« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

近況

先週土曜日に2度目の鍼治療に行ってきました。

人気の鍼灸院なので、なかなか予約が取れませんが、椎間板が元に戻るのを待つしかないので、週1回くらいのペースがちょうどいいのかもしれません。

さて、問題の左下肢ですが、痺れは少しずつ減ってきて、むくみも治まってきました。

ただ、階段の昇降中やちょっと体をひねったときなどに、膝下に力が入らず、態勢が崩れてしまうときがあります。
これが治まるまでは、ボウリングはできませんね。

腰は、まったく痛みや違和感が出ていませんので、ヘルニアの診断がなかったら、左足だけの故障と思ったかもしれません。

 

鍼治療で、自然治癒力をアップして、リンパの流れを促進して、椎間板が元に戻るスピードを速める治療で、徐々に?治していきますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つくばに都銀が続々??

ブログのデザインを変えてみました。
一足早く、晩夏のイメージでmoon3

さて、タイトルの件です。

つくばって、研究学園都市だけあって、東京を始め、全国・全世界から各研究機関に人が集まっているんですが、不思議なことに都銀の支店がまったくないんです。

あるのは、地銀ばっかり。(ゆうちょ銀行は省略します)

支店bankがあるのは、常陽銀行関東つくば銀行茨城銀行足利銀行(笑)

atmだけの出張所なら、東京三菱UFJ銀行りそな銀行があります。
また、隣の土浦市には、東京三菱UFJ銀行、りそな銀行があり、牛久市には、三井住友銀行があるにはありますが、離れているから不便なんですよね。

でも、つくばエクスプレスが約3年前に開通し、沿線から都内へ通勤する人も増えてきたことから、この夏、ようやく支店bankが開設されますupwardrightupwardrightupwardright

新規出店するのは、三井住友銀行みずほ銀行

都銀は全部口座を持っているから、この出店はありがたい限りです。

※銀行名が色分けされていますが、これは、は自宅からrun徒歩five分圏、bicycle自転車10分圏、rvcar車圏を意味します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TV

今日の夜、23時15分から、テレ朝系の「ぷっ」すまで、ボウリング用品に関する番組があります。

あと、明日の夜、25時34分から、TBS系の「第二アサ㊙ジャーナル」で、日本エボナイトの工場の模様が放送されます。
実は、先週その第1回目があって、その続きです。
そのうち、アーカイブで見れるでしょう。(有料ですが..)
http://tod.tbs.co.jp/showtime/133-dainiasahijournal/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鍼治療

土曜日は鍼治療に行ってきました。

都内には、2軒、過去に行ったこともあり、実力が分かっている治療院があるのですが、交通費まで考えれば結構な出費になるので、つくば界隈でないものかと、ネットで評判を調べて、はじめての治療院に行ってきました。

土曜日の予約の電話をしたら、殆ど埋まっていると言うことでしたが、時間外に治療してくれることにありました。親切です。

ただ立っているだけでも痛みがあった左足が、鍼治療後は足や腰を捻ったりしない限りは、殆ど痛みがなくなりました。

ただ、まだ治ったわけではなく、左足の痺れはあるので、まだ数回通うことになります。

整形外科では、自然治癒による拘束による保存療法ということでしたが、鍼治療は自然治癒力をより高めてくれるので、ずっと早く治るんじゃないかと思っています。

ネットでの評判どおり、1週間先までは殆ど予約で埋まっていると言うくらい、人気の治療院ですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

たられば

ヘルニアじゃなかったら、

ジャックボウルのサンデーリーグで優勝して、商品の金券でnewボールが買えたのに。

 

ヘルニアじゃなかったら、

プロボウラー新人戦のアマ予選を通過して、翔太Pや梅澤Pと対戦できたのに。

 

ヘルニアじゃなかったら、

久しぶりに月間アベが200UPできたのに。

 

ヘルニアじゃなかったら、

パーフェクトが達成できたのに。

 

ヘルニアじゃなかったら、

3ゲーム800シリーズを出せたのに。

 

 

まぁ、たらればなので、何でも言えるんですけどね(笑)

人生なんて、こんなもんです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

病院に行ってきました。

土曜から、左足の脛の痛みが酷くなりまして、更に左膝から下が痺れた感じが出てきて、どうやっても痛みが消えなくなりました。

余りに辛いので、月曜日はついに整形外科に行ってきました。

結果は...

 

 

 

 

 

 

 

椎間板ヘルニア。

と言うことで、当面はボウリング禁止となりました。

当面って何ヶ月か分かりませんけどね...

 

ここ最近、左足に関わる故障や腰痛が頻発していましたが、すべての原因はこれでした。

いつ復帰できるか分かりませんが、気長に待ちますよ。

さぁ、コルセット生活の始まりです。

| | コメント (24) | トラックバック (0)

サンデーリーグ

ブラインドしました。
ポイントを落とさないためには絶対に行きたかったんですけどね。
理由は...明日以降、書くかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの暗闇

久しぶりに、パニックボウルのストライクチャレンジに行ってきました。

ただ、金曜日の午前から酷くなった、脛とふとももに痛みを抱えたままですが、脛の痛みが和らぐ場所に、ロイヤルトップと言う鍼のない灸を置いて、その効果を試してみたかったのです。

で、到着して、何球か投げてみると激しいキャリーダウンを感じます。なかなか厄介と思いましたが、なんとなくここでいいかな?と思えるラインを見つけられたので、2ゲーム目はライン作りに徹しまして、227。
しかし、もともと乾きやすいオイルなのに、手前から随分と薄くなっているので、オイル変化が早いのなんのと言う感じです。

3G目は丸ごとストライクチャレンジに当ててみました。しかし...
ターキースタートを切ったものの、急にラインが削れててビッグ4。アジャストすると薄すぎて1-2-4。微調整したらストライクが来たものの、その次は10番残り。微調整したら、薄めヒットの4-7-10。暗闇だけに、ボールの動きがはっきりせず、どの部分でボールが動いているのかが見えず、お手上げでした。
結局、お菓子Getは、ノルマに一個足りずの4個でした。

蛍光灯が点灯され、もう1ゲーム投げてアジャストを繰り返し、ギリの201。
この頃は、さすがに脛に痛みが出てきて、投球が不安定になってきて、内ミス、外ミスを多発するようになってきました。

ちょっと無理して、おかわりをしましたが、まともに投げられないとスコアになりませんね。184。

最後にちょっとお試しで、1フレ毎にラインを大きく変えてみて、中がハウスボウラーで延ばされまくってて、外側が荒れたレンコンで、アウトサイド以外に使えるところはないかと探ってみました。
しかし、蜂さん2号では18枚目辺り落しの10枚目辺りを通し、ブレイクポイントを4枚目付近に置いたライン以外には、安定して使えるラインはありませんでしたね。
でも、ミディアムコンディションで、スキッドが出て、バックエンドで切れるボールに変えればよさそうです。手持ちボールなら、キネティックパールかな?

さて、日曜日は、サンデーリーグ。
ロイヤルトップの効果は2ゲームまでですね。
脛とふとももの痛みが、それまでに少しは良くなるかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

このところ体調が悪いんです。

久しぶりに、おにぎりスキッパーズ2のお芝居を見に行こうと思い立ち、木曜日に有休を取ったわけです。

水曜日の夜、なんだか左足の付け根の関節に痛みを感じだし、ボウリングも日曜以来していないので、なんだろうな~と思ったものの、バイクに給油する必要があったので、そのついでにホームに行き軽く10G投げて(足が痛いので、スコアより、外に膨らます感覚を取り返すことに重点を置いて投げてました)、木曜日の朝に整体に行くことにしました。

しかし、木曜日の朝。
目が覚めたら、左足関節は相変わらずなのですが、更に全身に倦怠感があり、少し微熱っぽい感じがありました。さらに、朝ご飯を食べ様にも、胃がムカムカしていましたが、無理やり口に押し込んで整体に行き、少し休んで、中野までお芝居を見に行ったわけです。

まぁ、お芝居の感想は機会があれば書くとして(多分、書かないでしょうけど(^_^;))、帰りは帰宅ラッシュの始まる時間帯だったこともあり、軽い混雑の中、帰宅しました。

帰宅したら、そのままバタンという感じで、横になってましたら、時間が経つにつれて、どんどん頭痛が酷くなり、風邪薬を飲むためには何か食べないとと思い、ご飯を食べ始めたんですが、一口食べたら吐き気が出て...3口くらい無理やり食べて、薬を飲んで、背中にカイロを貼って、寝込みました。
急な高熱が出たわけじゃなく、その他、インフルエンザの症状とは違っていたので、疲れと冷房による夏風邪だろうな?と思いました。

金曜日、8時頃目が覚めました。10時間近く寝てました。当然、汗ぐっしょりかいてましたので、シャワーを浴びて、仕事に行ったわけです。休みたかったけど、絶対にやらないといけない事があったので、無理してでも行きました。

前置きが長くなりましたが、金曜の夜は、チャレンジリーグでした。
レンコンは、前情報で、ハイスコと言うことだったので、先日の水曜日の教室限定だったコンディションをそのままにしたんだなと当たりを付けて、キネティックパール(KP)と蜂さん2号を持って行くことにしました。

センターに着いたら、全れーん貸切。どんだけ荒れてるんだろう?と思いましたが、練習ボールで投げてみると、そんなに荒れた感じはありませんでした。
それより、700シリーズが狙って出せるのでは?と思ったくらいの癒しのレーンです。
しかし、左足ふとものの筋肉が痛いっ。スライドが始まった直後が一番痛いので、そこでバランスを崩すもんだから、失投が多いのなんのって。
せっかくの美味しいレンコンだというのに(´Д`)

1G目 201 XXXX⑦29/8/X72X9/
KPを先発。5フレで内ミスしての4-7-10から失投ばかり。9フレボールが落ちて1-2-10。

2G目 157 9/9/6/⑦2X⑧/539/7/8/8
兎に角、コースミスするだけでなく、左足をかばって投げるもんだから、球速が安定しません。そのうえ、レーンはどんどん遅くなっていくから、どんどん幅を取ったラインにアジャストしていって、当然のように内ミス連発_| ̄|○

3G目 194 X9/9/X5/9/8/X81XXX
さすがに、外に出すのが辛くなってきたので、蜂さん2号にチェンジ。2枚目より外のエッジまで出せばきちんとポケットに戻ってきました。何とかプラスいけるなと思った9フレ3-6残りをまさかの6チョップ_| ̄|○

トータル552
左足の筋肉が痛くなければ、あと100点は上乗せできたと思えるだけに、残念。

あ、今週のチャレンジは、スタッフM1人だったわけですが、スタッフM。バカ打ちして670。全勝ちか?と思ったが、Nさんが675を打ち、1人負け。
先週が全敗だったので、帳尻合せが出来たとホッとしてました。

来週は、レンコンが変わるでしょうから、今週は打っておきたかったのです...

| | コメント (8) | トラックバック (0)

サンデーリーグ第9週

金曜のこともあり、しっかり投げることが出来るのか?不安が先立っての参戦でした。

練習ボールで、他のメンバーが投げた1球で、いつもと違い遅いレンコンだと言う事が分かりました。
しかし、いつもは手前にオイルを足して、奥は伸びたままという高速レーンなので、持参ボールはオイリー用のボール2個、RAIDとオーサムフィニッシュというラインナップだったので、とりあえずは切れが少なめのオーサムフィニッシュを投げてみました。
しかし、かなり内から膨らまさないとダメで、奇数レーンは掴めないまま、偶数レーンはこの辺りでいいかな?という感じで、練習ボールが終わりました。

今週の対戦相手は、Tのお母さん(最年長ご夫婦で、ご一緒に投げているので皆さんこう呼んでます)で、ハンデ29。でも、スペアミスが少なく、ラインを掴むとあっさり200UPしてきます。即ち200UP=230UPと言うことで、かなり頑張らないといけません。

1G目 ⑧/X⑧1⑦/⑥29/XXXXXX 212
3-10,3-10,4-5-7,4-6-7-10とスプリット率8割になるもんだから、どうしよう??と思いました。手前からボールが噛んで、殆どが厚目なんです。
なので、6フレから一か八かで、奥は切れるものの手前を走らせることが出来るRAIDにボールチェンジ。オーサムフィニッシュと同じようなラインをぶっ込んで力でねじ伏せるように投げたら、これが上手くいきました。でも、ぶっ込んで投げるのはかなり疲れるんですよ。
T母さんも5フレまででスプリット3つと、中盤までは先行されましたが、ハンデ込みで2マーク差をつけて、何とか捲くり切ることができました。

2G目 ⑧-8/XX⑧1X8/XXXX9 213
いきなり薄く入り8-10、バックアップボールで8番ピンの左端を狙ってカバーに行きましたが、あと数センチ届かず(´Д`)。徐々にキャリーダウンが発生しているのを感じ、微調整していると、5フレで5-10となったことで、大きく外に膨らませれば、不安定ながら戻ってくるのは分かっていたので、思い切って膨らませて対処しました。
T母さん、ここで爆発しました。ラッキーなピンアクションで何度もスプリットが崩れ、スクラッチで200ちょい打たれ、負け。
相手のツキを感じたから、6フレからオールウェイを狙ったんですけどね。

3G目 XX⑧1X9/XXXXXXX 246
3フレ7-10が出て、立ち位置を1枚外にした5フレで4番残り。ここで元のラインから内に1枚平行移動のアジャストして、薄めヒットのピンアクションを使いオールウェイ。
10フレだけ、ジャスポケ目指して立ち位置を1枚ずつ外に戻しながら投げました。
さすがに、T母さんは力尽きて勝ち。

トータル671 アベ223-2
ハンデ込み680で、3ポイントGetとなりました。

先週トップに立ったMさんは、ブラインド相手だったので(170点と対戦)、4ポイント獲得だろうなぁと思っていたら、3ゲームでスコアを落としてしまい、1ポイント差のままになりました。

しかし、金曜日はなんだったのだろう?という感じで、しっかり外に膨らますことが出来ました。若干内ミスの傾向はあったものの、総じて狙ったところを通せました。
それと、外ミスしても、ぐい~~んと戻ってくるレンコンだったのもラッキーでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

チャレンジリーグ第5週

マジにスランプかも。

チャレンジリーグ第5週。
今週のチャレンジは、Yインストラクターは軽井沢PC参戦のため、スタッフMです。

リーグ前に、ウォーミングアップで1ゲーム。2フレまではとことこ歩いての投球で、それからは出来るだけ多く投げようと、これまでのポケットラインを少し外して投げたのに、どう言う訳かポケットヒットのストライク。じゃあ10番や7番を残そうと、投げるたびに外すたびの微調整をするも、あれよあれよと6連発となり、終わってみれば233。
練習でこんなスコアが出るなんて、いや~な予感...

さて、リーグですが、練習ボールでコントロールが定まりません。
どう言う訳か、内に引っ張ってしまいます。それが治らないままリーグに突入です。

169、175、158 トータル502

リーグ中に何とか修正しようと試行錯誤を繰り返しますが、一向に治りません。
外に膨らまそうとすると、外ミスするは、縦回転だけになり6番直撃になるは。
たま~~~~に、普通に投げられるとポケットヒットのストライクになります。
ゲームが進むにつれて、オイルが枯れ出して、さらに膨らます必要が出てきますが、一向にまともなボウルが投げられないまま終了しました。

絞ったラインを使えるボールに変えればいいのですが、この日は、RAIDとカバーボールしか持って行ってなかったので、それもできずでした。

しかし、スタッフMも絶不調の四の字を叩いてくれたお陰で、勝利者賞のプロショップ券をゲットできました。というか、スタッフM全負け。オイオイ。

 

これはまずいと、残業3ゲームしましたが、一向に治りません。
3歩助走してみたり、4歩助走してみたり、超ゆっくり投げてみたり、RAIDで5枚目真っ直ぐで10番をカバーしてみたりってこれは関係ないか....
でも、最後は、少しは改善が見えてきたかな~という気がしないでもない感じがありましたが、気がしただけかも。
一応スコアは、137、198、192ですが、スペアミスが少なかっただけです。

マジでスランプっぽいなぁ(-_-)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

プロボウラー新人戦のアマ予選会

所沢スターレーンで、アマ予選会があるんですよ。

http://www.jpba.or.jp/information/tournament/tournament2009/2009rookie_m/rookie_Ama_Youkou.pdf

なんとなく、出てみようかな~なんて思ってる自分がいますが、めんどくさがり屋なので、一方では、事前申込みとか、面倒くさいな~と思っている自分がいます。
要は、踏ん切りが付かないってことですわ。

なので、私も出ようかな~と思っている方、ご一緒しませんか?

と言っても、私は帰りの時間から、土曜昼間のシフトしか入れないですけど。

 

 

 

 

 

どうせ上位4人に残れる可能性は限りなく低いですから、こういう大会の雰囲気だけでも味わえればいいな~くらいな気持ちですけどね(^_^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

5月の纏め

5月は初っ端から股関節を痛めてしまい、半月くらいは四の字上等な状態でした。

5月の纏めです。(アベは便宜的に四捨五入にしています。)

スコアを意識した練習も含めたゲーム数は64。
そのアベは192。
大会・リーグ等でのゲーム数は31。
そのアベは186。

センター毎
・パニックボウルつくば
スコアを意識した練習も含めたゲーム数は38。
そのアベは192。
大会・リーグ等でのゲーム数は16。
そのアベは175。

・ジャックボウル
スコアを意識した練習も含めたゲーム数は21。
そのアベは192。
大会・リーグ等でのゲーム数は15。
そのアベは198。
合同練習(ゲーム代に関係するので真剣に投げてます)でのゲーム数は6。
そのアベは179。

・ラウンドワン草加店
スコアを意識したゲーム数は5。
そのアベは189。

☆総括

4月の腰痛が治ったと思ったら、5月は股関節痛が来たので、この2ヶ月の低空飛行は仕方がないです。
それはそうと、3ゲーム投げると、1回はローゲームがあります。
これは、以前より、投球にバラツキが減り、使っているラインのオイル変化が激しくなったことで、そこからの対処方法がはっきりしていない事に起因していると思います。
オイルが薄いと美味しいラインは1ゲームしか持たず、路頭に迷います。
これが良くない。
キャリーダウンにより薄めに入りだしたときの対処方法は見つけているので、今度はオイルが削れてきた時の対処方法をじっくりと見つける必要がありますね。
そのためには、練習です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

チョイ練習

パニックボウルでチョイ練してきました with 虎猫さん。

持参ボールは、オーサムフィニッシュですが、このところ曇りがぼやけてきたので、軽く2000番くらいでサンドして投げ始めました。
レンコンは分かっているし、ボールの動きもある程度読めるので、ちょっとしっかり目にウォーミングアップして、アタック開始です。

7-9/X9-XX8/X8/9/X 182
XX72XXXX9/9/X72 222
X⑧1XXX9/⑧17/719- 168

マジメに投げていたのは、ここまで。
以降、2ゲーム、クールダウン気味に、16Pのハウスボール使ったり、カバーボールでポケット一直線とか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »