« チャレンジリーグ最終週 | トップページ | ふと思い立ち、給油ついでに »

久しぶりのパニックタイム

土曜24時のパニックボウルは、ブラックライト下でのパニックタイムがあるので、久しぶりに出かけていきました。

といっても、他にも目的があって、たくさん溜まった抽選券の抽選です。18回分ありました。
で、抽選結果は、長崎カステラ、ボウリング10回回数券、そして参加賞のウェットシート多数(笑)。
しかし、途中で玉切れとなり、まだ5回分残ってます。
来週が最後の抽選日なので、来週も行くことになります。

さて、今回はパニックタイムもですが、キネティックパールがオイルに敏感なのと、ドライゾーンで暴れすぎる嫌いがあったので、ちょっとその対策として、曇らせてみようと思いまして。
まあ、結果としては、4000番ではあまり変わりませんでしたが、2000番にするとキャリーダウンへの反応が鈍くなり、ドライゾーンでも動きが大人しくなり、扱いやすくなりました。

最初は、RAIDとキネティックパールを取り替えながら投げてたのですが、土曜の深夜です。
手前からオイルが薄々なので、RAIDでは、32枚目落としのスパット18枚目通しでブレイクポイントをエッジギリギリにおく必要があり、幅もほとんどなかったので、早々に使うのをやめました。
キネティックパールは、25枚目落としのスパット15枚目通しで5枚目付近にブレイクポイントを置くと、内外1枚まではミスが許されましたが、手前のオイルがすごく薄いの、かなりボールを走らせての投球となりました。
それと、オイルが薄いので、変化も早く、5分後のパニックタイム終了時点では、29枚目落としのスパット17枚目通しで3枚目付近にブレイクポイントを置くラインとなりました。

それで、パニックタイムの結果は、お菓子5個ゲットとなりました。
ダブル2回に、シングルストライク1回です。
でも、この日はこれで終わりませんで、超盛り上がっている客から、1分間のアンコールコールが沸き立ち、特例で1分追加となったわけです。
そして、この延長1分でさらに2個ゲットとなりました。

この間のゲームスコアは、212と246。
後ろのゲームの後半は明るくなってましたが、それにしても、どんどん遅くなるコンディションの中で、よくこれだけの結果が残せたものです。
ちなみに、カバーボールは持っていってませんので、キャリーダウンで3回発生した10番残りは全滅です(笑)

ということで、全部で9ゲーム投げて、最後の方は、ボールに着いてくるオイルスキッドは乾く直前のごくごく薄い感じのものでした。

さすがに、手前を走らせると、かなり疲れます。

|

« チャレンジリーグ最終週 | トップページ | ふと思い立ち、給油ついでに »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

パニックタイムが延長なんてするんですね。
その延長1分で2個って、ストライク率100%じゃないですか?^^
暗い中にもかかわらず、ゲームのスコアも素晴らしいですし、
完全復活と言ってもよさそうですね!

投稿: 寡丹生 | 2009.09.07 23:42

>寡丹生さん
完全復活といいたいところですが、体が投げ方を思い出すのに2ゲームも必要な週1ボウラーになっていますので、何ゲームか投げて復活して、ボウリングしない1週間で忘れてしまうのを繰り返しています。
1歩進んで2歩下がってます。

投稿: りりー | 2009.09.08 01:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チャレンジリーグ最終週 | トップページ | ふと思い立ち、給油ついでに »