« 地震予測 | トップページ | リハビリ »

児童ポルノ法の拡大解釈の恐怖

このところ、児童ポルノ法で、リンク先のURLを書いただけで摘発された事件が何件かありましたが、これって怖いですよね。

なぜかと言うと、今回は直リンクだけを摘発してますが、拡大解釈すれば、孫リンク、ひ孫リンクも、クリックするだけで、児童ポルノサイトに辿り付く訳ですから、幇助になるんですよね。

と言うことは、ブログなんかで、ブックマークしてたり、リンクを貼っているサイトだったり、はたまたトラックバック先のサイトなどの、さらにその先のリンク先の、さらにその先のリンク先の・・・・・・・・・・・
って、ところに児童ポルノサイトがあれば、摘発されるってことですよね?

たしかに、第三者の書き込み以外の直リンクは、電話ボックスの違法チラシと同じようなものと思うので、取り締まってもいいと思いますが(それでも罰金刑まででしょう)、それ以外はそのサイトの内容を吟味して貰いたいですね。

この辺の細則が法令に盛り込まれていないから、今は当局のやりたい放題になる危険もあるってことで(´・ω・`)

|

« 地震予測 | トップページ | リハビリ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14923/45590418

この記事へのトラックバック一覧です: 児童ポルノ法の拡大解釈の恐怖:

« 地震予測 | トップページ | リハビリ »