« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

今年の打ち納め

と、その前に、金曜日にジャンプアップリーグ最終週を投げてきました。

179、204、168   アベレージ183.67

他の参加者の事前情報を聞きつつ、リーグ前にちょっと練習したところ、レーンは、15枚目~25枚目は奥までオイルがあり、それ以外は両端まで35ftくらいという、ハウスボウラーが伸ばした後のようなコンディションにしてありました。本番でもそう大きくは変わりません。
ボールは600番で曇らせている青玉スマートゾーン2のみだったので、インサイドから端のオイルをフルに使って、大きく膨らますラインで攻めました。ただ、奥でグイッと切れるんですね、このコンディションだと。
だから、ちょっとサイドローテが多くなってしまうとブルックリンコースに行き、カバーは予想より曲がりすぎることが多々あり、それとこのところの7番ピンスランプが継続していることなどから、スコアが纏まりませんでした。
ストライクは1ゲームにつき5~6個出ているにも関わらず、オープンが3~4個あるのでは、どうにもなりません。
それと、膝が痛いままで、今度は左足の太ももの付け根辺りも痛みが出てきまして、どうにか踏ん張れている状況です。

リーグ後に、再ドリルのため入院していた赤玉スマートゾーン1を取りに行きました。
希望していた動きは、メリハリのある走って切れる動きというものでしたが、試投してみましたら、まぁ希望どおりの動きをしてくれました。
手前のオイルが切れてやんわりと起き上がりながら、起き上がると角が出てポケットに向かっていきます。
しっかりとサイドローテを掛けてあげれば、ミディアムドライくらいまでなら走って切れる動きをしてくれます。
1ゲームは色々なラインで試して、2ゲーム目に軽くアタックしてみました。後半にダブルと4thオールウェイが出たものの、やはり膝と足の付け根の痛みがあり、フィニッシュが不安定なため、前半の我慢のボウリングとなり195で終わりました。

さて、膝と足の付け根が痛いと言うのに、打ち納めに行って来ました。
ボールは前日に退院した赤玉。
が、午後一番から、ボールバッグ(1個入り)を担ぎ、競輪に行ったのがまずかった様で、腰も痛めたみたいです。
重いものを持ち上げる時と腰を左右に動かすとき、ぎっくり腰のような痛みが走ります。

それでも投げてみましたが、やっぱりアキマセンな。
1ゲーム目はストライクが続かず、我慢のボウリングだったものの、またもや7番病が出て175。
2ゲーム目から5ゲーム目までは、腰の痛みが酷くなり、ボールを持ち上げるのも一苦労する状況で、だましだましで投げて、コントロールも回転軸も、スピードもむちゃくちゃになり、ボロボロのスコアでしたが、痛みに慣れてきたのか最後と決めていた6ゲーム目で、ダブル、ターキーがあり、唯一のミスになる4-6-7のスプリット(薄く6番の右に入ったけど、極々厚く4残り)があったものの、213とプラスを打てました。
さらに、この2ゲーム目以降も投げたおかげで、7番病を克服できました。

腰痛が出たとは言え、最後にプラスで、いい形で打ち納めできました。

マイボールを持って早いようで長かった7ヶ月。
初めて100ゲームを超えた12月のアヴェレージは185。
中旬のスランプが足を引っ張りましたが、これはしゃーないです。
来年中にはアヴェレージ200にできるだけ近づきたいですね。

さて、これで暫くボウリングはお休みにします。
普通の生活するのも支障が出そうなくらい、腰の状態が良くないです。
年が明けて、整体院が営業開始すれば、早々に行くつもりです。

今年一年、ボウ馬鹿の皆さんには大変お世話になりました。
皆様のブログへのあいさつ回りはしませんが、来年もよろしくお願い致します。チャンスがあれば、投げましょう!
そして、良いお年を!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

東京大賞典、KEIRIN GP

29日に今年最後の競馬のG1競走、東京大賞典に行ってまいりました。
大井競馬場は、去年の大賞典以来1年ぶりです。
パドックを見てみると、1番人気のアジュディミツオーが太いんです。
いや、多分パッと見だとそうは思わないかもしれませんが、腰の筋肉の付き方が甘いんです。事実、馬体重はマイナス16キロ。
と言うわけで、一気に紐候補に転落です。
なので、馬券は、G1のブロンズコレクターことシーキングザダイヤを軸に買いました。

が、しかーし、結果は、またもや1着3着_| ̄|○
1着はブルーコンコルド。この子は頭もあると思っていたから買っている。
2着はクーリンガー?!買ってないよ。このところ明らかな調子落ちだったし、パドックも力なくてれてれと歩いていたし。展開が嵌ったという感じです。
そして、3着にシーキングザダイヤ。仕掛けが早すぎたものの、出し抜けを喰らった2頭に続いており、追い比べでの強さは相変わらずでしたが...

続いて、30日のKEIRIN GP。
今年は、私の出身地の九州勢が3人も出ているので、本当は京王閣まで行きたかったけど、寝坊してしまい、松戸競輪場での場外発売で買うことに。
今年は、吉岡に後閑という好きな選手が2人もいるので、この二人を絡めつつ車券を購入。
しかし、買ったのは秋田のベテラン有坂。2着に後閑を引っ張った手島。
ということで、ハズレです_| ̄|○
実は今年初の競輪の車券購入だったりしました。

そして、吉岡選手、このグランプリで引退となりました。
何度も美味しい車券を提供してくれたし、魅せる競輪で楽しませてくれました。
引退は残念ですが、華のあるうちに引退と言うのも彼らしいです。
本当にお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャンプアップリーグ第7週

金曜日のジャンプアップリーグの結果です。
持ち込んだボールは、久しぶりにハイスコア請負ボールの青球SZ2と、カバー用に茶玉ムーンライトです。
青玉は、ブリッジがちょっと離れているため、以前の投げ方だと指を痛めてしまっていたのですが、下手出し投げだとリフトして回転をつけないから、痛めないんですよ。
ただ、トラックがなぜかブリッジの上を通っていますけどね。

と、その前に、軽く3ゲーム練習しました。

179、231、182

いいじゃないですか!と思ったのもつかの間。

ジャンプアップリーグは、

151、154、236

1,2ゲーム目はラインが見つからずにもがき苦しみました。

練習ゲームで投げた立ち位置18枚目から7枚目通しのチョイ出しのラインを、リーグの練習投球で投げたら、ポケットに行くわけです。
だから、そのラインをベースに微調整を加えながら、本ゲームも投げつづけたのが、大失敗でした。

そこが正しいラインじゃなかったんですね。

3ゲーム目で、立ち位置21枚目の10枚通しの膨らますラインでジャストだったのです。7連発のあと10番タップしたもののストライクで締めることができました。

ここで分かったことは、正しくないラインをいくら微調整しても正解には辿り着かないってことです。

その帰り、ジャックボウルに、ABSのネッチャレ用に投げに行ったわけですが、なんともショボイ結果です。

183、185、139、209、174、177、182

オイルもちゃんとあるし、もっといいスコアが出ても良さそうなもんですっが、オイルが厚すぎて、奥で動く前にピンヒットしてしまい、却ってストライクが出にくかったです。
立ち位置18枚目くらいで、7枚目通しのチョイだしのラインでした。

一番最後のゲームは、ためしに青玉で投げてみた結果です。
美味しいラインが見つかる前に終わった印象ですが、立ち位置29枚目で13枚目を、サイドローテを掛けすぎずにしっかり出せばポケットにジャストヒットしていました。

以上が、12月22日の分。

続いて、12月25日の分。

ABSネッチャレの最終日なので、仕事の帰りに投げてきたわけです。

最初にレーンの様子を探るべく、色々なラインで練習した後、アタック開始です。7枚目より外はドライで、中には40ftくらいを頂点にしたしっかりオイルがある打ちやすいコンディションになっています。

204、217、191、209、202、163、203、214、207、190

10枚目を真っ直ぐからチョイだし位のラインと、5枚目くらいまで膨らませるラインがありました。ただ、あまり幅はありません。内1枚、外0.5枚くらい。

6ゲーム目は、リリースのタイミングにズレが出てしまい、4フレまでオープンになり、打ち下げてしまいましたが、それ以外は安定したスコアで纏まってしまいました。
原因は、何度も7番残りをカバーできなかったことと、レーンが立ち位置を動きなさいと言っているにも拘わらず、ストライクが続いているから素直にそれに耳を傾けず、ラインを変えず、結果7番や10番タップしてしまい、足踏みしてしまいました。
そのほか、サイドローテが掛かったり掛からなかったりで、タップするシーンが何度もありました。

一個くらい大きなスコアが欲しかったところですが、7番をカバーでき、レーンの声に耳を傾けていれば、230台以上が2~3ゲーム出ていたはずだけに、自分の甘さを実感です。
でもまあ、10ゲームトータルのアヴェレージが200ジャストなので、まあ良しとしましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

有馬記念と賞金王決定戦競走

このところ、ギャラクシーの集計とか褒賞イラストの編集とか、ボウリングの投げ込みとかで、バタバタしていて、ゆっくりとブログ廻りができていません。
夜に巡っていると眠気が勝ってしまうし(=_=)
すみません。

そんな中、週末バイトの休憩時間を使い、有馬記念と賞金王決定戦を買いました。

結果ですか?

まあいいじゃないですか、そんなことは ||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||

いえね、有馬記念の頭はディープインパクトで鉄板なわけですよ。
問題は2着探し。
マイラーでも勝てる中山2500mだし、この秋、この子は強くなったな~と思っていたダイワメジャー。
3歳馬だし、ちょっとまだ足りないかな?と思えるドリームパスポート。
嵌れば物凄い切れ足を発揮するスイープトウショウ。
まさかとは思うけど、万一逃げ粘りが恐いアドマイヤメイン。
この4頭に流したわけです。

馬券の結果は、1着3着と、一歩届かず。

オーストラリアのメルボルンカップ(オーストラリア版の有馬記念のようなレース)を2着したポップロックは(1着はデルタブルース)、このところのオーストラリア競馬のレベルの低下を考えると、例え国際G1競走の2着とは言え、狙い難い。
ここで2着に来たのは、じっくりと仕掛けを待ったペリエ騎手の好判断でしょう。

参りました<(_._)>

そして、賞金王決定戦競走。
こちらは、頭は1号艇の王者松井の復活か、以前から応援している5号艇中村しかないと考えていました。
2着or3着候補は、2号艇魚谷、4号艇瓜生。

渾身のトップスタートを決めた中村がまくりに行くのですが、瓜生がブロックして、その影響を受けた瓜生は行く手を阻まれ万事休す。
この瓜生のブロックが壁になり、松井は楽逃げでき、頭確定。
問題の2着争いは、そのゴチャつく間隙を縫って、6号艇の坪井が差し抜ける。胴体で瓜生が追走するも、その後のターンでどうやっても、坪井を捕らえられず。

舟券的には、124、142は持ったいた訳で、こちらも2着抜け_| ̄|○
5頭の流しも持っていたけど。

どちらか当たれば、ニューボールを買おうと思っていたのに、またボールが遠退いてしまったです(^_^;)

今年のギャンブルは、JRAは終了。
残るは、大井の東京大賞典、京王閣のケイリンGP、平和島競艇一般戦(東京大賞典当日)のみ。
例年、年末の平和島競艇で収支改善に成功しているので、今年も何とかしたいところです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

がっくり_| ̄|○

水曜、木曜と投げたので、その記事を書いてて、もうすぐ終わりって時に、やっちゃった_| ̄|○

もう細かく書く気力なしの介により、簡単に。

水曜日
ジャックボウル 目的はABSのネッチャレとギャラクシー。
中目にオイルがあり、中目から10枚目辺りを通すちょっと膨らますラインも、オイルが伸びて、次第に奥の動きが不安定になる。
188、170、134、210、234、183、178、204、166
赤い字を両方に申告。

木曜日
ジャックボウル 目的はABSのネッチャレとギャラクシー。
超完全ドライ。ボールにオイルが付かない。
そのため、35~40枚目辺りから10~15枚目を通すラインしか取れない。
周りのストローカーの方は、中目から3枚目辺りまで膨らますラインでポケットに行っているが、同じラインを取ろうとすると、左のガターまで行っちゃうから、使い物にならない(-_-;)
10番取るためには、立ち位置49枚目で真っ直ぐアプローチして、ガターを越えて22枚目辺りを通すラインに、横回転をつけないボールを投げてやっとこさ。
149、143、128、172、158
余りに余りなので、ABSネッチャレへの申請は行わず。
そして、オイルが恋しくなり、その後スポーレボウルへ突撃!!

こちらは打って変わって、両端までオイルを入れた、40FTのボックス。
とりあえずは、立ち位置20枚目辺りから10枚目辺りを通すラインが良さげで投げ始めるも、イージーミスで自爆。
しかし、6G目の後半で、両端までオイルがあるときはアウトサイド!と言うことに気付き、立ち位置15枚目辺りから6枚目辺りを通すラインで正解。
169、148、175、204、150、156、195、205、184、216
赤い字をギャラクシーに申告。

しっかし、よく投げてるな~。一気に財布が軽くなりました(^_^;)

そういえば、スポレーレボウルではこの日、ボウリング教室をやっていたのですが、驚いたことに、ハウスボール&シューズの外人さん3人組が参加していました。
でも、Hプロはその3人組に懇切丁寧に教えていて、結構いいボールを投げるまでになっていました。

さて、金曜日はリーグ戦です。がんばろうっと。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

金欠だと言うのに投げに行く(^_^;)

月曜日は、パニックボウルつくばのマイボウラーデーで、1G300円で投げれますので、仕事の後に投げてきました。
結構繁盛していて、1レーンしか確保できませんでした。

持っていったボールは赤玉(SZ1)で、下手出し投げでどういった動きをするのかを確かめたかったわけです。

156、190、179、125、160、175

どこかでミスをしてスコアが伸びません。
4G目は空腹で眩暈してまして、イージータップをミスしまくりました(笑)
なので、4G後に軽くたいやきを一つ食べる。
6G終わって帰ろうかなぁと思ったんですが、6G目はダブルを2つ含め、7つのストライクが出て、いい感じで投げられてたので、なんとなく続行。

178、191、199、203

相変わらずイージーミスしまくりですが、ところどころストライクが続くおかげで、そこそこ打てました。

そんな中で、7G目の3フレでビッグ5が残ったわけですが、カバーはできませんでしたが、
↓このようなピンの倒れ方をしました。(白が残りピン)
P061218_2310
4-6-10倒し

見事なくらいにボールが6番ピンの右端をかすり4番方向に倒れ、ボールは10番に。
あとほんの少し厚ければ、2度目のビッグ5カバーだったのに(笑)

そうだ。赤玉の感じですが、ブリッジの間にほぼ縦にローリングトラックが走るようになってしまいました。前の投げ方だと、中指のフィンガー上かちょっと上くらいを左下斜めに向かってはしっていました。
それが原因かどうか分かりませんが、奥の動きが物凄くぼやけています。
オイルが切れてから、だら~というか。。。もっとはっきりせい!って感じです。

なので、プラグ&ドリルをするべく、ジャックボールにお邪魔しました。
メリハリの利いた動きになるレイアウトにしてみたいと相談してみましたが、2ホールだとどうしてもCG近くにドリルせざるを得ないので、レイアウトが取り難く、きびしいな~と言われました。
もしかすると、ドでかいエキストラホールを掘るかもしれませんが、もうちょっと研究してみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジャンプアップリーグ第6週

このところ、遅い時間になると我慢ができなくなるくらいに眠くなって、記事も書かず、ブログ巡回もせず寝てしまっています。
すみません<(_._)>

今は少ししか眠気がないので、今のうちに、金曜日のジャンプアップリーグの結果を記事にします。

いつもは早めに行って2~3ゲームの練習をするんですが、仕事がちょっと残業になり、家に帰ってもなんだか、のんびりと晩ご飯をたべてしまい、到着したのは開始時間の15分前。

軽くストレッチして練習投球です。
レーンは、ここ2~3週と同じく、ロングレーンで、中だけがハウスボウルで伸び伸びという感じです。
なので、使ったラインは、奇数レーンは立ち位置14.5枚目から4枚目通し、偶数レーンは立ち位置14枚目から3枚目通し。
板目半分のうちミスは許容されるが、さらに内ミスはタップします。外ミスは絶対タップします。
そんなこんなで。

1G目 224
ダブル1、ターキー1。ノーミス。なんとも上手く纏まりました。

2G目 201
ちょっと遅くなり始めたが、立ち位置を内に動くと、溝掃除の恐怖もあり、益々ラインがタイトになるので、1G目と同じラインで球速を若干早めてみた。ターキー1。
9フレの3-10をミスったのがかなり痛い。10フレ2投目G(笑)

3G目 170
は~(´Д`)プラスが狙える位置にいたのにな~。
ラインが益々遅くなって厚く入りだし、球速をあげてもアカン感じ。
1フレと3フレがオープン、2フレは裏ストライク。
ここでラインを内に平行移動して、ちょっと膨らます感じのラインに変えて、その後ノーミスなのに、どう微調整しても1ピンだけ残ってしまい、終わってみれば5ピン足りず。

とりあえず、この3週間くらいのロースコアの原因が、ラインへの集中力とピンの動きによるアジャスティングの意識の欠如だと言うことがはっきりしていたので、今日はそのことを意識して投げてみました。
やればできるんだな~と、がっくりしつつ_| ̄|○、自信を取り戻しました。

その後、リーグに参加している、同じサムレス仲間のE氏と、隣のボックスで練習2G。

1G目 210
立ち位置15枚目から5枚目通しで3枚目まで膨らませる感じのライン。ダブル1、4th1。
5フレの10番ミス。10フレ1投目の4-6-7オープン。

2G目 157
ぜんぜん違う、いろんなラインで投げる。
立ち位置19枚目から10枚目通しのライン。
立ち位置25枚目から18枚目通しのライン。
立ち位置30枚目から20枚目通しのライン。
アウトサイドが使えなくなったときのための、センターからインサイドのオイルを使っての練習です。
アジャストできる前にラインを変えたから、タップばっかりだったが、思いっきり球速を上げて投げて、気持ちよかった~(^O^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

くさなぎ

今日、職場近くの公園にドラマのロケで草なぎ剛や大杉漣が来ていたそうな。
「僕の歩く道」だっけ?
テレビに疎くてよく知らないですが。
昼前に様子を見に近くまで行ったけど、資材トラックが片付いていたので、早朝に撮ったのかな?

どおりで、資材トラックやロケバスのほかに、ポルシェとかの高級車が、詩がない公園の周辺道路にたくさん路駐してたわけだ。
こんなつくばの離れまで、朝早くからご苦労様です(´ー`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日月とぎょうさん投げたよ~

有馬記念の2週間前はJRAのカレンダー配布の日です。
なので、朝6時起きで、ゆっくり準備して、つくばエクスプレスに乗って、8時半にはWINS浅草に並ぶ予定でいました。
目覚し時計が6時に鳴りました。
止めるために立ち上がり、そしてまた布団の中へ。
間もなく今度は携帯のアラームが鳴りました。
止めるために立ち上がり、そしてまた布団の中へ。
間もなくラジカセからラジオが流れてきました。
布団の中で、心地よい音楽に身を任せていました。
次の瞬間、時計を見ると7時40分。
快速の時間は、7時58分。
家から改札まで、普通に歩けば10分掛かります。
はい、大急ぎで準備して家を飛び出しましたよ。
ボールバックを転がしてたら、当然間に合わないから、手に持ってダッシュして(-_-;)何とか間に合いました。
WINS浅草に到着したのは、開場の9時まであと20分といったところ。
まあ、並ばなくても10時くらいまでは十分に貰えることは、過去の経験から知っていますが、投げ放題は9時から11時までの2時間なので、そんなにゆっくりしていられません。
とりあえず、2度並んで、4冊ゲット!
家用1冊、贈答用2冊、あと一冊は行き先未定。
欲しい方、差し上げますよ♪

さて、浅草ボウルで、9時ちょっと前に投げ放題の申し込みをし(5人くらい並んで待ちました)、投げ放題の開始です。
目的は、このところ忘れかけたり、不安定になっているフォームを作り直しつつ、体に染み込ませることです。
両隣の動きに注意しながら、投げ込みましたよ。
1ゲーム目は14分掛かりましたが、その後は1ゲーム当たり7~10分でした。
時短できたのには訳がありますが、それは知る人ぞ知るヒミツと言うことで(笑)

まあ、朝一のレーンで、オイルもしっかり入っているおかげで、レーンの変化が早い早い。
ラインが見つかってもすぐに延びて行きます。同一ゲーム中でもすぐに変化していきます。
まあ、最初からスコアは追うつもりもなく、狙ったところに通せるかと、フォームをチェックしながら投球することが目的だったので、変化するレーンのアジャストは後回しにしていましたけど。
というところで、朝一番で、11.5ゲームの消化。
ストライク41個、スペア44個、オープン39個、アヴェレージ163、ローゲーム131、ハイゲーム202、ダブル7個、ターキー2個、5th1個。

その後、浅草神社を参拝して、つくばに戻り、選挙に行ってから、パニックボウルつくばへ。

日曜日のリーグ戦が終わった頃を見計らって行ったのに、スタートが2時間後にずれてて、結局30分待ち。
暇つぶしに、お試しマイボールを触っていると、私の指にフィットするボールがありまして、軽くスイングして遊んでいて、ふと人差指の付け根で押して、親指を抜く感じでという、たけやんさんのローダウン指南を思い出し、それを意識してスイングしてみたところ、親指が抜けだす感触を感じ、危うくボールを投げ出す直前で左手で止めるのが間に合いました。
まぢで、慌てた慌てた(^_^;A

そんなこんなで、レーンも空いたので、投げることに。
ラインは、日曜のリーグ戦を見ていた感じでは、先週の金曜のリーグと同じ様だったので、まずは金曜と同じラインを使って投げてみた。

1G目186(^。^)
ハウスボウルで投げられたあとなので、若干の伸びを感じるもの立ち位置15枚目から5枚目通しというラインを引けました。ダブル2個。3-4-6-9-10という不思議なスプリット。

2G目220(゚∀゚)
6割はわずかな板ミスでラインを通せたものの、4割は大きくミスってる。5th、ダブル。スプリット3(笑)

3G目147_| ̄|○
ダブルスタートだったものの、その後割れまくって5連続オープン。さすがに疲れが出てきて内ミスを修正できなかった。
と、このゲーム後に、先週金曜日のリーグ時に他の選手が言っていた一言、「3枚目真っ直ぐ、いいね。」を思い出し、大分フォームも落ち着いてきたので、狙ってみること。

4G目230(゚∀゚)
横回転をつけ損じてスプリットスタートも、ターキー、1フレおいて、5thと纏める。

5G目157(-_-ゞ
4G目の10フレでちょっと厚く入ったので、アジャストしたのが失敗し、いいところなくズブズブに。

6G目211(゚∀゚)
元に戻るが、7フレに右ワッシャーで痛恨の10番残り。ダブル、ターキー。

7G目183(^。^)
いい感じで行ってるのに、7フレ8フレとオープンに。パンチアウト。

8G目226(゚∀゚)
前半にストライクを挟んでオープン2つが痛い。7th。

9G目193(^。^)
さすがに疲れが出始めて内ミスをし始める。持ちこたえたものの9フレで痛恨の10番ミス。ターキー。

4ゲーム終了時でマイナス17だったので、プラスに持っていこうとがんばるものの、5ゲーム目でマイナス60になったのが痛かった。その後徐々に詰めたものの、イージーミスや疲れもあり、届かず。
トータル1753。アヴェレージ194.8。

1日19.5ゲームって、福○さんじゃないんだから、投げすぎ(笑)

続いて、月曜日。
この日はジャックボールの会員感謝デーで、1ゲーム300円。パニックボウルもマイボウラーデーで300円。
ABSのネッチャレをしようと、ジャックボウルを選択。これが間違いだった(^_^;)

最初のゲームを投げてみると、カラッカラ。オイルが付いてこない。
カバーボウルの茶玉だと言うのに、立ち位置35枚目から10枚通しでやっとポケット(爆)
縦回転多めで投げれば対処できたと思うけど、リリースを安定させるため、横回転を残して投げたかったから。
111点。
それを見ていたUプロが、オイル入れるねと、モップを持ってレーンに入る。
37ftのクラウンぽく引いているが、奥ほどオイルが多いやん(^_^;)
嫌な予感が走り、10枚目あたりを真っ直ぐで投げてみると、今度はちっとも曲がらへん(´Д`)
149点。
オイルの壁を探って投げるも、所詮カバーボール。やっぱり曲がらへん。
161点。
仕方ないので、立ち位置16枚目辺りから、7枚目通しで、手前だけオイルに載せて3枚目くらいまで膨らませて投げてみると、まあポケットに集まるものの、オイルを延ばしつつ、中ほどから噛んでる様なもんだから、なかなか安定しない。
187点、192点。
いっそのことクロス使ったれ!と。
167点、121点。168点。

しゃーない。ネッチャレは、187、192、167で我慢しといたろ(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ジャンプアップリーグ第5週

ほんまに下手クソやわ~(´Д`)
見事な打ち下げです。

175、158、138

昨日、5枚目真っ直ぐと言うのが使えそうと思い、投げてみたら、確かに使えるんです。
練習ボールではいい感じで投げれたんですが、体が温まってくると、微妙にボールが変化するんですね。
1~2ゲーム目はそのラインを使いましたよ。立ち位置も調整しながら。
でも、ボールが安定しないんですよね。投げ始めで力が有り余っているんでしょうね(笑)早かったり遅かったり、回りすぎたり。
昨日に比べ、厚めに入っていたので、立ち位置を左に2枚、スパットも左に1枚移動してアジャストできたものの、上記のとおりでボールが安定しない....
だもんで、3ゲーム目はしっかり踏込み、下手出し投げで投げるも、少しずつアジャストしたのが良くなかったみたいで、厚め厚めに行くんですね。

それで、終わってから色々思い返していると、投げてる時って、狙うスパットだけには集中できてても、その他に意識が行ってないんですよ。
練習では、アプローチの一歩一歩の幅や左右のブレを感じてますし、スイングもバックスイング時の手のひらの向きや位置、体に対して平衡になっているかどうかを感じていますし、リリースのときのボールと手や指の感触があるんですね。
だから、練習では、すぐに微調整もできるし、ラインも案外簡単に見つけられるんです。

でも、本番ではそれが出来てないんですね。その上、リーグ自体が和気藹々としていることもあり、リラックスしているんですが、リラックスしすぎて、狙うスパットのこと以外、なーんも考えていないっぽいんですね(笑)

リーグや大会でも、普段の練習と同じように、客観的に自分を見て、分析と修正ができるようじゃないといけません。
これは大きな課題になりそうです(-_-;)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

忘れていたアウトサイドからのライン

このところ、下手出し投げで、オイルに負けない強いボールを投げることばかりしていましたので、中目を中心に攻めていたのですが、今日の仕事帰りに練習していた時に、ふと思いついてアウトサイドからのラインで投げて見ましたら、やっぱり使えるものですね。

まず、レンコンを確かめるべく、いつもの如く、中目から投げ始めたところ、3フレまでで43ftくらいのクラウンで、奥がかなり切れるように感じたため、立ち位置20枚目で10枚目通しから始めて、アジャスティングしていき、最終的には、奇数レーンは立ち位置18枚目の8枚目通し、偶数レーンは立ち位置17枚目の8枚目通しでジャスト。
1G目:7/7/54XX63XXXX9-=203

体も温まっての2ゲーム目。関節の動き幅が出てきたため、ゲームが進むにしたがって、回転軸が不安定になってきて、左ワッシャーを多発してしまいました。
2G目:639/XX8/729/726/X8/=169

と、ここで、右シューズのつま先部分が破損しかけていることに気付きました。
以前にウエポンさんが記事にした靴の状態によく似ています。なので、フィニッシュ時に右足を引きずらないように意識して投げていくうちに、フォームやリズムがおかしくなってしまいました。
3G目:163
4G目:114
5G目:158

この3ゲームで分かったことは、下手出し投げは、4歩目を強く踏込んで腰をぐっと落として投げるため、左足だけでバランスがとれず、右足を引きずることが判明しました。
そこで、4歩目の踏込むのではなく、蹴るイメージで腰をあまり落とさずに投げるフォームに変えていきました。

このフォームに変えたことで、投げるラインも変わってしまい色々とラインを探っていました。
6G目:168

そして、ここで思い出したんです。両端までオイルがあるときは、アウトサイドから攻めてみたらいいと言うことを。
もともとハウスボール時代には、アウトサイドオンリーだったのですから、得意のラインです。
7G目:XXG5XX9/XXX9-=196
この日は、5枚目より外も37ft辺りまでオイルがありましたので、立ち位置15枚目で5枚目通しというラインで7G目を投げ始めました。6フレで5番残りが出たため、立ち位置を14枚目にアジャストで左右1枚の幅があるラインが見つかりました。
10フレは2枚外ミスしての6番残りをガターしてしまいました(^_^;)

8G目:XX6/X9-XXXXXX⑦=241
3フレは投げた瞬間にヤバイと思ったものの、3枚外ミスも何とか1枚目で戻ってきて2-4-5-8のバケット。5フレはまたもや6番残りをガター_| ̄|○

7、8ゲームの蹴るイメージでの下手出し投げだと、球速や球威は落ちますが、回転は増えるようで、グシャというストライクは少なくなりますが、いいピンアクションが出てストライクが出てくれます。
体力の消耗も少なめです。

明日のリーグ戦はこのラインで攻めようかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月曜日の練習

あぁーーーーーーー
ほぼ記事を書き上げていのに、なぜかCtrl+Rを押してしまい、
リロードして消してしまった_| ̄|○

また書くの面倒だから、スコアと一言コメントだけにします(´Д`)

練習兼、ABSのネッチャレへの挑戦です。

181、226、181、254、194、219
トータル1255、アヴェレージ209.2

レンコンは、ほとんどドライもまばらにオイルが残っている状態。
プロが来て、とても遅いでしょ!と。ネッチャレがあるので、使用ボールは茶玉(ムーンライト)のみのため、遅くてもあまり関係ない感じ(笑)

中目で幅を絞ったラインで、4G目以降は立ち位置17枚目スパット9枚目。
ただし、2枚外ミスすると、戻りが足りず確実に10番タップ。1枚外や3枚~5枚までの外ミスはポケットイン。内ミスが無条件に裏。

2G目はノーミス、4G目は3フレの5-6をオープンしたのが痛い。6G目は10フレ1投目で指にボールが乗りすぎて遠くまで放ってしまい4-6-7で万事休す。

連続してプラスになれば、より高いスコアでネッチャレ申請が出来たんですけどね。
でも、出来すぎです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ジャンプアップリーグ第4週

ブログめぐりはそれなりにしていますが、あまり足跡を残していない日々が続いています。
どうもすみません。

それはそうと、さて、金曜日の夜に、ジャンプアップリーグ第4週に行ってきました。

まあ、結果は先週に引き続き、酷いものです。
使用ボールは、紺玉ロックオンアンコールのみ。
161、191、183、アヴェレージ178.3
1G目はちょっとだし気味のライン取りでストライク1個(´Д`)
2G目は中目で幅を狭めていい感じでしたが、2ミスが響きました。
3G目も2G目とほぼ同じラインを使うものの、内ミスが多発し、2ミス。

直前に、全レーン貸切のとある会社の大会があっていたので、オイルは伸び伸びになっていたものの、奥はしっかりと切れていたので、投げやすい状態ではあったのですが、リーグ前に何ゲームか練習するつもりが、この大会で出来なかったため、ぶっつけで本番に入り、体がほぐれたのは、リーグ終了後のフリー投球練習になってからという悲しさ。

疲れたので、これで帰るつもりで、センターを後にしたものの、やっと体がほぐれてきたあとだけにウズウズして、途中にあるジャックボウルに突入(笑)

179、178、195、181、205、212、188、アヴェレージ191.1。
1G目の1フレのみレンコン確認に使い(オープン)、そこから9フレまでノーミス。パンチアウトならプラスだったのに...ダブル1。
2G目7番ミスが3回も発生し、自滅。ダブル1、ターキー1。
3G目序盤の2ミスが痛い。ターキー1。
4G目序盤の10番ミスと10フレで5-7と割れてアウト。ダブル1。
5G目またもや序盤で10番ミスと失投のオープン1も、後半盛り返す。4th。
6G目中盤1ミスも繋いでいけた。ダブル1。ターキー1。
7G目ダッチマンペースで来ていたが、7フレ10番ミス。その後もダッチマンペース。

この後、スコア無視で、10枚目真っ直ぐに、体の幅を絞って投げる練習を2Gする。

どうも下手出し投げは、今は完全に体がほぐれないと、いいボールが出せないらしい。
でも、フォームも思い出してきたし、さらに修正ができるようになってきました。
今はまだ、強く意識して投げないと、早く手首を反してしまう悪い癖が顔を出します。

とりあえず、11月が68G投げてアヴェレージが176.7という脱落のスコアだったのですが、12月はそこそこのスタートが切れました。
冬場はチャリで走ってセンターに行っても、チャリで体が温まらないのがつらいです。
茨城は寒いんだもん(´Д`)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »