« ダブルヘッダー(本編) | トップページ | 明日のために »

プロチャレ@ジャックボウル(2008.03.18):投球リズムが狂うの巻

はい、火曜日です。
ジャックボウルのプロチャレの日です。

先週の優勝で気を良くして(嘘ですchick)、家でノンビリしていたら、すっかり出遅れてしまって焦りました。

と言うわけで、事前の練習はなくぶっつけ本番で挑んだわけですが...

持参ボールは、アクション16Pとオーサムフィニッシュ。
練習ボールでアクションを使ってみたところ、手前にはしっかりオイルがあり、奥に行っても全体的に薄く延びた状態でしたが、バックエンドでボールが適度に動いたので、大丈夫だろうと判断しましたが...

1G目 XX72X637/62XX9- 164
体が十分に動きません。1投目は殆どがラッキーストライクで、カバーは見るも無残なものです。挙句は10フレで5番ピンをミス。やっちまったな~
ラインは分かったような分からないような。と言うことは、分かってないってことですね。

2G目 72X9/819/XXX⑦2 191
やっと体もほぐれて来たものの、カバーミスが止まりません。なんとも投球リズムがおかしいんですね。手が早く出すぎていて、引っ張ったり、引っ張るのを止めようとすると外に流れていったり。なので、膨らますことをせず、板目にほぼ真っ直ぐで、それもドライゾーンの影響を最小限にするために15枚目辺りを真っ直ぐで攻めることにしたら、4thが来まして。でも、ここでも10フレで外ミスし失敗。薄く入って割れちゃいました。

3G目 9/9/X8/9/7/XX9/⑦2 190
2G目後半のラインはちょっと厚かったので、微調整して投げたものの、投球リズムは崩れたままなので、ラインミスを頻発してしまいました。カバーはミスはないものの、失投してもラッキーカバーで行けました。そして、プラスが見えていた10フレでまたまた出ました。4-7-10で万事休す。

トータル545+ハンデ48の593で、22人中10位で飛び賞Getとなりました。
ちなみに、優勝は680台で、決勝へのボーダーは620台でしたので、3ゲームとも10フレさへ普通にいけていれば、ハンデ込みで十分に残れました。

 

リズムを治そうと5ゲーム残業したわけですが、3歩助走、アプローチスピードを変える、思いっきり腕投げしてみる、などなど一度ボロボロにして作り直したことで、完治とまでは行きませんでしたが、修正の目処はたちました。

20日は第1回ジャックボウルカップなのですが、水曜日に調整に行く方がいいのか、当日の朝に行くほうがいいのか、迷ってます。
でも、行ったほうがいいんだろうな~。

|

« ダブルヘッダー(本編) | トップページ | 明日のために »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14923/40552725

この記事へのトラックバック一覧です: プロチャレ@ジャックボウル(2008.03.18):投球リズムが狂うの巻:

« ダブルヘッダー(本編) | トップページ | 明日のために »