« ジャックボウルカップ | トップページ | サンデーリーグ@ジャックボウル(2008.3.23) »

リーグ戦6週目

金曜日のパニックボウルのリーグでした。

今日は、レベル・トラディション→蜂さん→プレミアムNVの順番で1ゲームづつ投げました。

1G目179
気負いすぎなんでしょうかね~。あとで考えると力んで投げてました。
そのせいで、ポケットヒットした次のフレームでは、BPは変わらないのに曲がりが出すぎて裏まで行ってしまいました。6フレで10番ミスって、10フレで4-10残り。

2G目160
木曜日からタッキーパームを付けているんですけど、この辺りから、カバーボールについてのみ、小指がボールに引っ掛かるような違和感を感じたんです。そのおかげで、カバーボールで外ミス連発してしまい、気が付けば4オープン。

3G目185
違和感は続きましたので、7フレの10番残りを、試しにタッキーパーム無しで取りに行ってみると、違和感なくすんなりカバーできたんです。でも、時既に遅しと言いましょうか、2フレと5フレのオープンが足を引っ張った感じです。

トータル524でした。
まあ、こんなもんです。

 

さて、春分の日のジャックボウルカップで感じた、遅いコンディションへの対策を色々考えてまして、その一つがボールを殺しての投球です。
リーグのあとに、本日持参の3つのボールを使って、練習をしてみました。

リーグでは、立ち位置25枚辺りから、スパット10枚目辺りを通して、BPを5フィート手前くらいで5枚目ラインを使っていたんですが、練習では、立ち位置17枚目からスパット10枚目で、ほぼ真っ直ぐか気持ち膨らませるラインを通すことにしました。

1G目は、1フレごとにボールを変えてみました。ただし、スペアは1投目のボールだったりカバーボールだったり。それで233が出るなんて(^▽^;)

2G目は、1投目はカバーボールで7番か10番を狙って投げて、2投目はメインボールで1G目と同じライン取り。当然ストライクはないが、G/が3回も出現(笑)

3G目は、1G目と同様だが、カバーも1投目のボールを使います。当然6番や10番はカバーが大変でした。特に10番や6-7-10は左ガター越えで(゚∀゚)
この6-7-10はボールが6にかすって7に向かってコトンと倒れて転がったんですが、7に巻きつくだけで倒れるまでに至らず。

4G目だけは、レベル・トラディションで普通にスコアを出しに行きましたが、リーグの時より球速を落として、丁寧にラインを突いてみました。途中から厚く入り始めたので、アジャストしているうちに終わってしまいましたが、202と一応プラスでした。

この練習で、カバーボールの違和感はぬぐえましたし、ボールをあまり曲げずに殺して投げる術を思い出しました。
でも、タッキーパームは小指のラバー部分は切ろうかなぁ?

|

« ジャックボウルカップ | トップページ | サンデーリーグ@ジャックボウル(2008.3.23) »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14923/40592074

この記事へのトラックバック一覧です: リーグ戦6週目:

« ジャックボウルカップ | トップページ | サンデーリーグ@ジャックボウル(2008.3.23) »