« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

久しぶりに気持ちいいボウリング

今日は、パニックボウルのリーグがお休みなので、ジャックボウルのオーバー50大会に出てきました。
この大会は、参加者が50人を超えるまで結果が出ないというフリコン風の大会で、今回が最終回になりました。

ここまでのトップはハンデ込みで、730、2位は720、3位は690台となっています。
スクラッチで700は欲しいですね。ハンデは2です。

大会前に一般の大会が行われたようで、練習ボールを投げると、手前が削れて奥に延びているのを感じましたが、16枚目落しのスパット12枚目通しで、12番レーンからスタートです。

1G目 XXXX⑧19/X9-XXX9 223
5フレは3-10をミス、先伸び分を考慮し忘れました。8フレは10番。
途中から、奥が切れ始めたので、落し位置を奇数レーンは18枚、偶数レーンは17枚に変えました。

2G目 X⑧/7/XXX8/X9/XXX 225
奇数レーンだけ、途中から手前から噛むようになったため、大胆に内に入っていきましたが、終盤にレーン中ほどの13枚目で噛むのが分かったが、完全には合わせられないまま終了。偶数レーンは変更なしでジャスト。
700UPを狙うには252が必要な状況でしたが、奇数レーンがアジャストできないままで最後のゲームに入りました。

3G目 X9/XXXXXXX9/9 258
2フレで、24枚目落しのスパット18枚目で10番残りとなったことで、4フレは23枚目落しのスパット18枚目でジャストとなり7発。このままオールウェイなら、2ピン差で一気にトップになる目が出てきました。
現在のトップの方もヤバイな~と言ってましたが、10フレは不幸にも自信のない、幅のない奇数レーンだっただけに、祈る気持ちで投げましたが、半枚内ミスし、無情にも4番残りで万事休す。これで3位まで落ちてしまいました。

トータル706 アベ235.33

いや~、久しぶりにいい夢を見させていただきました。
偶数レーンが内外1枚ずつ幅があったお陰で、奇数レーンへのアジャストに注力できたので、好結果に繋がりました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

練習

今日は、パニックボウルでトリオ戦があったんですが、何人かに声を掛けたものの、怪我していたり、用事があったりでメンツが揃わなかったので、諦めました。

行けば、メンツが足りないチームや、他にも1人で来ている人がいるでしょうから、3人揃うとは思いますが、付け焼刃でチームを組んで、この所のロースコ病が発病すると迷惑が掛かるので、自粛しました。

その代わりといっては何ですが、金曜日はリーグがお休みなので、ジャックボウルのオーバー50大会(参加者が50人を超えて始めるまで結果が出ないというフリコンみたいな大会)に出ようと思い、前練習に行ってきました。
それと、アプローチの段差が気になる3番レーンに慣れる練習と、16Pボールで脱力スイングのイメージを得ることも兼ねて。

まずは蜂さん2号で、200、190、234、201。
1G目は、途中でマシン故障により、段差のないレーンに移動してしまいましたが、幾分遅いレーンに入っちゃいました。
といっても、10枚目付近を真っ直ぐから、少し膨らますくらいの違いですけど。
段差は、この辺でカクンとなるな~と意識して投げれば、特に気にならなかったですね。

次に、ボールを16Pのアクションにチェンジ。
今のフォームに変えてから投げたことがなかったので、じっくりとボールの動きを観察しながらのゲームを重ねます。
このボール、前所有者(サムレスじゃないです)が、ピンがPAP側に思いっきり振ったレイアウトでドリルされているので、スキッドは短いので、オイルの濃淡に過敏に反応しますので、かなり暴れます。
色々なアングルを試しながらの投球でしたので、当然スコアを意識できるレベルではありません。

それでも、だいぶん動きが理解できたので、最後にスコアを意識して221。
25~6枚落しのスパット14枚目通し、BPは40ft付近の5枚目というアーク状のアングルでした。久しぶりに大きく膨らます投球をしました。

日曜日以来だったので、ちょっと疲れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イヤリーチャンピオン戦夜の部&総合成績

気合い十分で挑みたかったのですが、時間が経つにつれ、風邪による頭痛と胃痛が酷くなっていきました。正直帰りたかったくらいです。
今は、軽く晩ご飯を食べて薬を飲んだので、少しは楽ですが、これを書き終えたらもう寝ます。

あまりに酷い状態なので、椅子でちょっとだけうたた寝をして、夜の部に突入です。
昼の部の後、メンテが入り、奥に伸びたオイルだけ、軽い拭き取りが行われました。

昼の部は、オーサムフィニッシュを使いましたが、夜の部では昼の部の途中に退院してきたRAIDを使いました。
途中、ちょっと蜂さん2号を投げてみましたが、殆ど曲がらなかったので、速攻で引っ込みました。

さて、結果です。

199、158、174、194で、トータル725 ハンデ込み761

夜の部の順位は、24位。飛び賞の25位とは同ピンでハンデ差で上になっちゃいました(^▽^;)

夜の部は、1ゲーム目に299が飛び出すなど、上位はハイレベルとなり、ハンデ込みで900以上が4人(後刻修正)も出てる始末。

総合順位は、夜の部がトップ4(後刻修正)を占めた為、結局、5位(後刻修正)と44位でした。
まぁ、昼の部優勝と、総合5位(後刻修正)で、エントリーフィー相当以上の賞品ゲットとなりました。
ちなみに、スクラッチでは4位でした。

頭痛と胃痛で、しっかり集中できず、オイル変化への対処が後手後手になってしまいました。
その上、一方のレーンのアプローチ途中に小さな段差があり、アプローチ中にその段差にスライドパーツの縁が重なる時があり、そのときのガクッと言うショックが気になってしまいました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

昼の部終了。

結果はでしたscissors

181、225、194、259のトータル859。
ハンデ9×4込み895で、最後に7thオールウェイで捲って優勝しました。

このところのロースコの二つの原因の技術面は、昨日の調整で修正できてたので、精神面だけ気をつけて投げることができました。

夜の部にもでますが、イヤリーチャンプは昼夜すべてのスコアで決まります。
しかし、夜はより上級者も出てきますので、まだまだ安心はできません。
落ち着いてがんばります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

最終調整

日曜日は、ジャックボウルのイヤリーチャンピオン戦(昼と夜の2シフト制で、共に表彰あり)です。

なので、バイトが明け、サクッと食事をして、ジャックボウルへ行き、22時チョイ前から最終調整してきました。

持参ボールは蜂さん1号だけにしましたが、かなりのキャリーダウンのため、やんわりとしか曲がりが出ませんでした。

スコアは意識せず、このところのテクニカルな問題点を重点的に調整しました。

しかし、どう言う訳か10番が取れません_| ̄|○
殆ど右のガターに落ちてしまいました。
なので、右側の残りピンは、斜めアプローチで攻めることにすると、9割以上の確率で取れるようになりました。
ちなみに、左側の残りピンは、元々斜めアプローチで取りに行っています。

参考までにスコアは、155、222、151、168、126、222、154、190、184でした。

と、ここで時計を見ると、0時の40分前。
パニックボウルのパニックタイムストライクチャレンジにいける!と思い、パニックボウルへ移動しました。

とりあえず、ヨーロッパでレーンを確保し、明るいうちにラインの確認をしました。ちなみに、236、211。
そして、いよいよパニックタイムストライクチャレンジが始まったんですが、微妙にピンが飛ばなくなりました。多分、キャリーダウンで入射角が甘くなったみたいで、どういうアングルで投げても、10番や4番や薄めでのスプリットになり、ストライクが出なくなりました。
それでも、少し横回転を付けるなどで、何とか踏ん張って、お菓子を3箱ゲットできました。ノルマまで2箱足りませんでしたが。

再び明るくなり、最後に1ゲーム投げると、244。

周囲に流されず、しっかり丁寧に投げること。
これが大事です。

日曜日は、レンクリはせず、手前だけオイルを足すだけとの情報を得たので、オーサムフィニッシュ、蜂さん2号で行こうかなと思います。
レイドが直っていれば、レイドも投入します。
何とかがんばって、3位までには入りたいですね。
ゲーム代金が、優勝4ヶ月間100円、準優勝3ヶ月間100円、3位2ヶ月間100円になるんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャンプアップリーグ7W

やっぱり今回もスーパーロースコアでした。
162、154、171の四の字。

で、残業は結構なスコアでした。
172、212、217、237、195、192、206、207、266でプラス104。
何が悪いの?何が違うの?って考えながらの残業でした。

それで行き着いた理由は、精神面と技術面のそれぞれにあるんじゃないかと思われました。

精神面については、同ボックスに友人知人がいると、ゲームへの集中力が低下するようなんです。他の方の投球を見てしまい、自分の世界に入りきれないと言えばいいのでしょうかねぇ。
これは、練習を1人ではなく、複数人でやることで克服できるのかな?と思いますね。

技術面については、このところボールをしっかり押せているつもりだったんですが、アプローチの引っ掛かりなどがあり、実際にはしっかり押せていなかったんです。
簡単に言えば、フォロースルーを引っ掛けて振り上げている感じだったんです。
そうすると、しっかり走らせることができず、オイルに敏感に反応してしまうボールになってたんです。
それで、これを克服するには?と、残業中に試行錯誤をしてみたら、一つの答えに行き着きました。
アプローチはゆっくり丁寧に歩き、最後にしっかり踏込む。
ボールはターゲットドットまでボールを運んでいくイメージで投げる。ターゲットドットに落とすじゃないんです。腕で運ぶんです。

ただ、しっかり踏込むと、足の付け根の筋力が低下している現状では、連投はなかなかきついです。

今度の日曜日、ジャックボウルのイヤリーチャンピオン戦があるので、その時にちゃんと投げられればいいんですけどね~。このところずっとロースコアが続いていますから、さて、どうなることやら...

それと、パニックボウルのインストラクターさんから、大きなオープン大会(もちろん予選会ですが)には出ないの?と聞かれました。
出て実力を試したい気はしていますが、バイトの調整や、たまにとは言え、とんでもないロースコアを打っているような状況で実力を試すなんて、自分が情けなくってですね。
どんな時でも、180アベ以上を維持できるようにならないと、と思っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

すごく下手になったんじゃないかと思ってしまいました。

今日はジャックボウルのプロチャレでしたが、朝から扁桃腺が痛くなり、風邪引きかけの兆候があったので、行くか行くまいか迷ったものの、水曜日は有休を取ったので、行くことにしました。

でも、結果的には行かないほうが良かったかも。

持参ボールは日曜日に卸したばかりのレイドと蜂さん1号。
入ったレーンは13-14。
練習ボールでは色々アジャストするにも関わらず、動きすぎて裏ばっかり。
でも、何となく行けそうなラインは見つけました。

1G目 127 X81819-X819-X9/7-
もう酷いでしょ。ストライクが少ないのもあるけど、問題はスペアなんです。どう言う訳か、10ボードを超えると、しっかり回転がついていても、右側にぐんぐん曲がって行くんです。
3-6残りは3チョップ、10番残りは右ガター、6-10残りは6チョップ、9残りは右横をスルッと。
狙っているラインをミスってないのにですよ。
同ボックスのほかの二人も、同じような動きをするもんだから、絶対にレーンがおかしい、傾いてるのでは?と。

2G目 156 ⑧-9/719/9/X81⑦/9/9/8
1G目で感じたレンコンで、半ば投げやりで、思いっきり力任せで投げたので、コントロールはむちゃくちゃです。
ただ、スペアだけは丁寧に投げましたが、立ち位置を通常より3枚も外にしてギリギリ取れる感じでした。

3G目 182 X8/XX⑧/9/9/9-729/9
引き続き、投げやり投げをするも、激しいキャリーダウンでどんどん薄くなってストライクが続きません。我慢のボウリングでしたが、8フレで我慢が切れて10番をミス。

最後まで10枚目のおかしな動きに翻弄されました。
1投目のボールでも、10枚より外に出すと、戻り出した途端に右に進路を変えるんです。

トータル465では最下位も仕方がないです。 

 

情けないので、残業です。
使ったレーンは、早すぎてヘッドピンに当てるのも大変との苦情が出ていた5-6レーンです。
これは結果だけ。

216、218、279(ちなみに足掛け14連続でした)、174、178、212

こちらのレーンは投げやすかった~~。
左右で立ち位置が15枚違ったんですけど、ここまで違うと逆に投げやすいもんです。
右側残りピンも右に流れることがありませんでしたし。

でも、279の後、ボールが戻ってこなくなりました。スタッフが探してくれた結果、ボール用のレールから脱落していたそうです。
戻ってきたボールを見ると、ちょっと深めの小さな傷が所々にあり、他に直径1cm深さちょっとの打撲跡らしきものが1箇所できてました。
ボール捜索で、かなり待たされたこともあり、レーンが幾分乾いてしまい、4~5ゲーム目で、スプリットを2ゲームで4回も出してしまいました。
でも、6ゲーム目には上手くあわせることができました。

プロチャレは、レーンのせいにしたいんですが、ここまで違うと疑ってしまいますよね。
でも、やっぱりこれも、自分のアジャスティング力の無さが問題だと思います。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

RAIDの試投 その2

日曜日に買ったRAIDを、レンクリがしっかりされているパニックボウルで試投してきました。

とりあえず、ウォーミングアップも兼ねて、レーンコンディションの確認をすると、今のコンディションでは使えない!!!!
37ft位のクラウンだと思うんですが、厚さが薄いので、思いっきり走らせて、思いっきり外まで膨らませないと、ポケットに届きません。

正直、このレンコンでスコアを出すのは厳しいと思いましたので、スコアを出すことにあまり注力せず、走らせるのと、アプローチの修正と、レーン変化への対応の練習に徹しました。

で、どのくらい大変だったかと言うと、思いっきり走らせる投球で、32枚目落しのスパット19枚目通しで、50ft手前で3枚目まで膨らませてやっとポケットヒットでした。
32枚目落しってことは、私の場合、立ち位置37枚目になるんですが、ボールリターンに左足が当たるんです。
このラインで、外ミスは裏へ、内ミスはど真ん中へ行くくらいのぎりぎりのラインなんです。

可能なら、これより内に入って、幅のあるラインを探りたいところでしたが、これ以上内に入るには、ボールリターンの前に立っての3歩助走になります。
左への斜めアプローチは超苦手です。

このボールでは、最低でも40ftは欲しいですね。
カタログに載っているラインを元に、蜂さん2号の次に曲がる位置付けでドリルレイアウトしましたが、レーンマスターズに比べ、エボナイトの方がはっきりとした曲がりが出るようですね。
プレミアムNVとオーサムフィニッシュの間の位置付けになったかもしれません。
いずれ、蜂さん2号、プレミアムNV、オーサムフィニッシュ、レベルトラディションでの投げ比べが必要かもしれません。

 

で、アプローチの修正ですが、意識しないと、ベストの位置より左に3枚ずれてしまいます。
インステップを意識しても、左に1枚ずれるんです。
それで、一歩一歩を意識しながら投げてみると、すべての歩が少しずつ左にずれていました。
それを意識すると、ピッタリの位置になりました。
しばらくはアプローチを真っ直ぐ進めることを意識していないといけません。
去年後半に、何度かくるぶしヒットをしたことで、左に逃げ気味になってしまったのでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

色々な日曜日

朝7時から、埼京神な?リーグ第1戦に参戦してきました。
場所はCKボウル新座。

で、いろいろ書きたいところですが、アプローチの状態がひどく、慣れないままに終了。
アプローチが引っ掛かるし、べたつくし。
そうなると、思いっきり踏込みができず、脇が甘くなりボールの軌道が安定せず。
次第に膝痛が起き出す始末。

189、175、161、159 トータル684
ま、しゃーないです。

参加された皆様、お疲れ様でした。

 

埼京神な?リーグ終了後、家に帰って、早速購入済みのテフロンのソールパーツをカットし、バッグに納めました。
それからバイトでした。

バイトが明けて、いつもなら、サンデーリーグですが、今週は表彰式&打上げなのです。
なので、ゆっくり晩ご飯を食べ、ジャックボウルへ行ってみることに。

到着すると、リーグメンバーが後夜祭をしていましたが、そこには参加せず、マイペースで投げることに。

と、その前に、サンデーリーグの最終結果です。

なんと、準優勝!!
先週のポジションマッチの疑惑の(笑)6ポイントが大きかったですね。
さらに、ハイゲーム賞(299)、ハイシリーズ賞(754)もゲットとなりました。
賞品は、準優勝がチケット2万3千円分、各賞がチケット1千円分でした。

ということで、以前から欲しかったボールを買うことに。
それは、エボナイトのRAID。
なかなか買い手が着かず、ずっと置いてあったんですよ。
店頭販売価格は16000円でしたが、ドリル・グリップ込みで、更に割引があり、お得に買えました。

練習は、埼京神なリーグに持参した、蜂さん2号で。
204、176、234、267 トータル881
やっぱりアプローチでしっかりスライドできるだけで、こうも違います。

ここで、RAIDを掘ってもら、いろいろなアングルでの試投2ゲームしてみると、蜂さん2号よりしっかり食い込み、希望どおりのいい感じに仕上がりました。

ただ、かなりキャリーダウンしているコンディションだったので、ドライゾーンに入っての動きは未知だったので、月曜日に、パニックボウルで投げてみようかと思います。

 

今は膝の痛みは消えましたが、足首や腰に疲れが残っていますね。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

やっちまったよぉ。ジャンプアップリーグ第5週。

もうね~、どうしたの?って感じで、アプローチのリズムが崩れていたのに気付かないまま、とことん狙ったところに通せないで終わってしまいました。

細かく書くのは意味ない状態なので、結果だけ。

154、160、164 トータル四の字の478

リーグ後のフリー投球でも何が悪いのか分からなかったのですが、あれ?という感覚があったので、残業しました。

これも結果だけ書きますが、リーグと同じレーンで、205、191、232、202、256、
レーン移動して、かなり先延びしていたが、217、216

う~ん。ここまで違うか?

で、何が問題だったのかと言うと、2歩目なんです。
2歩目までゆっくり進めて、そこからスピードアップすると言うことです。

去年12月にこのリズムに変えてから好成績が続いていましたが、
年が明けて以降、すっかり忘れていて、1歩目だけはゆっくり出すものの、
2歩目からスピードが上がっていたことで、バックスイングのタイミングが早くなり、
投げ急ぐ感じになり、スイング全体に余裕がなくなっていました。

年が明けて、しばらくは体が覚えていたため、何となく結果になっていましたが、
今週違和感を感じながらも放置してきたツケが、とうとう今週のリーグで破掟したって
わけです。

情けないやら・・・

原因がわかった今、ここから盛り返すしかありませんね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

下半身を鍛えなおそうかなぁ~

バイク通勤に変えてから、やはり下半身の筋力が明らかに低下しています。
寝る前に短時間だけ、腹筋とか腕立てとかしていますが、筋力低下の方が早いんじゃないかというくらい、身に付きません。

そこで思ったんです。

大会以外の日で、バイトが入ってなくて、雨でなければ、極力チャリでセンターまで行こうかなっと。
往路30分、その後2~3ゲーム(絶対それ以上投げないようにして)、復路30分。
オイルにちゃんと反応するボール(16Pのアクション?)を1個だけ持っていけば、全然余裕だし。

マジで考えよう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

すこしボールを整理しようかな~

たぶん、もう投げることはないだろうな~と思うボールだけですが、
何らかの形で処分しようかな~と思っています。

でも、まだ使えるボールを捨てるのは勿体無いので、使えるボールはオークションでサムレスの練習用に使ってもらえればと思い、送料込みで1000円くらいで出品しようかなと検討しています。

その殆どは頂いたボールですが、本当にお世話になりました。
ありがとうございました。
新たな持ち主さんが大切に使ってくれることを祈るだけです。

候補(予定)
・レベルトラディション
・ロックオンアンコール
・スマートゾーン2
・ムーンライト
・アクション
・ベンデッタカーバイド

スマートゾーン1はかなり傷だらけなので、廃棄することで考えています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プロチャレ@ジャックボウル(2009.01.13)

火曜日はジャックボウルの牛久プロチャレでした。
今月はハンデ2(200ベースの100%?)だってよ(^▽^;)

日曜日のリーグがかなりキャリーダウンしていたので、さすがにレーンクリーニングしているだろうと、蜂さん1号&2号を持参しました。
しかし、クリーニングはしておらず、オイルを足しただけのレーンでした。
足すと言っても、10枚付近より中20ftのブロックで足すだけです。
と言うことで、一般客がオイルを伸ばし、手前の8枚より外は枯れたまま、15ftより先は放射状に奥までキャリーダウンが発生していました。
さらに、奥のほうはラインによりバラツキがあるという感じです。

細かいことは、情けないので書きません。
ストライクが3つまでは続くのですが、あっという間にキャリーダウンしますが、元々キャリーダウンしたオイルの上に、手前のオイルがキャリーダウンするので、今までポケットに入っていたラインが、次には極薄ヒット。下手すればノーヘッドになりそうなくらい。

158、191、190 トータル539 ハンデ混みでも545

22人中19位という体たらくでした。

こう言うレーンってどう攻めればいいんだろう。
今年に入って、しっかり踏込んでの投球に変えたので、球速はアップしているので、こう言うレーンでは、なおさら曲がりがでないのです。
なので、最善の対処方法は、球速を落として、転がりを生かすんでしょうね。
もう一つ、15枚目真っ直ぐで攻める方法もありますが、これは実用的ではない攻め方ですし、薄めヒットしたら、5-7残りや8-10残りの危険があり、あまり使いたくないですね。

 

情けないので、残業7ゲーム+1ゲーム(色々遊んじゃったので)。
他のボックスに移動しましたので、少しは戻る場所があり、227、173、154、154、212、203、163という結果に。
浮き沈みが激しいのは、やはり激しいキャリーダウンのためで、少しずつ外に外にアジャストして行き、最後の163のゲームは、手前で噛まない目一杯のアウトサイドを超えてしまったためで、目一杯のラインだと、微妙な薄めヒットとなり、何かのピンが残ったため伸び切れなかったためです。
というか、それまでも、内半枚しか幅のないラインを攻めてましたけどね。

球速を落とすと、その球速を維持するのって大変なんですよね~(´Д`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サンデーリーグ ポジションマッチ

日曜日は、ジャックボウルのサンデーリーグ最終戦、ポジションマッチでした。

ポジションマッチは、それまでの19週での順位で、1位対2位、3位対4位という感じでの対戦になります。
さらに、ポイントは通常の2倍になるので、結果によっては大きく順位が変動するので、気を抜けません。

私は、3位でしたので、対戦相手は4位の牛久プロ(゚Д゚)
牛久プロと同ボックスになるとロクな結果にならないんですよね~_| ̄|○
唯一のチャンスは、牛久プロが掘りたてのボール(レーンマスターズのダイナミックパワー)のシェイクダウンをするということで、特性を掴むまでに、ハンデ12を活かして、逃げ切れればと言ったところです。

練習ボールでは、キャリーダウンは感じるものの、そんなに早いって感じではなかったので、蜂さん2号で行くことにしました。

1G目 162 9/9/X9/X⑥37/9-8/81
1フレ6番残り、2フレ9番残り、4フレ10番残りと、なんとも微妙なピン残りが続きます。そうするうちに、手前にあったオイルが伸ばされて、キャリーダウンしたオイルと重なって、物凄くぼやけた感じのレーンで、食い込みが出なくなり、自滅。
アウトサイドを使おうにも、12枚目より外は、手前から噛んでしまい、裏に行くから使えないので、ラインの選択肢が少ないんです。
プロもぼやけてるとぼやきながら、途中からボールをフィクサーに変更し、200台まで伸ばし、当然ながら負け。

2G目 183 9/X⑧1X8/⑧19/9-XXXX
引き続き、アジャストを繰り返し、奇数レーンはうまく嵌ったものの6フレでがっかり8-10。偶数レーンはぼやけたまま。もうダメだと、8フレで蜂さん2号を諦めました。
何とか、奥で動きが欲しいからと、ヘビーオイルではないものの、ヘビーオイル用のオーサムフィニッシュを投入すると、4thオールウェイで終了。明らかにボール選択ミスをしてましたね。
プロは、ダイナミックパワーを持ち出し180台、ハンデ差で勝ち。しかし、30ピン差は縮まらず。

3G目 212 X9/7/9/XX9/9/XX9-
やっと安心して投げられるようになりました。
27枚目落しのスパット20枚目通しというラインで、1枚の外ミスまではOK、内ミスは不安定でした。
プロは、引き続き、ダイナミックパワーを使いますが、すっかり手の内に入れたようで、私の10~20ピンリードのまま一進一退が続きましたが、9フレ以降、プロにストライクが出ず、勝ち。

トータル557+ハンデ36=593
約30ピン差をぎりぎりで超え、トータルでも勝つことができました。

と言っても、プロは勝てるボールを使わず、勝つためのボウリングしてなかったので、実質的には全敗です。
まぁ、ボール選択を間違ってなかったら、もう少し接戦になったとは思いますけどね。

 

ちょっと不甲斐なかったので、残業しました。
と言っても、金欠なので回数券があり、動きがはっきりしているパニックボウルに移動しちゃいました。
スコアシートを貰い忘れたので、詳細は憶えていませんが、全部で13ゲーム投げ、10ゲーム目まではプラスでしたが、それ以降、さすがに疲れてバランスを崩すことが多くなり、狙ったところに通せなくなり、スコアになりませんでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今年初戦のジャンプアップリーグ第5週

ちょっと親戚に不幸があり、葬儀が終わるまで自粛していたので、初投げの4日以来になりました。

久しぶりなので、早めに入ってウォームアップ2ゲーム。
中のオイルが長くなったと聞いていたので、蜂さん2号と久しぶりにオーサムフィニッシュを持参し、投げ比べをしました。

そして、リーグに突入です。ボールは前練習での感触から、蜂さん2号で行くことに。

1G目 175 XX⑧-XX9/62X⑥3X9/
練習ゲームでラインは掴んでいたものの、他の方のラインの影響があるにせよ、思いのほかキャリーダウンが早く、アジャストしてもすぐに薄めヒットとなる始末。

2G目 232 X⑦2XX9-XXXXXX⑦
2フレの2-7-8スプリットが出たことで、ライン変更をすることに。それまでは、5枚目にブレイクポイントを置いて余り幅を取らなかったのですが、それを2~3枚目にブレイクポイントをおく、しっかり膨らませるラインにしました。

3G目 222 XXXG9XXXX9/9/6
4フレで出しすぎて、1枚目で耐えてくれたものの、投げる時の脇が甘くなっていたので、しっかり回転が付け切れずに溝へコロン(゚Д゚)

トータル629 アベ209.67

まだまだ投球フォームが安定せず、気を抜くと、脇が甘くなっています。
なので、残業しました。

残業では敢えて、大きく動くオーサムフィニッシュで投げることに。
まず、イージー2つにG/もありーので212。
次は、39枚目落しとか、バックアップカバーとかのお遊び投球にをしてしまいノーカウント。
そして、いきなり⑦で始まり、9フレで左バケットをミスってしまい、188。
最後は、殊更マジメになげました。でも8フレで薄めヒットの2-8残り、じゃあってんで、9フレは立ち位置を1枚外にしようかと思ったものの、奇数レーンと偶数レーンの違いを確認したくなり、同じラインを使うと全く同じ2-8残り。同じような変化をしているな~と思いながら255で投了。
1人残業だったので、同じようにオイルが伸びていき、変化が分かりやすかったです。

しかし、寒いな~ヒィー(((゚Д゚)))

| | コメント (4) | トラックバック (0)

打ち初め、今年最後の初詣、投げ初め、

今日は、競馬者にとっては、1年の計の金杯の日。
今年は、4日が中山と5日が京都と分かれて開催されるので、結果が出ているのは中山金杯のみ。
まぁ、グダグダ書きたくないが、2,6,10の馬連ボックス買いで、
1-10だったので、ハズレ_| ̄|○

例年どうり、浅草WINSに行ったので、帰りに浅草寺と浅草神社を参拝。
朱印は過去に貰っているので、おみくじだけ。やはり、気になる項目は、他と同じ内容でした。(何の項目かはヒミツです(;;;´Д`)ゝ

さて、夜。
さすがに、体が鈍って来たので、投げ初めに行ってきました。

最初は体を慣らすためと、タイミングを取り戻すために軽めに1ゲーム。
ついで、スコアは意識しないものの、昼間にかなり稼動があったそうだから、オイルがぐちゃぐちゃと思い、色んなラインを探るために1ゲーム。

そして、とりあえず、6~7枚目をチョイ出しくらいで、丁寧投球でスコアを出しにいく。
9/XXX9/9/9/X9/9/⑧ 214
ポケットに入ったラインがすぐに薄く入りだすので、アジャストが大変。

もう1ゲームそのラインでスコアを出しにいく。これも丁寧投球。
9-XXX9/X⑥29/X9/X 194
引き続き薄く入るので、外にアジャストすると、今度は外ミスすると厚く入りビッグ4の完成。7~8枚目ちょい出しくらいにラインを引きなおしたが、やはり微妙。

今度はラインを変えてみる。ここからしっかり投球。
9-9-⑦-XX9/XXX9/X 193
3フレまで15枚落しからスパット12枚目通しで中だけ使ってみるが、凄く不安定。それをイージーミス。3フレは4-7-10。4フレから、13枚目落しからスパット6枚目通しでBPを2枚目に置く。10フレで薄めの10番残りとなったので、12枚目落しからスパット6枚目通しでBPを3枚目に置く。

前と同じ膨らますラインで、しっかり投球。
XX9/9/XXXXXX9/ 257
3フレと4フレは大きく内ミス。その他も、1枚くらいの内外ミスもあったが、レーンガ助けてくれました。

ここで投了。
スコアを意識した4ゲームのトータルは858。アベ214.5でした。

一般ボウラーでたくさん稼動してても、5枚より外は殆ど使われていないから、しっかり戻ってきましたね。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

初詣の記録

1月2日に都内へ初詣に行ってきました。

今年は、東京十社をテーマに、東京メトロ1日乗車券だけを使い、参拝しました。

東京十社とは、明治天皇が明治時代の始まりの伴い、東京の鎮護のため、准勅祭神社として定め、勅祭をした神社です。昭和天皇も、昭和50年にこの十社を参拝しています。
なお、現状は政教分離政策により、政府の管理下から離れ、元准勅祭神社と称しています。
その十社とは(順不同)、根津神社、神田神社(神田明神)、亀戸天神社、白山神社、王子神社、芝大神宮、日枝神社、品川神社、富岡八幡宮、赤坂氷川神社、です。
(赤は未参拝、紫は参拝済だが朱印は貰っていない)

ということで、残り7社の参拝を考えましたが、品川神社はJRと京急を使わないといけないことと、日没のため諦めました。
それにしても、どこも凄い行列でした。やっぱり初詣は3ヶ日に行くもんじゃないです(笑)

亀戸天神社→場所はココ
Image003 Kameidotenjin_2  

赤坂氷川神社→場所はココ
Image004 Akasaka_hikawajinjya

白山神社→場所はココ
Image005 Hakusanjinjya

王子神社→場所はココ
Image006 Ohjijinjya

根津神社→場所はココ
Image007 Nedujinjya

神田神社→場所はココ
Image008 Kandamyoujin

以上が、東京十社参りでした。

その他、毎年行っている、豊川稲荷東京分院(場所はココ)にある融通稲荷と
王子稲荷神社(場所はココ)にも参拝しました。
Image009 Ohjiinarijinjya 狐の巣

 

さて、毎年各社でおみくじを引くんですが、不思議なことに、例年どこで引いても、特に気になる事項については同じような内容が書かれているんですよね。(吉凶はバラバラです)
今年も例外ではなく、見事なくらいに、特に気になる事項は殆どほぼ同じ内容でした。
しかし、唯一違ったのが、神田神社。
他と間逆な内容だったんです。その時は、たまにはこういう事もあると思ったんです。
その後、朱印帳を見て納得しました。
Image010

神田神社さん、上下逆やん!!!!!!(゚Д゚)
そうか!おみくじの内容とリンクしてたのね。

って、ちがうかっ!(笑)

 

ちなみに、王子稲荷神社について、加門七海さんの本には、関東の稲荷神社の総元締めで、お稲荷さんの関東の昇格試験会場なんだそうです。
なお、全国の稲荷神社の総元締めは、京都の伏見稲荷神社で、全国版の昇格試験会場も伏見さんだそうです。

ふぅ~。1日歩きっぱなしで疲れました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。
すべての方に挨拶回りしたいところですが、回りきれなかった方は、ここで挨拶に代えさせていただきます<(_._)>

今年の抱負・・・

とりあえず、リーグや大会でのアベレージを、その都度、できるだけ多く200UPしたいと思っています。
その上で、月間アベも200UPできればラッキーですね。

そのためには、去年の投げ納めで、封印を解いてみて上手くいったので、体調と相談しながら封印を解いていこうと思います。
常に封印を解くのは、基礎体力がない分、結構きついと思いますからね。

 

また、ちょっと自分の生活に大きな変化が起こるかもしれず、その状況によっては、ひと月位ボウリングから遠ざかる可能性があります。あくまでも可能性ですけど。

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »