« 1月のまとめ | トップページ | 職場のボウリング大会 »

牛久プロチャレ

火曜日恒例のジャックボウルの牛久プロチャレに出てきました。

前練習で1Gだけ投げてみると、手前オイルたっぷりで奥キレキレ。
昨日レンクリしたと言うことで、確かに、フラットな感じを受けました。ただ、10ボード付近だけキャリーダウンを感じました。
持参ボールは、枯れてた時の蜂さん1号と、のびのびの時のRAIDを選択していたが、今日のコンディションには扱い難いことこの上ない。
こう言うレーンは、蜂さん2号の出番なのです。
でも、持ってきていないのは仕方がないので、なるようになれって感じです。

結局、練習ゲームではポケットラインがさっぱり分からないままゲームに突入しました。
先発は、蜂さん1号で、10枚目付近をチョイ出しでラインを探る所から始めました。

1G目 ⑧/9/9/X9/9/X9/XX8/ 205
内に入ると薄めになるので、外にアジャストしていきますが、どれか1本ピンが残る展開が続き、ここ!というラインが見つかりません。
さすがに痺れを切らし、8フレから一か八かでRAIDを投入。25枚目付近落しで、スパット15枚目付近を通し、2枚目にBPを持ってくる、PBAみたいなライン取りに活路を求めました。

2G目 XX⑧/XX⑦29/7/8/X72 197
どうもダブルまでは来るものの、スプリットで止まるパターンが連続しました。

3G目 X9-X9/X9/9/9/XX⑧/ 194
一方のレーンは掴めていたのに、他方のレーンが今ひとつ掴めないままでした。

トータル596 アベ198.7
ハンデ4込み608となり、1ピン差で飛び賞にも掛からず11位_| ̄|○
でも、スクラッチではプロに勝ってました。意味ないけど。
しかし、何だかな~って感じです。

決勝で、4位と5位の方が、このボックスで投げたのですが、さすがに苦戦してましたね。
プロチャレ後、プロを含めた3人が、このボックスで投げていたのですが、我慢を重ねてやっとプラスになるという感じでした。

まぁ、そう簡単ではない、幅のないレーンだったと言うことですね。

残業で、別のボックスで6ゲーム投げましたが、2投目にカバーボールを使わなかったりして、スコアは意識しなかったものの、さすがに幾分レーンも投げやすくなってましたね。
蜂さん1号で10ボードを少し膨らませるラインを使って、2ゲーム中2ゲームのプラス。
RAIDでは、4ゲーム投げて安定するラインが見つからず、最大でも191でした。

さて、明日は職場のボウリング大会ですが、マイボウラーはいない筈なので、ハウスボールを使います。まぁ、勝っても、賞は辞退しますけどね。

|

« 1月のまとめ | トップページ | 職場のボウリング大会 »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14923/43950804

この記事へのトラックバック一覧です: 牛久プロチャレ:

« 1月のまとめ | トップページ | 職場のボウリング大会 »