« 木金の2試合分纏めて | トップページ | プロショップ杯 »

プロチャレ@ジャックボウル

今回は、ボールの後ろを押して投げることを意識してみました。
復調気配です。

スコアは、192、169、196と冴えませんが、まあいいです。
順位は、24人中11位でした。7位から11位までが10ピン差という激戦?でした。

1G目は、え?と驚いたミスが2回ありまして、7フレで4-7で4残し、9フレで2-4-5の5残し
2G目は、オイルが伸びてきたので、外にアジャストするものの、なかなか上手くいきませんでした。6フレで4残し、7フレで4-6-7、10フレで5-7。
3G目は、ノーミスでしたが、単発のストライクが4つのみ。

左レーンがちょっと遅かったにも関わらず、なぜか同じラインで投げようと拘ったのは問題です。
さらに、ゲーム後に分かったことですが、暫く前にオイルマシーンが不調になり、その間伸びにくいオイルを使っていたそうです。
それが最近オイルマシーンが治ったみたいで、以前の伸びやすいオイルに戻したそうです。
今回使ったボールはポリッシュのロックオンだったため、オイルが伸びていくのは当然です。
それだけに、ボールリターンに戻ってくるボールを見ると、ボール全体に薄くオイルの膜が覆ったような状態だったので、それに気付いた時点でグリッターのボールに交換すべきだったのかもしれません。

それと、腕を早く回してしまう悪い癖を取り払うために、ボールの後を押して投げることを意識してみましたが、ほぼ出来たんではないかと思っています。
さらに、パワーステップを忘れていたことに気付きました。パワーステップを取り入れると、ちょっとくらいの失投は助けてくれます。

今度の日曜日のプロショップ杯に向けて、少しづつ仕上げていかねば。

|

« 木金の2試合分纏めて | トップページ | プロショップ杯 »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14923/17277492

この記事へのトラックバック一覧です: プロチャレ@ジャックボウル:

« 木金の2試合分纏めて | トップページ | プロショップ杯 »