« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

12月のまとめ

ぎりぎり滑り込みの12月でした。

12月の纏めです。(アベは便宜的に四捨五入にしています。)

スコアを意識した練習も含めたゲーム数は93。(沢山投げたな~)
そのアベは200.4。(ぎりぎり達成)
大会・リーグ等でのゲーム数は39。
そのアベは195。

センター毎
・パニックボウルつくば
スコアを意識した練習も含めたゲーム数は68。
そのアベは202.1。
大会・リーグ等でのゲーム数は18。
そのアベは195.7。

・ジャックボウル
スコアを意識した練習はしませんでした。
大会・リーグ等でのゲーム数は21。
そのアベは194.4。

・ラウンドワン大宮
埼京神な?リーグの4ゲームのみ。そのアベは204。

☆総括

・パニックボウルつくば
練習ではそれなりに打てるけど、実戦で打ててませんね~。
でもでも、ジャンプアップリーグは12月初戦の第1週でマイナス打っただけで、第2~4週はプラス打ててるから、今後の追い上げに期待って感じですね。

・ジャックボウル
出入りの激しいボウリングをしています。ただ、リーグはスコアではなく対戦ポイント制なので、相手に合わせてしまう傾向があったのは事実です。

・ラウンドワン大宮
埼京神な?リーグです。突然乱調になった最後のロースコが悔やまれます。

■全体
最後の最後に240台の3連発で、プラスアベに持っていけました。
今年後半は、尻の下からボールを出し、ボールの後ろから押し出すことを意識して、丁寧に投げてきていましたが、随分と身に付いてきた気がしていたので、240台の3連発は、思い切って投げての結果です。
大丈夫そうなので、来年は、思い切って投げていこうと思います。

この一年を振り返ると、前半は180台から190台が見え隠れしてきてましたが、後半に入り190台で安定し200台が見え隠れし始めた感じです。
去年が180台前後で停滞していただけに、半年ごとに約10のアベレージアップは出来過ぎかも知れませんが、何とか来年もこの勢いを維持して、200台で安定させて、その上が見え隠れするように精進したいですね。
それと、あと1ピン!まで迫った、夢の300も達成したいですね。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

気合いを込めての投げ納め

あと15ピンで、12月の月間アベレージが200になるので、気合いを入れて投げ納めしてきました。
行ったのは、ホームであり、年末年始の特別料金だけど、1ゲーム券や回数券が使えるパニックボウルです。でも、今のレンコンはあまり得意とは言えません。

と、その前に...
賞金王決定戦競走、有馬記念と2連敗、KEIRIN GPはすっかり入金をし忘れて買えませんでした(^_^;)

さて、年末と言えども、まだお昼過ぎだったので、混雑もしておらず、殆どのレーンが使われていないとのことで、ほぼフレッシュレーンでした。

1G目 183 7/X9/X9-9/XX9-9/⑧ (プラスまで-32
フレッシュレーンなので、キャリーダウンで次第に薄く入っていきます。
いきなり借金が増えてしまいました(-_-;)

2G目 177 ⑧1X9/7/⑦2XX9/9/9/⑧ (プラスまで-55
少しは落ち着いてきたものの、まだ1投ごとに変化があります。
さらに借金が増えました(´Д`)

3G目 212 XX⑧-⑧19/XXXX9/X (プラスまで-43
ようやくレーンが落ち着いてきましたし、体も温まりました。
少し借金を返せました(^o^)

4G目 235 7/8/X9/9/9/XXXXX9 (プラスまで-8
最初は、厚めに入ったので、アジャストすると微妙に薄くなり、再度アジャスト。
プラスの目が見えてきました(゚∀゚)b がっ!

5G目 138 8/G9XX72X9-X⑧18- (プラスまで-70
ひえぇ~~急に投球が乱れだしました。スペアも取れません。
再び借金まみれに逆戻りで、かなり気落ちしました(-_-;)

6G目 198 XX9/XX⑧1XX63X63 (プラスまで-72
幅のあるラインは掴んでいないものの、兎に角パーフェクトを目指して投げました。
3フレの10番残りで279目標に変更したが、6フレの6-7スプリットでがっくり。
借金が増えました_| ̄|○
正直、6G目で帰ろうかと思いましたが、少しでも借金を返しておこうと続行を決意。

7G目 175 X8/9/X638/X9-X9/X (プラスまで-97
5フレの1-2-4-10で集中力が切れてしまいました。後がないと言うのに、借金増...
なので、もう開き直りです||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||
今年後半からフォーム改造に取り組み、半年間、ボールの後ろをしっかり押し出すことを意識し、丁寧な投球を心がけてきましたが、今年最後だからと、9フレから丁寧な投球の封印を説き、思い切って投げることにしました。

8G目 248 9-7/XXXXXXXX9/X (プラスまで-49
いきなり10番をミスってしまいましたが、10本のピンが激しく飛んでいってくれました。
借金が半減できたので、もうやるしかないと、10ゲームまで投げて終わることにして、それでプラスに持って行こうと決意(・∀・)

9G目 241 9/XX9-XXXXXX⑦- (プラスまで-8
4フレで7番をミス、10フレで4-6-7と割れたものの、4G目の借金まで戻しました。
もうピンの飛び方を見ながら、早め早めの板目半分単位でのアジャストで繋いでいってます。
最後のゲームで仕上げたいと、気力十分で挑みます(`Д´)ノ...●

10G目 249 X9/9/X9/XXXXXXX (プラス41
やりました(*゚▽゚)ノ
封印を解いたことで、ピンが面白いように飛んでくれました。その上、球速が上がった分、オイルの影響を受け難くなり、内外1枚ならミスも許されました。

投げ納めのトータル2056 アベレージ205.6

いい投げ納めができました(^o^)丿
来年は封印を解いて投げようと思います。
あ、先日公開した動画は、封印したままの動画です。と言っても、封印を解いたフォームは、踏込みの速さ・強さが違うだけで、余り変わらないですけどね。

12月のまとめは、後ほど。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

今年最後の動画公開

12月25日に撮影した私の動画を公開します。ココmovie

4つの角度から撮っていますので、興味のある方はどうぞご覧ください(=´Д`=)ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロショップ杯@パニックボウル&サンデーリーグ@ジャックボウル

日曜日は連投でした。

まずは、朝10時からパニックボウルでプロショップ杯。
3ゲームでレーン移動の6ゲーム戦で、参加者はセンター会員をメインに56名+第五期の杉島京子プロ+Yインストラクターです。
前半は通常一般用に割り当てている7-8レーン、後半は通常会員やマイボウラーに割り当てている19-20レーンです。

1G目 172 8/817/XX9-X9-9/X9/
まだレーンがフレッシュすぎて、10番を2回もミスってしまいました。
そして、体がまだちゃんと動きません。

2G目 188 X⑧1⑦29/9/72XXXX72
同ボックスの私以外の3人が、5~10枚目を使っており、その部分のオイル変化が早いのなんのって。後半何とか合わせていくことができましたが、イージーミスしたらダメですね。

3G目 189 XX9/X⑤35/XX⑦2X9-
前半は微調整でアジャストできていましたが、中盤からはキャリーダウンにより、バラツキが出始めました。

前半トータル549
順位は30位

休憩後、後半です。

4G目 233 8/XXXXX71X9/XXX
8枚目付近に壁を感じ、その壁に薄く当てるようなラインで繋いでいけました。

5G目 172 9-X⑧18-9/XX8/9/X7/
壁がぼやけてきて、アジャストできないままでした。

6G目 189 XX6/7/9/X9/X⑦27/9
なんとなくアジャストできたかな~と思う間もなく、レーンが変化しました。

後半トータル594

 

シリーズトータル1143 アベ190.5
最終順位は22位でした。

賞品は参加賞のABSの1ボール用のシンプルバッグだけでした。

同ボックス&両隣に同じリーグメンバーがいて、何となくワイワイガヤガヤという雰囲気だったのはあるものの、他のメンバーが似たようなラインを使っているので、オイル変化が激しいのが分かっているのに、しっかり集中できず、ラインを読みきれなかったのが、打てなかった原因だと思います。
どうも同ボックスや両隣に凄く打つ人がいるのと、いないとでは、集中力が違うんですよね。

ちなみに、優勝者は同じリーグメンバーのN氏で、数ヶ月前に初パーフェクト出したばかりで今回2回目パーフェクトも出して、1350くらい打ってました。

 

ちょっと不甲斐なかったので、居残り残業してきましたが、長く投げすぎたかも。
スコアだけですが、
208(2号)、256(1号)、211(2号)、214(1号)、
180(2号)、184(2号)、156(2号)、185(2号)、
190(1号)、191(1号)

まあ、156のゲームは、ボールの後を押し出すことの修正をするために、あえてディープインサイドから徐々に外に外にラインを変えながらのもので、スコアを意識していないので、4回も割れてますけどね。
それにしても、打ち下げてますね~(^_^;)

 

さて、有馬記念の結果を見てガッカリして、続いてジャックボウルのサンデーリーグに参戦です。

今回が最終戦です。順位は3位で、トップまで4ポイント差につけています。
対戦相手は、T部長。私より上手い人ですが、リーグハンデは私の12に対し、14と2多いです(^_^;) T部長は2位につけており、トップまで2ポイント差です。
ゲーム前に、2対2のドローにしましょうと話していました。

練習ボールを投げてみると、激しいキャリーダウンで、壁を感じるところはありませんでしたので、12枚目を少し膨らます感じのラインで攻めることに。

1G目 226 X⑧/9/XX8/X9/XXX9
中盤から奇数レーンだけ少々厚めに入りだしたので、立ち位置を1枚内にしました。
相手は236で相手の勝ち。

2G目 235 ⑦/9/XXX9/9/9/XXX9
いきなり1フレで3-6-7と割れましたが、これをカバーしたことでイケそうな気がしました。
途中から偶数レーンが薄く入りだしたが、あえて外に1枚平行移動してアジャスト。
相手は160で私の勝ち。

3G目 204 X9/9/⑦2X9/XXX9/X
4フレ相手がチョップしてチャンスと思ったが、こちらは4-6-7のスプリットオープンで応酬。
その後7フレからのターキーで1マーク差をつけたが、相手も8フレからターキーを持ってきて、私の10フレ1投目勝負に。しかし、無情の10番残りで2ピン差(ハンデ入れると4ピン差)の負け。

トータル665 アベ221.7で、トータルでは勝ちとなり、ポイントドロー。

ポイントは、それまで1位だった人が1ポイントしか取れず、T部長が1ポイント差で2位、私が3ポイント差で3位、4位は同じサムレスの上級者で3.5ポイント差。

年明けのポジションマッチは、4位の方との対戦となりますが、この方と同ボックスになると、なぜか打てないんですよね~。リズムが狂うと言うか何と言うか・・・
でも、ポジションマッチは、ポイント2倍なので、下手すると激しく順位を下げることになるので、いつも以上に集中していきたいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ジャンプアップリーグ4W

今年最後のジャンプアップリーグです。

今日は前練習なしで行きました。
持参ボールは、蜂さん2号と、どこまで通用するかを試したかったレベルトラディション。

練習ボールで、偶数レーンに比べ、奇数レーンのほうが、より遠くまでオイルが伸びている感じがありました。

1G目 197 8/X⑤39/9/XX8/XX⑥2
2G目 184 9/X9/9/9-X8/9/8/X9/
まずは、レベルトラディションを投入してみましたが、レンコンは、そこそこにキャリーダウンが起こっていて、その伸びたオイルに乗ると薄めに、乗らないと厚めに行くと言う、オイルに敏感なところを露呈してしまいました。

3G目 238 X9/X8/XXXXX8/X
このままじゃマズいので、蜂さん2号を投入し、何とか持ち直しました。

トータル619 アベ206.3

リーグ後のフリー投球で、もう一度レベルトラディションで投げてみました。ただ、リーグ中とは違うラインで、2~3枚目まで膨らますラインを取ってみると、しっくり来るんですね。
このボールは、しっかり入射角を取ってあげないと、ピンが飛ばないんですね。

 

リーグ後、同じリーグで投げているT子さんと残業しました。
日曜日のプロショップ杯(会員や常連さんへの謝恩大会)に向けての練習です。

まず、2ゲーム使い、いろいろなアングルを試し、15枚落しの10枚通し付近が、一番幅もありそうなのが分かったので、その後スコアを出しに行きました。

残1G目 216 X9/X9/7/X7/XXX9/
全体的に厚めに入り気味でしたが、しっかりと尻の下からボールを走らせれることで上手く合うようになりました。

残2G目 258 XXX9/X8/XXXXX9
ピンの飛び方を見ながら少しづつアジャストしながら投げて行きました。
4フレと6フレは内ミスしてのものです。

やっぱり、プロショップ杯は、6ゲーム戦なので、蜂さん1号、2号のセットで行こうと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

昼間に練習

年末で特に急ぎの仕事もないので、有休を取り、パニックボウルで練習してきました。

2フレーム投げた感じでは、オイルパターンは変わってないようなので、そのままスコア出しに。

1G目 204* 9/9/XX9/9/X9/9/9/9
2G目 218* XG/9/XXX9/X9/X6/
3G目 201 52XX9/XXX8/81X9/
4G目 170 X9/XX819-9-XX81
5G目 238* X7/XXXXX9/X8/9
6G目 195* X9/X9/7/⑧/X7/X9/X
7G目 196 X8/9/XX⑦1XX⑧-XXX
8G目 174 XX9/7/81729/⑥2XX⑧/
アベ199.5
*はノーミスゲーム

ストライク数が一番多いのは7G目で8個。如何にスペアが大事かよく分かります。
ちなみに、1G目は3個だけでダブルが1つのみ、6G目はダブル以上なしですので、ストライクを続けることの大事さも分かります。

しかし、フレッシュレーンでこのスコアって、ダメダメですね。
原因は伸びたオイルへの対応が遅れたこと。2G目まではそう大きな変化はなかったんです。ここで、体も温まってきたから、動画撮影で1ゲーム使ったわけですが、このときは殆どアジャストしなかったため、その次の3G目では激しく削れてしまっていたんですね。そのジャストをしているうちに終了。何とか、4G目で取り返せましたが。
その後は、もう少し打てるだろうと思い、ダラダラと続けてしまいましたが、さすがに疲れから、ボールの後ろをちゃんと押して投げることができる確率が、かなり下がってしまい、ボールが暴れてしまい自滅。

動画はそのうちUPします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月23日の2連投

今日は、早朝に、埼京神な?リーグへの参戦と、ジャックボウルでの牛久サンタプロチャレに参戦しました。

まずは、埼京神な?リーグ。
場所は、家から1時間半強の、ラウンドワン大宮です。

今回の参加メンバーは、のぶたさん、寡丹生さん、ラウンジさん、strike!さん、寡丹生さんのブログにいつもコメントをされているしんちゃんさん、そして私の6名です。

受付にオイルパターンが表示されていて、PBAのヴァイパーパターン風だったので、どこからでも投げることができるだろうな~というのが、第一印象でした。

練習ゲーム
前半は、蜂さん2号で、15枚目落しのスパット10枚目辺りが良さそうなことを掴んで、後半は、蜂さん1号で、11枚目落としのスパット7枚目が一番良さそうなことを掴み、開店直後のフレッシュレーンだけに、蜂さん1号を先発にしました。

1G目 257 XXXX9/XX9/XXX9
5フレで10番が残ったので、6フレから10枚目落しのスパット7枚目に移動。8フレは思いっきり失投で1番残り(^▽^;)
うまいこと嵌りました。

2G目 188 9/⑥2XXXX⑤29/⑥3
2フレ厚目の3-4-6-7残りとなり、1G目の最初のラインに戻す。8フレ又もや3-4-6-7-10残りとなり、このラインは使えないと判断し、9フレで14枚目落しのスパット9枚目にしたら10番残りとなったので、10フレは1枚外に平行移動すると、更に薄く入り2-4-8-10となったので、左右のオイルに差異が出てきたと判断したが、まだ大きな差ではないので、同じアジャストでいくことに。
スプリットの出る前のフレームで、ピンの飛びに違和感を感じていたが見て見ぬフリをしたのが失敗でした。

3G目 232 XXX7/7/9/XX9/XXX
2G目10フレから判断し、12枚目落しのスパット8枚目で開始。4フレ5フレと薄めヒットが続いたため、6フレで11.5枚目落しのスパット8枚目に変更すると2番残りとなり、7フレは11枚目落しのスパット8枚目で。
上手く繋がりましたが、左右の差がはっきりと出始めました。

4G目 139_| ̄|○ X⑨1X⑦2⑧1X9/⑦29-X⑧1
1フレ2フレ3フレ5フレは3G目と同じラインで。4フレは1枚外に平行移動。6フレから蜂さん2号を投入。15枚目落しスパット10枚目で通ったものの、7フレは4番残りだったので、8フレは1枚平行移動したが、やっぱり薄めの2-8-10、9フレ9番残りとなったため、更に1枚外に平行移動すると、9-10のスプリットで万事休す。
こうも割れると、スコアになりません。
外ミスを捨ててでも、よりオイルが落ち着いているラインに、もっと大胆に動けばよかったかも。

仕事があったので、ここでお暇させてもらいました。
皆様、お疲れ様でした。
皆様の投球動画は、こちらmovieに置いておきます。

大宮から帰宅し、バイトに行きましたが、1時間半遅れでシフトインしたので、休憩無しの5.5時間ノンストップでの立ち仕事となり、かなり腰に疲労が溜まってしまいました。

その状態で、さくっと晩ご飯を食べ、ジャックボウルの牛久サンタプロチャレに向かいました。

今週は、特別ルールで、決勝はなく、3ゲームトータルでのチャレンジでした。

練習ボールを投げると、レベレージがしっかり維持できず、安定したリリースができないぞっと(^▽^;)
それでも、とりあえず、蜂さん1号でチョイ出しで8枚目の壁にぶつける感じで行けそうな感じでした。

1G目 190 XXX9-7/9-XX9-X⑦1
ミスは10番2回と7番。10番カバーは、中にオイルがあるので、18枚目落しのラインを使うが、バランスを崩して、右にボールが飛んで行きました。7番カバーも同様。
それとも、牛久プロの1投目が6-7のスプリットを喜んだバチが当たったのかも。あっさりカバーしてましたけど(゚∀゚)

2G目 218 9/XX9/X⑧/X9/XX9/
奇数レーンだけ、ブレイクポイント付近にオイル溜りがあり、オイル溜りの周辺はキレキレなんです。偶数レーンはそれがなく、幅があるんです。
なので、偶数レーンはバランスを崩してもポケットに届くが、奇数レーンは投げるたびに厚かったり薄かったりと、ラインが決まらないままでした。
10番カバーは、28枚目落しの、遅いレーン用のラインで、2回中2回カバーできました。

3G目 174 8/X9/X819/X6/9-X8-
牛久プロは2G終了時点で+94。パーでも出さないと勝てないやん!と言う事で、何となく気が抜けてしまいました。

トータル582 ハンデ7込みで、飛び賞にも掛からない12位となり、参加賞のタカラブネのケーキのみでした。チャンチャン。
牛久プロは704で終了し、勝利者賞は2人だけでした。
↓牛久サンタ↓
Santa1

| | コメント (10) | トラックバック (0)

サンデーリーグ第18週

今回は、相手がブラインドなので、ハンデ込み170(スクラッチ158)打てば勝ちだったので、意識としては、スコアを出すことより、フォームを固めることに注力しました。

持参ボールは、たまには投げようと、プレミアムNVと、激遅だったときの蜂さん1号。(結局、1号は使わずでしたが。)

練習ボールで、20枚目落しのスパット15枚目通しで、1枚幅ですが、いい感じでしたので、そこからスタートすることに。

1G目 193 XX9-81XX9/9/X9/9
いや~3フレがっかり9番残り、4フレ内ミス3-6残りのイージーが痛かったですね。
ピンの飛び方や残りピンから半枚単位でアジャストをしています。

2G目 166 XX9/8/9-⑤26/63X9/9
4フレ時点で158は大丈夫と判断できたので、そこから全く違うラインで投げ始めてしまいました。そうしたら、5フレで3番をミスるし、6フレ3-4-6-7-10のスプリットだし、8フレ1-2-8-10と割れるし。さすがにヤバイと思い、9フレ以降は1フレと同じラインでしっかり纏めました。

3G目 197 ⑦-9/XXXX7/9/X⑦-
スクラッチトータルプラスに戻そうと思い(-41)、やっぱり比較的安定しているのは1G目のラインと思われたので、元に戻してみた。
1フレは単に投げミス。7フレは大きく外ミス。トータルプラスに持っていくには、8フレから4thが必要だったので、より集中して狙いに行くが、ポケットヒットで4番が揺れただけになり、がっくり_| ̄|○
もう無理ポと、ここで気持ちが切れてしまいました。

トータル556

マイナスで終わりましたが、全勝なので良しとします。

今思うと、10枚目にしっかる戻る壁があったので、もうちょっとインサイドから膨らまして、壁にぶつけてみれば、もう少しは幅があったかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年の予定&年末年始の予定(覚え書き)

覚え書き

今日12/21(日)
・午後 バイト
・夜 サンデーリーグ(ジャックボウル)

12/23(火・祝)
・朝 埼京神な?リーグ(ラウンドワン大宮)
・午後 バイト
・夜 プロチャレ(ジャックボウル)
・競艇 賞金王決定戦競走 優勝戦

12/25(木)
・夜 Wスタッフチャレンジ(パニックボウル)未定
・夜 バイト

12/26(金)
・本業の仕事納め
・夜 ジャンプアップリーグ(パニックボウル)

12/27(土)
・午後 バイト

12/28(日)
・昼 プロショップ杯(パニックボウル)
・夜 サンデーリーグ(ジャックボウル)
・競馬 有馬記念(ネット投票)

12/29(月)
・午後 バイト(予定)
・競馬 東京大賞典(ネット投票予定)

12/30~1/1
・午後 バイト(予定)

1/2(金)
・初詣巡り(多分 都内のみ)

1/3(土)
・午後 バイト(予定)

1/4(日)
・午後 バイト(予定)
・競馬 金杯&年賀タオル貰い(WINS浅草)

1/5(月)
・仕事始め

以上、覚え書きです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジャンプアップリーグ3Wでした。

先日の練習で、今のパニックボウルのレンコンに、レベルトラディションは合うと思ったので、先発で投入。

練習ボールで、まあ使えそうなラインが見つかりかけていました。

1G目 174 XX8/9/9-⑦29/X⑦-XX6
2G目 210 XX9/9/9/8/9/9/XX7/
そんなに悪くないのですが、どうもレベルトラディションはオイルに敏感な感じです。キャリーダウンに乗ると確実に10番が残るし、オイルがないところではグイッとしっかり動くし。
さらに、奥の状態が、奇数レーンはオイルが伸びたり削れたりな感じで、偶数レーンは枯れてきた感じになったので、3G目からオイルに鈍感な蜂さん1号にチェンジです。

3G目 237 9/XXX8/XXX9/X9/
やっぱり蜂さん1号は信頼性抜群です。

トータル621

最後で何とかプラスまで盛り返しましたが、なんか失投が多いんです。
コースの失投ではなく、投げ方の失投です。
ボールの後をしっかり押し出せてないんです。まだまだ投げ込みが足りないので、身に付いていないってことなんですけどね。

ということで、残業です。

レベルトラディションの使いどころをはっきりさせるためと、ボールを押し出すための投げ込みのために、マジメに(スコアも意識して)なげました。

1G目 X9/XXX8/X63⑦29/9 194
2G目 XXXX⑦2X6/9/9-⑥- 188
3G目 XX9/9-819/9/9/X9/X 184
やはりオイルに敏感なのが気になります。ジャスト思っても、微妙に薄かったり、厚かったり。
ここで、4000番で軽く曇らせてみました。

4G目 XX639-639/XX9/XX7 188
5G目 X7/X9/X8-X⑧-X8/X 172
まだちょっとオイルに敏感な感じです。
今度は1000番で曇らせてみました。

6G目 X9-9/8/X8/XX9/XXX 205
7G目 XX9/XXXXXXXXX 279
やっと少し食い込んでいくようになりましたが、ピンの飛び方をしっかり見ておいて、一足先に半枚単位でアジャストするようにすれば、何とかなりそうです。
それと、だいぶんボールを押し出す投球ができるようになりました。

ここで帰っても良かったですが、もう1ゲーム、蜂さん1号に変えて投げました。
8G目 ⑧163XXXXX⑧19/X9- 203
1フレ2フレはラインを探していってのミスです。
それにしても、やっぱり蜂さん1号は扱いやすいボールです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

レーンの所為にはしたくないけど・・・

さすがに参りましたよ。
ジャックボウルのプロチャレのことです。

奇数レーンは曲がるところはあるものの、そこで曲がってもだらーんと進んでいくものだから、ジャストと思っても、薄めヒットのような残りピンが出るんです。
偶数レーンは曲がりすぎるくらいに、10枚より外全部、45ftより先にいくと、グイグイ曲がるんです。
左右がこうも違うとスコアになりません。

詳細スコアは書く気になりません。
157、220、149 トータル526 です。

1G目はリレイアウトしたレベルトラディションを使いましたが、動きすぎるので、8フレから蜂さん1号に変更しました。
2G目は幅を絞って投げましたが、偶数レーンはほぼ板目真っ直ぐ、奇数レーンは偶数レーンより立ち位置1枚外で、何とかスコアになりました。
3G目は偶数レーンは引き続き好調でしたが、奇数レーンがもう訳が分からないままで、その上、イージーミスを連発し終了。
特に問題は、スペア。中の厚いオイルから滑り落ちるように、残りピンの右側に逃げていくミスが多発しました(。>0<。)

プロ含む25人中、21位でした。ちなみに、プロは危うく4の字の50?で、最下位でしたが、一方、優勝と準優勝は、7-8レーンの同ボックスで、共にスクラッチで690台。
私の投げた15-16レーンに、決勝ゲームでジャックボウルの主が入ったんですが、主を持ってしても170台。
他にも、だれもプラスゲームがなかったボックスもありました。
ボックス単位で見ても、ここまで極端に結果が分かれると、レーンの所為と言わざるを得ないんじゃないでしょうか。

 

さて、リレイアウト後のレベルトラディションですが、ジャックボウルで試投した動きをみると、今のパニックボウルのレンコンにピッタリじゃないかと思ってまして、リーグ後に投げに行ってみました。
多分ここで良いだろうと思ったラインで見事ストライク。その後、フレームごとに、色々なラインに変えて、2ゲーム投げましたら、スパット10枚付近をチョイ出しで投げれば、そこそこ幅もあり、結構使えそうな感じでした。

それで、マジメに1ゲーム投げてみましたら、XXXXXX⑧-9/9/XXX 243
7フレは思いっきり内ミスしてしまい6-7。8フレと9フレはリリース時に手が早く反してしまうというタイミングのズレでしたので、このボールにはちょうどいいことが証明できた気がします。
調子が悪いわけではないのですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンデーリーグ第17週

椅子の転落(椅子の上からの転落です)の影響でしょうか。土曜の朝から左肩から首の左側に掛けてを動かすと痛い状態が続いていましたが、徐々に痛みが和らいできています。
左手親指の腫れも随分治まってきましたが、触ると痛いままです。

さて、ジャックボウルのサンデーリーグ第17週です。(残り2週+ポジションマッチ)
対戦相手はハンデ6のスタッフW君。オーソドックススタイルで、大きく崩れることのないので、気合いが入ります。

練習ボールを投げてみると、どこを使っても、つーーーーーーーーーっ( ゚д゚)
話を聞くと、稼動が多い日曜だけに、手前が枯れてて、奥はキャリーダウンが激しい所に、直前に手前だけオイルを足したらしいですが、その足した量が多すぎだったようです。
色々なラインを探り、とりあえず9枚目真っ直ぐなら薄めストライクになり、内ミスなら許されたので、そのラインで若干スピードを落として攻めることに。

1G目 232 9/9/XXX9/XX7/XX7
1フレ薄めだったので、3フレ以降は1枚外に平行移動。2フレ厚目だったので、4フレは立ち位置だけ内に1枚移動。6フレは薄く入ったので、8フレ以降は元に戻す。9フレと10フレ3投目は思いっきり厚く入ったので、奥が乾いてきたのではないかと思ったが、練習ボールのつーーーーーーーーーーーーっのイメージがあり、次のゲームは少しずつ移動してみることに。このゲームW君は204?で私の勝ち。

2G目 183 X63X8/9/9/9-XX9/X
1フレ立ち位置を2枚内に少しアジャストしたら裏ストライク。なので、2フレは思い切って立ち位置3枚スパット1枚内に移動したら薄く入り1-2-4-10。そこからは微妙なアジャストを繰り返すが、あと1本が飛んでくれず、7フレで10番をミス。その後持ち直したがマイナス。しかし、W君も自滅で170台と崩れくれて私の勝ち。

3G目 205 8/XX9-9/XX9/X9/9
奥は随分戻りが出るようになってきたので、スピードを若干アップしたが、手前の厚いオイルの伸びと相成り、ストライクが出ても、同一レーンでは続かず、アジャストを繰り返していたら終了。このゲームは相手が後半4thを持ってきた時点で、ほぼ負けが確定したものの、トータルで負けないように気を引き締めて投げつづけました。
その結果、W君は220台?だったので、負けました。

トータル620
相手はちょいプラスだったので、勝ち。

こんなレーンでよく打てたものです。
W君のカバーミスに救われた感はありますが、普通ならカバーできている軌道を描いたものの、手前の厚いオイルからすべり落ちるような軌道になってました。
たとえば、6-10残りだった場合、10番だけ倒れてしまうとか。

同ボックスに牛久Pが入っていて、色々と話しながら投げていたんですが、やはりこのオイルには翻弄されて、ジャスポケで10番、薄めポケットでストライクは出るものの、5-7の危険性が見え隠れして、なかなかしっかり10本が倒れるラインが見つからずに苦労してました。最後は軸を寝かせて、回転を伸したままピンヒットさせて、ピンアクションで10番を倒して4th?を持ってきていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

椅子の上から転落した(T_T)の巻

今日は、仕事中にふとした不注意で、椅子の上から転落してしまいました。
でも、上手いこと受身ができたのが、唯一の故障個所は左手の親指第一関節の打撲のみでした。
とは言え、結構腫れてて、押さえると痛いんですけどね(T_T)

と言うことで、冷えピタシートを貼り付けて、パニックボウルのジャンプアップリーグに参戦してきました。

早めに入って練習しようと思ったら、先週に引き続き、全レーン貸切の大会が開催されてました。
こりゃまた荒れ荒れのレーンだなと、先が思い遣られました。

リーグ開始の25分前にレーンが開いたので、さくっと1ゲーム投げでアップ完了。
レーンは案の定 荒れ荒れで、帰ってきたボールを見ると、ボールが起き上がった先にもオイルが伸びているのがはっきり分かるんですよ。

ということで、リーグです。持参ボールは、まさかこんなにノビノビとは思わなかったので、蜂さん2号のみ。

練習ボールでアウトサイドを絞って投げれば良さそうな感じでしたが、偶数レーンのほうが立ち位置で1枚分くらい早い感じでスタートです。

1G目 183 8/XXX7/X⑥-9/X⑦-
7フレは3-6-7-10なので、取りに行こうと思ったら思いっきり内ミスして、3番の左側をスルー(-_-;)。10フレは4-7-10。伸びたオイルが削れて出たスプリット以外はマークが入っているので、まあ良いのかな。

2G目 210 8/9/XX9/7/8/X9/XX⑦
随分とキャリーダウンしたオイルが乾いていったので、幅を取ったラインに変えていたものの、あるときから今度はラインで使っているオイルが伸びだしてきて、薄めに入りだしたので、アジャストしながら何とか繋いでいけました。

3G目 209 XX9/⑥3XX9/9-XXX8
だいぶんオイルが落ち着いてきたと言うのに、4フレは大きく外ミスし2-4-8-10を2残りと言う珍しい結果に。8フレは10番。

トータル602

後半持ち直せたし、4つのオープンも10番ミス以外はスプリットなので、諦めもつきます。

リーグ後、グリ友の虎猫さんと、リーグの予備レーンだったボックスで3ゲームの練習をしました。
オイルの変化を感じながら、スコアは余り意識せずに投げましたが、リーグと同様に、最初はノビノビだったものの、徐々に伸びた分が削れて行きつつ、ライン上のオイルが伸びていくのがよく分かり、幅は殆どないものの7~8枚目ほぼ真っ直ぐから1枚くらい膨らましてもOKなラインが出来上がっていきました。
ちなみに、スコアは、150、194、190でしたが、2G目10フレ3投目はGですし、3G目2フレはG/なので、事実上プラスといって良いでしょう。

随分、改造フォーム&タイミングが身に付いてきました。
リーグで同ボックスの方からも、小指から手が出ていると言われましたし、ローリングトラックも今まで以上に長い円周を描くようになりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フェーガン、スーパースロー

フェーガンの投球のスーパースロー動画を見っけちゃいましたの。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ちょっと練習

日曜のサンデーリーグ以来投げていないので、金曜日のリーグのためにちょっと練習してきました。

まずは、ボールの後をしっかり押し出すための練習として、アプローチはチョコチョコ歩き(11歩助走)での投球を2ゲーム続けました。

その後、普通にアプローチして投げようと思ったら、タイミング忘れてるやん(^▽^;)

色々とタイミングを変えながら投げたんですが、どうもしっくり来ないまま1ゲームが終了。

ここでちょっと小休止を入れて、改めて投げてみると、あら不思議!体が思い出してくれました。

それで、スコアは気にせず、オイルの状態を確認しながら(厚目とか薄目のストライクが出てもアジャストせず、相応のピンが残るまでそのラインを投げつづけたり、あえて大きめにアジャストしてみたり)、3ゲーム投げたところで、練習終わり。

どうも股関節が硬くなっているみたいで、左足側の股関節に疲労が溜まりました(ーー;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1投目1本...(・_・)エッ....?

日曜日なので、ジャックボウルのサンデーリーグでした(第16週)。

持参ボールは蜂さん2号のみ。
年末だけに、レーンは相当荒れているだろうな~と思われたが、荒れたレーンに最適の蜂さん1号を持っていきたいところですが、フィンガー周辺のプラグ跡にクラックが入って指を怪我する恐れがあるので、前夜のうちにグリップを取り、リーグ直前にプラグ/ドリルのため、入院させてしまったのです。

今回の対戦相手は、リーグハンデ10のK氏ですが、プロチャレではハンデ0の、堅実派です。以前から10フレ勝負になるくらい互角の相手です。

練習ボール。かなり遅いレーンだったので、すぐにインサイドから外に出すラインを探したところ、28枚目落しのスパット20枚目でも、25枚目落しのスパット18枚目でも、23枚落しのスパット15枚目でもポケットに入り、更に外に出すと、裏まで行ったので、25枚目落しのスパット18枚目で攻めてみることにしました。
ただ、偶数レーンは奇数レーンに比べれば、ピン手前は若干切れがいいです。

1G目 156 8/718/9/⑧1X9-9/8/9/X
1投目の偶数レーンはいきなり厚めの3-6残り。何かしたのかな?と思い、3フレも同じラインを辿るとやっぱり3-6残り。これは使えないと、5フレで28枚目落しのスパット20枚目に変えると、今度は薄めの2-7スプリット。更にアジャストするが、外ミスし始めたこともあり、薄目ばかりでストライクなし。
一方、奇数レーンも厚めに入ったので、4フレは28枚目落しのスパット20枚目に変え、6フレで27枚落しにアジャストしていい感じに。
実は、1ゲームは修正した投げ方で、踏込み部分を忘れて投げてたんですね。
対戦は、K氏は5フレまでで200ペースだったのに、7フレから割れ始めて、終わってみれば、170。ハンデ入れると、その差は8ピン。敗戦となったが、これはラッキーでした。

2G目 200 9/9/X186/6/8/XXX9/
左右の違いを意識しなくていいようなラインを求めて、思い切って、30枚目落しのスパット25枚目に変えてみるが、微妙に薄い。そして4フレ、3枚内ミスしてしまい、手前から噛みながら7番ピンだけが倒れました( ゚д゚)ポカーン
そのまま外に並行移動しながら微調整して、やっと8フレで、23枚落しのスパット17枚目通しでピッタリ。この辺りで、もう落とせないと思い、集中力が急上昇しました。
対戦は、8フレ時点まではピン差でしたが、私がターキーを持ってきて勝ち。相手は197。

3G目 209 9/XXX8/8/818/XX6/
2G目と同じラインはオイルもあり、1枚なら外ミスが許されましたが、そこから外ミスを連発してしてしまったものの、何とか立て直せました。
対戦は、4フレ時点で3マークつけていましたが、7フレで4-7をチョップしてしまい、1マーク差まで縮まってしまいましたが、9フレからのダブルで勝負あった。相手は201。

トータル565で、トータルも頻差で勝つことができ、3ポイント追加となりました。

いや~リベンジできましたけど、危なかった~(;´▽`A``

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジャンプアップリーグ1W

投球リズムが崩壊していきました。

パニックボウルのジャンプアップリーグの新シリーズが始まりました。
センターに着くと、人が一杯Σ( ̄ロ ̄lll)
直前まで某会社のボウリング大会が行われていました。
とりあえず、大急ぎでウォーミング1ゲームで体を温めて、レーン抽選すると、その大会で使われていたレーンに当たってしまいました。

練習ボールでは、相当なキャリーダウンを感じましたが、一方のレーンは奥が切れて、他方は切れが甘いんです。3人レーンと4人レーンだったのかな?という感じです。
でも、キレがあるから、とりあえず、蜂さん1号で行くことに。

1G目190 XX9-72X9/7/XX7/X
3フレ10番、4フレ3-6-10を連続イージーしてしまいました。その後、キャリーダウンしたオイルが一気に乾いて、アジャストすると今度はまだオイルが残っていて薄めヒット。この繰り返しでした。

2G目193 8/9/X8/9/XXX⑧172
8フレまではそこそこ纏まってるんですが、9フレで内ミスして割れてしまいました。でも、プラスは大丈夫だろうと気が抜けてしまい、10フレ3-6-10をミス。

3G目155 X71X9/X9/7-⑧/7/9-
この辺りから、投球リズムの崩壊が始めてきました。元に戻そうとするも、投げ急いでいる感じの投球が止まらず、終わってしまいました。
それと、このところずっと背中の筋肉が痛いので、余計に投げ方に無理があるのかもしれません。

トータル538 アベ179

初戦から、次回ハンデもちになってしまいました_| ̄|○

ただ、不甲斐ないと言う感じではなく、投球リズムが戻れば、スコアは自ずとついてくるとの自負がありましたので、残業することに。

 

レーンは、リーグの予備だったレーンを選び、リーグ前の状態と仮想して投げてみました。

1G目175 ⑧17/X9-X81XXXg/X
ライン探りも兼ねての投球でしたが、後半はラインも掴むことができました。
それと、落ち着いて投げたことで、投球リズムが戻ってきました。
1歩目2歩目はゆっくりと、3歩目4歩目は素早く、特に4歩目はしっかり踏込むことで、5歩目を出すまでに溜めができ、手遅れの投球ができるようになり、ボールを後ろから押し出せるようになり、若干コントロールも戻ってきた感じです。

2G目243 8/6/9/XXXXXX⑧/XXX
幅はないものの、狭いラインに乗せることができました。ただ、僅かながらキャリーダウンが発生したため、外にアジャストを行いました。
引き続き、投球リズムと手遅れ感での投球ができています。 

3G目191 X9/X81⑧/⑦/X9/X8-
徐々に手前が枯れだし、奥が伸びだすという状態になり、アジャストしてどこに投げても不安定です。

4G目172 X9/81X9/X8/X9/7
中のオイルはまだしっかり残っていたことと、外が随分枯れてきたため、膨らますラインで投げてみると薄めヒットとなり、合わせて行くうちに、元のラインに戻っていきました。

5G目212 9-X⑦1XXXX9-XXXX
蜂さん2号を思い出し、ボールチェンジ。
動きを予想して、立ち位置で10枚近く内に入り、スパットも5枚分くらい内に変えて、しっかり膨らまして投げてみると、いい感じで戻ってきます。少々のミスも許されました。

6G目248 9/XXX9/XX9/XXXX
今度は中のオイルが伸びだして、10番の飛び方が微妙だったり残りピンの状態から、外に少しアジャストすると、いい感じでストライクが続くようになりました。
許容範囲も大きかったです。

結局、6ゲーム投げて、+41のアベ206.67となりました。

蜂さん2号は、ミディアムコンディションだけでなく、キャリーダウンしたレーンにも適正がありますね。

タイミングの再構築と、2号に適正したレーンが分かっただけも、残業した甲斐があります。
いや~ボウリングって楽しいな~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

この前までのリーグの結果と今晩の練習

3週間前に終わっていたリーグですが、セクレタリのスタッフの勤務とタイミングが合わず、なかなか顔を合わせなかったのですが、今晩やっと結果が貰えました。

全8週の結果は、5位でした。
ただ、スクラッチでは、4位。

とは言え、第7週までは、スクラッチは1位だったんですよ。
それが、最終週の後投げで4の字を打ってしまったばっかりに_| ̄|○
当週で投げた他の方は650~700UPを打って、一気に捲くられてしまいました。

でも、1開催通してのハンデ合計が9で終わりました。
年間アベ200超の2名の方がハンデ合計100以上あり、1位、2位となっただけに、善戦できたと思います。

今週から新しいシリーズに入りますが、今度こそハンデを持つことなく終わりたいですね。

 

ということで、今晩水曜の夜、練習してきました。

最初、ウォーミングアップも兼ねて、久しく使ってなかったロックオンを持ち出して、今のレンコンでだらりと動くのか、ドライゾーンでどのくらい動くのかを試してみました。
結果的には、オイルゾーンでは適度に転がって行き、ドライゾーンでクイッと動いたので、今のレンコンには合わないものの、使えるところはありそうでした。
ただ、ピン飛びはむちゃくちゃ悪いので、事実上使えないも同然です(^_^;)

そして、蜂さん1号にボールを変え、スコアを意識して投げ始めました。当然、ライン探りを含めてのスコアです。

189、190、267、186、162、183
トータル1177、アベレージ196

イージーミスは、それぞれ、1回、1回、1回、0回、2.5回、1回とあり、それをミスってなければ、1ゲーム目と2ゲーム目と5ゲーム目はプラスゲームになっていました。

それはそうとして、3ゲーム目のビッグまでは、12枚辺り落しのスパット6枚目辺り通しで2~3枚目付近にブレイクポイントを持っていけばOKでした。
それから、徐々に厚めに入り始め、4ゲーム目は微調整しながらも、スプリット2発で沈没。
5ゲーム目は、薄く行くだろうなと思いつつも、14枚目落しのスパット7枚目通しにアジャストしたが、やはり薄めが多くなり、挙句G/もあり撃沈。
6ゲーム目は、12枚落しのスパット7枚目通しで随分安定していました。

その後、再びロックオンを引っ張り出し、ノンビリ1ゲーム投げて、さらに、思いっきり曇らせて、更にもう1ゲーム投げて終わりにしました。

現在のレンコンは、チーターパターンのような感じで、アウトサイドの奥のほう3枚目のドライゾーンを制するものが、スコアも制すって感じだと思いますが、削れてきてからの対処が難しい気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロチャレ@ジャックボウル(2008.12.2)

もうね、なんちゅうレーンだって感じです。

奇数レーンは、どこに投げても薄目しか行きません。ポケットに行けばいいほうです。
ジャックボウルでは10枚辺りより外はオイルを入れていないので、外を使うためには、中のオイルに載せて膨らませるのが定石なんですが、今日はスパット辺りから先は、激しいキャリーダウンで、1枚目までオイルがあるというのに、プロチャレ前に手前だけオイルが足されていました。
その上、35ft辺りの5枚目辺りにオイル溜りがあり、そこだけスリップするような動きがありました。
なので、そのオイル溜りの内側を真っ直ぐで通しても3番ピン直撃、8枚落しでスパット5枚目通しで膨らませると、3-6間にヒットという始末。
かといって、15枚目真っ直ぐ辺りを使うと、5番ピンが微動だにしません。
唯一、クロスで投げたボールだけがポケットヒットしましたが、なかなか10本倒れてくれませんでした。

一方、偶数レーンは、膨らませれば、戻りすぎるくらい戻るし、真っ直ぐ投げれば切れていくしで、投げやすいものの、オイルが乾くのが早く、どんなラインでも、すぐに厚く入っていくようになりました。

結局、186、209、174のトータル569(ハンデ込み590)、アベ189.7でした。

プロを除く25名中12位で飛び賞にも掛からず。抽選賞には引っ掛かりましたが。

他のレーンはそんなにバラバラなところは無さそうでしたが、直前にオイルを足したことで、皆さん打ち上げられず、ボーダーが610くらいまで下がってました。
左右の違いから、カバーでのラインを考えすぎて、ピンの右側をボールが過ぎていくと言うイージーミスを3回もしているだけに、まだまだです。
その他、厚めでの⑦が2回、薄めでの⑦が2回と、もうたまりませんワ。

同ボックスの方1名(ハンデは私と同じ)が、ボーダー付近で決勝(7位まで)に残りましたが、これはイージーミスの差でした。

持参ボールは、蜂さん2号。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

11月のまとめ

なんとも低空飛行な1ヶ月でした。

11月の纏めです。(アベは便宜的に四捨五入にしています。)

スコアを意識した練習も含めたゲーム数は48。
そのアベは193.6。
大会・リーグ等でのゲーム数は29。
そのアベは193。

センター毎
・パニックボウルつくば
スコアを意識した練習も含めたゲーム数はリーグの休みもあり20。
そのアベは195。
大会・リーグ等でのゲーム数は10。
そのアベは190。

・ジャックボウル
スコアを意識した練習はしませんでした。
大会・リーグ等でのゲーム数は19。
そのアベは195。

・スポーレボウル
練習3ゲームのみ。そのアベは196。

・C-BIC熊谷
スコアを意識した練習6ゲームのみ。そのアベは181。

☆総括

・パニックボウルつくば
ドリンク杯での優勝があるものの、トータルゲーム数が少ないだけに、リーグ最終週の後投げのロースコアが足を引っ張った感じです。これがなければ200前後でしたので。

・ジャックボウル
サンデーリーグ第12週を除けば、200前後だったんですけどね。なかなか大きく打ち上げられないのが辛いところです。

・スポーレボウル
ここは最近、ボールに小さな傷か付いてくるから余り行きたくないんですよね。
蜂さんは2つとも黒いボールなので、余計に目立って足が遠退いています。

・C-BIC熊谷
埼京神な?リーグでの薬指痛がすべてですね。

・全体
どうも大きく打てない1ヶ月でした。ハイゲーム256だったものの、2番目のスコアは226。この間がないんです。そして、190台が11ゲームあり、ストライクが続いてなく、必ずミスがあるってことですね。
一方で170未満のロースコアが7ゲーム。美味しいラインが見つからないときに、ずっとラインを探しつづけて、結局スコアを纏めることができていません。
12月はちょっと改造したフォームで挑んでみたいと思います。

Image003
はっ!(゚Д゚)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って、実は、7-10のあと、リセットして2投目で全部倒しただけです(^▽^;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »