« やっぱり筋痛の影響あるわ・・・ | トップページ | 佐藤藍子、結婚! »

ようやく対応策が分かりだした。

中指への負担が比較的軽い投げ方がやっと分かってきました。

ずっとどうすれば言いかを考えながら、素振りをしていたんですが、リリース直前まで手首を入れて、リリース時に手のひらで押出すようにして投げれば、中指への負担が少なく、ボールを落とすこともないのではないかと思っていました。
今日(火曜)のプロチャレと金曜のリーグの先投げでそれを試してみたら、何とかなりそうな手ごたえが掴めました。

そんなわけで、久しぶりにピン入りスコアを作ってみました。

まずはジャックボウルの牛久プロチャレ。
200709251
トータル575。アベレージ191.7
19人中7位。

ようやく狙ったところの近くに投げられるようになりました。
ただ、2,4,6の1ピン残りや3-10をミスするなんて論外ですが、それがなければ、各ゲーム20ピンはスコアが上がってました。勿体無い....

それでも、このところ2週続けて入った壁のない魔のレーンじゃなく、普通に4~5枚目辺りに壁のあるレーンだったので、気持ち良く投げることが出来ましたよ(^o^)
ボールは青球を使ったわけですが、同ボックスのプロともう一名が似たようなBPを使っていたので変化が早かったです。同じラインが1ゲーム持ちませんでした。

まあ、決勝には残れませんでしたが、運良く抽選賞を戴きました。

さて、プロチャレに続いて、パニックボウルに移動して、金曜日のリーグの先投げです。
200709252
トータル611。アベレージ203.3。

やはり手首を入れる投げ方は良さそうです。
1G目1フレは惜しかったです。
2G目4フレは3番ピンが4番の前に滑って行って4番を倒すことなく止まってしまいました。8フレの/G7で17ピン損してます。

レーンはあまり幅はなかったものの、いい感じで投げることが出来ました。
また、レーン変化も1人投げだけに少ないと思いきや、開始時と終了時とで、立ち位置が4枚内に移動しました。
曇り球は変化が早いから、アジャスティングの勉強になります。

中部オフに向けて、やっと戻ってきましたようです。
9月はこれで打ち止めかな?と思います。

|

« やっぱり筋痛の影響あるわ・・・ | トップページ | 佐藤藍子、結婚! »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14923/16576471

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく対応策が分かりだした。:

« やっぱり筋痛の影響あるわ・・・ | トップページ | 佐藤藍子、結婚! »