« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

合掌

えっと、予告どおり練習してきました。

レーンは前情報よりはオイルも多めにあり、チーターパターンそのもののようで、8枚目より中はフラットな感じで、その外は緩やかな傾斜と言った感じです。

フォームの改造と言うのは、先の熊谷練習会で投球ごとに再生される投球フォームを見て、感覚的にはボールのうしろを押し出して投げていたつもりが、実際にはまったくと言って出来ていなかったので、本当にボールのうしろを押し出して投げるための改造です。
これが出来る様になれば、より遠くまでボールを走らせることが出来るようになり、ドライレーンでもあまり膨らませずに投げることが出来るようになります。

1G目はオイルコンディションを見ました。
2G目~3G目は1歩助走~3歩助走でのフォーム改造投球です。
4G目~5G目はアプローチを取ってのフォーム改造投球で、リリース時に手元に目線を落としながら、ボールの後ろを押しているかを目視確認しました。
6G目はそれまでの感覚でスコアを意識してしっかり投げてみました。
X9/XX⑧/X9-XXXXX 226
唯一のミスは10番

スコアを意識して投げたのは、1ゲームだけだったので大きなオイル変化もなく、結果的にスコアになってますが、オイルが削れてきた時が大変かもしれません。

 

さて、タイトルの件です。
私は、イグレット軽種馬フォスターペアレントの会の創設当時からの会員で、グラールストーンの里親になっています。
そのグラールストーンの一番新しい義弟シンボリクリヨンが、28日午後7時頃に息を引き取りました。享年12歳。
彼がイグレット乗馬クラブに来て間もなく会いに行ったのですが、なかなかのお茶目キャラで、案の定、あっという間に人気者になりました。
しかし、しばらく前から脚の様子がおかしく、2度ほど自分で立ち上がれないという危機的な状況があり、その都度奇跡的に乗り越えて自立して復調気配にありましたが、この3度目には奇跡は起きませんでした。
ご冥福を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんばんは

パニックボウルに練習に行こうかなと思ってます。

リーグはお休みだし、オイルパターンが変わったそうだし、薬指の爪の状態もいいみたいだし、ちょっとフォームをいじりたいところが出てきたし。

オイルパターンを人伝に聞いた話を総合すると、PBAのチーターパターンの29ft版のような感じと想像しています。
http://www.pba.com/resources/oilpatterns/laneconditions.asp?ID=7

要約すれば、オイルが薄く短くて、壁のない、幅のないコンディションと言ったところでしょうか。

少しでも幅があるところを探そうとしたら、5枚目付近を、絞って思いっきり走らせるしかないのかな?転がすとドライゾーンで食われちまうから。
回転の少なく、アウトサイド一杯まで使える方にとっては、美味しいレーンかもしれません。

大会だと、最初に10枚目付近のオイルを伸ばしてから、キャリーダウンを感じた頃に、5枚目に切り替えるのが最も有効かも。
ただ、オイルが薄い分だけ、変化が早いと思われます。

ちなみに、昨日行われたダブルスのスタッフチャレンジに出た、パニックボウルのトップクラスの方のペアが最下位?に敗れたらしいので(その方々は当然ハンデ0と言うのもあるが)、相当に難しいことが予想されます。

このコンディションなら、持参するボールは蜂さん1号以外には考えられません。
楽しみな練習になりそうです。

ただし、このパターンは、来月初めのNBFの茨城県選手権(パニックボウルが会場)のためのものと思われますので、これで確定ではなく、日々変わる可能性があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝5時に家を出てボウリング

熊谷まで行ってきましたさ。
目的は、埼京神な?リーグへの参戦のためで、場所はたけやんさんのホームのC-BIC熊谷です。
持参ボールは午後から雨との予報だったので、必要最小限の蜂さん2号とカバーボールだけにしました。

今回の参加者は(順不同)、たけやんさん凛音さん、ホンマさん、ケイワンさんのぶたさんラウンジさん寡丹生さんたたみたさんともぞうさん、シーマさん、そして私の11名でした。

いつものように、1ゲーム目は練習ゲームで、2~5ゲーム目がリーグ対象のゲームになります。

全くのフレッシュレーンで、練習ゲームを投げてみると、2/24のB1熊谷オフのレーンと同じ?と感じ、そのときのオイルパターンを思い出してラインを探ってみると、見事なくらいに嵌りましてね。他のラインを探りながらも、練習ゲームで221が出ちゃいました。

ということで、リーグ戦が始まりました。
1G目199
1フレ7/で始まり、ダブルが来たものの、4、5フレで割れ、4thが来て、大事な10フレ2-8-10のスプリット。でも、ラインの変化も見えていて、まあまあいけそうな感じでした。
しかし、このとき、右手中指の爪に痛みを感じ始めていました。少し前に爪を切り過ぎて怪我していたところで、少し巻き爪気味になっていたんです。

2G目179
指痛を騙し騙し投げるものの、どうもボールの押し出しがきちんとできず、回転軸やコントロールが定まらなくなりました。それでもたまにでるちゃんとしたボールの動きでアジャストするものの、アジャストしたところにちゃんと投げられずに、ダメダメでした。

3G目141
アジャストより、痛みが出ないような投げ方はないものかと試行錯誤するも、もうダメぽ。

4G目157
薬指のテーピングをやり直したものの、締め付けが足りず、痛みが消えませんでした。

と言うことで、トータル676で、11名中8位でした。
ま、しゃーないです。

C-BIC熊谷のモーニングサービスは、6ゲームまで投げられるので、オマケの1ゲームも投げましたが、151でした。

皆さんで昼食した後、再びC-BIC熊谷に戻り、たけやんさんと凛音さんはDに興じ、ケイワンさん、のぶたさん、ラウンジさん、寡丹生さん、たたみたさん、ともぞうさん、シーマさんで残業をしました。ホンマさんは見学でした。

今回は、しっかりテーピングして挑みました。
ただ、レーンが埋まっていたので、1ボックス8人打ちとなり、入ったボックスは先ほどまで投げていたボックスだったのですが、リーグ後に入っていたのは一般客だったので、ラインはそう荒れてないだろうと投げ始めました。

1G目210
指の痛みは殆どないですね。ラインも大体分かってましたね。
2G目164
ちょっと遅くなってきて、ピンの飛び方が明らかに厚く入っているよ~と言っているのは分かってました。ただ、途中で2ボックス確保できたと言うことで、レーン移動し、アジャストのやり直しとなりましたが、9フレ以降はXX9/と纏めました。
3G目170
すみません。1投目をカバーボール、2投目をメインボールにして、6,10番ピンはバックアップで取りにいくという遊びをやってました。でも、飽きてきたので、8フレからまじめに投げて、XXX9-で終わりました。
4G目202
いきなり薄めヒットの7-10で始まりましたが、アジャストして纏めました。

のぶたさんに熊谷駅まで送ってもらい、帰路に着きましたが、途中、スポルト上尾、ラウンドワン大宮、春日部ターキーボール、スペースレーンノア(野田)からの誘惑がありましたが、雨なのでパス(^^ゞ

皆様、おつかれさまでした。
のぶたさん、同乗させて頂いて、ありがとうございました。

 

いや~、疲れました。
腰が痛いです。マジで、腹筋と背筋は鍛え直さないと。
明日の牛久プロチャレはさすがにパスかな?

| | コメント (19) | トラックバック (0)

サンデーリーグ第15週

今回の対戦相手は、牛久プロから直接指導を受けるために東京から通っている女子(ハンデ20)です。
このところちょっとスランプ気味ですが、嵌るとポンポンプラスを打ってきますから、要注意です。

そして今回は、牛久プロとも同ボックスですが、今まで牛久プロと同ボックスだと打ち落とすんですよね~(^^ゞ

さて、練習ボール前に、アプローチチェックしたら、偶数レーンだけが異様に重い。良く良く見るとアプローチに足跡が多数(-_-;)
一応、アプローチを拭いて貰いましたが、しっかり踏込める状態までは回復しなかったので、ゆっくりアプローチから殆どスライドさせないで投げることにしました。

レーンはかなり伸びきってて、10枚より外に出すと、ボールの行方は訳が分からない状態だったので、しっかりオイルのある12枚目付近を絞って投げることに。

1G目215 8-⑧19-9/9/XXXXXXX
最初は恐る恐るなげたため、スペアミスを連発しましたが、ちょっとアプローチを丁寧に歩く事で、後半の7thオールウェイに繋がりました。

2G目211 9/XX9/638/X7/XXX7
オイルが削れてきて、3フレなんてど真ん中までは入っていきましたが、牛久プロも驚くストライクになり助かりました。その後1枚内に平行移動するも薄め、倍数移動するも薄めだったので、これはいかんと、15枚目チョイ出しのオイルたっぷりのラインに変えて、プラスまで持っていきました。

3G目191 X6/9-819/XX7/XX7/
再びもう少し外で美味しいラインはないものかと、15枚目チョイ出しから少しずつ外にアジャストを繰り返していきましたが(邪道なアジャスティングです(^^ゞ)、なかなか決まりません。結局外へ向かってのアジャストで中のオイルを外に伸ばすことになり、後半は再び12枚目を少し膨らますラインに戻ってしまいました(笑)

トータル617

対戦成績は、相手が最後までラインを見つけられなかったため、全勝できました。

 

さて、明日は熊谷です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりのストチャレ

土曜24時のブラックライトでのストライクチャレンジに、久しぶりに参加してきました。

今週レーンを変えるかもと聞いていたので、どんなレーンに変わったのかと、ちょいと早めに行くと、リーグ仲間の虎猫さんが居たので、レーンがどう変わったかを聞いてみると、変えてないとのこと(-_-;)

ということで、ストチャレに向けて、スコアを無視して、美味しいラインを探すことに。
色んなアングルを試すも、レーン中ほどの10枚目付近にオイル溜りがあるようで、少しでも膨らますと戻ってこないで薄めになるので、クロスになってもこのオイル溜りで何とかなる感じだったので、10枚目真っ直ぐでいくことに。

そして、ストチャレに入りました。
しかし、暗くなると球速が微妙に上がったり、大きく内ミスしたりで、5分間で8フレームまで進んで、4つしかストライクになりませんでした。
でも、残ったピンは4や8や10で、どれも揺れてたので、仕方がないかな?って感じです。

結果、お菓子4箱を頂きましたが、ノルマの5つには及びませんでし(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

意識散漫で結果散々

はぁ~(´ρ`)

昨日は、ジャックボウルのプロチャレでした。

ちょっと早めにセンター入りし、ヨーロピアで1ゲーム練習。
そして、レーン抽選すると、その練習したレーンに当たったわけです。
この日は参加者が多く、7位までが入賞となり、決勝へ出ることが出来ます。
これはラッキーと思いましたよ。

練習ボールは、前練習した奇数レーンはラインが分かっていたので、もう一方の偶数レーンに重きを置きましたが、左右同じラインで行けそうでした。偶数レーンスタートです。

1G目209 XX9/9/7/7/9-XXX9/
これがビックリで、4フレから、奇数レーンは急激に厚く入り裏まで行く始末。一方、偶数レーンは激しく薄くなってしまいました。まぁ、早めに立て直したので、7フレで10番をミスった以外は、大怪我することはありませんでした。

2G目196 X9/⑧/619/9/8/XXX9-
と思ったのも束の間。厚く入りだしてアジャストした奇数レーンが今度は薄く入り始めました。偶数レーンはますます薄く入っていき、ちょっとアジャストに時間が掛かってしまいました。4フレは1-2-4-10をミス。10フレ3投目は4番。

3G目200 9-⑦-XXX8/9-XXX⑧/
1フレはアンラッキーの7番残り。2フレの偶数レーンが今度は切れ始めました。ちょっと早い変化に頭が混乱してきたので、微調整は止めて、左右とも15枚目チョイ出しでターキーが来たものの、6フレと7フレは1枚多く膨らんでしまい、6番をミス。

トータル 605 ハンデ4込みで617。

結果、7位と1ピン差の8位(゚Д゚)
どこかであと1ピン取っていれば、ハンデ差で入賞だっただけに、あちゃ~~~って感じです。
それにしても、変化が早かった。
決勝戦を見て、運良く抽選賞に引っ掛かったのが救いかな。

プロチャレ後、残業練習している方の練習を見て、23時に帰宅の途についたわけですが、帰っている途中にある考えが思い浮かんだんです。

パニックボウルのジャンプアップリーグは、先週金曜日投げられず、後投げにしていました。
しかし、明日の木曜日にレーンパターンが変わると言うことは聞いていて、今のレンコンで投げておきたいと思ったのと、水曜日にまた投げに出かけるのが面倒だと思ったのと、プロチャレで前練習無しでいきなり投げられると思った一方で、遅い時間なのでやっぱり日を改めようかと葛藤しましたが、また出かけるのが面倒なので、帰宅途中から踵を返して、パニックボウルへ向かいました。
ただ、12時までに投げ終えようと思っていました。

5分ほどの練習ボールでラインを見つけて、投げ始めました。
結果は、書くのも憚られるくらい悲惨なものでした。
121、177、191の4の字です(-_-;)

使ったレーンは、マイボウラーが2時間程練習したと言うことで、外が結構削れているのは練習ボールでも分かっていたのですが、角度をつけて投げればポケットに集まってたんですよ、掴んでいたラインは。
しかし、いざ本番に入ると、ボールが暴れるんです。さらに、アジャストしても、疲れが出てきたのか、次々と失投。
その上、一つ飛ばしたボックスに10人くらいの男の集団が入ってきて、気にしないようにしていたが、騒ぐ騒ぐで気が散って気が散って。
時間のことも気になるからますます悪循環に嵌ってしまいました。
1G目は終わってみると、ストライク0、スペア4、スプリット3と悲惨なものでした_| ̄|○
2G目以降、立て直そうと思うが、意識散漫で完全に空回りのまま、スペアをミスして、自滅。3G目は10フレ1投目で2-4-5-7残りを7残しで投了。0時ちょっと前でした。

日を改めて、ゆっくり投げればよかったと、激しく後悔しました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

これはアジャスティングの参考になる!

先日終わったばかりのPBA 2008 カメレオンチャンピオンシップの決勝の映像が、ヨウツベにうpされています。

その1:http://jp.youtube.com/watch?v=W3jguFu5NnI
その2:http://jp.youtube.com/watch?v=aCZ9Dkeh62I
その3:http://jp.youtube.com/watch?v=ZltkOCCRW10

これで見てもらいたいのは、マチューガのアジャスティングです。

ボールを何枚目に落として、どのスパットを通して、ブレイクポイントがどこで、どういう軌道を通って、ピンヒットがどこだったか、どのピンが残ったのか。

そして、ラッシュが投げている間に、それらの情報から、オイル状態を想像し、自分なら次の投球でどうアジャストするかを考えてください。

そして、マチューガがどうアジャストしたかを見てください。どういう結果になったかを見てください。これを繰り返して1ゲーム見てください。

マチューガにしては珍しくアウトサイドのタイトなライン取りをしていますが、基本に忠実なアジャスティングですので、ストローカーの方には非常に参考になると思います。

ただ、左右のレーンのオイル分布が違い、当然ラインが違いますので、左右を別々で考えてくださいね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

サンデーリーグ第14週

日曜日なので、サンデーリーグです。
今日の対戦相手は、センターアベ200UPで、現在のポイントランキングでトップ独走のシニアの方です。
腰の状態を考えれば、全ポイント献上になりそうです。

持参ボールは、最近定番の蜂さん1号2号。
練習ボールでは、左側はバックエンドにキレがあり、スパット15枚目を通して、10枚目で戻すような膨らますラインで良さそうでしたが、右側がバックエンドでのキレが甘く、外に外にアジャストするも、合わせられないまま、練習ボール終了となりました。

1G目。ラインが分かっていた左側からスタートです。
1投目を投げました。想定どうりのラインでポケットに吸い込まれていきましたぁぁぁぁぁあっ?!5-7-10。いきなり大三元から始まりました_| ̄|○
1G目183 ⑦17/X7/9/81XX9/X5/
右側は最後まで合わせられないままでした。6フレは3-6をチョップ。ダメだな~

2G目184 9/9/729/XXX⑥29/9/8
15枚目から25枚目は厚いオイルがあることは分かっていたので、思い切って、左右とも幅を絞ったライン、15枚目ほぼ真っ直ぐ~チョイ出しに変えてみましたら、右は大体いい感じになったものの、左側はバックエンドで裏まで切れていきますので、左だけ内にアジャストを繰り返したところ、ターキまでは繋がったものの、それ以上繋がらないままで終了。

3G目216 X8/9/XXX9/X9/8/X
ようやく体も温まってきたので、球速をあげることに。それまでは、コントロールが乱れないように、球速を落としていて、微妙なオイル変化に反応していたので、球速を上げることで、オイル変化に少々鈍感になるので、左右とも、2G目の最後のラインより立ち位置を2枚ほど外に変えて投げました。

トータル583

対戦成績は、相手の調子が今ひとつだったこともあり、2G目で相手が200チョイ打って落としただけで、他はすべて勝ち3ポイントゲットとなりました。(スクラッチでも結果は同じでした。)

いや~、全敗しなくてよかったよかった。
腰の状態は軽い腰痛があるくらいで、ボウリングには影響は少ないですが、左足太腿に痺れるような痛みが残っていて、レベレージを維持するのが心持ち辛いですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久々にインストラクターチャレンジ

久しぶりにパニックボウルのインストラクターチャレンジに参戦してきました。

一応、早めにセンター入りし、大会前練習をしてきたわけですが、ウォーミングアップ兼、新しい投げ方の定着のために、まずはスコアを意識しないで2ゲーム。
でも、この2ゲーム目の後半から、レーンコンディションを意識してラインを探り始めました。
そして、3ゲーム目と4ゲーム目は、ラインを意識して投げたところ、230台を連発できました。スコアシートを貰ってこなかったので詳細は憶えていませんが、幅のあるラインが簡単に出来たのがこの結果になりました。
ただ、4ゲーム目の9フレを投げた時、ちょっと左足を捻ってしまって、軽い腰痛が出てきてしまいました。
でも、大会までまだ時間があったので、腰に負担を掛けない投げ方を模索するため、もう1ゲーム投げてみましたら、少しは楽な投げ方が見つかりました。

さて、インチャレですが、練習ボールから、ピン手前がしっかり動くので、まずは蜂さん1号を投入し、14枚目落しのスパット8枚目通しからスタートしました。

1G目190 9/XX⑥3X9-XX9/X9-
4フレで内ミスしたら結構切れて3-4-6-7残り、6フレで立ち位置2枚スパット1枚内に動くと10番残り。8フレで立ち位置を1枚戻すと、今度は9フレで10番残り。

2G目213 X9/9/X9/7/8/XXX9/
どうも奥のキレが曖昧になってきたので、ラインを変えずに、少しだけ奥で動く蜂さん2号にボールチェンジ。
しかし、15枚目落しのスパット9枚目通しに移動したが、腰が気になりしっかり投げることが出来ず、7フレまではボールが動きすぎてしまいましたが、8フレからはアジャストはせずに、しっかり投げるために、13枚目落しのスパット7枚目通しにすると、薄めストライクが続けて出ていい感じに。

3G目215 XXX9-⑧-XXG/XXXX
実は、2G目で徐々に外に移動したことで、中のオイルがちょうどいい具合にキャリーダウンして、12枚目落しのスパット7枚目付近通しから、ブレイクポイント4枚目付近で幅のあるラインが出来上がってしまい、ボックスの4人がみな同じようなラインを使って、ストライクを量産することになりました。
4フレは大きく外ミスの6番残りをイージーミス、5フレも大きく外ミスして4-10残り。これは腰の痛みでレベレージバランスが保てなかったための失投なので、仕方がないです。
ここで、同ボックスに入ったGREEフレの虎猫さんに、このあと最後までストライクを続けるよと宣言。しかし、8フレ。又もやレベレージバランスを崩してしまう。このガターは結果的に30ピンの損になってしまいました。

トータル618
ハンデ18×3G込みで4位となり、卓上ミニコンロを頂きました。

決勝の1ゲームマッチ180 8-7/8/XX⑦29/X7/X63
大会の予備レーンに当たって、4球の練習ボールで切れがありすぎたため、ゲーム中にラインを探ることになったが、腰の状態がよくなく、失投を多発のまま、ラインも見つからないまま終了。
でも、ハンデのお陰で、勝利者賞プロショップ券1000円分を頂きました。

腰。日中、仕事で、ノートPCを入れた重い箱を何個か積み上げしたことが影響したのかもしれません。
ちょっとヤバイです。

金曜日はリーグの最終週なんですが、職場のお偉いさんの歓送迎会があり、途中で抜け出して、リーグに駆け込みで参戦してもろくな結果にならないと思って、皆勤賞は諦めて後投げすることにしました。
腰のことを考えれば、ちょうどいいかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プロチャレ@ジャックボウルに久々参戦

左足付け根の状態が少しはマシになったのと、今日は火曜日に余裕ができたので、久しぶりにプロチャレに参戦してきました。
持参ボールは、蜂さん1号2号。

ちょっと早めに行って、スコアを意識しないでいいように、クリアーザデッキで、尻の下からボールを送り出すことに注意しながら、ウォームアップ完了。

練習ボールで、バックエンドのキレが激しいものの、15枚目より中は厚くオイルがあるのが分かったので、左は22枚目落しのスパット15枚目通し、右は23枚目落しのスパット16枚目通しで攻めることに。
久々なので、ハンデを聞くと4だって。前に出たときは16くらいあったのに(^▽^;)

1G目256 XX8/XXXXXX9/9
久しぶりのビッグゲームになりました。3フレは同ボックスの方からも分かるくらいに丁寧にゆっくり投げすぎて動きすぎて3-6残り。その後はしっかり投げて6th。
ただ、右レーン(偶数フレーム)のボールの動きが何とも危うくて、オイルの壁を超えそうで超えないって感じではあるものの、練習ボールの動きから内にも外にも幅がないのが分かっていたから、ヒヤヒヤものでしたが、その杞憂が10フレで現実に。10番残りの後、アジャストしたら9番残り。

2G目150 X71X8/9-7/⑦2XX⑥1
どうしたことでしょうって感じで、貯金を全部吐き出してしまいました(゚Д゚)
どう言う訳か、左レーン(偶数フレーム)だけずっと外ミスしてないのに、膨らんで行くんです。何だろう何だろうと原因を探って行くうちにゲームが進み、8フレでやっと分かりましたさ。
2歩目がほんのちょっと外に踏み出してたんです。フィニッシュ時の左足の位置は一緒だったので、アプローチを外に向かって斜行していたんですね。
とりあえず190までは持って行こうと気合を入れ直したものの、10フレで今度は外ミス_| ̄|○

3G目216 X9/9/X9/9-XXXX9/
2G目で失投だらけだったものの、そのラインに不安定さが顔を覗かせていたのと、他の方のボールの動きで、中のオイルが先に伸びているのを確認できていたので、落し位置を2枚、スパットを1枚、内にアジャスト。しかし、右足の付け根の痛みが出始めて、しっかり踏込めなくなって、早々にアジャストしたかったものの、なかなかストライクが出ない。
それでもアジャストを繰り返し、左右とも立ち位置は元の位置に戻って、スパットだけ17枚目通しにアジャスト。6フレで痛みを感じにくい投げ方にたどり着いたものの、10番をミス。でもその後、何とか盛り返せました。

トータル622 ハンデが4×3G込みで634。
順位は3位(20数人中)でした。
(スクラッチだと2位。プロは623。決勝ボーダーは621でしたので、難しいコンディションだったようです)

いや~、又もや問題は2ゲーム目でしたね。せめてチョイプラス打っていれば、勝ち負けになっていただけに勿体無いことしたな~。

決勝ワンゲームマッチなんですが、左右で3枚くらい立ち位置が違うんです。
その上、左足の指が攣ってしまって、どうにも踏込めず、レベレージもバランスを崩してしまい、176という結果に。9/XX9/⑥-XX⑧/7/⑤-
プロ(220台)には勝てませんでした。(勝利者なしでしたが...)
ラインは掴んでいたんですけどね。

でも、投げ方の微調整が上手くいってますね。
アプローチの乱れはシャドウボウリングで身につけないといけませんね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

基礎体力をつけなおす。

アイススケートでパワーボム ∑(=゚ω゚=;)

http://jp.reuters.com/resources/pictures/galleries/Stories/633601334580156250/Previews/02_01262007itgyftud.jpg

 

それはさておき、このところ筋力低下を感じるようになったので、寝る前にプチトレーニングでもと思い、腹筋20回、腕立て20回、背筋20回をしようと思い、早速始めて見ました。

まず、腕立て20回は難なくクリア。ボウリングおかげですかね。

次に腹筋20回ですが、10回で息が上がってしまいました(;´▽`A``
数年前20年前は100回くらい平気だったのに・・・
その後も休み休みで何とかクリア。

最後に背筋20回は、やっとこさノンストップでクリア。

いや、まずいまずい。特に腹筋は悲惨だわ。
これは日課にして鍛えなおさないといけません。
あとこれに、スクワット20回と、ダンベル腕振り20回を足すつもりです。

日曜の夜に太股の付け根を捻ってしまって、今も歩くと少し痛みがありますが、少しずつ和らいでいますので心配はしてませんが、チャリ通勤を止めてから、こういう怪我が多すぎますね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ちょいとメモ

会員になっているセンタの情報まとめ

■出る可能性がある大会

火曜日:ジャックボウル プロチャレ

木曜日:パニックボウル 各種センター大会

金曜日:パニックボウル ジャンプアップリーグ

土曜日:ジャックボウル オーバー50(新設の複数シフトの大会)
     (大会ではないが)パニックボウル 夜12時からのストライクチャレンジ

日曜日:ジャックボウル サンデーリーグ

■安い価格帯(一般料金のみ記載)

パニックボウル 月曜日 1ゲーム300円
          第2木曜日のみ 抽選により、1ゲーム100円or300円or通常料金
          平日15時まで 3ゲームパック1000円
          平日15時まで 5ゲームパック1500円
          平日15時まで 10ゲームパック2800円
          とりあえず11月だけ、毎日開店から1~2時間だけ、1ゲーム250円

ジャックボウル 水曜日、木曜日 1ゲーム300円

スポーレボウル 毎日早朝 1ゲーム350円
<非会員だが>毎日深夜11時以降 3ゲームパック1000円
          毎日17時まで 3ゲームパック1000円
          日曜19時以降 5ゲームパック1650円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンデーリーグ第13週

今日の相手は、ハンデ21のH氏。
持参ボールは蜂さん1号、2号。

練習ボールを投げてみると遅い遅い。なので、1号だけで行くことに。
左右で微妙に違うものの、26枚目辺り落しのスパット14枚目辺りを通しでいけそう。

1G目204 XXX⑧1819/X9/XX9/
遅くなるのが早く、立ち位置2枚、スパット1枚内に入ると、今度は薄く入ったので、立ち位置を1枚戻しでアジャストしたが、すっきりとしないストライクばかりでした。

2G目191 XX9-9/7/X⑧/8/X⑧/9
中のオイルを使おうと思い、23枚目落しのスパット15枚目通しに変更しましたが、まだラインが作れていないので、我慢のボウリング。3フレは7番をミスったのが勿体無かった。

3G目190 9/XX8/XX9-⑤39/X7-
ラインは出来上がったものの、内ミスを多発。7フレは10番。8フレは大きく外ミスして、ビッグ5。いい感じのラインができてて、220~230くらいはいけるかな?と皮算用したのがよくなかったです。

トータル585

まぁ、今回は相手の自滅もあり、4勝できました。

 

リーグ後に、パニックボウルに移動し、2号で練習してきました。
このところ、脇が開いた投球をしているため、スコアは考えず、脇を締めての投球を注力しました。
そんなこんなで、3ゲーム。
だいぶん馴染んできたので、スコアを意識して投げてみました。
195、204、212、205

ビッグゲームは出ないし、ゲーム中に2~3オープンしているので、内容的にはダメダメなんですけど、プラスアベなのでまぁいいかな(笑)

そして、パニックボウル恒例?のハウスボールでのクールダウンでしたが、又もや本日のハイゲームになっちゃいました(^▽^;)
186、234。
2枚目落しのスパット3枚目のちょいクロスのラインがピッタンコでした。

このクールダウンの最初のゲーム中、2つ隣に若者3人(当然ハウスボール)が入ってきてヤンキー投げで、ドスンドスンと投げるわけですよ。
そして、私のピンが倒れるごとに、追いついたとか、逆転だとか話しているわけですよ。明らかに意識していましてね。
なので、186で大体のラインは掴んでいたので、黙らせようと思い(^^ゞ、もう1ゲーム追加しました。最初はシングルピン残りが出ると、よしよしなどの声が聞こえていましたが、ことごとくミスすることなくカバーし、途中5thが出たときには、ボウリングつまんねからこれで帰ろうぜと言い出しましてね。
まぁ、予定外の追加ゲームだったので、そのゲームで投了した訳ですが、彼らは安心したのか?そこで止めることなく、その後も続けて投げてましたね。
ちょっとやりすぎましたかね?(;´Д`A ```

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やったね!ドリンク杯(゜▽゜)ノY

ドリンク杯、行ってきました。

パニックボウルからジャパンオープンに出る方が何名かいますので、鬼の居ぬ間に何とやらで、上位に入ればいいな~みたいな気楽な感じで、前練習なしで参戦しました。
センターに着いたら、他のセンターの方ですが、パニックボウルの木曜の大会の常連の御大が2名いまして、狙いは3~5位という所かな?って感じです。

持参ボールは久しぶり?に蜂さん1号とオーサムフィニッシュでしたが、ちょっと荒れているような感じがあったので、大人しい蜂さん1号で行くことに。
立ち位置15枚目の10枚落しでスパット6枚目通しでスタートしました。
御大2名(どちらもレフティ)と同ボックスなので、私が唯一の右投げとなり、有利な条件は揃ったわけです。

1G目193 XXX⑧-X⑦-X9/9/XX6
前練習しなかったので、ウォームアップも兼ねて、丁寧にゆっくり投げました。
4フレ2枚内ミスで7-10、6フレ2枚外ミスしてで2-4-10カバーを狙ったが思いっきり失投(-_-;)、少し厚めに入りだしたので、立ち位置2枚スパット1枚内にアジャストしたら薄く入りすぎたため1枚分外に平行移動。

2G目195 X9/X9-XXX9/9-X9/
2オープンはどれも10番。中のオイルに乗って右に滑り落ちて行くみたいな感じだったので、それ以降10番カバー時は立ち位置を1枚外に置くことに。
それにしても、奇数レーンが動きが不安定でなかなかアジャストできないままでした。
2G途中にハンデが発表になる。24/Gって貰いすぎやん(・・;)まぁ今年前半がボロボロだったからね。

3G目224 X9/9/X9/XXXX9/⑥
この3フレまでは丁寧にスピードを上げすぎないように投げていましたが、微妙な状態のオイルに弄ばれてなかなかアジャスト出来ませんでした。外ミスを捨てて大きく動けばよかったのでしょうけど、ちょっとリスキーな気がしましてね。
だから、体もだいぶん温まってきたので、4フレ以降はオイルに弄ばれないように、スピードも上げてしっかり投げてみました。

トータル612、ハンデ込み684で、
優勝
できました(^o^)丿
木曜の大会では初優勝です。
というかリーグ以外では、約2年前にハウスボールで参戦したフレッシュカップ以来の優勝です。

まさに、鬼の居ぬ間にとなりました(笑)
優勝賞品のジュース20本にハイゲーム賞でお菓子の詰め合わせも頂きました。

まあ、これも、御大二人が左右の違う荒れたレーンに打ちあぐねてくれたお陰です。珍しいことですけどね。
ちなみに、スクラッチだと3位くらいじゃないでしょうか。
ちなみに、スクラッチでも、1位でした。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

木曜日

今週金曜日のリーグは、リーグメンバーの一部とインストラクターさんがジャパンオープンに出場するため、お休みです。

なので、久しぶりに木曜日の大会、ドリンク杯に出てみようかと思っています。

さて、どうなることやら(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遅ればせながら、天皇賞(秋)

いや~それにしても、歴史に残るような激しいレースでした。

着差2cmって、│    │←こんなもんですよ。

G1では、1996年のスプリンターズステークスのエイシンワシントンとフラワーパークの1cmに次ぐ着差です。

こういうレースはいつ見てもいいですね。

 

え?馬券ですか?
勝ったウォッカと3着のディープスカイを1点で買ってましたよ、ワイドで(^o^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンデーリーグ第12週&月曜練習

日曜日はサンデーリーグ、月曜日は練習に行ってきました。

まずはサンデーリーグ。
対戦相手はジャックボウルのトップレベルのサムレスレフティの方でハンデ3。私は12。
持参ボールは蜂さん2号。

と、その前に、右手薬指の爪の付け根をちょっと怪我してて、膿んでしまったので、接着剤で固定して、その上に部分的にテープを貼って挑みましたが・・・

1G目155
5オープンと悲惨な状況でした。

2G目164
2オープンで済んだものの、ストライクが1個だけ。

3G目203
1~2G目までは、幅を取るラインで探っていましたが、どうも薬指への乗りが悪く、最後の一押しが利かず、コントロールがぐちゃぐちゃでした。
なので、幅を取るのを止め、15枚目をほぼ真っ直ぐで、手の平からポロッと落とす感じにして、何とか4の字は回避できました。トータル522。

こんなスコアでは話になりません。全敗です。
リーグ途中から、テープにうっすらと血が滲んでしまいました。

 

明けて月曜日の文化の日。
薬指の状況は小康状態ですが、何とかしたいと思い、練習に行っちゃいました。
今回は、接着剤で固めて、テープを巻いてみました。
しかし、テーピング用のテープなので、引っ掛かりがないんですよ。ボールが手から離れる瞬間に滑り落ちる感覚があり、コントロールがつきません。
なので、急遽テオライトテープを購入し、さらに感触を合わせるために、中指にも貼ってみると、いい感じですね。痛みもありません。
持参ボールはプレミアムNV。

1G目199 7-6-9/XXXX9/9/X8-
1フレはテーピングテープのみ。2フレは薬指だけテオライト、3フレは中指にもテオライト。

2G目146 9/⑦28/7-XX639/⑥3X⑦-
体が温まってきたためか、オイルが削れてきたためか、切れが大きくなってよく割れました。

3G目205 XX9/X8/9/7/X9/X8/
左右のレーンが異なる変化を見せ始めました。

4G目206 9/XXX8/9-XXX⑥1
やっとアジャストできましたが、こう言う時に限ってイージーミスしてます。

次いで、ちょっと気分転換で、0歩助走で40枚目出しのぶん回し投球で遊んだ後、もう1ゲームまじめに投げてみる。そして、最後にもう1ゲームまじめに。

5G目210 XXXX9/X⑥252XX⑧/
実は8フレもヘッドピンが残ったものの割れてますから、3オープンは仕方がないって感じです。

これでスコアを意識した練習は終わり。

クールダウンで、14Pハウスボールで2枚目のラインを基準にして投げ225。
って、ハウスボールがこの日のハイスコアってどう言う事よ(^▽^;)

練習後、やっぱり少しだけ血が滲んでましたが、痛みはなかったので、今後の対処方法はこれでいいかと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

10月のまとめ

10月の纏めです。(アベは便宜的に四捨五入にしています。)

スコアを意識した練習も含めたゲーム数は50。
そのアベは200。(正確には、199.5)
大会・リーグ等でのゲーム数は33。
そのアベは199。

センター毎
・パニックボウルつくば
スコアを意識した練習も含めたゲーム数は32。
そのアベは195。
大会・リーグ等でのゲーム数は18。
そのアベは196。

・ジャックボウル
スコアを意識した練習も含めたゲーム数は18。
そのアベは207。
大会・リーグ等でのゲーム数は15。
そのアベは205。

☆総括

・パニックボウルつくば
いつもどこかでロースコアを打ってしまいます。確率的には2ゲーム目です。
それと、大会前の練習をしたときと、しないときのスコアの落差が大きいです。

・ジャックボウル
ひどいロースコアが、ジャックボウルカップの1ゲーム目(朝一のショートオイルのフレッシュレーン)だけと言うのがを好結果に繋がってますね。
でも、リーグは時間的に前練習ができないので、1ゲーム目がスコアが低いですね。

・全体
とにかく体が温まるまでの我慢のボウリングでロースコアを打たないことと、2ゲーム目に出現するロースコアを治さないといけませんね。それと、ビッグゲームが減ってます。
ゲーム単位で見ると、後半にストライクが続きだすことが多い割りに、その次のゲームの前半でストライクがぱったり止まるんです。
気持ちの問題と、まだまだいいときの投げ方がしっかりと身に付いていないってことでしょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

風邪引きかけです。

金曜日はジャンプアップリーグだったわけですが、夕方からお腹の調子が悪くなり、お昼食べたものがヤバかったのか?と思っていたら、関節にダルさを感じたため、お腹からの風邪を引きかけた状態での参戦となりました。
なので、ちょっとだけぼ~っとしています。

お腹の状態もあり、早めに行っての練習は諦めてましたが、やっぱり事前練習はしたほうが良かったです(´Д`)

持参ボールは蜂さん2号。
レーンはリーグ前にメンテをしたそうで、コンディションは、42ftのクラウンで、外までしっかりオイルが入っています。

1G目197 X⑦2XX9/X9/X7/X9/
どうも奇数レーンに合わせられません。と言うより、思考が十分に働いていませんでした(-_-;)

2G目167 528/X⑥/9/X62⑦-9/XX8
ついにボロが出ちゃいました。少し熱が出てきた感じです。

3G目204 XXXXXX9-9-⑧1⑧1
目標の220アベを達成するには、パーフェクトが必要な状況になっちゃいました(^▽^;)
でも、ラインアジャストする思考が働きませんので、球速を思いっきり落として、8枚目真っ直ぐだけで攻めたら、大当たりでストライクが続きます。これはいけるか?
と思ったが、そう簡単なことではありません。6フレまでは上手くいきましたが、その先は体のバランスが崩れてきて、1投目だけでなく、2投目も3番とか4番の一本残りですら失投するくらいに投球が不安定になってしまいました。

結局、568で終わりました。アベ189.3です。
なので、月間アベ200UPには、今1歩足りずでした(;´Д⊂

 

さて、木曜日のトリオ戦ですが、レンコンは上記のとおりでした。
1G目249 ⑧/X7/XXXXX9/XXX
2G目212 9-⑦19-XX8/XXXXX⑧
3G目164 9/519/ (レーン移動) 81XX9/9/X9-
トータル625 アベ208.3
3G目のレーン移動後のレーンは、手前の中だけオイルが削れてて、スパット付近にはオイルは残っていますが、5枚目より外は殆ど変化がないため、オイルがしっかりある状態だったため、15枚目を2枚ほど膨らますラインで攻めました。
しかし、同じレンコンなのに...

10月のまとめは後日。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »