« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

大丈夫っぽい

投げてきました。

小指にテープを五重巻き。

普通に投げれば大丈夫。

ただ、10ピンを取りに行く時だけ、投げ損なうとちょっと痛みがあります。

まぁ、でも、明日のリーグは大丈夫でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今晩投げに行く?

今晩辺り、ちょっと投げに入ってみようかと思っています。
爪の伸び具合はまだまだですが、しっかりテーピングすれば大丈夫ジャマイカ?と。

 

それと、蜂さんを入院させました。
今までお助けボールとして、早いレーンでも遅いレーンでも使えていたんです。
しかし、実は今のドリルは、意図してピンを殺して、カバーストックそのもののスキッド性能で走らせてフレアーを出し、オイルが切れてしばらくしてCGでグイッと曲がるようにしていたんです。
ただ、このレイアウトだと、45ftみたいな高速レーンじゃない限り、25枚目よりインに入らないと使えないんですね。
さらに、ドライレーンだとしっかり軸を起こしたボールを投げないと、早く動きすぎて、扱いにくい部分もあったんです。
いえ、、曲がり具合は安定しているので、暴れる事はないんですけどね。

なので、今度は、ピンを活かしてしっかり走らせて、ピン手前でしっかり曲げるようなレイアウトにしてみようかと思っています。
これにより、ドライや荒れたレーンで使える武器になればなぁ~と考えています。

来週ドリルする事になると思うので、今のうちに、レイアウトをしっかり計算して、設計しておかないと。recycle

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小指の状態を確かめたくて

先日割れた爪を切り取り、超深爪状態になりましたが、さて、投げることができるのか?それを確かめたくて投げに行きました。

結論から書けば、まともには投げられませんし、家に帰ってバンソウコウを剥がしたら、内出血してました。
日常生活で痛くないのが不幸中の幸い。

と言うことで、とりあえずは金曜日まではボウリングはお預けです(-_-メ)

実際はどうなのかと言うと、ボールを押し出せないんです。
押し出そうとすると小指をかばってしまって、ボールの後を撫で上げるような感じで投げてしまうんです。無理して投げると指先に激痛が(>_<)
小指に負担を掛けないように、薬指にピッタリ付けて投げれば、投げられなくはないです。
ただ、そうすると、膨らましたラインに投げられないんです。5枚くらいなら何とか膨らませられますが、ずっとそのラインに投げられないんです。
必ず内ミスしてしまい、球威もないからスプリットになります。
それでも何とかプラスゲームもありましたが、そのゲーム中にもスプリットがあります。これはたまたまでしかありません。
これ以上、無理して投げれば、きっとフォームがおかしくなりますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

練習行かず、モズ、舟券

日曜日は雷雨の中、バイト先から傘もささずにチャリでもうダッシュで帰宅。
そうは言っても、チャリで2分くらいの距離なんですけどね。

それから飯食って練習に行こうかと画策していたものの、雨に濡れてパワーダウン(-_-;)
まぁ、先週のジャンプアップリーグ後の残業中に、右手の小指の爪が割れてしまい、超深爪状態なので、投げに行くと出血しそうなのもあって、雨が止んだものの躊躇った。

 

うちの裏の公園で、大量のモズが騒いでてうるさいのなんのって(´Д`)
このモズたちは、このあたりの木があるところを日替わりで転戦しているので、明日からは静かになると思うけど、1週間後くらいには戻ってくるかも。

 

あ、競艇のオーシャンカップの優勝戦。
約2ヶ月ぶりの舟券購入。
一応当ったけど、結果はトリガミ(-_-メ)
途中までは、プラス確実な1-4-5の態勢だったのに、3着が逆転されて、1-4-2の2番人気で終了。
しかし、今の松井は全盛期の植木に勝るとも劣らない状態だなぁ。

 さて、風呂入って寝るか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パーフェクト?

Image001_2

ではありません(^^ゞ
実は、6本以上倒せばストライクという設定で投げました(爆)

さて、こんなふざけたことをしてしまった罰が当ったようです(´Д`)

ジャンプアップリーグ第4週。
見事なロースコを打ってしまいました_| ̄|○

180、152、136 トータル468

先週までの貯金49が一気に吹っ飛び、83の借金となりました。

いや、確かに夏休みモードでレンコンが荒れていて、タイトなラインしかなかったのは事実ですし、アプローチにも引っ掛かるところがありましたが、それ以上に失投が多いんです。

あまりに悲惨な結果のため、残業しました(13G)。
最初はダラダラと投げていたのですが、5ゲーム目までで191までしか出ないんです。
でも、何となく原因が分かりました。
尻の下から抉り出し投げができてなかったんです。
早い話が、腋が甘いって事です。

なので、緊張感を維持するために、2フレごとにボールを変えて投げてみると、2スプリットがあるものの、205。

じゃあってんで、1個のボールでスコアを無視して2ゲーム、びっしり尻の下から抉り出し投げの練習。
その後スコアを意識して投げると、213(1ミス)、197(2ミス)
もう1個のボールに変えて、180(1スプリット、2ミス)
レーンが荒れているのを考えれば、上出来でしょう。

まだまだ練習が足りませんね(>_<)
それと、夏休み期間中は、荒れたレーン用に大人しいボールを持っていかないといけませんね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

火曜のプロチャレ

連投になりますが、火曜日はジャックボウルのプロチャレに出てきました。

ちょっと早めに行って練習してみたんですが、10枚目に壁があり、内ミスは3枚位くらい許されるものの、外ミスはどこに行くか分からないのでご法度という、うまくいけば大きく打てそうなレーンでした。

しかし、プロチャレで入ったレーンは、ピン手前が良く切れるんですね。
練習と同じラインだと、裏より行き過ぎるくらいに切れます。
かといって、中を使って膨らますと、戻ってきません。
ポケットラインはあるものの、まったく幅がありません。

ということで、
1G目 9/X9/.9X9/9/7/XX9/ 203
2G目 9-9/7/XX8/8/X6/X9- 191
ガマンガマンの2ゲームでした。

そして、最後の3G目 X9/XXX⑥-8/⑥2⑦-9/X 169
オイルが伸びてきて、幅のあるラインができてきたので、取り返せると思ったものの、それも5フレまで。
失投ではないのに、6フレでビッグ4、思い切って内にアジャストしても、8フレ、9フレと大きなスプリットが出現してしまい万事休す。10フレは力任せであまり曲げないでのもの。

トータル563

ハンデ込みチョイプラスで6位でした。ボーダーまで30ピンくらい。
こういうピン手前が切れるレーン用のボールを持たないとダメですね。

 

それと、ジャックボウルのサンデーリーグの最終順位は7位でした。
こちらも色々修正しながらのリーグだったので、大きく打ち落としたり、お化け(笑)に全敗したりしてますからね。
次シリーズは5位以内を目標にしたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロショップ杯が終わりました。

今日は、パニックボウルのプロショップ杯でした。
ただ、プロショップ杯ではあるものの、今年プロテストに合格した、水戸の岡部Pの愛弟子、平井翔Pのプロ入り記念大会でもありました。

結果ですが、諸事情があったものの、総合5位(54名中)、クラス別でAクラス2位でした。
(前の記事で、Bクラスと書きましたが、暫定だったようで最新のスコアまで加味されてAクラスでした。)

持参ボールは、プレミアムNVと蜂さんです。

1G目 9/9/X818/9/X7/X9/9 185
どうも練習ボールで掴んだと思っていたラインが、ゲームが始まると、気負いから厚く入ってしまい、合わせられないまま終了です。

2G目 XXX7/⑧-9/7/X9/⑥1 183
う~ん。どうもレーンが読めていません。フレッシュレーンから始まっているので、ジワジワとキャリーダウンが起こり、薄く入りだしたことへの対処が遅れてしまいました。

どうも美味しいラインに乗せられていないため、バックエンドで動きすぎるため、このままじゃいけないと、前夜の練習に持っていった蜂さんにボールチャンジしてみました。

3G目 9/X8/XXXXXXXX9 269
蜂さんにボールチャンジが正解し、追い上げができました。

前半3ゲームで637。暫定順位は6位。トップまでは40ピン弱です。上位にはトップクラスの方がひしめいていますので、油断はできません。
ということで、レーン移動しての後半戦です。

4G目 9/8/9/X⑦2XXX9/X9/ 204
さすがにキャリーダウンが起きてまして、立ち位置で5枚ほど外に移動して、幅を絞ったラインで攻めてみました。良さそうな感じでした。

5G目 9-XX9/⑧-X7/X729/9 171
疲れと焦りで、バックスイングへの意識が薄れ、内ミスは頻発してしまいました。
その上、1フレは10ピン、5フレは4-6、大事な9フレは3-6-10。やっちまった_| ̄|○

6G目 8-XXXX9/XXXX9/ 246
1フレで6-10をミスったことで、気を取り直し、バックスイングを意識し、腋を締めてしっかり膨らませるラインに通すことだけに注意して、スコアを纏めることができました。

トータル1258。

上位に若干名の入れ替わりがあったものの、トップとは40ピン位の差でした。
商品はカート式の2ボールバッグでした。ちょうど欲しかったのでラッキーでした。
それと、平井Pへの勝利者賞(6ゲームトータル)も頂きました。

ただ、ボール選択ミスやライン読みが遅れたことなどで勿体無いゲームがあっただけに、結果5位で嬉しかったものの、正直悔しさが残りました。
なので、残業しました(^▽^;)

残業では、大会で打てなかったプレミアムNVを使い、しっかり膨らませるラインで投げてみました。
詳細は省きますが、1レーンだけですが、235、203、236でした。
大会で使った後だけに、ある程度レーンは出来ていたと思いますが、結局プレミアムNVはラインを間違っていたのかな?という気がします。
それに、やっと体がほぐれてきてコントロールも安定していました(^^ゞ
そして、もう1ゲーム、蜂さんで投げてみましたが、これは189。1~2フレをオープンにしているので、まあ仕方がないかと。

いや~、疲れました(´Д`)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ヤバババイ

今日は、ジャックボウルのサンデーリーグの表彰式だったのですが、バイトの都合で欠席しました。
なので、バイトが明けてから、ジャックボウルに顔を出そうかと思いましたが、明日はパニックボウルのプロショップ杯なので、予定を変更して、パニックボウルで軽く練習してきました。
持参ボールは蜂さん。

最初にしっかり外に膨らますための練習を1ゲーム。ノーヘッド当然での投球です。

2G目は投球イメージが体にどのくらい染み付いているかを確認するために、目をつぶっての投球です。
ただ、いきなり目をつぶるのではなく、2歩目を蹴って3歩目に移る途中で目をつぶります。そこからは投球イメージを頭の中でイメージし、理想の投球ラインとアプローチ中に見たラインの残像を重ねあわせて投球し、ボールが手を離れた瞬間に目を開けて、ボールの行方を追います。なお、カバーは目を開けてます。
その結果、最初4フレは外ミス、次の4フレが内ミス、残りはほぼイメージどうりに投げられました。
しかーし、このゲームのスコアが驚きでした。
8-XXXXX⑦-XXXX8 237
何でやねん!(爆)

3ゲーム目は目を開けてスコアを出しに行ったのですが、6フレまでは8/9-XXXXとよかったものの、7フレ8フレと投球リズムが狂い、内ミスしてしまい、連続ビッグ5(^▽^;)
その後はスコアを出すのは中断して、リズムの修正に費やしました。

4ゲーム目もスコアを出しに。XX9-XX7-XXXX9- 216
カバーミスがなければ、230台ですね。

なんか、ちょっと前のハイスコレーンより、さらにヤバイレーンになっているみたいです。
スタッフも土曜日からプロショップ杯用のレーンとして、よりスコアが出やすくしたと言ってました。
すごい打ち合いになりそうです。

ちなみに、プロショップ杯はSABCDとクラス分けがされてまして、私はリーグの前シリーズまでの2シリーズにわたって、色々と修正やテストをしていたため、アベレージを激しく落としてしまい、Bクラスに落ちていました。
ただ、決して狙って落としたわけではありません。落ちていたことがショックなくらいです。
ということで、クラス優勝は必須だと思っています。
精進します。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

激しく集中力の欠如

金曜日なので、パニックボウルのジャンプアップリーグだったわけですが、集中力が欠けてました。
具体的には、集中している時は、バックスイング時のボールの位置を、意識しなくても感じるのですが、今日はバックスイング時のボールの位置を感じませんでした。
その事に気が付いたのは、2ゲーム目の途中で、そこから意識して投げるようにしました。
ボールはプレミアムNV。

1G目192
ダブル1回だったものの、ノーミスで行ってたのに、10フレ2投目で右ワッシャーを3番チョップ_| ̄|○

2G目167
2フレで6-10ミス、5フレと8フレで⑦。とにかく内ミスを頻発してしまいました。その原因は、バックスイング時のボールの位置を感じていないことだと、経験から分かっています。
6フレで修正したものの、8フレでまたもや無意識に投げてしまって...

3G目234
すごーく意識して投げましたさ。ダブル2つにターキー1つのノーミス。

何とかトータルプラスに持っていこうと気張ったんですけど、593で、1歩足りず。

とは言え、21日海の日のプロショップ杯で、何に注意して投げればいいかがはっきりしたのは、大きな収穫です。

 

そう言えば、先日のスポーレボウルの8周年大会の最終順位を見てきました。
45位、飛び賞Getでした(^▽^;)
でも、優勝者は770台だったような...

そして、結果を見に行ったら、会社の同僚がいたので、3ゲームパックで一緒に投げてきました。
プレミアムNVで2ゲーム投げたんですが、レーンは荒れてまくってて、同じようなラインでも半枚違うだけで、本当にどこに行くか分からないようなレーンで、本当にスコアになりません。
なので、3ゲームはカバー用のプラボールで、4枚目チョイ出しで投げたら、224。

やっぱ、ボウリングは難しいです。レーンを読むのも難しいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

悪いラインと良いライン

さて、火曜日なので、普通ならジャックボウルのプロチャレなんですが、今日は友人に誘われ、スポーレボウルの8周年記念大会に出てきました。
この周年は7日間、全29シフトで、明日水曜日が最終日になります。

まず、18時のシフトに参加したのですが、他に参加者はなく一人投げ(゚Д゚)
なんか先投げのような、練習のような感覚になり、投げ急いでしまった感じで、あっという間に終わってしまいました。
スコアは、159、173、167でトータル499という、何とも言えない結果でした。

ボールはプレミアムNV。
レンコンの説明書きでは、38ftで、10枚目と15枚目に縦の壁があるクラウンをベースにした、幅の少ないタイトなコンディションと書いてあります。

使ったラインは、22枚目落しのスパット12枚目通しだったわけですが、2枚までの内ミスは許してもらえる可能性が高いものの、外ミスすると2や2-8や2-8-10のスプリットが残るんです。外ミスを無くそうと、意識すれば意識するほど外ミスをしてしまい、3ゲーム中で、2-8-10が3回、2-8が2回、2が4回出ました。
なので、少し厚めに入れようと外にアジャストすると、厚く入ってしまったので、一つの解ではあったものの、通す角度が適切でなく、結果として、タイトで悪いラインだったと言えます。



└─
↑10枚目の縦の壁の下のほうに投げていたんじゃないかと思います。

 

引き続き、20時のシフトにも、同じボールで参加しました。
今度は、27枚目落しのスパット13枚目通しに変えてみると、これがビンゴでした。
スコアは、185、221、202のトータル608。

1G目はXXG7で始まって、9フレで1-2-4-10をミスったのが響きました。
2G目は9-で始まって6thと来て、9フレで又もや1-2-4-10_| ̄|○ さらに10フレG/⑧
3G目は10フレ1投目の6-10を、2投目で無情にもボールがピン手前で切れて、10番チョップ(´Д`)

上図の10枚目の縦の壁の中程に、適切な角度で投げていたんじゃないかと思います。
内外1枚くらいのミスならポケットに入りましたから。

ただ、結果プラスですが、ここ一番でイージーミスをしているのは、非常に問題です。

 

その後、友人と残業練習3ゲーム投げてきました。
ボールはレベルトラディションを使って、リリース29枚目でスパット17枚目を通してみると、このラインもピッタリなんですよね。
これは、15枚目の縦の壁にぶつけてみたんですよ。敢えて長くオイルが使えて、最後だけちょっと曲げてみようと。
スコアは203、196。

1G目は5フレのイージーミスと10フレの1-2-4-10のミスがある。
実は、間に2G目があるのですが、これは友人への実戦指導を見せながらだったので、スコア度外視。
3G目は1フレ、7フレにスプリットが出てしまいました。

 

6月のスポーレボウルのレンコンはハイスコになっていたみたいで、700前後のスコアが頻発していましたが、7月に入ってからの結果を見てみると、700シリーズはおろか、630くらいでも優勝できているようなので、レンコンは難しくなっていると見てよいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベテランは勝負強いの巻

今日はサンデーリーグのポジションマッチでした。

対戦相手は、ジャックボウルで200アベを誇るT氏。だけど、ハンデ8あり(´Д`)
そして、私のハンデは10(゚Д゚)

まぁ、胸を借りるつもりで挑みました。

1G目193。
中盤辺りまでは接戦だったが、相手が自滅して勝ち。相手は170台。

2G目176。
お互いにターキースタートで中盤辺りまでは接戦だったが、遅くなってきたレーンへの対処ができず、私が自滅。相手は220台。

3G目195。
相変わらずレーンに合わせられず、中盤までは5マーク差があったが、相手にミスが出始めて、8フレ時点で9ピン差まで詰まる。9フレでお互いストライク。そして10フレ。相手が先にストライク。そして私は未だに遅くなったレーンに迷ったまま6-10残りで勝負あった。相手は10フレの2投目で4-6-7のスプリット。さすがに気が抜けたと。それでも220台。

やはりベテランは、ここ一番で勝負強いなぁ~。

その後、同じボックスで残業したが、一向にレーンが掴めません。
やっと奇数レーンでラインが見つかったのは、5ゲーム目で201。しかし、偶数レーンが掴めないので、追加の6ゲーム目で217。
しかし、どちらのレーンも殆ど幅がありません。2枚外ミスするとどこかに行っちゃいます。2枚内ミスするとブルックリンへ。
ここまできついと、私の実力では、さすがにスコアになりませんわ(^_^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夜練

久しぶりに暗闇の夜練に行ってきました。

たんまりとお菓子をGetできるのか?(笑)

結果はと言うと、5つ。

ちょっと不満(-_-;)

5つ目を取ってから、ピン手前の動きが不安定になり、連続して1ピン残りが続き、タイムアップとなってしまいました。

さすがに暗闇で微妙なアジャストは無理っす(^▽^;)

でも、ダブル2回など、ストライクチャレンジの盛り上げはできたから、いっか(笑)

 

さて、こんな夜中だと言うのに、先日のジャックボウルのプロチャレの不甲斐なさもあり、問題の5-6番レーンの練習に向かったのですが、運悪く使用中だったので、他の1レーンで仮想シュミレーションを実行してみました。

そのシュミレーションとは、以前カバーで使っていた曲がりの少ないムーンライトを使い、壁のない中のオイルがしっかりあるところを通すというものです。

使ったラインは、13枚目真っ直ぐ。そして、ラインが変化してきたら、15枚目をほぼ真っ直ぐで気持ち膨らませたラインです。
その上、球速も落し気味にしないと、ピン手前で曲がらないんです。
失投や球速を上げすぎると、必ずピンが残るという厳しい練習でした。

最初の1ゲームだけ、1歩助走でなげ、2ゲーム目から狙っていきました。

結果から言えば、195、202。明らかな失投は5球ほどでした。

今回は、ボールがボールだけに、ビッグゲームは難しかったものの、何とかなりそうな感じでしたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャンプアップリーグ2W

さて、金曜日の夜は、パニックボウルのジャンプアップリーグです。
今シリーズは、フォームをいじったり、ターゲットを変えるなど、あまりいろんなことにチャレンジしないで、普通に投げるつもりです。

ちょっと早めにセンター入りして、3ゲーム練習ました。

レーンは、40ftクラウンの癒しのレーン。
持参ボールは、先日練習で好スコアが出たレベルトラディションとプレミアムNVです。

1G目 XXXXX9/X8/X8/8 237
途中から、偶数レーンだけ奥の動きがちょっと不安定になり始めました。

2G目 639/X9/9/9/X⑧19/X61 172
偶数レーンのアジャストが終わらないのに、ロフト気味になってきて、微妙に薄く入るようになりました。
でも、ちょっと膨らませすことで、ストライクになるラインがあることが分かりました。
しかし、最近、疲れだすと、腰高になり、ちょっと引っ掛け上げる感じになり、ロフト気味になるんですよね~。
まだ、今のフォームにしての投げ込みが少ないので、体に完全に馴染んでいないのが原因なのでしょう。

3G目 8/XX7/XX9/X8/X9/ 216
相変わらずロフト気味な投球がたまに出てしまいますが、ロフトしなければ、手前から走らせられて、ほぼストライクになりますね。

トータル625 アベレージ208.33

課題は、微妙なレーン変化への素早いアジャストと、ロフトしないようにすることですね。

リーグ後に、約1ゲーム分くらいのフリー投球が出来るので、そこでプレミアムNVを投げてみたんですが、レーンが荒れてくると、こちらのほうが安定している感じですね。
フレッシュレーンならレベルトラディションで、ある程度荒れ出したらプレミアムNVと、使い分けできそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

地と天ってヤツです

今日はジャックボウルのプロチャレでしたが、結果を書くのもこっぱずかしです(´Д`)

176、147、108の431。
最下位独走って思っていたら、幸か不幸か、もっと打ち下げていた人がいましてね。
ハンデ込みで32人中31位のブービー賞を頂きました(^_^;)

何故にこんなスコア?って感じですよね。

持参ボールはレベルトラディション。
オイルの上はしっかり走って、オイルが切れたら間もなくクイッと曲がるボールです。

そして、抽選で当ったレーンは、50ft辺りで滑ることの多い、皆が嫌がる魔の5-6番レーン。
そして、レンコンは、そこそこオイルのあり、キャリーダウンもしている感じだったので、ボールはオイルが切れて慣性で転がる部分を過ぎたら、上記の滑る場所に乗ってしまい、スーっとどこかに行っちゃいました。

その上、右と左で、キャリーダウンの状況が、立ち位置で5枚分くらいの差がある感じです。(よく分からん説明だ)

正直、レンコンとボールが完全にアンマッチだったわけです。
最初は、ちょっと膨らますラインで攻めてたんですが、5番レーンはまだポケットに入るんですが、6番レーンがアキマセン。
なので、6番レーンは12枚目真っ直ぐでアジャストできたんですが、次第にキャリーダウンが始まり10番が残りだしました。
しかし、どんなアジャストをしても、とにかく薄くしか入りませんで、ついには気持ちが切れてしまい、スペアミス多発となりました。(ジャックボウルは10枚辺りより外はオイルを入れないので、5枚目を使うようなライン取りはできないんですよね~)
3G目なんて、ストライク1つ、スペア1つ、あとは殆どが1本残りをミスっています。

5-6番レーンは、アーク状に動くボールでないと攻略できないんですが、攻略できるボールを持って行ってませんでしたさ。

なんとも消化不良だったので、癒しのレンコンになっているパニックボウルに残業に行ってきました。
オイルパターンは分かっているので、1球だけ1歩助走して、アタックすることに。

XXX81XXXXXXXX 266
XXXXX7/XXX9/X 256

ほぼフレッシュなレーンでしたので、バラツキがなく、12枚目をチョイ出すようなラインでした。
1~2枚の平行移動なら、どこを投げてもポケットに入りました。
やっぱり癒しのレンコンでした(^▽^)

もう1ゲーム、スコアを出しに行こうかと思ったのですが、もう少し幅を取ったラインでどうなるかも試してみると、幅もなく、見事に軌道が安定しませんね。
2投目は曲芸なども取り入れて(笑)、かなりいい加減に投げてたので、スコアは参考程度ですが、158、178でした。

でも、すこし癒されました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

サンデーリーグ@ジャックボウル(2008.7.6)

さて、サンデーリーグ17週です。直接対戦の最終週になり、来週はポジションマッチになります。

レンコンは結構伸びてて早く感じましたが、8枚目辺りに壁はありました。
ボールはレベルトラディション。

1G目 X7/XXX9/XX⑧1XXX 225
9フレは失投ではありませんが、微妙に遅くなっていたのか、7-10というがっかりスプリット。

2G目 ⑧-7/XX⑧1XXX⑦2XX9 198
1フレの4-10はこれも失投じゃないんですけどね~。5フレは外ミス失投で裏まで行っちゃいました。そして再度9フレで4-6-7のスプリット。ちょうどレンコンの変わり目が9フレに当ったみたいな感じです。

3G目 X81XXX9/7/9-X⑦- 176
ここまで2勝してましたが、ここで相手が爆発。一方私は2フレで6-10をミス。途中相手がオープンを出したこともあり、ハンデ込みで2マーク差まで追い上げたが、8フレで痛恨の7番ミス。9フレストライクで2マーク+α差を維持できたが、10フレ1投目で相手がストライクが出てほぼ負けが確定。気が抜けてしまい4-6-7のスプリットで終了。

結果的に、レーンは少しずつ遅くなっていったのですが、スプリットが出た1フレーム前までは遅くなった素振りも見せなかったんですけどね~。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ジャンプアップリーグ:新シリーズ

さぁ、パニックボウルのリーグが新シリーズに入りました。

まぁ、火曜日以来のボウリングなので、早めに行って練習です。
レンコンが変わっていることも想定して、持参ボールは、プレミアムNV、オーサムフィニッシュ、レベルトラディションの3つ。
最初は、レベルで投げる。
そんなに大きくは変わってなさそうな感じです。若干短くなって、サイドのオイルは多めに入った感じです。40ftくらいで角度の緩やかなクラウンかな?
サイドにオイルがある分だけ、バックエンドでの動きが穏やかになって使えそうな感じです。
次いで、オーサムフィニッシュですが、フィニッシュを使うには、もうちょっとオイルが多く欲しい感じです。
最後はプレミアムNVですが、すごい扱いやすい感じです。回転軸が狂っても、球速が狂っても、同じようにポケットに行くんです。外ミスも許してくれます。
ということで、プレミアムNVで行くことに。

さて、リーグです。
練習ボールで、先ほどの練習で投げたラインから始めたら、若干早い感じでしたので、ちょっと立ち位置を外に移動して、立ち位置25枚目で20枚目リリースからスパット12枚目通しでスタートです。

1G目 ⑧1XX⑤3XXX9/X6- 181
いきなり7-10から始まりました_| ̄|○ 立ち位置だけを27枚目に変えます。4フレは回転軸が狂い3-4-6-7-10。10フレは1-2-4-10。なんともしょっぱいが、ラインは確認できました。

2G目 XX9/XX9/XX⑧19- 203
いい感じで行ったんですが、9フレで2-9。10フレは10番残りをミス_| ̄|○
途中、レンコンが少々遅くなりだしたので、立ち位置を28枚目に移動。

3G目 X8/XXXXXXX9- 247
2G後半の結果から、立ち位置を27枚目に戻し、スパットを1枚内(13枚目)にアジャストしたが、2フレで56-10残りだったため、さらに立ち位置を1/3枚外(26.6枚目)に動くとピッタンコ。
そして10フレ、今週のハイゲームを取るには(267超)、ここでストライクが必要。
しかし無情にも10番残り。その上、まったく同じ失投ラインを通り、溝落ち。
ってどないやねん(ノ゚Д゚)ノ

トータル631 アベレージ210.33

なんだかな~(´Д`)
割れるのは仕方がないが、苦手意識皆無の10番を2度もミスっちゃいけませんね。

それにしても、今は癒しのレーンです。
約一月前までが激難レーンで、皆さんアベレージを落としまくったので、ここで調整ってことでしょうね。

このコンディションで、21日のプロショップ杯を開催するんじゃないかと思いますが、ハイスコレーンなので、ヘタッピには出番無しの、上級者の打ち合いになりそうです。
ただ、クラス別順位もあるので、クラスでは少しでも上に行けるように調整していかないといけませんね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

1ヶ月ぶりのプロチャレ

腰痛とかで見合わせていた、1ヶ月ぶりのプロチャレです。

今回は、30人の参加者だったので、決勝へ出れる入賞は7位まで。
さて、どうなることやら...

練習ボールでむっちゃ早いと感じる。ちょっとくらい外に出しても殆ど曲がらない見たいな感じです。

1G目180。
練習ボールより遅くなって、裏ストライクでスタート(゚Д゚)。2フレは3-10のスプリット。ここからアジャストするも、なかなか追いつかないで3-7とか7-10とか6-8-10とかで都合4つもスプリットが出たものの、9フレでアジャスト完了し、4thオールウェイ。

2G目191。
また遅くなってきて、2フレで2度目の7-10_| ̄|○。それ以外はアジャストし、ミスなく終わったものの、少しずつ遅くなっていき、ストライクが続かず終了。もどかしい。

3G目180。
やはりどんどん遅くなる。アジャストするも、あと1本ピンが飛ばず、挙句に残った1本のピン、2番や4番をミスってしまう。そして、大事な9フレで大きくアジャストしすぎたのか?1-2-8-10をやらかして万事休す。

トータル551にハンデ45が付いて596。
決勝は諦めていたが、皆さん打ちあぐねていたみたいで、7位に滑り込むことができました(^O^)

決勝196。
決勝のレーンは、予選より遅く、さらに左右が異なるレンコン。その上、投げつづけていくうちに、こちらもどんどん遅くなる。2フレと6フレでスプリット。7フレで右ワッシャーをチョップしたが、その後持ち直せました。
そして、どう言う訳かプロが打てずに勝利者賞もGet!(^O^)

練習不足で思うようにボールを投げられない状況でしたが、出場してラッキーでした。

プロチャレ後に牛久プロと話していて聞いたのですが、この4日くらいレーンクリーニングしてない上に、日々手前にオイルを足していったそうです。
要はオイルがぐちゃぐちゃに伸び放題ってわけです。
どうりで、最初は高速レーンだったものが、投げているラインが急激に乾いていき、遅くなりだすわけです。

さて、少しづつ投げるゲームを増やしていき、6月前半くらいのスコアまで戻して、7月にある、月例以外のいくつかの大会に出たいものです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »