« プロチャレ@ジャックボウル(2008.04.29) | トップページ | サンデーリーグ@ジャックボウル(2008.5.4) »

ジャンプアップリーグ2W

パニックボウルのジャンプアップリーグ第2週でした。

レーンは、37ftフラットのベタレーンなので(いわゆるスポーツコンディション)、幅のないレンコンです。

リーグ前に2ゲームのウォーミングアップしてリーグに突入です。

1G目180
オーサムフィニッシュで行ってパンチアウトしても、5フレ10番、6フレ4-7-10。8フレ3-6-10と3オープンもしたらダメですね。

2G目162
引き続きオーサムフィニッシュで行ったものの、今度はストライクが出ない。その上、2フレ10番、3フレ3-6-10、9フレ4-7-10と1G目と同じ残りピンのオープン。

3G目201
蜂さんにボールチェンジ。6フレで3-6-10をミスったものの何とかプラス。でも、走るボールだけに若干幅もあって扱いやすい。

パニックボウルのトップクラスの方でもなかなかプラスにならない難しいレンコンですが、コントロールを安定させる練習にはもってこいです。

ということで13ゲーム残業してきました。
蜂さんだと229まで出ましたが、レベルトラディションで190、オーサムフィニッシュで193が精一杯。それにしても、10番やワッシャーをよくミスる日でした(>_<)
ただ、収穫も。
スパットを見て投げるより、スパット手前のドットを狙って、ドットとスパットを結んだ線の上に投げるほうが、はるかに投げやすいんです。
まだドットとスパットを結んだ線をイメージするのに手間取ってしまいますが、なかなかにいい感じかも(゚∀゚)

|

« プロチャレ@ジャックボウル(2008.04.29) | トップページ | サンデーリーグ@ジャックボウル(2008.5.4) »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

相当、難しいレンコンだったようですね。
お疲れ様でした。
私も昔はスパットでしたが今は手前のドットとスパットを結んだ線で投げています。
5枚目より外を真っ直ぐ投げたいときはファールラインのドットを見ています。
落としたいところに落とせないコントロールの悪さはありますがドットのほうが投げやすい気はしますね。

投稿: のぶた | 2008.05.03 11:56

>のぶたさん
普段の練習時に、たまに2枚目真っ直ぐばかり投げる事をするんですが、その時に見ているのは、ドット辺りの板を線として見て投げているんです。
その時は確実にラインに通せるんです。
なので、それを普通に1投目で使ってみました。

投稿: りりー | 2008.05.04 00:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14923/41072720

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンプアップリーグ2W:

« プロチャレ@ジャックボウル(2008.04.29) | トップページ | サンデーリーグ@ジャックボウル(2008.5.4) »