« ジャンプアップリーグ2W | トップページ | こっそり動画公開 »

サンデーリーグ@ジャックボウル(2008.5.4)

だいぶんと修正フォームが板に着いてきた感じです。
投げるラインをリリースポイントからドット~スパット~ブレイクポイントとイメージでき、そこにしっかり乗せられる確率が上がってきました。
さらに、投げたボールもしっかり目で追える余裕も出てきました。

さて、サンデーリーグです。
が!コンピュータトラブルのため、開始が約1時間遅れとなりました(笑)

練習投球で、45ftより先、5枚より外に厚い壁を感じたため、しっかり膨らませるラインで行くことに。ただし、右レーンに比べ左レーンが若干壁が奥にあり、2枚分くらい内に平行移動した感じのラインです。ボールは蜂さん。
対戦相手はハンデ40を持つ方ですが、先投げで、190台180台157だったものの、200という先投げ上限があり、対戦スコア上は200、200、197となります。

1G目244
7/に始まり7thと続き、7/。10フレで3-10をミス(-_-メ)
7thの中にはいくつかブルックリンもありますが、結果オーライです。それと、2つの7/はともに3-6-10ですから、ラインにあまり幅があるわけではありません。

2G目224
ダブルスタートも9/が3つ続き、またダブル。さらに9/が2つ続き、10フレはXX9。
少しづつ遅くなってきて、アジャストしながらの我慢のゲームでした。

3G目222
いきなり3-6のオープンスタートから4th。
ここでアプローチにトラブル発生。同ボックスのオープン参加の方のシューズ裏にどこかでガムがついてしまったようで、(5/5追記ここから)左右のレーンともアプローチの拭き掃除が入り、埃が拭われ、重くなってしまったため、こわごわと投げてしまい内ミスし、(ここまで)9/9/と来て8フレで2-5-7のスプリット。蜂さんで楽勝と思ったら、ピン手前でボールの曲がりが足りず7残りのオープン。気を取り直して、XXX9で終了。

トータル690
ハンデが11あるので723。

とりあえず全勝できました。直接対戦だったら微妙なところでしたが(^▽^;)

それにしても、3つのオープンはどれもイージーミスだけに、30ピン損した勘定です。う~ん(´Д`)

|

« ジャンプアップリーグ2W | トップページ | こっそり動画公開 »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

トラブルで1時間遅れのスタートでやる気も失せそうな状況の中、全て220以上とは流石ですね。
話は変わりますが、10日の件、凛さんから誘われて3名で参加させて頂く予定です。
お手柔らかにお願いしますね。(笑)

投稿: のぶた | 2008.05.05 15:02

3ゲームともナイスゲーム!

私はボウリングを本格的に始めたときから、
ガイド―スパットのラインで投げています。
自分ではこの方がコントロールしやすいと思うのですが、
少数派なんでしょうかね?

投稿: 福丸 | 2008.05.05 17:05

>のぶたさん
スタート遅れは、野球中継見たり、うとうとしたり、ストレッチしたりしてたので、余り時間のことは気になりませんでした。
10日の件、こちらこそです。

>福丸さん
あざーす。たまにはこういう事もないと(笑)
ガイド―スパットのラインは以前試したことがあったんですが、当時は違和感があったんです。
でも、練習で、板目真っ直ぐの投球をするようになってから、気付くとガイド―スパットのラインで投げてたんです。
普段の大会などでは、板目真っ直ぐで投げることはないので、変更することはなかったんです。

投稿: りりー | 2008.05.05 23:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14923/41094212

この記事へのトラックバック一覧です: サンデーリーグ@ジャックボウル(2008.5.4):

« ジャンプアップリーグ2W | トップページ | こっそり動画公開 »