« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

埼京神な?リーグへスポット参戦

ただただ眠い(´Д`)
朝8時にラウンドワン板橋店に行ったのですが、前夜12時近くまで投げていたので、睡眠時間はたったの3時間でした。

そうなんです。
球速を上げるフォームに変更するべく、土曜の夜、パニックボウルで3ゲーム練習して(200UPした時点で終了)、ジャックボウルに移動して9ゲームの練習(200upできず(-_-メ)をしたんです。

さて、埼京神な?リーグです。
同ボックスには、ラウンド1。さん、板橋店をホームにするモモンガーさんとその息子さんです。
隣のボックスは、のぶたさん、寡丹生さん、たたみたさん、Strike!さん。
練習1ゲームで、35ftくらいのクラウンだという感じは分かりましたが、オイルが薄く、ピン手前のクリーニングが良いような感じです。
(追記)オイルも粘度が高めで、キャリーダウンがおきにくいものでした。
さらに、アプローチが重く、ちょっと引っ掛かるような感じで、一番滑るパーツにしても不安があります。ちょっと苦手なコンディションですね。

2ゲーム目からがリーグスコアになり、
8-X9-8-XX9/XX9/9 181 プレミアムNV
XX9/8/8-8/⑦19/9-9- 155 レベルトラディション
6/6/XX81637-9-XX8- 163 レベルトラディション
⑧1X9/X8/XXX⑧19/9 194 レベルトラディション
という結果でした。

正直不完全燃焼です。
アプローチが気になり(途中躓きました)、思いっきり踏込めずスピードを出せなかったことと、スペアを取りに行ったボールがピンの直前にピンから逃げるようにクイッと曲がって行くんです。スペアボールが動いちゃうのは辛いです。
最後のゲームは、球速を上げるフォームを止めて、以前の丁寧な投げ方に戻しての結果です。 1フとレ9フレはどちらも3-10です。

今後、球速を上げるように変更していくか、今までみたいに丁寧な投球で行くか...
球速を上げる投げ方だと、アプローチが重いと踏込めずに球速を上げることができず、左膝への影響もありますし...
ちょっと迷います。

さて、今回、モモンガーさん、たたみたさん、Strike!さんとは初見でした。
モモンガーさんはボウリング歴1年だそうですが、丁寧なボウリングで非常に安定していましたね。
たたみたさんは相模原系のハイレブで、聞くと竜太PやすばるPから習っているとのこと。納得です。いつかはStormさんと投げたいと言ってました。
Strike!さんは志村三丁目駅のホームで、ボールバックを転がしている時に会っていて、もしかして?と思ったものですが、皆さん集まってみたら、やっぱりそうでした(笑)

またの機会にはよろしくお願いします。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

腰の具合

実のところ、月曜と火曜に整体に行った感じでは、今まで一番痛かったところに痛みはなくなりました。
後ろに体を反ることも出来るようになりました。

なので、物は試しと、、秘密裏に練習に行ってきました。

最初は恐る恐るゆっくりと1ゲームを消化...大丈夫そう。
次にアプローチもしっかり取って1ゲーム...大丈夫そう。
腰の事を気にしないで1ゲーム...大丈夫そう。
お休み中に考えていた球速を上げるフォームを試し投げで??ゲーム...大丈夫そう。
そんなこんなで、都合、11ゲームも投げちゃいました(^^ゞ

ただ、持って行ったボールがレンコンに合わなかったのと(ピン手前がクリーニングされていて、ちょっと食い込みすぎた)、初挑戦のフォームだったこともあり、スペアミスも多く、プラスゲームまで一歩及ばず。
こういう足踏みが続くと、何とかプラスが出るまでと投げすぎちゃうんですよねcoldsweats01sweat02sweat02sweat02

でも、その後も腰に痛みは出ていませんので、もう大丈夫かな?というところです。
まぁ、年齢的にも無理は出来なくなってるんですけどねsleepy

と言うわけで、復帰戦は...
今日のスポーレボウルの野口Pチャレか、日曜日のぶたさん所の埼京神な?リーグへのスポット参戦を考えていますが、埼京神な?リーグはAM8時からなので、時間を考えると、ジャックボウルへの参戦はちょっときついです...

| | コメント (3) | トラックバック (0)

サンデーリーグ@ジャックボウル(2008.6.22)

日曜日のバイトを終え、腰の状態を感じてみると、そんなに悪くない。
ただ、前屈はできるが、後に反らすのはちょっと負荷を感じます。
ただ、金曜日にハウスボールで、前傾を一定にした状態でチョイ投げしたような感じでいけば大丈夫かな?と思い、気楽に参戦しました。

ただ、あまり荷物の上げ下げはしたくないので、ドライでもオイリーでもそれなりに使える蜂さんとカバーボールだけに賭けてみることにしました。

練習ボールでは、当然ながら、しっかりアプローチをすることはできないので、チョコチョコ歩きをしながら徐々に前傾し、同時にバックスイングに入り、あまりスライドをしないように大きく減速して、フォワードスイングに入るイメージで投げることができました。
ただ、普段とは違う投げ方なので、アプローチ、バックスイング、スパットなど、意識する点が非常に多くなりました。

レンコンは、ボウリングの日だったこともあり、キャリーダウンは激しいものの、手前にはオイルを追加したみたいで、中早外遅のしっかり膨らませてあげれば大丈夫という感じです。
球速は上げられないのですが、そんなに球速が変わるわけではないので、オイルをしっかり感じながらラインを確認し、30枚目リリースからスパット17枚目通しで投げ始めました。
ハンデは11に増えていましたので、スクラッチで169出せば良いわけです。

1G目209。勝ち。
2フレで薄く入り1-2残りとなり、右だけ28枚目リリースからスパット15枚目通しに変更。3フレで10番をミスってしまったものの、5thと続き、9フレで3-6-10を3番チョップ。
ただ、9フレ辺りから厚めに入り始めてきました。

2G目131。負け。
バックスイングへの意識が飛んでしまってました。ロフトしたり、腕だけ早く動いてしまい内ミスしたり、分かっているのに修正ができませんでした。
その上、レーンがどんどん遅くなるもんだから、チョイ集めの大きなスプリットが3つも出てはスコアになりません。

3G目196。勝ち。
あえて薄めに入るように5枚の平行移動をして、バックスイングを意識して丁寧に投げつつ微調整。5フレで10番をミスったものの、その後はダッチマンペースのまま終了。

トータルでも勝てたので、3勝1敗となり、投げに来た甲斐があるってもんです。

 

さて、リーグ後の帰り道で考えたんですが、今回はほぼ1歩助走みたいな感じの投げ方だったわけですが、1G目と3G目はスコアになりました。
これらのゲームは、そこそこ一定の投げ方ができていました。
2G目は一定の投げ方ができていなかったためスコアになりませんでした。
と言うことは、そこそこ一定の投げ方ができていれば、あとはオイルを感じてラインが引ければスコアになるということなんですよね。
そこそこ一定と言っても、分かり難いですけどね。
今回の場合、1G目と3G目はほぼ同じ球質と言えるボールは1割、微妙におかしな球質は5割、残りはかなりばらついてました。
そして、ちゃんと狙ったところに投げれたのは1割、微妙な失投が4割、残りは大きな失投でした。
腰痛に気をつけながらの1歩助走もどきだったので、結構、酷いボールを投げてますね(^▽^;)
それでも、そこそこのスコアなったって事は、ボウリングにおいて最も重要なのは、レーンを読む事、オイルを感じる事、感じたオイルに素直に合わせる事、だってことですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャンプアップリーグ打上げ

結局7位でした。(スクラッチだと4番目)
最終週で足の指が攣ったので、順位を下げてしまいました。

まあ、でも、2週目から6週目まで、ドットボウリングにチャレンジしてて、4の字連発してたのを、7週目からスパットボウリングに戻して、一気に持ち直したから、今後に期待が持てるかな?という感じです。

さて、先週日曜に発症した腰痛で、日曜以来投げていませんが、少々癒えてきましたので、打上げ前にちょっと投げてみました。
ただ、投げたと言っても、ちゃんとアプローチすると、腰に大きく負担が掛かるから、腰の屈め方を痛くないところで固定して、膝を上手く使いつつの1歩助走での投球で、ボールもハウスボールで、11Pから徐々に重いボールに変えつつ4ゲームも投げてしまいましたが、まあ大丈夫でしたね。
真剣に投げてないので、スコアシートは捨ててきましたが、アベレージは160くらいだったと思います。

と言うことで、日曜日のサンデーリーグは投げられるかな~??
対戦相手は多分ブラインドになるでしょうから、無理しないで、ポイントを分けあった方がいいかも。
下手するとハンデ込みで180行かないで、全敗の危険性もあるわけですしね(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

20日

今度の金曜日はお仕事がお休みです。

なので、筑波山に登ろうかと思っていましたが、腰の状態が...crying

大人しくしておくか、岩盤浴にでも行くか、バイクで神社巡りするか...

ボウリングはさすがに控えます。

 

あと、どーでもいい事ですが、ショーパンって大学の後輩だったのね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ヤ・バイババイ!ヤ・バイババイ!

腰がヤバいっす。
バイト中にちょっと床にあるものを拾おうと腰を曲げたところ、腰にいや~な違和感を感じ、後に腰を曲げるのは辛い、前屈もちょっと腰が重い感じがするようになりました。

投げられるかどうか分かりませんが、一応サンデーリーグに行ってきました。

腰を屈めてボールを取るのが辛いので、膝を落としてボールを取ります。
アプローチに上がり構えます。
1歩目は大丈夫。
2歩目で腰に違和感があります。
3歩目、4歩目は大丈夫。
5歩目も違和感があります。

と言う事で、殆ど腰を曲げずに、ボールを放り投げるしかありませんでした。

当然、スコアになりません。

160、180、169 トータル509

そんなボールでもラインは掴めていたため、たまたま同じところに何球か投げつづけることができると、ストライクが続いたり、シングルピン残りだったり。
スペアも同じように投球精度が低いため、ミスばっかりでした。
2G目なんて、4thを含むストライク6、オープン6(スペア0)という状態でした。

明日、整体に行きますが、もしかすると、しばらくボウリングはお預けになるかも(´Д`)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お菓子を貰いに

土曜の夜12時からのブラックライトチャレがあるので、行ってきました。

結果、お菓子4個に、クッション1個ゲットでした。
もうちょっといけると思ったんですが、10番が...
そして、この夜練でのハイスコアはブラックライトの時間中のゲームでした(^▽^;)
XXXXXXX9-9-9/X
頭から7連発、その後3フレ続いて、10番残り。立ち位置を1枚ずつ外に移動しても10番が残るって...そしてそれをカバーミスするって...

あと、ちょっと息抜きで、ハウスボール15Pで遊んでみると、スプリット1回と6番カバーミスがあり、191。

今のレンコンに、プレミアムNVがジャストフィットしているんですよね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

足の指がぁ~(´Д`)

金曜日なので、パニックボウルのジャンプアップリーグ最終週でした。

第4週から第6週まで四の字連発だったため、順位が11位まで落ちていたのですが、先週の第7週で700シリーズを打ったことで、一気に4位まで上昇。
この勢いで更なる順位アップを狙ったんですが...

レンコンは、先週と同じのハイスコです。
ボールは前練習でオーサムフィニッシュでいけそうだったので、使ってみることに。

1G目217。
7フレで2枚内ミスでビッグ4を出してしまいましたが、その後5thオールウェイで纏める。

2G目136(゚Д゚)
1フレ1投目投球後、右足の指が攣ってしまいました。いろいろ解しながら投げつづけましたが、なかなか解けません。スライド足なので、踏ん張りが利かず、狙ったところを通っているものの、回転軸が不安定になり、全体的に食い込みすぎて、4-6、7-10、4-10と絶望的なスプリットになってしまいました。
じゃあってんで、その食い込みすぎにあわせてアジャストすると、今度は普通の回転軸で投げられたり。

3G目195。
前半は攣りが解け切れず、1フレと4フレでスプリットになってしまいましたが、その後立て直しつつ、ラインが不安定になったので、一気にラインを5枚ほど並行移動してアジャストしたが、ちょっとプラスには届かず。

トータル548、アベレージ182

指が攣ったのがすべてですね。
今までの何度か攣ったことはあるんですが、そのときは2フレくらいすれば治まってたんですけど、今回は長かった。
それなりに幅のあるラインが見つかっていただけに、なんだか勿体無いな~(´Д`)

最終順位は来週です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トラさん

木野トラ

日本で最初にゴルフを嗜んだ明治時代のご婦人です。

 

 

な~んてのは冗談で、タイガー・ウッズの誤訳です(笑)

これが、

木野寅

だったら、フウテンっぽくなるなぁ(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

僕の彼女はドラえもん??

何年ぶりか(2002年の「リターナー」以来かな?)に映画を見てきました。

僕の彼女はサイボーグ

細かな内容はまだ上映中なので書かないでおきますが、超あらすじだけ。
この記事のタイトルのとおりです(笑)

では、何故数年ぶりに見に行ったかというと...

綾瀬はるかが見たかったんですっ!!
綾瀬はるかの微笑みが見たかったんですっ!!

それで、綾瀬はるかの微笑みに癒されてきました(^O^)

昔はそんなに気になってなかったんですが、「鹿男あおによし」から超気になるようになっちゃいました(^▽^)

ところで、途中で見たことのある顔が出てきたんです。
おにぎりスキッパーズ2の三島さんです。
思わず、「えっ?」って声が出ちゃいました(笑)
おに2の舞台も久しく見に行ってないな~。

さて、折角なので、スポーレボウルの深夜の3ゲームパック千円を投げてきました。
大会後のレーンで、手前のオイルはなく、中ほどにキャリーダウン、ブレイクポイント付近も荒れてて、まったく幅がない感じのレーンです。
まぁ、土曜深夜以来なので、体慣らしの意味も含め、半分適当に投げていたこともあり、スコアは書くほどの事はないですが、ちょっと投げ方やタイミングが狂ってましたね。
しばらくは安定して同じラインに通せませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おやつがない(´Д`)

夜のおやつがなくなったので、パニックボウルの土曜24時のブラックライトチャレンジ(仮称)に行ってきました。

申し込み時にスタッフと話していると、今回は商品がお菓子ではなく、申し訳程度にお菓子がついたペコちゃん、ポコちゃんのクッションだと聞いて、意気消沈_| ̄|○

とりあえず、ラインを掴んでおこうと、光のあるうちにウォームアップを兼ねて、色々なアングルで軽く1ゲーム、ブラックライトに落ちて目を慣らす為に半ゲーム。
そして、チャレンジの時間に入ったわけですが、意気消沈しているとダメですね。
10番とか4番など、何か1つだけピンが残ってしまいます。
結局、Getできたのは3ゲーム目に入ってからのたったの1個。
いや、これで十分です。たくさんあると持ち帰りが大変ですから(笑)

再び明るくなって、おさらいをして帰るか思い、ちょっと集中力を高めると5thが来て、3G目だけ申し訳程度にプラスでした。

この前までが誤魔化しの利かないレーンでしたが、今は癒しのレーンですよ。

 

さて、来週はいつも参加しているジャックボウルのリーグとプロチャレがお休みなので、どうしようかな?と思案中。
平日の夜もたまに入るようになったバイトと重ならなければ、久しぶりにパニックボウルの木曜の大会(次回はインストラクターチャレンジ)に出るかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジャンプアップリーグ7W

金曜日は、ホームのジャンプアップリーグです。

出掛けに、ボールをどうしようか迷ったものの、あまり使っていないプレミアムNVと、1日に練習に行った時に感じが良かったレベルトラディションの2つを持って行くことにしました。

リーグ前に軽く練習してみると、先週までとはちょっと違うぞ?!と。
ただ、一般レーンなので、荒れたのかも?と思いつつ、色々なアングルで投げてみる。
感じた範囲では、15枚目付近より中は42~3ft、5枚より外はかなり短く20~25ftという感じで、ポケットアングルは、リリース13枚目でスパット8~9枚目通しでした。
ボールはプレミアムNV。

リーグが始まるまでノンビリしていると、オイルパターンが目に入りました。
見ると、茨城オープンでのパターンでした。
じっくり見てみると、43ftのクラウンです。もしや今日のパターン?と思い、スタッフS君に聞くと、前回の37ftのボックスベタのコンディションから、変更になったそうです。
前練習で感じたのは合っていたようです。

さて、リーグです。
レーンは、このところ3週続けて四の字を出している29-30レーンになりました。
嫌な予感が(´Д`)
練習投球で、リリース17枚目のスパット10枚目通しでスタートしたのですが....

1G目231。8/7/XXXXXX8/⑦2
1フレ2フレと厚く入ってしまったので、3フレからリリース18枚目のスパット11枚目通しに変更するとビンゴ。9フレ、10フレと失投して自滅_| ̄|○

2G目279。XXX9/XXXXXXXX
実は3フレでそれまで使っていたラインで裏まで行ったんです。それで4フレは内に1枚平行移動すると、やや厚めに入り6番残り。5フレからはリリース19枚目のスパット11.5枚目通しに変更するとビンゴ。

3G目200。9/9/9/XXXX639/9-
今度は3連続で大きく内ミスしました。原因はアプローチの2歩目から3歩目への移動スピードが、慎重になる余り遅くなって、腕が普段よりちょっと早く体を追い越していたためです。4フレからはそれを調整。8フレは同じラインが又もや厚く入り3-6-9-10。これを6番残りのミス。9フレでリリース20枚目のスパット12枚目通しに変更すると、不運な8番残り。10フレはちょっと厚く入り4番残りをピン手前でボールがクイッと逃げていってミス_| ̄|○

レーンのおかげで、トータル710。アベレージ236.6。
リーグの結果は、これにハンデ16×3Gが加算されますので、6週目終了時点で9位まで落ちていた順位が、どこまで再上昇できたかなぁ?

久々の700シリーズでしたが、大事なところでミスをするのはいけませんね。
スプリット以外の2つのミスはどちらもメインボールを使って取りに行こうとしてのもので、予想以上に深く食い込んでしまいました。やはりスペアは、どんな残りピンでもレンコンの影響が少ないスペアボールだけで取りに行くようにしたほうが確実です。
20ピン近く損してますね(゚Д゚)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

祝??マイボール暦2年経過

すっかり忘れていましたが、6月1日で、ようやくマイボール暦3年目に突入しましたhappy01

しかし、成長がないな~~downdown

2年より前のハウスボール時代には、アベレージ190前後あったのに、そのレベルに達していないということは、それだけ奥が深いと言うことでしょうね。

実際、ハウスボールのほうがレンコンの影響を受けにくいので、コントロールが安定していれば、それなりにスコアは出せるんですよ。
ただ、ピン飛びが悪いからね~~~ポケットをついても、あれ?というタップも多いのです。

まぁ、のんびりとアベレージ200UP目指しますよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

プロチャレ@ジャックボウル(2008.06.03)

ジャックボウルのプロチャレだったのですが、天候不順であんまり行く気はなかったんです。
でも、雨も上がったみたいだったので、行ってきました。

今回は、どう言う訳か盛況で、普段の5割増の参加者がありました。
あんまり多いので、帰ろうかと思いましたよ(笑)

さて、プロチャレの結果ですが、12位でした。

アプローチが左右で若干違って、一方がちょっと引っ掛かる感じだったんです。
レンコンも結構違ってて、正直諦めムードにあったんです。

でも、ゲームが始まってみると、アジャストもそれなりに上手くいったわけですが、問題が2つ出てきました。

1つ目はアプローチの違いに起因した投球リズムの狂い。
2つ目はスパットボウリングに戻した弊害というか、スパット目掛けて投げるようなリフト気味の投球が多々ありました。

そんなわけで、1G目はスプリットが3つも出て177で終わりました(´Д`)
X9/X⑧18/⑧1⑧1XXX61
といっても、3-10が2回あって、どちらも3番残し。買ったばかりのスペアボール(プラボール)をまだ扱いきれてません。

2G目は215。X⑧1XXXX9/X9/9/9
一方が遅くなり始めていたことは感じていましたが、2フレで食い込みすぎて3-10。またもミスorz
でもまあ、アプローチも馴染んできて、投球リズムも修正しながらにも関わらず、ミスは2フレだけで、4thもあり何とかプラスできました。

3G目は204。XXX9/X71X9/9/9
奇数レーンはどんどん遅くなっていき、偶数レーンはオイルが伸びていくという嫌な変化が出始めましたが、奇数レーンはアジャストが上手くいき気分的にすべてストライク、偶数レーンは4フレから最後までストライクなし。その上、6フレの2-4-5残りをオイルが伸びたことの考慮を忘れてしまいミス。

とは言え、トータル596と、スパットボウリングへの修正中にしては上出来なスコアになりました。
が、ロフト気味の投球は早急に治さないといけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンデーリーグ@ジャックボウル(2008.6.1)

さて、ドット狙いをせず、スパット狙いに戻してリーグで投げてきました。

ただ、この3週間ほどドット狙いだったため、ちょっと意識を抜くと、ドットに目線がいってしまいました。

入ったレーンは、魔のボックス5-6レーン。
日曜日らしく、オイルがノビノビなんですが、このボックスだけはブレイクポイント付近のキレが甘いんです。
そのため、早いと錯覚してしまうんですが、ボールの動きをよく見てみると、曲がり始めたところからもう一度オイルに乗ったよう感じで、スーっと滑って行くんです。
なので、ブレイクポイントを少々手前におく必要があります。

持っていったボールは蜂さんとレベルトラディションだったんですが、レベルはこのレンコンで動かなかったため、蜂さんの登板です。

そんなこんなで、1G目は212。
ラインは掴んでいましたが、感覚が鈍っているスパット狙いが投げ難くく、失投が多々あったものの、何とか繋げていけました。ただ、7フレで10番をミスってしまいました。

2G目は134。
1G目と同じラインで投げたら、急に裏まで行き始めました。ブレイクポイント辺りが急激に乾きだしたんです。立ち位置を少々内にしても、ポケットを越えていきます。立ち位置を戻して、スパットを内に寄せるとスーっと滑ってポケットに届きません。
そうこうしている内に、割れたりアンラッキーなスペアミスが出たりして、ゲームが終わってしまいました。

3G目は172。
相変わらずラインが掴めませんでしたので、奥の滑るところの内側を通す、幅のないラインを使うことになり、2フレと4フレで割れた以外は、ラッキーなダブルなどで我慢のボウリングでした。

 

とりあえず、スパットボウリングの感覚を取り戻そうと、オイルはしっかりあるものの激難しいレンコンのパニックボウルに移動して、残業してみました。
まずは、リーグで使わなかったレベルを使ってみて、204、217。
1G目は9フレで4番をミスり、10フレで5-7スプリットがあってのもの。
2G目は6フレで1-2-8-10という難しい残りミスがあったものの、5thオールウェイで〆る。
ボールを蜂さんに変えてみて、3G目でラインを探ってみたものの、ボールの動きがぼんやりしてて、レンコンに合っていないのは明らかで、143のロースコ。
少しは使えそうなラインが見えてきたので、4G目も引き続き蜂さんで行くも、1フレでビッグ4、5フレで6-10をミスしてしまい、一息足りずの192。

だいぶんスパットボウリングの感覚が戻ってきましたよ(^▽^)
それと、ドットボウリングの経験は無駄にはなってないです。
ドットボウリングは、アプローチでのばらつきを抑える必要があったのですが、その丁寧さがスパットボウリングでも活かせてまして、以前より、踵をしっかり使ったアプローチと上半身と下半身をそれぞれ独立して使えるようになってました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »