« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

torokakkeさんと投げちゃいました。

土曜日の話ですが、torokakkeさんのセンターに行ってきました。

17時半頃到着して、50分頃から最初2ゲームをtorokakkeさんと私で投げておりましたら、相棒さんが現れ、そしてたけやんさんが到着して、全員集合して、4人で投げ始めました。

レーンはノビノビでしたが、投げていくうちに奥が少しずつ枯れていき、ラスト2ゲームは100円マッチとなり、最初はたけやんさんが圧勝、次いでtorokakkeさんが279で文句なしという結果で終わりました。

torokakkeさんは、いつもながら、ボールにもレーンにも逆らわない安定した投球でした。途中、中目を絞ったラインに変えましたが、そのちょっと前からレーンを作りながら投げてたようにも感じました。

たけやんさんは、やっぱり化け物です(笑) セッター止めちゃうし(゚Д゚) 投げる近くでボールの音を聞いていると、シュシュシュ・・・という摩擦音が聞こえたような。
でも、20時からレーンが真っ暗になるんですが、目が慣れるまで奥の動きがつかめず、アジャストができずに苦労していました。たけやんさんの弱点見つけたり!(^○^)

相棒さんは、しっかりとカバーしていくから、スコアが崩れません。1投目のリリースの部分がtorokakkeさんのフォームとよく似てるんですよ。でも、2投目は何故かちょっと印象が変わるんですね。それと、前にも書いたことがありますが、やっぱり美人です(^○^)

途中、隣のボックスに親子連れが入ったんですが、2人の女の子(中学生くらいかな?)がこちらの様子を凝視していたんで、ちょっと話してみたら、たけやんさんのボールを見て目が点になっていて、torokakkeさん安定したストライクを見て、かなり驚いていたそうです。

最後に、私のスコアなんて載せても仕方がないですので省きますが、左足の痛みも有り、10ゲームでアベレージよりちょっと落ちたくらいの179.1でした。
あ、でも、一番最初ゲームでは、torokakkeさんも久しく経験したことがないと言うレンコンだったため、torokakkeさんがレーンを掴む前にちゃっかりと221打って、一矢を報いました\(´◇`)ノ

17時50分頃から投げ始めて、21時50分頃までの4時間も投げていたんですが(センターには5時間くらい居ました)、あっという間で、物凄く充実した時間でした。

さて、話はこれで終わりません。

toroakkeさんのセンターを後にして、ふとABSのネッチャレを思い出し、ジャックボウルで投げることにしてみました。
そうしたら、まあ、カラカラ。ボールにオイルが付いてこない。40枚目から斜めアプローチで10枚目通しでも、やっとこさブルックリン。ここまで2ゲームを投げる。
それでもどこかにオイルがないかと探してみたら、スパットの20枚目辺りだけ、ほんのちょっとあるのを見つけたんです。
でも、斜めアプローチだとポケットには到底届かないから、思いっきりディープインサイドから真っ直ぐアプローチで投げてみると、どうにかポケットにいくラインが見つかりました。169。

4ゲーム目は、立ち位置44枚目から、まっすぐアプローチして、20枚目通しで投げると、205(7/⑧-⑦-7/XXXX9/XX3)。
5ゲーム目は、そのラインも枯れてきたので、立ち位置43枚目から、まっすぐアプローチして、15枚目通しで投げる。198(8-XXXX8/9/⑥2X7/9)。
最後にもう一丁を狙うも、このラインも使えなくなり万事休す。159。

一応、ネッチャレは169+205+198+30=602で申請しておきました。

こんなレーンでよくプラスのスコアが出たもんだと、驚きました(゚∀゚)

おしまい

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ジャンプアップリーグ第2週

はぁ~(´д`)なにやってるんだろう。。。
全然ダメ。

レーンと向き合っていないで3ゲーム投げてしまった。

20070126

1ゲーム目でプラス打ったために、そのラインが正しいと思い込んでしまって、壁を探ることをしないで、自分が投げたい軌道をレーンに押し付けてしまい、2~3ゲーム目はロースコ_| ̄|○

いえね、相変わらず左足が痛いわけで(腰は殆ど気にならない状態)、この日は特に、腿の上の筋が張っている感じで、ツーンという痛みがあり、投げれば投げるほどその痛みが酷くなってきて、フィニッシュが決まらなくなってきたのもありますが、それでもちゃんとラインを掴んで、ラインに乗せられれば、ちょっとぐらい球速が落ちたり回転がしょぼくなっても打ち上げられるレンコンなんですよ。
手前走って、奥でしっかり切れるという。

フィニッシュでの重心の置き方を変えれば痛みが軽減することを思い出して、3ゲーム目で探って、やっとその場所を見つけたのは、10フレ(´・ω・`)

週に2~3回は整体に通っているので、追々良くなるとは思うものの、よほど体の心がゆがんでいるんだな~と思う今日この頃です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

月曜日の練習

うちの人が遅くなると言うので、鬼の居ぬ間のなんとやらで、投げてきました(笑)

目的はABSネッチャレなんですけど、その前にパニックボウルでウォーミングアップ。
しかし、何処かの会社の大会で20レーンくらい貸切だったので、両隣を無法者に囲まれながらの投球になりました。

200701221

出足は良かったものの、次第に集中力をなくしていきました_| ̄|○
ムーンライトは奥の動きが少ない分、わずかな投げミスがピン残りに繋がるんですよ。
その上、いまのパニックはオイルたっぷりで、ショートだけど、ボールがボールだけに、パワーステップで投げると、ピンまで真っ直ぐ行っちゃいます。
あまり長居するつもりはなかったので、ここで切りあげ。
トータル909、アヴェレージ181.8

引き続いて、ABSネッチャレの実施センターのジャックボウルへ。

この日は、中目はうっすらとオイルが残っている感じで、7枚目より外はカラカラというコンディション。

200701222

立ち位置19~20枚辺りから8~11枚目を通すラインで、壁にぶつける感じです。
お客さんも少なく、ゆったり投げていましたが、どうもアプローチがいつもより重く感じられ、失投が多い。
そうしているうちに、3ゲーム目の途中で、スライドが突っかかり、グキッと左足の膝辺りの筋肉を変に捻ってしまったようで、フィニッシュが決まらなくなってしまいました。
それでも、だましだまし投げて、コースだけを丁寧について投げつづけて、まあ恥ずかしくないスコアが出たので、終了。
3~5ゲーム目の633を申請。
トータル1155、アヴェレージ192.5

今日、整体に行ってきましたが、少しは楽になったものの、まだ痛みがあります。
スライドパーツをもうちょっと滑るのを買おうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャンプアップリーグ第1週

金曜日は、今年最初のリーグ戦の第1週目でした。
持参ボールは赤玉(スマートゾーン1)と茶玉(ムーンライト)。
腰と膝の状態もあるので、早めに入っての練習ゲームはせずにぶっつけで挑みました。

20070119

トータル581、アヴェレージ193

ラインはあまり掴めていなかったのですが、しっかり縦回転をつけて、丁寧に投げることを心掛けたら、いい具合にピンアクションも来て、スコアになりました。
ただ、2ゲーム目が体がほぐれてきて、いらん動きをしていたようで、ボールが安定せず自滅しましたが_| ̄|○

しかし、不思議なことに、このスコアで、この日のハイシリーズになりました。
毎度プラスを打つ人が必ず何人もいると言うのに、不思議です。

その後、ジャックボウルに移動して、ABSネッチャレにトライしましたが、オイルがうすーーく伸びてて、膨らますラインはつかず、且つラインに幅がないし、見つかったラインも1ゲームも投げればオイルがなくなって使えなくなるしで、1ゲームごとにスコアを出しては、ラインを探してを繰り返していました。
142、201、140、193、157、182、

それでも何とか、中目を狭く使って、縦回転の生かして殆ど曲げずに、手前から押出す感じで柔らかく投げてあげれば、何とかなりそうなラインを見つけました。
184、183、213、189

ABSには朱書きのスコア(585+ボールハンデ30)を申請しました。キリ番狙いです(笑)

さすがにこれだけ投げると腰と膝に来たので、土曜の午前中に整体に行ってきて、今はかなり楽になりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

短時間で集中力の切り替えができない

今日は、職場のボーリング大会。("ウ"ではなく"ー"。案内にそう書いてあったから(笑))

仕事を終え、三々五々にセンターに集まり、レーン毎のチーム戦の開始ですが、一足早く到着したので、1ゲームだけウォーミングアップとレンコンのチェックをしつつ、スコアも出しに行ってみました。
前半スペアで繋ぐが4フレで出しすぎてG9。その後5thと続いて、212。
立ち位置17枚目から13枚目通しくらいでちょうど良さそうな感じです。
本番は違うレーンですが、まあ、あまり大きくは変わらないと思わました。

さて、いよいよ開始ですが、4人1チームの5チームの予定でしたが、仕事の関係でドタキャン2名出たため、私チームともう一つのチームは3人となりました。
最初の1ゲームの結果でチームハンデを決めて、本番は2ゲーム目というルールです。

入ったレーンは、練習したレーンよりキャリーダウンがあり、前半で立ち位置15枚目の13枚目通しでちょうど良さそうなラインを掴むが、その前半6フレまでに7番ピンがらみのイージーミス2回が響いて、後半ターキーを含むミスなしで纏めるが、191止まり。

ですが、3人チームにも関わらず、他の4人チームとほぼ横並び。1チームだけ140台が2人いたため、そのチームはハンデ0。他の4人チームはハンデ40。3人チームはハンデ140で、第2ゲーム突入です。

同じラインで投げれば、余裕でプラスだなとおもっていましたが、1フレから、ピンセッターの調子が悪くなり、スタッフがスライディングして、マシンの下に入っていきますが、それにより、レーンが壊れてしまいました(@_@)
急に2フレ目から奥が切れ出したんです。
いまは、ロングのレーンになっているから、オイルが薄く延びていたんでしょうね。
そして、やっとアジャストできたと思ったら、またピンセッターが止まり、スタッフがスライディングし、オイルの切れ出す場所がまばらになり、アジャストのやり直しです。
これが4回も続いてしまい、結局最後までラインを掴めないままで終わってしまいました。161。

その結果、チーム戦の順位は4位。うまい棒10本でした。

さて、タイトルの集中力の切り替えですが、相棒(女)は自称ハイゲーム20点台だそうで、彼女に教えながら投げていたので、待機中にラインアジャスティングを考えている余裕がなく、アプローチに上がりながら考えていたため、投げるほうに気持ちが切り替わりませんでした。
短時間で集中力を高められれば、違う結果だったでしょうけどね。

教えていた彼女は結局、1ゲーム中に2~3回のスペアが出て、終わってみれば70点台と80点台のスコアが出せましたとさ。大変よくできました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

@niftyのメンテナンス

@niftyのメンテナンスが、今日の15時から明日の15時まで行われます。

そのため、コメントやトラックバックが出来ませんので、ご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボウリング菌というのはこんなにも厄介なのか?

土曜日、バイトのたいやき屋の売上が思わしくないため、店長とシフト見直ししないといけないね~と話していて、立ち仕事は腰の負担が大きいため、日曜日は前半のシフトだけ入れてもらいました。
15時アップの予定が、開店からお客さんが途切れず、結局16時にアップとなりました。

家に帰り、遅い昼飯を食べて、さて今からどうしようかな?と考えていると、頭の中に思いつくのは、ボウリングのこと。

今度の水曜日に職場でのボウリング大会があるのと、土曜の朝一で整体に行ったので、金曜日の膝痛はなくなっており、適度な運動は腰や膝に悪い訳ないからと、無理しない程度に楽投げするつもりで、センターに向かいました。
持参ボールは赤玉(スマートゾーン1)

早速投げてみると、遅!さすが日曜日の夕方というレーンです。
周りで投げている顔見知りも、ラインが安定せずロースコ叩いて苦労しているのが伺える。
一応、立ち位置32枚目から10枚目を通せばポケットには行きますが、通るラインがわずかにずれると、裏に行ったり、ヘッドピンに届かなかったりで、出しすぎると4番ピンに行ってしまう。
ここまでのスコアは、156、121、170、138。
どうすればいいんだと思いつつ、5ゲーム目では、中目を使ってみようかなと、立ち位置20枚目から12枚目通ししてみると、そんなに暴れない感じだったので、そこからアジャストしていくと、立ち位置22枚目の12枚目通しでいい感じ。144。
さらにこの時、パワーステップしてもスライドが十分にあれば、膝にも腰にも負担が少ないことを発見。
と言うところで、アタックしてみたが、ちょっと厚めに行き過ぎる。169、135。
これは球速が足りないことが原因と思い、パワーステップを強めにして、スライド時に重心を若干前に置いてみたら、膝や腰に負担が掛かっていないことが実感でき、そのまま3連投。209、183、198。

終わってみると、10ゲームも投げてしまっていた_| ̄|○
5ゲーム以内には終わらせるつもりだったのに。
ボウリング菌、おそるべし!

さ、明日か明後日は整体に行くべ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ABSのネッチャレ

1月12日に書いた記事で、センターに申請用紙が届いておらず申請できなかったため、期間が始っているのに申請用紙が届いてないって、どないやねん!と、ABSにメールを入れていました。

そうしたら、今朝方ジャックボウルからFAXが入り、ABSから連絡があり、申請OKなので本人の了解を得てくれということになったそうです。

ということなので、1月12日に投げた236+233+207+HDCP30=706というスコアを申請してもらいました。

過去2回を見ると、このスコアだと20位手前くらいになりますね。
やはりトップ10に入るには、スクラッチで700打たないといけませんね。
あと一歩、イージーミスさえしなければ十分に可能なスコアを出せていますから、早く膝と腰を治して、狙いたいものです。
3月末までなので、時間は十分にあります。

そうだ。
今、ジャックボウルでは、2007年新春企画として、最終ゲームが207で終われば、500円の金券と隣接の温泉入浴券プレゼントというのをやっていて、この1月12日はゲーム後にそれを偶然達成していたことを知りました。
10フレ2投目で6-7-10が残り、かなり集中してスプリットメイクに行って、ちゃんと狙ったラインに乗ったわけですが、奥でほんのちょっと戻りが足りず、6番の右をかすめて、幸か不幸か10番だけを取るという結果だったために207点で終了が達成できました(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今度は膝か(>_<)

木曜日の仕事帰りにチャリがパンクしたんです。
それで、パンクしたチャリを押したり、平坦なところではゆっくりこいでみたりして、家の近所の自転車店まで、約5Kmを歩いたわけです。

その木曜日は投げに行って、痛みもなかったんですが、金曜の朝になって膝にちょっと違和感があったんです。

それでも、ダブルスプロチャレは楽投げで何とかなるかな~と思っていたんですね。
夜センターに着いて、マッサージとかしても、やっぱり痛みは引かず、でも相方もいるので、大人しく投げようと参戦しました。

しかし、膝に体重が乗せれないだけで、こうも狙ったところにボールを通せなくなるのかと、愕然としました。
5枚の内外へのミスは当たり前って感じでした。

そんなわけで、ダブルスプロチャレは、128、175、119という激しいロースコとなりました_| ̄|○

確かに、木曜の夜にレーンをメンテしたにも関わらず、物凄くショートコンディションのため(20ftくらいまではオイルがあるものの、そこから35ftまではうす~~くあって、その先はフレッシュな状態なもんで、同じボックスの選手は口々に遅い遅いと言ってました。
ストローカーの方でも、25枚目辺りから5枚目くらいまで膨らまさないとポケットに届かないくらいなんです。
そんな難しいレンコンでしたが、2ゲーム目までにはラインは大体引けていまして、立ち位置33枚目で17枚目辺りを踏込んで投げればOKなんです。
でも、連続してパワーステップをすると膝に負担が掛かるし、フィニッシュで膝に体重が乗せられず、バランスを崩してしまい、大概外ミスしちゃって、戻りすぎて厚く入るんです。

そんなわけで、ドモなりませんでした。
それにしても、大会初出場にも関わらず、「君は上手いからハンデ5ね」とニコニコするUプロ。
まぁ、もらえるだけラッキーと思わないとね。

明日午前中に整体に行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

投げるのは大丈夫っぽい

毎月11日はジャックボウルの会員デーで1G300円で投げられます。
そして、ABSのネッチャレ第3回が始まりました。

うずうずしてしまったので、仕事帰りに整体に寄り、軽く晩ご飯を食べて投げに行っちゃいました。

とりあえず5ゲームで帰るつもりで、きっちり5ゲーム投げてきました。
まだ、パワーステップを踏むのは恐いので、大人しく投げている範囲では大丈夫っぽいです。

とりあえず、スコアです。
20070111_1

使用ボールはネッチャレのため、茶玉のムーンライトのみで投げましたが、5ゲームを終わって、後半3ゲームを申請しようとしたら、申請用紙が届いていないとかで、今回は申請できず_| ̄|○
なんでやねん!\(゚Д゚)ノ

1ゲーム目は体の状態を確認しつつ、ラインを探しつつでしたが、4番とか5番残りは取らないといけません。
2ゲーム目の連続オープンは立ち位置をアジャスティングしたら、逆サイドが残ったため、このラインはここで捨てて、2枚分インサイドに寄りやや膨らますラインに変えてみました。
3ゲーム目6フレは力んで溝落ち(^_^;)。このゲーム、実はまだジャストのラインは見つかっていませんが、立ち位置22枚目から12枚目を通す辺りで、球速を上げ過ぎないようにして、サイドローテをあまり掛けないようにすればよさげでした。
4ゲーム目の後半から、オイルが伸びてしまい、ちょっと不安定になり、ラインアジャスティングを色々試すが、どれも上手くいかず。
5ゲーム目は若干球速を落としてみると、まあいい感じに。ただ、5フレの8番残りはジャストでポケットに入ったというのに不運。

でも、5ゲームでアヴェレージ209も打てて、なんか、いい感じ♪
次は、スペアミスが課題ですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

またもやメンテと言う名の障害対応

@niftyが1月16日の午後から24時間のメンテをしますので、その間は記事書きもコメントもできません。

今日は整体に行こうと思って前を通ったら、予約患者限定日だった(^_^;)
初診は予約なしなんですよ、ここ。

でも、腰痛はもう大丈夫っぽいです。
それより、左足太ももの上部外側辺りに、火傷した時のようなヒリヒリした痛みのほうが気になっています。
腰痛が酷かったときから、別に体重を乗せたからと言って痛みが出るわけじゃなく、突然痛みが出てくるというか...
これってなんでしょうね?
「知覚異常性大腿神経痛」というのが症状に近いかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初投げ決行!!!!

昨日の今日で何ですが、初投げしてきちゃいました(^_^;)

いえね、仕事は自転車通勤なんですけど、帰り道すがらにある、行こうと思っていた整骨院が待ち行列が5人ほどあったので、明日にするかと思ったわけです。

そして、家に着いて、痛いところを揉み解そうとしたところ、殆ど痛くないんですね。
じゃあってんで、シャドウボウリングしてみても、何事もなくできちゃうわけですよ。

これは、自転車漕ぎで適度に解れたのかな?捻った痛みで大人しくしていたため、運動不足による痛みもあるのかな?なぁんて思ったわけで、だったらこの治りかけの時期に少し負荷を掛けておいて、基準となる体力?を底上げしておいたほうがいいのかな?と思ったわけです。
完治してから、一から作り直すとかなり時間が掛かりますからね。

ということで、家から一番近いスポーレボウルへ、2ゲームだけにして、どうしてもダメなときは1ゲームで帰るつもりで行きました。

最初は、恐る恐る、ゆっくりと、急な動きや激しい動きを控えて、丁寧にスイングをすることを意識して、投げてみました。
まあ、コントロールは安定しないため、ポケットには入らないものの、というかラインを探せる状態で投げていなしが、いい回転が掛かって、適度にピンが暴れてくれました。
G7X7/817/ 9/8-8/XG9 左右対称のマークの入り方です(笑)

そして、2ゲームに入るときには、無理のない力加減が分かって来ていたので、ちょっとラインを探りながら投げてみることに。

9/X8/XX9-⑦-8-X9/X 172
前半は立ち位置21枚目から10枚目辺りを通すラインでしたが、出しすぎたり、球速が遅くなると裏まで行ってしまい、ついには3連続オープンとなってしまったため、もうちょっとオイルの上を走らせるラインを使おうと、終盤は立ち位置18枚目から7~8枚目を通すラインに載せてみると大正解でした。
折角美味しいラインを見つけたのにこのまま帰るのも嫌だな~と思い、体と相談してみると、まぁ何とかなりそうな感じだったので、追加1ゲーム。

XXXXX9/G7XX8/X 224
普通なら、最低でも240台には載せないといけませんね。
6フレはちょっとスピードが落ちてしまい3残り、7フレは6フレの減速を意識してしまいアプローチが早くなりすぎて溝掃除。カバーはアプローチ速度は戻ったものの、外ミスで戻りすぎ。10フレ1投目はオールウェイを意識しすぎて球速が早くなりすぎて6-10残り。

ここで終わり。
終わってみても、痛みが酷くなったところはなく、むしろ体全体が温かくなり、心地いい感じでした。

初投げ2ゲーム(最初の1ゲームはウォーミングアップ)でプラス打てたので、満足です(^○^)

この感じだと、今週金曜日のジャックボウルのダブルスプロチャレは、何とか出れそうな感じです。
(パニックボウルのリーグ戦は来週からなので、時間が空きました)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

いまだ腰癒えず

タイトルの通りですが、まぁ、ボールを持ち上げるくらいで腰に痛みが走ることはなく、軽く前後にブラブラさせても大丈夫です。

ただ、シャドウで素振りをすると、4歩目のステップを踏む時に腰に痛みが走ります。
腹筋運動や背筋運動はゆっくりなら痛みもなくできますので、体重を乗せるとダメみたいですね。

さらに、不規則ですが、左足太もも上部の筋肉にズキューンという痛みがあって、痛いときにはあまり体重を乗せられない状態です。

ということで、未だに投げられません(>_<)

今週こそ、整体にいくべ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

1年の計は金杯にあり?

今年の中央競馬の初日は、6日土曜日だったわけですよ。(例年は5日で、30数年ぶりの変更だそうな)

そして、この日は、お年賀がもらえるわけですよ。

今年はいつものとおり、ハンドタオルです。
P070107_2244 ←今年の絵柄。センス良くない(´Д`)

そして、この日は、今年最初の重賞競走で、G1並みの売上を誇るG3金杯が行われました。

ええ、もちろん買いに行きましたよ。

ええ、もちろんハズレましたよ_| ̄|○

競馬ファンの間では、1年の計は金杯にあり、と言いますので、今年もやっぱり・・・

・・・

まともな予想をしないで買うということか!?(笑)
実は、金杯は「金」に関係する馬がよく連対するんですね。
そこで、今年は、キンシャサノキセキという馬がいたので、何も考えずに流したわけですよ(^_^;)
人気になってましたけどね。そしたら、この子は6着という惨敗。
あ、これは京都金杯の話です。
中山金杯は、「金」絡みが見当たらなかったので、「しし年」と言う事で、馬名が「シ」から始る馬3頭のボックス買い(笑)
シャドウゲイトは勝ったものの、他の2頭は人気もなく、当然のように相手にならず。

まあ、こんなもんですよ。

えっと、初詣第2段の話(爆)

暴風雨の中、浅草の鷲(おおとり)神社と目黒の大鳥神社に参拝しました。鷲(おおとり)神社の裏に吉原神社もあるので、合わせ技で合計6社目。
雨さえ降ってなければ、もう数社回る予定でしたが、無理をせず。
そして、お寺ですが、毎年行っている赤坂の豊川稲荷・東京分院内にある、融通稲荷にも参拝。融通銭を返すのと、新しい融通銭を戴く。

移動している途中(乗換駅近く)に鳥越神社があり、気になったが、スルーしてしまった。帰宅して調べたところ、実はそこは昔、大鳥神社という社名だったそうだ。しまったぁ(゚Д゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いのしし年と初詣の関係

このところ、新島・神津島周辺で小地震が多発しています。
大晦日だけで14回、元日8回、この前にも多数。
その上、千葉県沖でも起きてるし、全国的にも起きてます。
ヤバイのかなぁ?

それはそうと、本題。
初詣は結局、元日の3社のみでした。
2日の遠出は、腰のことを考えて行きませんでしたが、6日に都内に出るので、その時に、いのしし年なので、大鳥系の神社をいくつか参拝して来ます。
いのしし年と鳥の関係が?だと思いますが、書くと長くなるので、省略しますw
って、それじゃあんまりなので、簡単に(だらだらと)解説しておきますね。

トーテム、トーテミズムという単語を聞いた事があると思いますが、古代の民族はトーテムを使って自民族を表していまして、日本民族は5種類のトーテムの種族で形成されているという説があります。
この先は、説ですが、面倒なのでw、断定表現で書きますね。でも、あくまでも「説」ですから。

その一つが、「鳥」をトーテムとする民族です。(以下、鳥加と表記。「加」は人々の意味)
この鳥加は、中国から、満州、朝鮮半島と経由して、日本に入ってきました。
古代中国の王朝に「殷」と言うのがあることはご存知だと思いますが、この殷王室の姓は「風」なんですね。風を姓にしているというところから、風神として「鳥」を崇拝しトーテムとしていたというのは想像できるかと思います。(この説明は長くなるので省略)
そして、殷が滅ぼされ、周王朝になるわけですが、周王朝のトーテムは「鳥」ではなく「牛」だったため、鳥加は下げ荒んで、「チョウ」という音によく似た「チョ」=「豬」を宛がわれ、さらに、殷王朝の始祖の一人「王亥」の「亥(ガイ)」の字は、古代の漢字(甲骨文字)では「豕(シ)」と類似していたため、意図して「豬加」と呼ばれるようになった(豬と亥はともにいのししの意味)。

と言うことで、いのしし=鳥、と言う訳です。

ちなみに、この「豬加」という民族は、高句麗(朝鮮半島北部)では「順奴部(チョナペ)」と言い、新羅(朝鮮半島南部)では「猪名部(チョナベ)」と言い、日本では「猪名部(ヰナベ)」と言います。発音は、各地の言語癖で変化しています。(元々は、「イ」は犬、「ヰ」は猪を表す文字です)
「いなべ」「いのべ」「いのうえ」と言った苗字の人で、かなり古くからこの苗字だったら、殷王国を形成していた民族の末裔かも知れませんよ。
そして、「猪名部神社」「鳥(酉)神社」「大鳥(酉)神社」「大鳳神社」などは、「鳥加」や「豬加」の末裔で「猪名部(ヰナベ)」の人々が祀った神社です。

以上から、今年の初詣は鳥系の神社に行こうと言う訳です。(家の近所にはない...)

説明を限りなく端折ってるので、きっと????だと思いますが、「説」という前提の豆知識と言うことで、ご理解ください(笑)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

1秒で気分一新?

「本年はお世話になりました、来年もよろしくお願いします。」2006年12月31日23時59分59秒

2007年1月1日0時0分0秒「昨年中はお世話になりました。本年もよろしくお願いします。」

この間、1秒。何が変わってんねん!!(笑)
鳥や犬やネコは、普段と違う街の雰囲気をどう感じているのだろうか?と、毎年思ってしまいます。

と、そんなことは、毎年のことなのでどうでも良くて、初詣第1段は、年賀状を出すついでに、近所の神社3つを参って来ました。
最初に行った八坂神社でおみくじを引く。
三元大師百籤の五言絶句が書かれているもので、第八十番「吉」。
書いてある内容は、極々一般的な良さげな内容。
三元大師百籤は第百番が凶だから危ない危ない(謎)

続いて、寺の隣にある諏訪神社に寄り、最後に行った八坂神社でお神酒を貰う。お神酒と言っても甘酒みたいに米粒が入っていたが、ただの日本酒。あまり得意じゃないから半分だけ飲んで帰宅する。つまみのピーナッツをゲット(笑)

明日は都内に初詣に出ます。

さぁ、引き続き、ギャラクシーの褒賞イラストを作らないと!mm(..)カチャカチャ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年

一応、賀正。

今年も、よろしくお願い致します。

と、年が明けたと言っても、太陽も地球も同じ周期で回転し、人間以外の動物は年という概念もなく、結局のところ、人間だけが新年を祝っている。
日常が何か変わるでもないのに...

大晦日にバイトを終え、晩ご飯(年越し蕎麦)を食べ、ネットに向かう。
いつもの週末となんも変わりません(笑)

神社マニアとしたら、初詣に行かなきゃなと思いつつも、腰が痛いので、出歩くのが億劫になり、なんとなく行きたい神社が思いつかないです、今年は。

ま、行くとしても1日は混むから、近所の小さな祠をいくつか巡って、メジャーどころは2日に行きますけどね。

都内赤坂には必ず行くので、その後、どこに行こうかな~。
山の手線内は大概行ってるから、外に出るしかないかな~。
つくば市内の行っていないメジャーどころに行くかな~。
千勝神社、金村別雷神社...
どうもピンと来ない。
大人しく、今年の恵方の北微西にある筑波山神社に行ってくるかな?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »