« イヤリーチャンピオン戦夜の部&総合成績 | トップページ | 久しぶりに気持ちいいボウリング »

練習

今日は、パニックボウルでトリオ戦があったんですが、何人かに声を掛けたものの、怪我していたり、用事があったりでメンツが揃わなかったので、諦めました。

行けば、メンツが足りないチームや、他にも1人で来ている人がいるでしょうから、3人揃うとは思いますが、付け焼刃でチームを組んで、この所のロースコ病が発病すると迷惑が掛かるので、自粛しました。

その代わりといっては何ですが、金曜日はリーグがお休みなので、ジャックボウルのオーバー50大会(参加者が50人を超えて始めるまで結果が出ないというフリコンみたいな大会)に出ようと思い、前練習に行ってきました。
それと、アプローチの段差が気になる3番レーンに慣れる練習と、16Pボールで脱力スイングのイメージを得ることも兼ねて。

まずは蜂さん2号で、200、190、234、201。
1G目は、途中でマシン故障により、段差のないレーンに移動してしまいましたが、幾分遅いレーンに入っちゃいました。
といっても、10枚目付近を真っ直ぐから、少し膨らますくらいの違いですけど。
段差は、この辺でカクンとなるな~と意識して投げれば、特に気にならなかったですね。

次に、ボールを16Pのアクションにチェンジ。
今のフォームに変えてから投げたことがなかったので、じっくりとボールの動きを観察しながらのゲームを重ねます。
このボール、前所有者(サムレスじゃないです)が、ピンがPAP側に思いっきり振ったレイアウトでドリルされているので、スキッドは短いので、オイルの濃淡に過敏に反応しますので、かなり暴れます。
色々なアングルを試しながらの投球でしたので、当然スコアを意識できるレベルではありません。

それでも、だいぶん動きが理解できたので、最後にスコアを意識して221。
25~6枚落しのスパット14枚目通し、BPは40ft付近の5枚目というアーク状のアングルでした。久しぶりに大きく膨らます投球をしました。

日曜日以来だったので、ちょっと疲れました。

|

« イヤリーチャンピオン戦夜の部&総合成績 | トップページ | 久しぶりに気持ちいいボウリング »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14923/43898592

この記事へのトラックバック一覧です: 練習:

« イヤリーチャンピオン戦夜の部&総合成績 | トップページ | 久しぶりに気持ちいいボウリング »