« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

ジャンプアップリーグ6W

今回もターゲットドットを使ったボウリングでしたが、やっぱりダメですね。

1G目はロックオンで、10枚くらい膨らませるラインでしたが、軌道が安定せず134。
2G目はカバーで使っていた(過去形)ムーンライトで3~4枚目真っ直ぐのラインだと、ピン飛びは良くないものの殆どポケットに入って184。
3G目は蜂さんで15枚くらい膨らませるラインでしたが、ラインを探った前半で割れまくって154。

幅を使うラインだと、ターゲットドットを使うと軌道が安定しませんね。

ちょっと考え直さないと。
スパットでもいいですが、ファールライン~スパット:スパット~1番ピン=1:3なので、単純計算すると、ちょっとしたスパットミスが3倍になって返ってきます。
と言うことは、軌道の角度を安定させるには、一番遠くのブレイクポイントを狙ったほうがいいのかもしれません。
今度試してみよう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

プロチャレ@ジャックボウル(2008.05.27)

家に帰ったら、急に眩暈が出て、地震か?と思ったものの、室内で揺れてるものがないから、普通に眩暈だったみたい。
でも、5分ほど気持ち悪い状態でした。何なんだ?

さて、未だにトンネルの中、コントロールが安定しないままで、プロチャレに参戦しました。

まぁ、予想通りというか、結果は135、158、176でトータル469という悲惨なものです。
ハンデ13込みでも、25人中23位でした。

今回は、レンコンも難しかったようで、トップでも630台というもので、2日ほど前にレーンクリーニングしていて、プロチャレ直前に、手前にたっぷりとオイルを足した感じです。(両サイド10枚には足していない)
なので、手前のオイルに乗って、スキッドは長いですが、その先はクリーニングされているためキレがあるんです。
そのため、球速や回転軸のちょっとした違いで、ピンヒットする場所が微妙に変わるんです。
私の場合、ピン手前で切れすぎる時が多々あり、それが原因なんでしょうね、スプリットを7回も出してしまいました。
スプリットするラインをアジャストしてポケットに持ってくると、今度はそれまでポケットを突いていたラインに乗った時はノーヘッド。
途中、アウトサイドに寄り、オイルの境に沿わせるように縦回転強めで長く走らせてみたものの、やっぱり安定しません。
壁も感じませんでした。

そのため、最後はボールの素性に任せた曲がりで投げましたが、やっぱり割れちゃうんですね。

まぁ、それよりも、まだドットボウリングに慣れません。
狙ったドットにはある程度の高い確率で通せるんですが、送り出す角度が安定しないんです。
イメージしたラインに乗せられない事が多いってことです。
まだまだ投げ込みが必要です。

でも、正直、そんなに難しいレンコンとは感じなかったんですけどね~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

長い1日(その2:ホーム編)

さて、その2です。

新座での楽しい時間を過ぎし、一旦帰宅。
さくっと昼食を取り、ホームのパニックボウルに向かいました。
日曜日は、パニックボウルでお笑いライブがあり、クールポコが来るんですよ!

実は、当初は、日曜朝から並んで、座席の整理券を貰おうと思って、新座は不参加のつもりだったんです。
でも、スタッフから実際の会場の様子を聞いて、立ち見でもステージからそんなに離れていないから大丈夫だなと思い、新座への参加を決めたわけです(^▽^;)

ということで、ホームに行くんだから、まぁボールは積みましたけどね(笑)

14時に立ち見の整理券を貰い、開場まで1時間あるので、混雑している中で1レーン確保でき投げましたよ。

最初の1投は、スピードを殺して回転だけ残したボールをインサイドからしっかり膨らませるラインで投げると、鬼のようにオイルが伸びているのが分かり、どんどん外に移動して行き、6フレで立ち位置13枚目辺りで5枚目通しくらいのチョイ出しのラインで良さそうな感じでした。133。
で、2ゲーム目は192。7フレでバランスを崩してのG7があるので、まあプラスに相当するという結果でした。
ここでやめようと思ったものの時間はあるので、もう1ゲームで161。
十分に時間があると思ったものの、両隣を小さな子供のいる家族連れに囲まれてましたので、タイミングを計りながら投げてたら、1ゲーム20分くらい掛かるわけです。
それで、かなり焦りながら投げてしまいました。
ここで、一旦精算し、お笑いライブへ。

クールポコ。やっぱり面白いです。

さて、お笑いライブも見たので、改めてボックスを確保して投げました。

再び最初はレーンを探りながら投げたのですが、さらに予想以上に伸びてます。135。
とりあえず、立ち位置10枚目からスパット4枚目を真っ直ぐというラインで、左レーンだけ気持ち膨らませるラインがしっくり来る感じです。
2G目192。10フレで6番残りをミスってしまいマイナスでした(^▽^;)
3G目162。4G目168。5G目170。
この3ゲームは気持ちが切れてまして、スペアミスが多すぎました。それに、Gが出て、内ミスが多発したことも。
ちょっと小休止を入れ、気合いを入れなおして挑んだ6G目は205。2フレG/、不運な8番残りがありますけどね(゚Д゚)
泣きのもう1ゲームと挑んだものの、燃料切れで、気持ちが持ちませんでいた。1本残りを3回ミスってしまいました。163。

終わってみれば、ハシゴして、18ゲームですか。
ちょっと投げすぎですね(^_^;)

そうそう。珍しいオープンを出してしまいましたよ。

2-4-5-8のバケットで、2-8残りというもの。

並行の4-5だけを倒したんです(爆)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

長い1日(その1:新座編)

今朝、5時起きでサクッと身支度をして新座駅前にあるCKボウル新座へGo!
埼京神な?リーグへスポット参戦です。

朝一のレーンなので、オイルはしっかりあるだろうと思い、またちょっと天気が悪かったのもあり、ボールはオイリー用のオーサムフィニッシュとカバー用ムーンライトだけを持っていきました。
しかし...

駅前の7-11で朝食を買いセンターに入ると、皆さん集合済でした。
ガマグチヨタカさんとは初めまして。
その他の方(寡丹生さんたけやんさんのぶたさんラウンド1さん:五十音順)とは、先の龍ヶ崎以来。

詳細は参加した皆様のブログをご覧頂くとして、私はというと、ずっと悩んでました。
最初の練習ゲームで、いくつかのラインはあったものの、どこもまったく幅がないんです。
感じたレンコンは、15~25枚目は40ft位まではしっかりとオイルがあり、その先5ftくらいがキャリーダウン。その先はレンクリ直後みたいな切れ方です。15~5枚目は手前はオイルはありますが、30ftより先がうっすらとキャリーダウン。その外は手前からカラカラ。
その上、左右でBP付近が微妙に切れ具合が違う。
結局、少しでも美味しいラインはないものかと探すこと都合3ゲーム。スペアを取るのも一苦労で、ロースコ連発です。
しかし、やっと、リーグ戦3ゲーム目で使えるラインが見つかり、プラスを打てました。
が!4ゲーム目は、場所により伸びたり乾いたりと、動きが不安定になり、又もやロースコ。

ということで、140、166、209、136でトータル651。

正直、練習ゲームの時点で、ボール選択ミスを悔いました。
さっさとオーサムフィニッシュをバッグに戻して、ムーンライト1個で行くほうがスコアになることは分かってました。
ただ、こういうレーンで、そのレーンに合わないボールでもそれなりに打たないといけないと、あえて修行の道を選びました。でも、途中で変えようかどうしようか、ずっと迷ってましたが...

リーグが終わり、復習練習に入ったところで、ムーンライトで投げてみると、スパット7枚目通しで、5枚目の壁にぶつけるようなチョイ出しのラインで、ちょうどポケットに行くんですね。
幅も若干ありました。ただ、スパットで2枚内ミスすると裏まで行くくらいに、奥は厳しかったです。
それでも、そのラインは、ずっと投げていたわけじゃないですが、ラウンド1さんのラインにも重なる部分があったので、1ゲームしか持ちませんでしたよ、多分。

ということで、埼京神な?リーグは、8ゲーム投げたところで、御暇しました。
(ラウンド1さん、コメント拒否されてしまい、書けずにすみません。またご一緒しましょう。
プロバイダで規制されているのかな?)

【続いて、パニックボウルへ行ったわけですが、それは別の記事で】

| | コメント (8) | トラックバック (0)

未だトンネルを抜け出せず(´Д`)

金曜夜は、パニックボウルのジャンプアップリーグでした。
が、先週に続き四の字(167,183,139=489)です○| ̄|_

そこそこストライクは出てるんですが、続かないんです。

その間に、カバーミスを多発。

どうしたんでしょうか?ってくらいです。

体の具合は、丸々1週間投げなかったので少しは回復してますし、レベレージのバランス崩れも減ってきました。

やっぱりカバーはすべてカバーボールのほうがいいのかな?それでもミスってるけど(>_<)

 

そんなこんなで、残業5ゲーム。194,179,139,185,178。

2G目後半から一方のレーンが伸びてきて、3G目はその伸びてきたレーンに合わながら、今度は他方のレーンも伸びてきて、合わせているうちに終了。

で、残業時に気付いたんですが、見ている目標が一定していないんですよ。

今は、スパットからターゲットドットに引いたラインをイメージしながら投げていたんですが、どうもバラつくんです。
それで、ターゲットドットだけを注視して、投げてみると投げやすいです。

でも、まだまだ投球が不安定ですから、投げ込みが必要です。

トンネルからはいつ抜け出せるのだろう?なぁ~んてね(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Club-B1スターシリーズ

お笑い芸人、くじら風で読んで下さい(笑)

 

まずは、

「オイルは透明だが俺にはその濃淡が見える。」

torokakke

 

続きまして、

「俺のボールにピンは逃げ惑う。」 

世界のたけやん

 

そして、最後はお待ちかね。

「俺にメアドを教えない女性はいない。」 

会長 no head

 

以上、Club-B1スターシリーズでした。

おそまつ<(_._)>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とってももどかしい。気持ちの問題だ。

金曜夜は、パニックボウルのリーグでした。
でも打てませんでした。
狙ったところにボールが行きません。

何球か狙ったところに行ったボールの動きで、幅はないものの(今のレンコンはフラットの厚いオイルなので、10ゲーム近く同じところに投げつづけないと幅はできません)使えるラインは判断できていたんですが、微妙に、いや大きく狂ってるんです。

この狂いは、スペアでも現れてます。
よって、結果を書くのも憚られます172、136、138で446┐(´Д`)┌

リーグ前に軽く練習したところ、1レーン使用だったんですが、いきなり210台だったんです。オイルが伸びてて少々幅もありましたし、当然、かなり気楽に投げてます。

そして、リーグ後に残業すると(アメリカ方式)、最初のゲームはリーグを引きずりたくなかったので、かなりいい加減に適当に投げて、気を紛らわせ、その次のゲームで213。
ちなみに、この残業では、スペアボールは出さなかったので、右側の残りピンは股の下から投げてます(^▽^;)が、殆どミスりました。
その後も股下投げのスペアミスが多々あり、スコアになっていませんが、いい具合にマークが続きましたし、ある程度思い描くラインで投げられました。

レンコンもあるでしょうけど、やっぱり気持ちの問題と、体の左側の不調:腰、ふともも、そして首。この辺りがかなり凝り固まっててつらいものがあります。

真剣に、1週間くらい休もうかな~。
ジャックボウルのプロチャレは無理して出る必要もうないし、サンデーリーグも今月はないし、来週金曜のパニックボウルのリーグまで体を休めたほうが良さそうですね。
考えない。そうしよう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

左足

昨日のプロチャレ後の残業で入ったレーンは、アプローチが非常に重かったわけですが、その影響が出てきちゃいました。

左足のふとともの付け根が痛いんです。
いつもアプローチで引っ掛かると痛くなるんです。
それだけ体重を乗せてるってことなんでしょうけどね。
スライド量を減らすような修正をしたほうがいいのか、とにかくスライドパーツ交換で調整したほうがいいのか。

やばいな~(>_<)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プロチャレ@ジャックボウル(2008.05.14)

えっと、手前20ft位まではオイルを感じます(直前に追加したそうです)。
でも、レーン中ほどから先は、クリーニングしたばっかりみたいな感じでキレキレです。
こういうレンコン、超苦手です。
こういうレーンで使えるドライ用のボールを持つ必要があるな~と実感。

ということで、もう練習ボールの時点で萎えました。

とりあえず、1G目は146_| ̄|○
プレミアムNVで、インサイドから思いっきり膨らませるラインを投げつづけたが、気を抜くと、7番ピンまで戻ってしまいそうなくらい。辛い。

2G目170
途中から蜂さんにバトンタッチし、インサイドから膨らませつつ、オイルを伸ばしながら右のラインを探る。
9フレで4番をオープンにしたのが痛い。でも、立ち位置25枚目辺りからスパット15枚目辺りを通すラインが使えそうな感じになってきました。

3G目189
上手く纏まりだしましたが、7フレ1-2-4残りで4が飛ばず。10フレ2投目で2-4-5をミスし、終了(´Д`)

気分は練習モードだったものの、辛うじて4の字を回避。
ブービーの一つ上でした。

余りに余りだったので、残業。
最初はレーン探りで投げるも、アプローチが非常に重かったため、パーツを交換しながら投げてたので、安心して投げられません。
すべてのパーツを一番滑るパーツに変えて、ラインも見えてきました。
次のゲームでは7フレで7番をミスった以外は、5thを含み、すべてマークがつき224。
最後のゲームは、2フレで10番をミスっただけだが、右が伸びて、左が削れてきてというコンディション変化への対処が遅れ、ダブル2回のみで202。

さて、もう一丁!ということで、スポーレボウルにプロショップ杯の結果を見に行くついでに(飛び賞まであと一歩の69位/延べ90人くらい中)、深夜の3ゲームパックを投げると、全体的にオイルがない状態で、所々わずかにオイルがある感じです。
持ち込んだボールはプレミアムNVだけだったので、このレンコンには不向きでした。
立ち位置35枚目からスパット16枚目を通してやっとポケットと言う感じです。気を抜くと裏に行きます。
なので、アプローチの幅が取れるなら、40枚目リリースをしたかったのですが、ボールリターンが邪魔で、安定して投げられないと思い使いませんでした。
ですが、3ゲーム目の10フレはもう投げやりモードになっていたので、リリース40枚目からスパット25枚目をふわっとした感じで投げてみると、このラインが一番安定していた感じです。
蜂さんなら、30枚目辺りからのリリースで対処できたでしょうね。

やっぱりドライゾーンに入っても暴れないドライ用のボールが欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週土日の出来事をまとめて

この土日は、バイトを休む価値のある予定満載でした(^O^)

まず土曜日。

午前中は、以前から行きたいと思っていた「筑波山とつくば道」という企画展覧会に行きました。場所は、つくば市にある国土地理院 地図と測量の科学館なんですけどね。
小さな企画展だったんですが、筑波山や筑波山神社を中心にした昔の地図や絵、版画が展示されており、見ごたえ十分でした。

続いて、午後一番12時から、スポーレボウルのプロショップ杯に参加してきました。全19シフトのうちの1つです。
大会前に、大会で入るレーンの一方で練習をしたんですが、同じ角度で投げれば、どのラインに投げてもストライクという感じで、同じラインを3度も投げることなくプラスになっちゃいました。これは、700シリーズでトップに立つことは不可能じゃないなぁ(それまでのトップが680台後半だったはず)などと考えていました。
しかし、その邪まな考えをボウリングの神様は許してくれませんでした...
大会が始まった途端、ストライクが出なくなりました。殆ど薄め薄めに入るんです。アウトに平行移動しても同じなんで、投球角度を緩やかにすることでアジャストできたんですが、今度はコントロールが安定しません。
そして、ここってところでスペアミスをしてしまい、そうこうしている内に終わった感じです。
158、188、192 トータル538
ボールは蜂さんを使用。
最終結果はまだ分かりませんが、下から何番目になるのかなあ~_| ̄|○

さて次は、本日のメインイベント、茨城オフ「toroさんと投げよう」in ハローズガーデンです。これは実は、toroさんが持っている無料券を使い切ることが目的(爆)のオフ会ですので、ゲーム代は無料だったわけです。
総勢17名で、全5ゲームのオフ会となりました。ただ、2ゲーム目以降は各ゲームが趣向を凝らしてあり、飽きることなく楽しめました。
とりあえず私のスコアです。ボールは蜂さんを使用。
1G目の練習ゲームは178
 レーンが遅く、なかなか美味しいラインが見つかりません。
2G目のワンコインマッチ187
 インサイドからしっかり膨らせるラインで何とか纏まりそうな状況だったのに、8フレで割れてしまい万事休す。
ワンコインマッチは、勝ち組み最下位に滑り込みました(笑)

3G目のアイスマッチ(チーム戦)161
 コントロールが狂い始めました。2フレから2フレおきに割れてればどうしようもありません。でも、一つだけ見せ場がありました。5フレはビッグ5でした。カバーは迷うことなく、後ろ向き股下投球を敢行し、いい具合に転がっていったんですが、6番ピンにもうちょっと届かず10番のみ。あ~~という声が響いたことは言うまでもありません(^▽^;)
アイスマッチは私が足を引っ張ってしまい、ピン差で負け組みに(>_<)

4G目のワンコインマッチ191
 レーン移動して、1~2フレとオープンしたものの、ディープインサイドからスパット20枚目を通すラインが美味しいことが分かり、その後のスコアは纏まるものの、9フレで引っ張りすぎて、まさかのスプリット。パンチアウトで終わっただけに勿体無いことをしました。
それでも、勝ち組み最下位に滑り込む幸運が(笑)

5G目のtoroさん軍団アベレージ対決175
 2フレと5フレをオープンにしてしまい、さらにストライクが続かないまま終了。

大会後、表彰式と懇親会とレーン攻略レッスンがあり、投げたい人は残業OKということで、追加5ゲーム投げて、最後の最後にやっとプラスが打てました(´Д`)
ただ、この残業中に後から見ていたたけやんさんから、体のどこかに不調がないかと聞かれ、ドキッっとしました。
実は、この1週間くらい疲労が溜まって慢性化して、腰痛の他、腿の筋肉もパンパンな状態のため、レベレージがきっちりとできない状態だったんですが、ボールを走らせないといけないレンコンだったため、ちょっと無理をしてできるだけ腰を落としていたんです。
投げ難そうにしていたと見えたそうで、これを見抜かれるとは思いもよりませんでした。

でも、非常に楽しい約6時間でした。
参加されたすべての皆様と裏方に徹されていた奥様方のおかげです。
本当にありがとうございました。

そして、ハローズを後にし、時計を見る。
パニックボウルの女性スタッフから、ブラックライトチャレンジに来て(^O^)とお願いされていたので、12時にはちょっと早いもののノンビリ投げて時間を潰そうと思い、向かいました。我ながらよくやります(^▽^;)

正直疲れてましたので、1投目はハウスボールで2枚目真っ直ぐ、2投目は左側にピンが残ればインサイドから右ガターギリギリまで膨らませて大きく戻して取りに行き、左側にピンが残れば、後ろ向き股下投げで取りに行ってみました。
案外上手くいくもので、10ピンカバー率は9割ありました(爆)
両隣のレーンで遊んでいた子達が関心して見ながら、「プロじゃね?」とか言ってましたが、プロはこんなふざけたことしませんって。
でも、楽しませるボウリングを見せられたのかな?とは思いますね。
そうこうしている内に、12時まで残り10分くらいになったので、まじめにラインを探りに行き、ピッタリのラインは見つかったものの、今のレンコンに幅は期待できませんでした。
そして、12時。ブラックライトに変わり、暗やみに慣れるために何球か投げたところで、5分間のブラックライトチャレンジが始まりました。
最初にストライクが2つ続きましたが、あっという間に厚く入るようになり、その上、内ミス連発する始末。アジャストして1つ出したがそれまででした。
結果的には、賞品(100円の箱菓子)はノルマの5つに及ばず、3つだけで終わりました(>_<)

以上が、土曜日の出来事でした。
そして、日曜日は、バイトを終えて、サンデーリーグに参戦です。
対戦相手は、私と同じくらいのアベレージのSさんでした。
練習ボールで投げたレンコンは、曲がらないほど薄くべろ~~~んと奥まで伸びている感じでしたが、手前のアウトサイドは枯れててすぐに噛む状態だったので、中目からしっかりと5枚目辺りまで膨らませるといい感じなのが分かりました。
プロも同じように感じていたようです。
ボールは蜂さん。

194、187、174 トータル555

2ゲーム前半までは、伸びた状態が続いてましたが、それから急激に乾いていき、投球角度を緩やかにしたり、インサイドに移動していきアジャストするも、変化が早くストライクが続きません。プロとほぼ同じラインを通していたこともあり、変化が早くなってしまったみたいです。
対戦成績は、3対1となりました。
3G目の10フレで3-6-10をミスらなければ、完勝だっただけに勿体無いことをしました。

以上、なかなか充実し週末でした。おわり。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

リーグ戦3週目

明日はtoroさんご招待オフなので、もう眠ろうと思いますので、さらっと。

金曜夜はジャンプアップリーグ第3週でした。
使ったボールは信頼性抜群の蜂さん。
レンコンは、皆苦しんでいる37ftのブロックパターンです。
蜂さんが通る道は、17枚目出し位からスパット8枚目辺りを通し、1~2枚目辺りにブレイクポイントを持っていきました。

1G目177
2フレと6フレにスプリットでのオープンのみ。ダブル1回だけという微妙さ。

2G目196
10フレ2投目での門松のみ。ただ、8~9フレでの/G/がなければプラスでした(^▽^;)

3G目184
1フレと8フレにスプリットでのオープンのみ。相変わらずダブル1回のみ。

なんとも微妙な結果でした。

リーグ後、残業して、レベルトラディションを投げてみましたが、なんだかスコアになりません。
ストレスが溜まってきたので、4G目だけ蜂さんで行くと、あっさりノーミスの223。でもやっぱりダブル3つまで。
その後またレベルに戻したが、やっぱりダメでした。
まあ、カバーボール出すのが面倒だったから、10番残りも1投目のボールで取りに行ってたのもありますけど、それ以前に手前のオイルがかなり削れてたもんだから、スパット辺りでボールが噛みだす始末です。
それまで使っていたラインは、7枚目辺り出しのスパット5枚目辺り通しで、ブレイクポイントを1~2枚目に置いてました。
なので、徐々にインサイドに寄って行きましたが、そうすると幅が全くなくなるんです。蜂さんだと、少々インサイドに入っても、ドライゾーンも長く走るから、幅が取れるんですけどね。

結構、ボールを選ぶレーンになってます。

ご近所の方は、ぜひチャレンジを(笑)

 

さぁ、明日は打てるかな~~?(゚∀゚)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地震

今晩は地震の日みたいです。
0時半頃から、大きな地震じゃないですが、震度3に始まり、震度1くらいの余震が頻発しています。

震源は茨城県沖で、深さ20Kmくらいだそうです。
縦揺れが来ていないから、震源は遠方だって分かるんですが、浅い分だけ広範囲に横揺れが伝わったようです。
東北から静岡まで揺れてますね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

デジカメ持参を忘れた

GW最後のバイトを終え、晩ご飯前にサクッと練習してきました。

練習と言っても、死んだかも?のロックオンを曇らせてみてどうかな?という実験も兼ねてました。

まずは、ロックオンを800番で曇らせて投げてみました。
そうしたら、オイルの上をいい感じで転がり、ピン手前でグイッと切れてくれました。
最初のゲームなので、体が解れていないこともあり、失投も多々あったものの、そこそこの動きを見せてくれました。
ただ、ピン飛びがちょっと甘いかなぁという気がしました。
それに、ボール表面のべたつきを非常に感じました。もう一度オイル抜きをしてみようと思います。

次いで、ボールをレベルトラディションに変えてみました。
最初は20枚目出しからスパット15枚目を通すラインで投げてみましたが、時々かなり薄く入る場合があったため、立ち位置をどんどん外へ外へ、さらにラインを絞って行き、10フレでは、リリース5枚目からスパット3枚目を通し、BPを1枚目にしたラインでパンチアウトできました。

1~2ゲーム目までは、残りピンのカバーを1歩助走とかブン回しとか、残りピンを無視してポケットに投げたりしたので、スコアは意識していません。

そして3ゲーム目は2ゲーム目での最後のラインを使って、スコアを狙って投げてみました。
すると、ラインに幅があるんですね。
2枚までなら内ミスしても、ポケットに行きますし、1枚の外ミスならオイルを引いていない1枚目でガター落ちを堪えてくれてポケットに行ってくれるんです。
そんなこんなで、安心して投げられて、XXXXX9/9-9/XXXXで247となりました。
6フレは3枚内ミスして厚く入り、ピンが揺れたものの倒れてくれなかった9番。
7フレと8フレは腕の返しが早くなりすぎてスキッドが長くなり10番残り。

フォームの修正とラインの使い方の見直しの効果がかなり出てきた感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こっそり動画公開

動画公開です。
ただ、フォームじゃなくて、ボールの動きです。

ボール:レベルトラディション
レンコン:37ftのベタフラット
場所:パニックボウルつくば
日にち:2008年4月27日

ボール:レベルトラディション
レンコン:レンクリなしの奥まで伸びきったレーン
場所:ジャックボウル
日にち:2008年4月28日

| | コメント (5) | トラックバック (0)

サンデーリーグ@ジャックボウル(2008.5.4)

だいぶんと修正フォームが板に着いてきた感じです。
投げるラインをリリースポイントからドット~スパット~ブレイクポイントとイメージでき、そこにしっかり乗せられる確率が上がってきました。
さらに、投げたボールもしっかり目で追える余裕も出てきました。

さて、サンデーリーグです。
が!コンピュータトラブルのため、開始が約1時間遅れとなりました(笑)

練習投球で、45ftより先、5枚より外に厚い壁を感じたため、しっかり膨らませるラインで行くことに。ただし、右レーンに比べ左レーンが若干壁が奥にあり、2枚分くらい内に平行移動した感じのラインです。ボールは蜂さん。
対戦相手はハンデ40を持つ方ですが、先投げで、190台180台157だったものの、200という先投げ上限があり、対戦スコア上は200、200、197となります。

1G目244
7/に始まり7thと続き、7/。10フレで3-10をミス(-_-メ)
7thの中にはいくつかブルックリンもありますが、結果オーライです。それと、2つの7/はともに3-6-10ですから、ラインにあまり幅があるわけではありません。

2G目224
ダブルスタートも9/が3つ続き、またダブル。さらに9/が2つ続き、10フレはXX9。
少しづつ遅くなってきて、アジャストしながらの我慢のゲームでした。

3G目222
いきなり3-6のオープンスタートから4th。
ここでアプローチにトラブル発生。同ボックスのオープン参加の方のシューズ裏にどこかでガムがついてしまったようで、(5/5追記ここから)左右のレーンともアプローチの拭き掃除が入り、埃が拭われ、重くなってしまったため、こわごわと投げてしまい内ミスし、(ここまで)9/9/と来て8フレで2-5-7のスプリット。蜂さんで楽勝と思ったら、ピン手前でボールの曲がりが足りず7残りのオープン。気を取り直して、XXX9で終了。

トータル690
ハンデが11あるので723。

とりあえず全勝できました。直接対戦だったら微妙なところでしたが(^▽^;)

それにしても、3つのオープンはどれもイージーミスだけに、30ピン損した勘定です。う~ん(´Д`)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ジャンプアップリーグ2W

パニックボウルのジャンプアップリーグ第2週でした。

レーンは、37ftフラットのベタレーンなので(いわゆるスポーツコンディション)、幅のないレンコンです。

リーグ前に2ゲームのウォーミングアップしてリーグに突入です。

1G目180
オーサムフィニッシュで行ってパンチアウトしても、5フレ10番、6フレ4-7-10。8フレ3-6-10と3オープンもしたらダメですね。

2G目162
引き続きオーサムフィニッシュで行ったものの、今度はストライクが出ない。その上、2フレ10番、3フレ3-6-10、9フレ4-7-10と1G目と同じ残りピンのオープン。

3G目201
蜂さんにボールチェンジ。6フレで3-6-10をミスったものの何とかプラス。でも、走るボールだけに若干幅もあって扱いやすい。

パニックボウルのトップクラスの方でもなかなかプラスにならない難しいレンコンですが、コントロールを安定させる練習にはもってこいです。

ということで13ゲーム残業してきました。
蜂さんだと229まで出ましたが、レベルトラディションで190、オーサムフィニッシュで193が精一杯。それにしても、10番やワッシャーをよくミスる日でした(>_<)
ただ、収穫も。
スパットを見て投げるより、スパット手前のドットを狙って、ドットとスパットを結んだ線の上に投げるほうが、はるかに投げやすいんです。
まだドットとスパットを結んだ線をイメージするのに手間取ってしまいますが、なかなかにいい感じかも(゚∀゚)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »