« スポーレボウル開場7周年記念(その1) | トップページ | スポーレボウル開場7周年記念(最終回) »

スポーレボウル開場7周年記念(その2)

今日は休日出勤だったわけですが、スムーズに事が進んで、11時半で上がりました。
今日の最初のシフトは12時。
職場から10分。行くしかないでしょう(笑)

と言うわけで、3回目の出場でしたが...

驚いたことに、昨日のお昼とトータル同ピンの506(゚∀゚)

176、198、132

昨日の夜のシフトでがんばってくれた青玉を持っていったんですが、今日はダメでした。
私の投げ方やレーンの読みの悪さやコントロールが安定しなかったことが最大の原因なんですが、その他にもオイルが多い分だけ、食い込みが足りませんでした。
1G目は2ミスだけど、ストライク2つではスコアになりません。
2G目は4フレから5thが出てるんですが(実は、アジャストしても裏表を交互に繰り返す5th)、9フレ以降連続オープン_| ̄|○
3G目は4オープンのダメダメ。

やはり、仕事の後に飯食わずに参加したのが良くなかったのか?(´Д`)

ということで、家に帰り、飯を食い、ちょっと休んで、いまのスポーレと似たレンコンのパニックボウルに練習に行きました。
軽く3G投げたわけですが、2G目で800番でサンドし直したオーサムフィニシュで192、3G目で蜂さんで202。バックエンドの食い込みを考えると、蜂さんがベストの解と判断し、スポーレボウルへ約10分のドライブ。

4回目の出場です。
かなりコンセントレイションを高めて、丁寧に投げることを1投ごとに意識するようにして挑みました。
ボールは練習ボールで蜂さんでいけることを確証。

ちなみに、昨日の終了時点でのトップと2位は、646の同ピン。3位が610台。10位が私の582でした。

1G目236
5thを挟んでノーミス。
正直、このスコアでトップが狙えると意識しました。その穿った気持ちに天罰が降りたようです。
2G目158
微妙にレーンが変わり始めていたようで、ダッチマンペースを断つスプリットが4フレと8フレと10フレに待ってました。全部オープンでした。
これはいかんと、焦りはなかったものの、250を狙うと心に決めました。
3G目191
ダブルスタートだったものの、2G目のダッチマンペースが示すように、片側のレーンが読めません。どうも厚く入っていきます。3フレで7-10_| ̄|○
だましだましでアジャストしながら繋いでいったが(この時点で3位狙いに変える)、8フレの3-9残りをまさかのミス。しかし、4thオールウェイなら4位があると気合いを入れすぎたのか?10フレ1投目が裏に行き5番残り(´Д`) 最後だからと、10フレ3投目で立ち位置を一気に4枚左に変えたらジャストのストライク。
ここに壁が出来ていたのに気付くのが遅すぎました。

トータル585。
なんだか、この4回分のスコア(506、582、506、585)だと、10位くらいに連番で、40位くらいに連番で、それぞれ名前が並びそうです(笑)

でもね、高い集中力を維持して、丁寧に投げることが大事ってことに、改めて気付かされましたよ。
集中力を維持するのって、かなり疲れますけどね。

さて、今ごろは最終結果が出てる頃だと思いますので、明日仕事帰りに見に行くことにします。せめてキリ番の10位に入っていて欲しいけど、夜の遅い部に、スポーレボウルのエース級の方(昨日の時点の暫定1位の方)が来ていたから、無理だろうな~(>_<)。

|

« スポーレボウル開場7周年記念(その1) | トップページ | スポーレボウル開場7周年記念(最終回) »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14923/16248629

この記事へのトラックバック一覧です: スポーレボウル開場7周年記念(その2):

« スポーレボウル開場7周年記念(その1) | トップページ | スポーレボウル開場7周年記念(最終回) »