« 朝5時に家を出てボウリング | トップページ | 合掌 »

こんばんは

パニックボウルに練習に行こうかなと思ってます。

リーグはお休みだし、オイルパターンが変わったそうだし、薬指の爪の状態もいいみたいだし、ちょっとフォームをいじりたいところが出てきたし。

オイルパターンを人伝に聞いた話を総合すると、PBAのチーターパターンの29ft版のような感じと想像しています。
http://www.pba.com/resources/oilpatterns/laneconditions.asp?ID=7

要約すれば、オイルが薄く短くて、壁のない、幅のないコンディションと言ったところでしょうか。

少しでも幅があるところを探そうとしたら、5枚目付近を、絞って思いっきり走らせるしかないのかな?転がすとドライゾーンで食われちまうから。
回転の少なく、アウトサイド一杯まで使える方にとっては、美味しいレーンかもしれません。

大会だと、最初に10枚目付近のオイルを伸ばしてから、キャリーダウンを感じた頃に、5枚目に切り替えるのが最も有効かも。
ただ、オイルが薄い分だけ、変化が早いと思われます。

ちなみに、昨日行われたダブルスのスタッフチャレンジに出た、パニックボウルのトップクラスの方のペアが最下位?に敗れたらしいので(その方々は当然ハンデ0と言うのもあるが)、相当に難しいことが予想されます。

このコンディションなら、持参するボールは蜂さん1号以外には考えられません。
楽しみな練習になりそうです。

ただし、このパターンは、来月初めのNBFの茨城県選手権(パニックボウルが会場)のためのものと思われますので、これで確定ではなく、日々変わる可能性があります。

|

« 朝5時に家を出てボウリング | トップページ | 合掌 »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14923/43254131

この記事へのトラックバック一覧です: こんばんは:

« 朝5時に家を出てボウリング | トップページ | 合掌 »