« 月初は強いのか?(謎) | トップページ | 月曜練習 »

ジャンプアップリーグ第6週&第7週

金曜日なので、ホームセンターのリーグで投げてきましたさ。(←名和秋風)

20070309

相変わらずのベタのロングレーンで、先週より奥まで厚くオイルが入っている感じです。
練習ボールで、5枚目を通すクロスか3枚目を通して1枚目まで出して戻すようなラインで丁度いい感じだったものの、いざゲームが始まるとコントロールがまったく定まりません。
1ゲーム目はマイナスでもそこそこ纏まっているので良さそうに思えますが、荒れ球が効を奏しているって感じで出たスコアであって、その状態を如実に表しているのが2ゲーム目と3ゲーム目です。
2ゲーム目なんてストライク0ですよ(´Д`)

結局、何が原因かは分からず終いでしたが、ゲーム後のフリー投球に入ったら、ストライクしか出ない状態に。
何が変わったのかを考えてみると、リリース時の前傾の角度でした。
若干前傾をきつくすると、スパットがムチャクチャ近くに見えてコントロールがしやすいのなんのって。
このところ、この前傾が自然に出来ていたのに、今日それが出来ていなかったのでしょう。
でも、トータル443、アヴェレージ147.7ととんでもないスコアを打ってしまいましたが、そのことに気付いたことは大きな収穫です。よかったよかった(^_^;)

さて、第7週に当たる来週は大阪へ行くので、難しいレンコンとは言え、ついでに先投げしてきました。

レーン変わって、こちらのラインは、立ち位置10枚目から4枚目真っ直ぐか1枚内ミスとなる5枚目へのクロスでジャスト。それ以外にミスるとピンが残ります。
1G目は6フレの7番ミスだけで、上手く纏まりました。
2G目は先ほどの前傾が出来ておらず、2枚以上の投げミスが連発してしまいました。その上、Gと5番ミスというのもあるし。
3G目は前傾を元に戻したものの、6フレのスプリットは痛恨。7番が揺れたものの倒れてくれず、惜しい...
トータル594、アヴェレージ198

第6週とは、すっかり別人状態でした_| ̄|○

2週分の投球を終え、途中に青玉の再ドリルをお願いしてきました。
青玉の素性は、時に大きく曲がるボールだったものの、いまのドリルレイアウトでは走りっぱなしで、オイルが切れて暫くしたら、やんわりと曲ると言う感じでした。
そのため、パニックボウルつくばの今のレンコンには、マッチしていないボールレイアウトと言うことが分かりました。(が!他にこのレーンに太刀打ちできるボールを持っていません。)

と言うところで、もっと素性に合ったボールに作り変えるべく、レイアウトを研究しないといけません。サムレスには基準となるレイアウト例がありませんので。
来週末に再ドリルしますので、さてどうなることやら。

|

« 月初は強いのか?(謎) | トップページ | 月曜練習 »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

未来を先取りすると良いようですね。
そういう気持ちで行ってみようっと。
前傾=軸足に乗りきってリリースしているということでしょう。

投稿: reonoa | 2007.03.11 01:33

>reonaoさん
先取りですか。悪くなるのも先取りしちゃいそう(^_^;)
でも、今回のことで、しっかりと前傾できていれば、スパットが目の前に見えることを実感できたのは大きいです。

投稿: りりー | 2007.03.11 22:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14923/14208744

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンプアップリーグ第6週&第7週:

« 月初は強いのか?(謎) | トップページ | 月曜練習 »