« ジャンプアップリーグ第2週。 | トップページ | 9月のまとめ »

サンデーリーグ第8週

日曜のサンデーリーグでした。
今回の相手は、シングルハンデのシニアの方ですが、このところずっと不調が続いているようですが、嵌るとビッグゲームを引いてきますので、気が抜けません。

練習ボールでは、レーンは中が激早だったので、ボールを蜂さんからプレミアムNVに変えてみましたが、8枚目付近にオイルの壁がある感じですが、ここっていうラインが見つけられないままゲーム開始です。

1G目164
ダブルスタートしたものの、3フレ2番残りを中早でカバーボールが突き抜けました。そこからストライクが続かなくなり、アジャストするも、ラインがなかなか決まらないまま、10フレ1投目でビッグ5崩れの4-6-7-9で終了。2マーク差で負け。う~ん。

2G目175
再びダブルスタートも、3フレ左ワッシャーをチョップ。でも、偶数レーンは掴めてストライクが続きだしました。奇数レーンはまだはっきりせず、6フレ3-4-7-10を3-10の間抜けをしてしまうなど、ストライクが出ないものの、何となく見えてきた気がしました。相手の自滅に助けられ、5マーク差をつけ勝ち。

3G目223
2フレ失投で4-10をミスったものの、その後6連発で勝ち確定。が!9フレ失投して2-8をチョップしたのは頂けない(´Д`)。

トータルも勝ちで、3ポイント加算。先週0ポイントだったの、良かった良かった。

なかなかラインが見つからなかったものの、少しずつアジャストしたことで、いい具合にオイルが削れ、3ゲーム目には少々のミスも許されるラインが出来上がってました。
しかし、1、2G目でのイージーミスがなければと思いますね。

雨も降っていたので、帰ろうかと思ったものの、折角なので、難しいレンコンのパニックボウルで、プレミアムNVが使えるかどうかを試したく、練習へ行きました。

とりあえず、アメリカンで1ゲーム投げてみると、こりゃ使い物になりません。オイルが薄すぎるため、ボールの動きが安定しません。ディープインサイドから投げても、裏に行ったり、薄くなったり。
なので、次からは蜂さんで普通に練習を始めました。最初はライン探りをして、3ゲーム目からスコアを出しに。

194、186、190、233

左右でアングル3枚の違いがあるものの、1~3枚目まで出せば、ほぼストライクになります。
しかし、イージーミスが2つあり、他は内ミスしてのスプリット10個もありました。トホホ(´Д`)

そして、練習後にSスタッフにレンコンのことを話していると、明日からパターンを変えるとのこと。
オイル量を2.5倍にして、岡部プロがいいレーンと評価したパターンだが、Sスタッフはいいレーン??と感じたパターンにしてみるそうです。
さて、どんなレーンなんでしょうか?お楽しみは金曜日までお預けです。

|

« ジャンプアップリーグ第2週。 | トップページ | 9月のまとめ »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

想定外の動きをしてのミスは尾を引きますよね。
変に考えすぎちゃったりして・・・
しかし、最後はシッカリ捉えて6連発はさすがですね。
練習でもシッカリ捕らえてますね。
私もこのような読みを手に入れないと・・・

投稿: のぶた | 2008.09.29 22:52

>のぶたさん
最近、だいぶんと尾を引かなくなりました。ホンマか?(笑)
今の課題は、訳がわからない時こそ、イージーミスをなくすことと、割らないボウリングをして、スコアを纏めることですね。

投稿: りりー | 2008.09.30 00:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14923/42636389

この記事へのトラックバック一覧です: サンデーリーグ第8週:

« ジャンプアップリーグ第2週。 | トップページ | 9月のまとめ »