« 4月のまとめ | トップページ | 姫路麗プロ チャレンジマッチ »

ストライクチャレンジ

ホームのパニックボウルでは、4日に姫路麗プロチャレがあります。
そのために、レンコンを変えると聞いていたので、土曜24時恒例のストライクチャレンジも兼ねて、練習に行きました。

どんなレンコンか分からないので、持参ボールは、RAID、蜂さん1号、それと何となくムーンライト(笑)

さて、まずは、ウォーミングアップと新しいレンコンを探るために、外から内まで、板目に沿わせたり、大きく幅を取ったりと、じっくりと2ゲーム。
5枚目付近と10枚目付近にオイルの境目があるものの、外壁はなく、外ミスすると行ってらっしゃ~い、内ミスは下手すると裏まで行くくらいに許されません。
さらに、しっかり膨らますラインだと全く幅がなくなるので、オイルの境目に沿わせることになるものの、高低差を感じ難いので、その境目もぼやけた感じです。
何とも難しいレンコンだな~というのが第一印象で、動きすぎるRAIDも、走りすぎる蜂さん1号も、このレーンには合わないと思いました。

そして、スコアを意識してみました。
沿わせるラインということで、蜂さん1号を使い、5枚目付近に沿わせ、少し出すようなラインをベースに投げながらアジャストしてみました。

1G目 ⑧-X7/X⑥39/XX8/XX⑦ 191
1フレ内ミスし3-10、2フレ外ミスし2-5-8-10、10フレ外ミスし、2-4-10。

2G目 8-6/X6/9/XXXXX9- 225
イージーミスを2度していますが、4枚目をちょっと出すくらいのラインでちょうど良さげでした。

次のゲームはブラックライト下のストライクチャレンジになったので、スコアは度外視。
そして、ストライクチャレンジの結果は、ダブル2個を含めお菓子6個ゲット!ノルマ達成です。しかし、たった5分のストライクチャレンジの間に、立ち位置2枚も移動するとは思いませんでした(゚Д゚)

明るくなったので、再びスコア狙い。

3G目 63XXX7/8/X9/9/8/9 200
どうもアウトサイドのラインが安定しなくなりました。総じて厚目だったので、オイルが削れてきたと思われますが、立ち位置を外にして、少し膨らませ幅を取ってアジャストしたいのですが、2枚目辺りまで出す必要が出てくるので、結構リスキーになるので躊躇いました。

ということで、改めて、オイル分布を正確に見ておこうと、ムーンライトを使い、板目真っ直ぐで投げてみることにしました。
投げた板目は、2、3、4、5、10、11、12、13。
そうすると、3枚目までは10ft付近まで、4枚目~11枚目は20ft付近まで、12枚目中は30ft付近までオイルがあり、その先はキャリーダウンもあったので、その分を差し引いて38ft付近?までパフで延ばしていると感じました。
ちなみに、練習終了後にスタッフに聞いてみると、境目は4枚目と12枚目、オイルの先端は43ftと言うことでしたので、投げたイメージとほぼ同じだったようです。

4枚目は2G目と3G目でどう攻めればいいかは分かったので、12枚目の攻め方を確認すべく、あえてオイリー用のRAIDを使ってみました。

4G目 9/X72XXX9/XXXX⑥
12枚目に沿わせる感じで投げてみました。3フレは内ミスしての3-6-10。10フレは削れたオイルで厚く入り3-4-6-7。

レーンは大体掴めましたが、やはり壁がなく、幅がないという難しいコンディションです。
そして、スプリット禍への対策は、丁寧に投げることと、縦回転を若干少なめにすることで、ほぼ出来たと思います。
1G目に3つと、4G目の1つは、どれも明確な理由が説明できるので、不可解なスプリットの発生はなかったので、問題なしです。

ただ、昼間に結構回っていたそうなので、フレッシュレーンだとこれよりはキレがあるかもしれません。
このコンディションに合うボールは、そこそこ走って、ピン手前で食い込んでくれるボールだと思うので、蜂さん2号とオーサムフィニッシュでいいのかな?って気がします。

|

« 4月のまとめ | トップページ | 姫路麗プロ チャレンジマッチ »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

プロチャレに向けてシッカリ読んでますね。。。
でも、幅のないレンコンのようなので投げミス要注意ですね。
朗報をお待ちしております。

投稿: のぶた | 2009.05.03 20:44

>のぶたさん
球速を落としてでもコントロール重視で攻めたいと思っています。

投稿: りりー | 2009.05.03 21:45

スプリット禍への対策が、縦回転を若干少なめにするというのが
意外でした。
縦回転が多い方が威力が増すと思うので、
逆に縦回転を強めた方がいいように思えたので…。

不安要素が減ったようですし、明日の姫路麗プロチャレ
頑張ってください!

投稿: 寡丹生 | 2009.05.03 22:49

>寡丹生さん
縦が強いと、ボールの起き上がるまでが早くなり、ロールアウトしやすくなるんですよ。
オイルを長く使えている時は有効なんですが、オイルが削れてくると、より早くロールアウトします。

そこで、横回転を少し加えることで、ボールの起き上がる時間をすこし遅らせます。ただ、ドライゾーンに入ってからの動きが大きくなるので、コントロールが少し難しくなります。

そうだ。10番が飛ばなくなった時に、横回転を少し入れると、ドライゾーンで少し動きが大きくなるので、10番が飛びやすくなりますよ。
これは、牛久Pが実際にしている対処方法です。

投稿: りりー | 2009.05.04 00:04

難解なレンコンでもしっかりと読んで対処されるところはさすがです。
横回転を強めるには親指の角度を10時方向にするとかですか。
あるいはターンを強めるですかね。

投稿: ラウンジ | 2009.05.04 01:36

>ラウンジさん
サムレスだと、親指の向きは、1時の方向です(笑)
私の場合、小指の先がボールの真後ろに来るように意識しました。

投稿: りりー | 2009.05.04 16:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14923/44878135

この記事へのトラックバック一覧です: ストライクチャレンジ:

« 4月のまとめ | トップページ | 姫路麗プロ チャレンジマッチ »