。
そして、4ゲーム目辺りから、奥のオイルを削って、レーンを作ることに専念し、7ゲーム目からアタックモードに突入しました。

使用ボール・smartzone2
投法・サムレスのみ

1G目・9-XX7/9/X9/X7/8/X=193
立ち位置31枚目から、10枚目通し。1fは10番。

2G目・XXXXXXXXXX8/=288
セミパーフェクト(゚Д゚)
立ち位置30枚目から始まり29枚目に移動、スパットは10枚目。このゲームでは、内5枚、外2枚までのミスが許される状態にレーンが出来上がっていました。
これはイケルと自信を持って投げてましたが、10fの2投目、外2枚ミスしたものの何とかなる!と思ってボールを目で追っていたら、ブレイクポイントでの戻りが少ない!と思った瞬間に6-10残り_| ̄|○
さすがにマイボール歴4ヶ月未満だと、まだまだパーフェクトの神様は微笑んでくれないのね。イヂワル。
その後、なんか気が抜けつつも、アタックを続けて、

3G目・7/9/72X9/8181XX9/⑧=168
4G目・X⑧1XXX8/9/⑧1X9/8=190
で終了。

トータル839、アヴェレージ209.75

こんなにいいボールをくれたUエポン氏に深く感謝アリガトウゴザイマスです(^○^)
これをPB3&アンジェロ チャレンジへのスーパーウェポンにして、撃沈させますよ(笑)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

なんだか四の字(´Д`)

本日は、パニックリーグ第5週だったわけですが、久しぶりに四の字を打ってしまいました_| ̄|○
10枚目から中のオイルがピンデッキ近くまでダラーっと伸びてるわけですよ。

9-9/XXXX8/X9-X71=203
⑦29/8-⑦29-X81⑧1X9/X=130
71X⑥3X7/X9/9/8/9-=161

1G目は4ピンと9ピンのイージーはあるものの、まあいいです。
問題は2G目。なんだかすごく力んでしまって、脱力と念じれば念じるほど益々力んでいってしまって、自滅の道をまっしぐらでした。それでも終盤には奇数レーンだけはラインが出来てきて、3G目に向けて、気分一新で挑んだのですが...
3G目は偶数レーンがネックになってしまって。奥の動きが不安定で、厚く入るからと立ち位置を左に移動しても、戻ってきてまた厚く入るんです。ならばと、中を使ったものの、ラインが見つかる前に終わってしまいました。

レーンの状態も決してよくはなかったと思いますが、それよりもっと他に原因があるんじゃないかと考えまして。
一つは、フォーム。先週より肩の開きが小さかったです。そのため、手遅れができておらず、腕投げになり、ボールに力が伝わっていませんでした。
何とかしないといけないとの焦りが2G目に出た感じで、アプローチで強く踏込んでみたり、強くリフトアップしてみたり、横回転を多めにしたりと、その場凌ぎの小手先だけの処置を繰り返すばかりで、完全に自滅していました。
それと、もう一つは、ボールの動きが悪くなってきてます。ピンの飛び、ボールのキレ、どれも明らかに悪いです。本格的にオイル抜きをして、表面もポリッシュをかけるか、1000番でサンドするかしないとヤバイです。

それよりも、今日の仕事帰りに、スマートゾーン兄弟のメジャーを取ってもらって、すぐにドリルしてくれてるはずだから、明日あさって中に引き取りに行くので、そちらに期待したい。
PB3&アンジェロチャレンジが公式デビューになりますので、それまでにしっかりと特徴を掴んでおかないと。
しかし、花本PがJCを2回戦で敗退してしまったため、ボールが予定より早く退院することになりました。喜んでいいのやら(-.-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パーカー・ボーンⅢのレッスンビデオ

http://www.youtube.com/watch?v=rK8KoeBV7Kc

にありました。

と言っても、初心者向けの基礎的な内容で、
ボールの営業っぽい雰囲気もあります。

全編英語なので、話している内容は半分も
理解できていませんが_| ̄|○

23分もあるので、気が向けば見てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロックオンアンコールの実力

ついさっき投げてきましたよ、いただきもののロックオンアンコール。
今回もパニックボールで、スコア無視で、色々なことを試してみました。

平日の夜だけに、余り荒れていないオイルもしっかりあるレーンです。

投げた感想ですが、オイルが厚いところではしっかり走り、薄くなったところから軸が起き始めて緩やかに曲がり、オイルが切れた途端に軸が起きて急激に曲がりだしました。
オイルさえあれば、どんなレーンでも対応できそうな感じです。

それと、縦回転だと軸が起きるのが早すぎてロールアウトしてしまい、ピンが飛びませんでした。ちょっと厚く入ると、不思議なくらいにスプリットが出るんですよ。
一方、横回転だと球速が遅くてもロールアウトすることなくピンに当たるため、ピンが飛んでくれました。厚く入ってもピンが飛ぶお陰で割れにくい感じです。
それでも、ピンの飛び方はスマートゾーン2ほど激しくはなく、隣近所のピンを倒すと言った感じです。

カタログがなく、どういった軌道を意図しているのかがわかりませんが、RG=2.555、ΔRG=0.052と言うところから、大きく曲がるボールだとは思いますが、表面がポリッシュ仕上げなので、オイルがあれば走るボールとしても使えます。

4ゲーム分の試投のあとにアタックモードで2ゲームしました。

9/X7/7/9/G/XX9/9-=183
XXX81XX9-9/XXXX=223

前者は、立ち位置32枚目から10枚目通しから始めて、試投でもこのコースを使っていたため、ずいぶんとオイルを削ったみたいで、6fで立ち位置34枚目で10枚通しというラインに変えた途端にボールが堪えきれずに溝掃除。
そのため、すぐさま別のライン、立ち位置30枚目から15枚目通しのオイルがあるところに絞ったラインで投げてカバーしました。
2ゲーム目も同じラインで、5fでちょっと怪しいピンアクションを感じたが、7fの10ピンタップを見て、立ち位置を右に1枚移動して対処しました。
どちらかと言うと、後者のほうが幅を取りやすかったですね。

トータル406、アヴェレージ203

2G目の4fは3-6残りをイージーミス。残り2オープンは10ピンタップ。これをクリアーできていれば、トータルで+30いけてただけに残念です。
ちなみに、10ピンカバーも、ロックオンアンコールを使いました。これは、ノーム・デュークの直球の投げ方を真似てみたもので、試投ではカバー率2/2で100%でした。アタックでは0/2でしたけど_| ̄|○

この子も来月後半に入院させる予定です。

スマートゾーン2との使い分けを考えないといけないですが、オイルの厚さと長さで使い分ければいいのかな?なんて思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は練習に行く予定

今日は、「は」さんより頂いた、ロックオンアンコールの試投にパニックボウルつくばに行く予定です。

「う」さんから頂いたスマートゾーン兄弟は昨日整形外科に入院させましたが、プロがJCにで出るため、この期間にプラグして、週明けにメジャー&ドリルの予定です。

さて、どんな感じになって戻ってくるか、楽しみです。

2個とも出しちゃったので、今月~来月に掛けて早くも金欠のオカン(´・ε・`)ボソッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PBAチャレンジ at スポーレボウル

本日、近所のスポーレボウルに、ノーム・デュークとミカ・コイブニエミが来ると言うので、見てきました。
殆ど、ノームの追っかけをしていましたが(^_^;)

しかし、、、見事としか言いようがないですね。
1枚目真っ直ぐを投げたかと思うと、ディープインサイドから投げたり、まったく同じラインを何度も投げたり、片側でポケット、もう片側でブルックリンでストライクを並べたりと...

今回のレーンは、ベタのロングレーン(PBAコンディション)だったみたいで、茨城県南でもトップレベルの方も出ていましたが、皆さん見事なくらいにローを打っているのに(プラス打てたのは上位2名だけ)、PBA両者は1ゲームごとのレーン移動にもかかわらず、前半で完全にレーンを把握して、後半にストライクラッシュで、余裕のプラスに持って行くんですよ。

これがPBAの実力なんですね。

両者とも、ストローカーなので、多くの日本人にはいい手本になったんじゃないかと思いますね。多くの参加者が横回転が強すぎて、レーンを滑っていって、ボールが起きる前にピンに届いてしまい、力なくピンが倒れるのに対して、PBA両者は、縦回転が強めで、しっかりとボールのパワーをピンに伝えていて、力強くピンが弾くんですよ。

それと、ゲーム終了後に、トリックプレーもしてくれました。

ノームは、タオルにボールを包んで、タオルを振ってボールを投げたり(ストライクにはならなかったもののポケットには入ってました)、2個のボールで7-10チャレンジしたり(3回投げて、どれも10番にちょっと届かず)、コマ状態に回したボールを投げて?、すぐにもう一球投げてピンを残して、先投げしたコマ状態のボールでカバーしたり(レーンの傾斜が一目瞭然になります)。

ミカは、レーンに椅子を置いて通訳さんを座らせて間抜きでストライクを出したり(通訳さんは迫力のある投球だったので、嫌な汗をかいていましたね)、ディープインサイドから投げて、ディープアウトサイドでブレイクさせて、ピン手前でガターに落としたり。

両者の合わせ技で、ミカが投げたあとにノームがミカの股間を通して投げて、7-10を取りに行ったり(ミカが7番を連続ミスして成功せず)。

いやはや、魅せてくれました。
ずっとノームを追っかけていたので、話し掛けてくるし、サインも貰ったし、何度も握手&ハイタッチしてくれて、すっかりノームのファンになってしまいましたよ(^.^)
昨日日本に来たばかりで、時差ぼけでちょっと疲れているように見えましたが、テンション高いし、サービス精神が旺盛な方ですね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

スマートゾーン2の実力

ついさっき投げてきましたよ、いただきもののスマートゾーン2。
今回はパニックボールです。

スマートゾーン1と同様に、スコア無視で、色々なことを試してみました。

正直、週末土曜日の深夜。レーンはかなりドライなわけで、本来であれば、スマートゾーン2の舞台ではないことは重々承知の助での試投だったわけです。
それでも、マイボウラー優先にしているレーンだったので、中にも薄くオイルが残っている感じです。

それにしても、切れるし角があるボールでした。
カタログには、「大きな曲がりと高いフックポテンシャル」書いてありますが、確かに縦の回転をしっかりとつけていれば、オイルがある部分では、大きな曲線を描き、オイルが切れた途端に、急に向きを変え始めました。
横の回転はこのレンコンでは、ブルックリンコースですから、スピードが必要ですね。
それと、ピンの横飛びがすごいです。2番4番ピンが壁に跳ね返って、右側まで吹っ飛んできます。

こんな感じで、途中、ブラックライトの時間帯30分を挟みつつ(ブラックライトの時って、スパットや板目が非常に見づらいですが、一度見え出すと、物凄く集中力が出て、同じところを何度も通せるんです。)、ダラダラと5ゲームを費やし、今回は時間の余裕もあるので、6ゲーム目からアタックしてみました。

X8/X9-9/XX⑧19/X9/=184
9/XXXX9/9/X9/9-=216

最初のゲームは、立ち位置37枚目で横回転を少しつけて13枚目通し。
2ゲーム目は、立ち位置35枚目から縦回転強めで13枚目通し。

非常に扱い難いレンコンで、このスコアならかなりの上出来ですね。
ちなみに、右側のカバーには、ハウスボールを使いました。
左側のカバーは、5枚目真っ直ぐで投げれば、十分に使えました。

残るは、ロックオンアコールです。

明日は、スポーレボウルに、ノーム・デュークを見に行きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジャンプアップリーグ第4週

気持ち早めにセンターに入り、2ゲームだけ、体慣らしのため練習する。
ノンストップで、安定してリリースができるように投げたため、スコアや細かなアジャスティングは意識しないまま、終わってみれば、176,172。

さて、ジャンプアップリーグ第4週です。

今回は、パニックボウルつくばのエース級の選手と同ボックスの4人打ちですが、左右のコンディションが全く違う。
7枚目より中目は、奇数レーンは35ftくらいでオイルが切れれて、偶数レーンは43ftくらいまで伸びている状態でスタート。

8/XX9/X9-9/9/X9/9=195

レンコンが違うものの、練習ボールでおおよそのラインは掴めていたので、なかなかいい感じで行ってたのに、6フレで痛恨の10ピンカバーミス。また、少しずつキャリーダウンを感じつつも、対応が後手に回ってしまいました。
それと、9フレ終了時点で、マシントラブル発生。レーン移動を余儀なくされて、練習ボールはあったも、前のレーンと素性が違い、37ftくらいでオイルが切れたレーン。
10フレはレーンを十分に把握できないままで、7ピンタップの連続。

9-9-9/6/⑤/7/XXX9/8=183

1、2フレが非常に勿体無い。10番6番のカバーミス。でも、5フレの3-4-6-7-10をカバーして勢いに乗る(笑) 7フレでレーンも掴めた。

XX9/X9-9-XXXX9/=215

あ~勿体無い。5,6フレの連続ミス。4番7番をミスるとは_| ̄|○思ったより奥が切れたのです。でも、7フレのストライクで、6thオールウェイならプラスになることに気付き、俄然気合が入ったものの、10フレで4番に嫌われました。でも、アジャスティングも早め早めにできてたからOKです。

トータル593、アヴェレージ197

今日は、、力を抜いて、人差指を真っ直ぐにリフトし、リリースの瞬間に少しターンを加えることをずっと意識して投げました。
でも、所々で、ちょっと力んでしまって、ターンのタイミングが早くなりすぎて、厚くなったり薄くなったりと言うのもありましたが、ノーヘッド0というのは久々です。
でもまあ、これでいいのだ!(笑)
この感覚、忘れないようにしないといけません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

水原勇気

このタイトルにピンと来たら、中年です(笑)

ということで、ピンと来た人にしか分からないでしょうけど、ストーリーとかの説明抜きで書いちゃいます。

現在、Gyaoのアニメカテゴリーで、「野球狂の詩」がオンエアー(インターネットだからエアーじゃないなぁ)されているのですが、ちょうど今、水原勇気がプロボウラーになるのか?という回が流れています。

当時(子供の頃)は、ポケットとかフックボールとか知らなかったので、アニメとはいえ、パーフェクト出すなんてスゲーって思っていましたが、今見ると絶対にありえないんですよ。

だって、ストレートボールで1番ピンのど真ん中に直撃ですよ。それじゃあ、2番と3番が、4番と6番を倒してくれないだろうがっ!ってね。

さらに、フィンガーは人差し指と中指を使って、スパンが野球ボールの直径くらいあるんですよ。

まぁ、所詮は野球アニメなので、野球以外の細かなディテールは知ったこっちゃないということなんでしょうけどね。

それでも、懐かしさの余り、約1時間、たんと見てしまいました(笑)

Gyaoで「美しきチャレンジャー」と「ゴールデンボール」をやってくれないかな~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スマートゾーン1の実力

悪天候だけど、やっぱり早く投げてみたくて、まずはW氏(U氏?)より頂いたスマートゾーン1を、職場からの帰り道に程近いスポーレボウルで試投してきました。

スコア無視で、色々なライン、縦回転/横回転、緩急、カップリスト/ブロークンリスト、普通にリフト/リフトアンドターン/4時方向抜きを、色々組み合わせて投げてみました。

結果としては、カタログに出ているとおりの、13枚目辺りで出して、スパット10枚目通しで、50ft手前で5枚目辺りをブレイクポイントにした縦回転強めで、緩急も普通、リストも普通、リフトも普通に投げてあげるのが、一番破壊力がありましたね。
幅が余り取れないスポーレボウルで、内外2枚くらいの幅がありそうでしたが、緩急がまずいとタップしましたね。

オイル抜きとポリッシュ仕上げして、グリップをセミタイプに変えてあげれば、もっといい動きをしてくれそうな感じですので、早速、ドライヤーを使ってオイル抜きをしてみました。

ただ、このボールだけで10ピンカバーに行くのは、ちょっと厳しいですね。バリバリに縦回転を付けて早めのボールを投げれば、ほぼ真っ直ぐ行きますが、フォームを崩しそうです。
やっぱりカバーボールが必要だな~

今度は、スマートゾーン2とロックオンアンコールを試投してみてから、サムホールのプラグを注文しに行きます。
天気が回復しないものかなぁ...(~o~)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ボウリングスパムメール?

一瞬(゚Д゚)と思ったスパムメールが来ました(笑)

題名:レンコンじゃだめですか?

内容の書き出しは、「太いですか?」

(・_・ゞ?
レーンコンディションで太い?と0.001秒ほど考えてしまいました。
まあ、中身は、想像にお任せしますが、出会い系HPへの誘惑エロメールです。
レンコンはレンコンでも、食べ物のほうだったわけですね(笑)

それにしても、本当にスパムメールって減らないな~

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ニューウェポンがぁ、やってきた。

この日曜日、私の持ち球が一気に3個増えました。

Hさん、ウエポンさん、ありがとうございます。

ただ、私の場合、指が太いので、グリップの交換が必要なのと、サムホールをプラグするかどうかを決めないといけません。

バランスホールと勝ってに決めてしまうのもありかもしれませんが(笑)、Hさんからの戴きモノは既にバランスホールがあるので、ドリラーさんと相談して決めるため、本格始動の時期がちょっと遅れるかもしれません。

そうだ。ボールはですね、ちょっと古いですが、次の3つです。

スマートゾーン1、スマートゾーン2、ロックオンアンコール

早く投げてみたいな~(^○^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ジャンプアップリーグ第3週

先週のリーグ戦以来の1週間ぶりのボウリングで、スコア的には酷いもんでしたが、そう悲観しなくてもいいのかな?と思っています。

で、まずはスコア
XX8-18⑧/X4/8-X9/X=169
X7/9-X6-X9/XXXXX=200
XX⑥-7/7-9-9/9-7/XX9=158

トータル527、アベレージ175.66…

いつもの如く、カバーミスが多いのでスコアは伸びていません。
原因は、ノーコンと言うのは置いておいて(笑)、カバーでゆっくり投げてしまっているんですね。
だから、奥で曲がりすぎてピンの左横を通り過ぎていく図が何度も繰り返されました(´Д`)
このイージーミスがなければ、600オーバーできていた筈だけに、ちょっと悔しいですが、まぁしゃぁないです。
練習と同じように、思いっきり振りぬいて投げるようにすれば、ピンが弾け飛んで、ストライクの確率はちゃんとアップするんですから。

レーンは、長くもなく短くもなくで、スタートから9th出した方もいたので、ハイスコレーンだったのかな?と思います。

あ、そうだ。リーグ第2週の記事で、思いっきり行こうということを書きましたが、ちゃんと思いっきり投げてきました。今日はしっかり腕が振れていましたし。
レーンの変化も意識して、アジャスティングしていきましたが、ボックスの4人とも同じようなブレイクポイントを使っていたので、変化が激しすぎて、3G目の途中から訳が分からない動きになってきたので、大きくアジャスティングして、他の人とは違うブレイクポイントを使ってみて、やっと美味しいラインを見つかったのは10フレでした_| ̄|○

ボールも随分とオイルを吸っているようで、切れが悪くなってきたので、そろそろオイル抜きをしてみようかなと思っています。大き目のバケツがないなぁ~(・_・)ゞ

リーグ戦を終え、帰る途中にジャックボールがあるので、立ち寄って軽く投げてきました。
なんだかすごく混雑してましたので、レーンは荒れていると思い、1ゲーム目はレーンコンディションを調べるべく、色々なコースを試してみました。
そしたら案の定で、オイルは枯れかかっているし、中は伸びているしで。
でも、マイボウラーは投げていないようで、ブレイクポイント辺りはきれいなものでした。

スコアです。
9/XX9/7/XX9-7/7/9=199
X9-9/X⑧19/9/X9/X⑧1=174
9/XX9/X9/9/X9-9/9=195
⑧1X⑥3X⑥28/XX⑥3XX8=165

トータル733 アベレージ183.25

最初の立ち位置21枚目(8枚目通し)から、ピンの動きを見て左に1枚ずつ移動して行って、2G目前半では27枚目(8枚目通し)まで移動しましたが、使えないラインでした。
そのため、暗中模索をして、2G目後半に21枚目から10枚目通しから投げ始めましたが、これも徐々にインサイドに移動し、4G目には25枚目から10枚目通しだと難しくなったため、再びアジャスティングし、21枚目から9枚目通しを見つけたときは、後半になっていました。

他にも,いくつかこうしたらいいかも?という所を試してみて、いい感じだったので、採用!

うう。眠い(=Д=)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

全国ボウリング場ガイド

B1メンバーのR34さんが、全国ボウリング場ガイドのサイトを立ち上げてくれました。

全国ボウリング場まとめサイト

こういうサイト、待っていたんですよ。

ご近所のセンターの情報をどしどし書いていきましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不要なボールありませんか?

もし不要なボールがありましたら、譲っていただけませんか?重さは14ポンドです。
総量は私が負担しますが、ボール代金は別途ご相談と言うことで(笑)

実は、私のボールにクラックの疑いのある小さな傷が見つかりまして、ただの切り傷なのかクラックなのかは、今のところ判断が付かないのですが、もしクラックならやばいな~と思い、2号さんを早めに準備したいと思いまして。

本当は新品を買いたいところですが、この1ヶ月くらいの間に長野オフの他に、高性能な除湿機を買ったり、DVDレコーダーを買ったりと、我が家でかなりの出費があったりで、当面、というか2~3ヶ月以内は家計的にも新品のボールを買える余裕がないのです。
バイト代も、夏場の売上が大きく落ち込んでいるため、シフト時間を短縮されてしまい、例月の半分になっているので、ボウリングゲーム代だけで手一杯で、出費の補充まで手が回らない状況です。
と言っても、在庫処分とかで1万円を切る特価品があれば、スペックによっては買うかもしれませんが。

このような状況なので、譲っていいよ~!と言う方がいましたら、個別に、lily_b1_23●yahoo.co.jp までメールをいただけるとありがたいです。●は@に変更してください。
プラグして、大事に使わせていただきます♪

| | コメント (19) | トラックバック (0)

たまには競艇のネタでも。

本日、モーターボート記念競走の優勝戦が、桐生競艇場でナイターで行われました。

優勝は、滋賀の中村有裕(ユウスケ)選手でした。

SG優勝戦初出場で、初優勝と言う快挙を達成です。

中村選手はデビュー時から注目していた選手で、ようやくSGレーサーの仲間入りを果たしました。

目出度い目出度い。

が、一つ残念なことも。

私と同じの福岡県人の植木通彦選手は、MB記念を優勝すればグランドスラム(全てのSG競走(賞金王シリーズを除く8つ)に優勝)を達成できるのですが、今年もその夢は叶いませんでした。

競艇の世界は、少しづつ世代交代が進んでいます。

ちょっと前までは、30台~40代が主流だったのですが、この2~3年で20代のSGレーサーが何人か生まれました。

でも、やっぱり、レースの組み立て方などテクニカルな部分の安定性は、30台~40代のほうが上ですね。

まだまだ印籠を渡すには、早すぎますよ。>30台~40代の選手

え?舟券ですか?

そりゃあ、期待の中村選手が勝ったのですから、取りましたよ(^○^)v

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ジャンプアップリーグ第2週

相変わらず打てません(-_-)
なんだか守りと言うか堅実狙いと言うか、いつもの練習のような思いっきりのよいボウリングができないんですよ。
これじゃいかんのですが、出るかでないか分からない大きなミス(大事なところでガターとか)を恐れているみたいです。
恐れるほどの成績や、失うものなど何もないのだから、思い切り行けばいいだけなんですけどね。
気持ちの問題ですね(-д-;)

XX⑤3X728/X⑦2X81=155
9/8/6/⑦/72X8/X9/7/6=170
9/X⑧1⑧1⑦/XX8/9/9/X=183
total:508 average:169.33

レーンの変化を感じつつも、自分が投げているラインに執着している自分がいました。
3ゲーム目の中盤からちょっとアジャストしましたけど、インストラクターさんにラインの事を聞かれて、やっと重い腰を上げたような感じです。
それと、前の記事でチラッと書いたフォームの修正も、先日の練習時の投げ方とのギャップを大きく感じていて、中途半端な状態でした。

これではダメだ!と言うことで、フォームの見直しのために、追加で投げてきました。

1ゲーム目は、リーグの影響を引きずりつつ、フォーム見直しをしつつ、レンコンを確かめつつ投げてたので、まあ参考記録ですね。143(笑)
2ゲーム目からアタックしてみました。

XXXX8-8/7/81X8-=184
9/9/9/X9/X⑦1XXXXX=214
X72629/9/XXX⑧/X8/=193
total:591 average:197

リーグとは別人のようにストライクが続きました。
イージーなスペアミスさえなければ、十分にプラスアベを出せたはずです。
そして、どこを変えたかと言うと、一番大きいのはアプローチの2歩目のタイミングです。
たったこれだけで、ボールが息を吹き返した気がしました。
来週こそ、何も恐れず、普段の練習どおりの投球ができればいいな~と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まみぞーテレビCMに出る。

まみぞーこと、メル友のタレントの高山麻美(まみ)さんが、スバルのステラのTVCMに出ています。
テレビじゃなくても、インターネットのHPでも見れます。
http://www.subaru.co.jp/square/cm/stella/index.html
ここのピクニック篇で、ドライバーズシートの後ろに座っている子です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »