« 中部オフから帰還 | トップページ | プロチャレの失敗 »

さっそく練習

と言うわけで、たけやん先生の指示を実践すべく、練習です。

でも、まだボールが帰宅していないので、手持ち帰った青玉とロックオンをもって、ホームへと行きました。
なぜ使いどころのないと思われたロックオンを持ち出したかと言うと、逆向きに持って投げたら何かあるんじゃないかと思った次第です。

1ゲーム目は早速そのロックオンの逆持ちバージョンで投げてみますが、予想を遥かに超えて、バックエンドで動いてくれました。これは戦力になります。
そんなこんなで、9/⑧-62⑦2⑧1XXXXXX9で、いきなり201。
2フレ6-7、3フレ1-2-7-10、4フレ6-7-10、5フレ3-10と全部割れてます。

2ゲーム目は体がほぐれてきたのが裏目に出たのか155。
でも、9/9/9/9/81X6/⑥-72X⑦/で5フレは6-10だから納得のスコア。

3ゲーム目は青玉にチェンジして193。
XXX729/8/XX⑤3X9-で、4フレは右ワッシャー、9フレは3-4-6-7-10、10フレは10番残り。

そんな感じで、以下、159、179、207と全部で6ゲーム投げたわけですが、連休だけにさすがにセンターも混雑していて、気にならない程度でしたが手前は幾分枯れてて、奥はまだらにノビノビのレンコンだったし、スプリットと6-10や10番残り以外はカバーできているので、結果としてはまあ納得できる感じです。

たけやん先生の教えを意識して投げたおかげで、内ミスはかなり減りましたね。
それと、ロックオンは帰宅後、早速グリップを逆に付け替えました。

おまけ
本日の競艇、全日本選手権競走の優勝戦ですが、人気サイドで決まったため、当たったもののトリガミでした。
とうとう連続黒字記録がストップしてしまいました。通算では余裕でプラスですけどね(^。^)

|

« 中部オフから帰還 | トップページ | プロチャレの失敗 »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

競馬・競艇・競輪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14923/16706749

この記事へのトラックバック一覧です: さっそく練習:

« 中部オフから帰還 | トップページ | プロチャレの失敗 »