« スプリット量産のリーグ4w | トップページ | 練習:両サイドのカバー »

騙し騙しのサンデーリーグ6w

手首の状態はそんなに変わりませんが、騙し騙しで投げてます。
アプローチに立ったときの手の向きを少し前方に向ければ、少しは楽に投げられますね。

さて、ウエポンさんに戴いたプレミアムNVですが、試し投げした時に、ドライゾーンに入っても暴れないのを確認していたので、日曜の夜の荒れまくりのレーンに丁度良さそうと言うことで、初投入してみました。

練習ボールのときは、右レーンに比べ、左レーンがとても遅く感じましたが、ゲームが進むうちに、オイルが乾いてきたのと、ボールの動きが厚く入るようになったので、内に動いていくうちに、やや多め似オイルが残っているところに辿り着き、最終的には1枚分くらいの違いのラインに落ち着きました。
それでも、もっと早くにレーン変化に対応しないと打ち上げられません。

1G目204
3フレで6-7をオープンにした以外は、どうにか纏めきれました。奇数レーンは何となくラインは分かっていたのに、なぜか投球フォームが乱れてしまい、9フレでやっとラインに乗って唯一のストライク。偶数レーンは掴めてまして、ストライク6つ。

2G目179
いきなり1フレで10番をミス。6フレでまたもや6-7。まだ奇数レーンでは投球がおかしくなるので、明確なラインを見つけるまでに至らないものの、後半にレーンの渇きを感じて、ちょっと大きく動くが、ストライク1つ。偶数レーンは最初から乾いてきたのに、少しずつアジャストしたのが失敗。ストライク2つ。

3G目205
とりあえずノーミス。インサイドから中目を通すラインのため、入射角度が十分に取れず、厚く入ったり薄く入ったりで、微妙なピン残り。一番がっかり来たのが、ジャストで入った7フレの8番残り。周りからも「何だ?」という声が出たほど。

なんだか、久しぶりに、レーンを感じたボウリングができた気がする。
でも、それに対して、どれだけ動くかの判断が良くない。
オイルが薄い分、乾きだすと急に厚く入りだすから、ともっと大胆に動かないと、スプリット禍になりかねません。

やっと8ポイント(/6週分24ポイント中)かな?

|

« スプリット量産のリーグ4w | トップページ | 練習:両サイドのカバー »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

手首の状態はあまりよくないようですね。。。
人のことは言えませんが無理しない程度に・・・
荒れたレーンなのにどうにか耐え凌いだって感じでしょうか?
それにしても色々なボール投げてますね(笑)

投稿: のぶた | 2008.03.10 22:02

>のぶたさん
構えた時の手の向きにさえ注意すれば、手首への影響はかなり軽減されますね。
荒れたレーンでも、大人しいボールとオイルの上を長く走らせることと、しっかりボールを押し出すことで、荒れたレーンの影響を最小限にして凌ぎました。
本当はもっと球速があれば影響を受け難いんですけどね。
ボールは大半が貰い物です(爆)

投稿: りりー | 2008.03.10 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14923/40446699

この記事へのトラックバック一覧です: 騙し騙しのサンデーリーグ6w:

« スプリット量産のリーグ4w | トップページ | 練習:両サイドのカバー »