« 7番ピンアングルの見直し | トップページ | プロアマ交流戦に向けて »

サンデーリーグ第3週

日曜日の夜は、ジャックボウルのサンデーリーグです。
今週は第3週、私のハンデは12。ボールは蜂さんを使用。
対戦相手はハンデ20あるものの、アベレージではほぼ互角の人です。

1G目204。
常に私が先行し、6フレで10番をミスるが、それ以外は繋いで行き勝ち。

2G目213。
相手がターキースペアスタートで、私はスペアスタートで4thときて、ほぼ互角で始まったものの、相手がミスで自滅。勝ち。

3G目225。相手が1マーク先行していたが、7フレで全くの同ピン、ハンデ込みなら相手が8ピン先行。そこからお互いにストライクが続き、迎えた10フレ。私が先に投げストライク。そして、相手は10番残り。2投目も私がストライクで、勝負あり。
トータル642

全勝できました(゚∀゚)
嵌ると手をつけられなく相手でしたが、今週は接戦で打ち勝てました(^o^)丿

 

リーグ後に、火曜日のプロアマ交流戦の申し込みに、パニックボウルへ。
折角行ったのだから、ちょっと練習。
すると、ボウ仲間から悪魔の囁きが...
27-28Lがいい練習になるよ、と。

スタッフからは、朝からかなりのゲーム数が投げられているとは聞いていたが、お誘いがあったので、28Lだけで投げてみることに。

すると....

30枚目出しのスパット20枚目通しで投げてみると、7番ピン直撃(゚Д゚)ポカーン
15枚目より外にボールが出て行きません。
ドライ用の蜂さんでこれですよ。
どうしたものかと試行錯誤して、やっと見つけたラインは、39枚目出しの23枚目通しの、BPが18枚目。ロールアウトしてのピンヒットです_| ̄|○
1枚でも内ミスすると裏、1枚でも外ミスするとロールアウトしているので3番ピン直撃みたいな感じです。
カバーボールを使っても、23枚目出しの15枚目通しでやっとポケットです。幅はありません。
正直、練習にならないので、レーンチェンジしてもらいましたが、レンコンが変わったようで、オイルの厚さが薄いです。その上、キャリーダウンして荒れまくっています。
このレーンでも練習にならないくらいでした。
そんな中で、やっと見つけたアングルは、29枚目出しの20枚目通しで、スピードを落し気味のボールです。球速を早くすると確実に10番が残りました。それでやっと213です。
結局、ちょっとのつもりで、8ゲームも投げちゃいました(^▽^;)

|

« 7番ピンアングルの見直し | トップページ | プロアマ交流戦に向けて »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

まさに「悪魔のささやき」ですね(笑)。

こんなレーンで投げたら、訳がわからなくなりそうです。

投稿: たたみた | 2008.08.18 17:49

>たたみたさん
私のあとに入った人は、ボールの回転数が少ない方だったのですが(BPまで5回転くらい?)、それでも曲がりすぎてノーヘッドになってましたからね。

投稿: りりー | 2008.08.18 23:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14923/42200188

この記事へのトラックバック一覧です: サンデーリーグ第3週:

« 7番ピンアングルの見直し | トップページ | プロアマ交流戦に向けて »