« 月曜日の練習 | トップページ | ジャンプアップリーグ第5週 »

忘れていたアウトサイドからのライン

このところ、下手出し投げで、オイルに負けない強いボールを投げることばかりしていましたので、中目を中心に攻めていたのですが、今日の仕事帰りに練習していた時に、ふと思いついてアウトサイドからのラインで投げて見ましたら、やっぱり使えるものですね。

まず、レンコンを確かめるべく、いつもの如く、中目から投げ始めたところ、3フレまでで43ftくらいのクラウンで、奥がかなり切れるように感じたため、立ち位置20枚目で10枚目通しから始めて、アジャスティングしていき、最終的には、奇数レーンは立ち位置18枚目の8枚目通し、偶数レーンは立ち位置17枚目の8枚目通しでジャスト。
1G目:7/7/54XX63XXXX9-=203

体も温まっての2ゲーム目。関節の動き幅が出てきたため、ゲームが進むにしたがって、回転軸が不安定になってきて、左ワッシャーを多発してしまいました。
2G目:639/XX8/729/726/X8/=169

と、ここで、右シューズのつま先部分が破損しかけていることに気付きました。
以前にウエポンさんが記事にした靴の状態によく似ています。なので、フィニッシュ時に右足を引きずらないように意識して投げていくうちに、フォームやリズムがおかしくなってしまいました。
3G目:163
4G目:114
5G目:158

この3ゲームで分かったことは、下手出し投げは、4歩目を強く踏込んで腰をぐっと落として投げるため、左足だけでバランスがとれず、右足を引きずることが判明しました。
そこで、4歩目の踏込むのではなく、蹴るイメージで腰をあまり落とさずに投げるフォームに変えていきました。

このフォームに変えたことで、投げるラインも変わってしまい色々とラインを探っていました。
6G目:168

そして、ここで思い出したんです。両端までオイルがあるときは、アウトサイドから攻めてみたらいいと言うことを。
もともとハウスボール時代には、アウトサイドオンリーだったのですから、得意のラインです。
7G目:XXG5XX9/XXX9-=196
この日は、5枚目より外も37ft辺りまでオイルがありましたので、立ち位置15枚目で5枚目通しというラインで7G目を投げ始めました。6フレで5番残りが出たため、立ち位置を14枚目にアジャストで左右1枚の幅があるラインが見つかりました。
10フレは2枚外ミスしての6番残りをガターしてしまいました(^_^;)

8G目:XX6/X9-XXXXXX⑦=241
3フレは投げた瞬間にヤバイと思ったものの、3枚外ミスも何とか1枚目で戻ってきて2-4-5-8のバケット。5フレはまたもや6番残りをガター_| ̄|○

7、8ゲームの蹴るイメージでの下手出し投げだと、球速や球威は落ちますが、回転は増えるようで、グシャというストライクは少なくなりますが、いいピンアクションが出てストライクが出てくれます。
体力の消耗も少なめです。

明日のリーグ戦はこのラインで攻めようかな~。

|

« 月曜日の練習 | トップページ | ジャンプアップリーグ第5週 »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14923/12973899

この記事へのトラックバック一覧です: 忘れていたアウトサイドからのライン:

« 月曜日の練習 | トップページ | ジャンプアップリーグ第5週 »