« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

福岡と熊本の県境の小栗峠にきてます。

福岡と熊本の県境の小栗峠にきてます。

| | コメント (2)

自宅警備?家事手伝い?

することないから、枯れたつるのある草を撤去したり、よしずを交換したりしています。

それにしても、ちょっと重い物を持つと、右上腕の筋肉の肘の裏側の筋肉とその周辺の筋肉が痛い。

ボウリングは痛みが気にならなくなるまでお休みしますが、なんだろう?

激遅ボウリング場での練習で、フルパワースイングで5ゲームもしたのが良くなかったかも。

消炎剤を塗ったり、ツボにエレキバンを貼ったり、マッサージしたりしているけど、即効性はないからな~。

ちょうどいいから、ゆっくり治そう。

 

仕事。

今は、人材紹介会社に登録してて、待ちの姿勢だけど、少し攻めに転じるかな。

| | コメント (2)

やっぱり遅いセンターだ・・・

たしかに、日曜の午後、かなりレーンが回転しているとは思うけど、ジェットを39枚目落としで球速落としてエッヂまで運んだら、7番ピン直撃しました(´Д`)

あ、30ftがベースのスポガでの話です。
持参ボールは、ジェットと蜂さん2号でした。

先日は、蜂さん1号とRAIDを持参して、ガター越えで投げないとポケットに届かなかったので、ドライレーンで使える2つを持っていったわけです。

左隣のレーンには、騒いでいる若いグループがいます。インサイドに入りにくいな~と思いましたが、向こうが投げてすぐにこちらが投げるようにしてタイミングは調整しました。一回追い越されて投げるのをやめましたが。

しばらくゆっくり投げて、2番ピン直撃を繰り返した後、体も温まったので、気合を入れて投げ始めました。

気合を入れてと言っても、これだけレーンが遅いと、ポケット突くのも一苦労です。
少し離れたところで投げているお爺さんですら、20枚目落としで、結構外まで膨らませていますからね。
結局、どちらのボールを使っても、インサイドから3枚目辺りまで膨らまして、ロールアウトしてピンヒットします(-_-;)
6番ピンや10番ピンを取るのも、普通に投げたら絶対に取れません。完全縦回転すれば取れますが、安定して投げられるわけもなく。

そんな感じで、4ゲームが終わろうとしていたところで、ふと思い出したことがあるんです。

前後を逆にして投げたらどうなるんだ?
これは、サムレスの特権と言いますか、指穴を逆に入れるんです。
これにより、PINとCGが180度反転して、私の場合、CGのすぐ近くをトラックが通るようになるので、ボールの動き出すきっかけ=挙動が出にくくなるんです。

それで投げてみると、立ち位置を5枚くらい外にして、3枚目付近をブレイクポイントにした、アーク状の軌道を描き、ロールアウトすることなくポケットヒットするんです。

これは使える!と思いましたが、気持ちが切れている状態では安定したコントロールは望めるはずもなく、スコアは散々なものでしたが。

それにしもて、やっぱりここでは投げられません。
激遅と言うのもありますが、それより、ボールの痛み方と言いますか・・・
ドライゾーンが長いだけに、うすーく延びて乾いたオイルがボールに傷のようにへばり着くんです。
ゲーム後にクリーナーで拭きましたが、これが一番疲れて汗をかきました。
あまりにも取れないものだから、メラニンスポンジやサンドで削りながら取りましたが、腕が疲れてしまって、完全に取るのはあきらめました。

こんなレーンでは、最近の高速回転を投げる若手は育たないですよ。
これは想像ですが、オイルパターンを変えるとか高速レーンにするなどしたら、古くからの常連さんからクレームがくるのかもしれません。そうじゃないなら、会社がケチなだけか・・・
数年前の帰省したときに、スマートゾーン1を持って帰ってて、妹と投げましたが、インサイドに入ることなく投げれてました。こんなレーンじゃなかったですよ。
オイルも少なそうだから、ケチなだけかも...

今後は、余程のことや身内から誘われたりしない限り、スポガで投げる機会は殆どないでしょうね。
会員になって損した気分です。

| | コメント (8)

夜練

今日は、父親が何かの行事とかで、送迎を頼まれたので、その間の約2時間、夜練してきました。

時間を考えて、ユーズボウルの10ゲームパックを選択しました。
土日は一人アメリカンはNGだそうで、1レーンで投げましたが、荒れまくってました。
12枚目付近は手前から枯れてて、奥にキャリーダウンしてるんです。ちょうどブレイクポイント付近ですね。
かといって、定番どおりのアジャストで、キャリーダウンした付近を避けるように内に入ると、超幅のないラインしかないんです。外ミスすれば薄く、内ミスすれば厚くと、フラットコンディションみたいな感じです。
それで今度は、キャリーダウンしたオイルのさらに外を通すと、裏まで行っちゃいます。
色々投げているうちに、球速を落としてのアジャストを試みると、キャリーダウンしたオイルの外の縁に載せるラインを選択すると、普通の球速だとノーヘッドになるくらい薄くしか入らないのですが、球速を3割減にするとポケットに集まるです。

結局、蜂さん1号と2号を持参したわけですが、迷走しながらの一人ボウリングなので、集中力も早々に切れてしまい、スコアになるわけもなく、ウォーミングアップゲームを除き、177アベ・・・rain

最後の1ゲームだけ、球速を落としてキャリーダウンしたオイルに乗せるラインを使い、気持ちが切れたままの1フレと3フレでスペアミスしたものの、そこから4thが来て、200チョイ。

練習になったような、ならなかったような・・・cloud

で、帰り際にプロショップを覗くと、松下Pがいるじゃないですか。
早速色々話を聞いてみましたさ。

大会は、すべてのリーグはセクレタリが会員個人なので、センターとして参加者を募っていないそうです。ということで、これはある程度、顔が馴染んでから考えよう。
自由参加の大会は、大会予定表に載っていなくても、毎週日曜日夜には、プロチャレとかスタッフチャレをしているそうです。
明日、プロチャレがあり、誘われましたが、やっぱり大会は仕事が決まってから出ることにします。
レンコンは、友の会会員に割り当てているレーンと、その他一般に割り当てているレーンとでは、オイルパターンが違うそうで、一般用はハウスボールでも曲がるように、オイル量が断然少ないそうです。どうりで平日昼間でも、オイルが厚いところを通していても、変化が早いはずです。
会員用は打ちやすいコンディションですよ~とも言ってました。

あと、松下Pと山本翔太Pは同期だったんですね。家に帰って、46期を調べてみると...
サムレス相澤P、ねこさんのブログでおなじみの岩切Pと佐渡島P、新潟地区でおなじみの漆間P、ジャックボウルのプロチャレでご一緒した菊池P。
一方、女子の40期だと、優勝経験者の土屋Pに池田P、Pリーガーの森P,こちらも新潟地区でおなじみの森山P、パニックボウルにたまに遊びに来ていた高野P。
なかなかすごい期ですね。

と、ドリル中だったのと、父親からお呼びが掛かったので、話途中でサヨナラしましたが、人当たりのいいプロでしたね。仲良く出来そうです。

| | コメント (6)

することがないと、ついボ・・・・

仕事なかなか見つかんないし・・・・
することなくて、家でごろごろしてるから、お腹に肉が付き出してるし・・・

と言うことで、ボウリング。

ユーズボウルの10ゲームパック。
クラブ会員になったので、1580円に300円割引券を付けて、1280円。やっぱり安い。

持参ボールは、RAIDと蜂さん2号。
アメリカンで入りました。

で、投げ始めましたが、最初はそんなに真剣に投げてません。
やっぱり一人で、何の目標もなく投げているとダメですね。
アベ200UPを目標にすればと思うかもしれませんが、投げ始めからとなると、なんとなく目標って気にならないんですよね。

なので、前半は、187,155,192,185,160と。
イージースペアはスペアボールを使わなかったり、難しいスプリットが出てもカバーを狙ったり、レーン変化があってもその変化に対して適切と思うアジャストをしなかったり、ボールも代えながらだったり・・・

で、5ゲーム終わった時点で、マイナス121。
ここで、ちょっと200アベを狙ってみようかな?という気になりましたよ。意識できる目標ですね。
使うボールは、想定しているオイルパターンにより合っていると思うRAID一本に絞ってみました。
レンコンは、ベースは12枚目にオイルの境目があるのは感じていて、奇数レーンだけキャリーダウンが起こっていて、立ち位置は1枚外にセットして、スパットで2枚くらいの幅がありました。偶数レーンは1枚外ミスまでは許されましたが、2枚外ミスはレーン半ばで動いて裏まで行きます。内ミスはどちらも1枚くらいです。

219,179,215,206,220 (太字はノーミス)
ビッグゲームはなかったので、マイナス121は39しか取り戻せませんでしたが、安定した結果となりました。
179のゲームは前半2-6-10と10の連続ミスと後半ストライクが続かなかったのが痛かった。
他のゲームも急に遅くなって、ど真ん中に入ってのスプリットが起こったりしたものの、それ以外はストライクが続いてくれました。

清算後に、すこしうろうろしてみたら、オイルパターンが掲示されていて、見てみると、ほぼ感じたとおりで、違いは長さが2ft長かったくらいです。

さすがにカバーボールが曇ってきてドライゾーンで動いてしまうので、ピカールを買って、家に帰って磨きましたよ。ピカピカに戻りました。

| | コメント (10)

ホーム選びの旅の途中

久留米には、レジャーではないセンターが3店(スポガ久留米、ユーズボウル久留米、楽市ボウル210)あります。
その3店舗、すべてで投げてきました。

全体を通して言える事は、リーグが多い(週4以上)、単発の大会が少ない(月3程度)、パックメニューが充実していると言うことです。

五十音順で簡単に纏めておきます。
間違いがあったらご容赦を<(_._)>

【スポガ久留米】
レーン数:24レーン
オイルパターン:30ftくらいで基本的に変更はない
所属プロ:伊福プロ
会員(初期なし):
 スコア管理のない一般会員(年\300・\100/1G引)
 スコア管理のある特別会員A(月\5250・20G分のゲーム代込・追加\250/1G)
 スコア管理のある特別会員B(月\10500・50G分のゲーム代込・追加\200/1G)
パックメニュー(赤は会員価格):
 毎日終日の5ゲームパック\1500/\1400
 毎日夜の3ゲームパック\1000/\800・追加\250/1G
大会(10月を例にして。2部制は1つで算定):
 リーグは8つで、木日以外で実施。
 会員向け月例大会1つ。他に交流月例1つ。
 単発大会はシングル戦3つ、5人チーム戦1つ。スポガとシティボウル間の交流戦あり。

【ユーズボウル久留米】
レーン数:60レーン
オイルパターン:35ftくらい。変更については未確認。
所属プロ:松下プロ
会員:
 スコア管理のないクラブ会員(入\500/年\500)
 スコア管理のある友の会(入\2000/年\3000)
パックメニュー(青はクラブ会員価格、赤は友の会員価格この他に別途ドリンクを購入が必要):
 月~木の5ゲームパック\1580
 月~木の10ゲームパック\1880/\1580/\1050
 月~木の21時以降の3ゲームパック\1250
 金~祝の5ゲームパック\1680
 金~祝の10ゲームパック\1580/\1050
 金~祝の21時以降の3ゲームパック\1250
大会(10月を例にして):
 リーグは6つで、水日以外で実施。
 会員向け月例大会1つ。他にNBF月例1つとリーグメンバー向け大会1つ。
 単発大会はシングル戦1つ、ダブルス戦1つ、職場対応トリオ戦1つ。ユーズグループ間の交流戦あり。

【楽市ボウル210】
レーン数:32レーン
オイルパターン:40ftくらい。変更はときどきするそうです。
所属プロ:なし(1級インストラクターが対応)
会員:
 スコア管理のある会員(入\500/年\500)
パックメニュー(赤は会員価格):
 平日18時までの5ゲームパック\1100/\1000
 平日18時以降の5ゲームパック\1500/\1400
 休日18時までの5ゲームパック\?/\?
 休日18時以降の5ゲームパック\?/\?
 他にも、3ゲームパックや火曜日は8ゲームパックなどあり。
大会(10月を例にして):
 リーグは4つで、月~水で実施。センター主催リーグは月(ハンデ)と火(スクラッチ)。
 会員向け月例大会1つ。
 単発大会はシングル戦1つ、ダブルス戦1つ、トリオ戦1つ、5人チーム戦1つ。
 練習会として、木曜夜2時間、土曜夜2時間半、その他期間限定の自主練習(期間限定で開店~13時\700)。

といったところでしょうか。
どこもHPはあるものの、内容が充実していなかったり、情報が古かったりしています。

甲乙捨てがたい所です。
単発大会を重視するスポガですが、レンコンがショートすぎるんです。
投げに行った時は、蜂さん1号とRAIDを持参したんですが、日曜午後とはいえ、42枚目落としと言うかガター越えで投げないとポケットに届かないんです。オイルが伸びるタイプなら、そのうち使えるようになるでしょうけど、乾くタイプのように感じましたしね。
ユーズと楽市なら、楽市のほうがオイルが長い分だけ投げやすかったですね。

まだ何度か投げて、チャンスがあればプロなどと話すしてみたいですね。
そして、仕事が決まってから、ホームを決めたいと思いますが、職場が久留米以外になたら、職場近くをホームにした方がいいかもしれません。

| | コメント (10)

久しぶりに投球動画をupしてみます。

2枚の外ミスは溝落ちになりました。

| | コメント (6)

ネット環境再開

実家はネット環境がないので、隣の家業の事務所にひいているADSL回線を使って、無線LAN親機を買ってきて、ようやくネット環境ができました。

やっぱり携帯だけでは、記事を書いたりコメントを書いたりは出来ますが、その他で色々と限界がありますね。

それと、ネット環境がないと寝るのは12時前なんですが、ねっと環境があるとこんな時間に(^▽^;)

 

あ~、ボウリング。

その無線LANの親機を買いに、溜まったポイントを使おうとヤマダ電器に行ったんですが、隣がユーズボウルというちゃんとしたボウリング場なんです。

となると、投げるしかないっしょ!
と言うわけで、小手調べじゃないですが、蜂さん1号のみを持って(カバーボールは持たず)、行ってきましたさ。
そして、5ゲームパック1680円で投げることに。
ここは、友の会会員になると、10ゲームパック1050円なんですよ。平日ならアメリカンもOKです。

そうしたら、クリーニングがいいのか、奥がキレるキレる。
お昼過ぎで、ほぼフレッシュだったようです。
外は20ftくらいでボールが動き出して、10枚より中は40ftくらいまでオイルがある感じ。
なので、10枚をチョイだしで攻めると、ちゃんとポケットは突けるんだけど、どう頑張っても、10番が残ったり、7-10になりかけたり。
じゃあってんで、10番を飛ばそうとすると、きれいに9番タップ(-_-;)

ここはボールに合わないラインだということで、インサイドから3枚目より外のエッヂまで膨らませるラインで行くと、ちゃんと10本倒れてくれます。
内ミスは3番直撃なんですけど、10枚目チョイ出しよりはましなので、ここを攻めてみました。

2ゲーム目は、どうにかプラス打てましたが、かなり勇気のいるところまで膨らますので、外ミスしての溝落ちも何度かあり、戻ってきたボールを見ると、細かな傷が付いてくるんですよ。ガターに落ちるとトタン板に落ちたような音が聞こえるので、ガター周りに金属を使っているのでしょう。
そうなると、怖くなると言うか、攻めにくくなって、それ以降は尻すぼみ。
さらに、カバーボールを持っていてないから、10番カバーだけでなく、その他のカバーミスも多発。
ま、最初からスコアを考えていないから、ボール一個にしたんですけどね。

友の会会員になったほうがお得だけど、入会時の5千円は痛い。
やっぱり仕事が見つかるまでは、一般かクラブ会員(入会時1000円)で行こうかな。
10ゲームパックは、一般1880円(月~木のみ)、クラブ会員1580円とお得ですからね。

| | コメント (6)

初夜(笑)

初夜を迎えました。
ドキドキワクワクです。
違うかっ!

ぼちぼち片付けますが、玄関に陣取った5つのボールバッグをどうしましょ?(笑)

それと、問題はネット環境をどうするかです。
実家には電話線しかないんですよ。
ただ、隣が実家の自営店舗で、そこにはADSLが引き込まれているので、無線LANでも設置しようかなと思っています。

さて、初ボウリングはもう済ませました。
というか、移動に使ったツアーバスがお昼過ぎに到着したのが、博多スターレーンのすぐ近くだったのですよ。
さらに、地下のレストランで安いランチをしていたんですね。
悪魔の囁きにのってしまし、ハウスシューズにハウスボールで、5Gパックを投げてきました。

しかし、ハウスシューズって、あんなにも滑らないものなんですね。
なので、てくてく歩きで投げることにしましたが、なかなか感覚が馴染まなく、その上、レーンも遅目で、スライドしないで外に膨らますのに苦労しましたね。
結局、アプローチと投球が安定するまでに2G余り掛かりました。

と言うわけで、結果は、
120,155,184,206,242でした。

外ミスするとキッチリ10番が残り、内ミスすると厚めから裏までいくんです。
内ミスに幅を求めると、外ミスは超薄目になり、逆にスコアメイクが難しくなるんです。
なので、後半3ゲームは17枚目落しのスパット13枚目落しで攻めました。
アジャストする必要がなく、5thと6thが出るなど楽でしたが、ジャスト9が三回も出なくてもいいでしょうに。
それと、レーンが遅く、10番取るの難しく、バックアップ使っちゃいましたよ。
オイル変化が少ないって、すばらしい(笑)
ノーミスゲームはなかったものの、よく出来ました(^O^)v

| | コメント (8)

さらばつくば、さらば関東

先程、つくば、そして関東に別れを告げました。
車を返して、諸手続きを済ませてと、慌ただしい一日を終えました。

関東での18年半を一旦書きはじめましたが、かなり長くなりそうなので止めました(笑)

で、地元を離れ、都合18年半。
流石に父親が寂しくなってきたようで、2年ほど前から帰れコールを言うようになってきました。
長男なので、いつかは戻る予定でしたが、ついにこの日が来たかと言う感じです。

この間にボウリングにはまり、その1年後にマイボウラーの仲間入りをし、マイボウラー歴3年4ヶ月になりましたが、ボウリングはどこでも、一人でもできるので、生涯続けるでしょうね。
お仲間の皆様、オンオフ関係なく、今後ともよろしくお願いします。

今は、人生80年と言いますので、約半分を過ぎました。
これからの半生、どう生きていくかが、大事ですね。
な〜んて言っても、結局は今まで通り、流れに任せた生き方なんでしょうけど(^^ゞ

とりあえずは、目先の職探しですね。

| | コメント (4)

パニックボウルつくば、投げ納め

今日は昼間に挨拶回りしてまして、ホームのパニックボウルつくばにも挨拶と共に、最後の投げ納めに行ってきました。

平日日中なので、レーンの稼働率30%と言ったところで、アメリカ式で投げました。
持参ボールは、あえてドライ用のアブソリューションジェットにしました。

1週間ぶりなので、最初はウォーミングアップを兼ねて、軽く1ゲーム投げまして、スコアを出しに行きました。

1G目 221 XXX9/9/8/⑦2XXX9/
2G目 223 XXX⑧-9/XXX9/X⑦/
3G目 201 8/9/XXX9/9/X⑧-9/8
4G目 179 7/X8/⑧/9/9/⑧-X⑧/7/X
5G目 184 9/9/XX638/XX819/5
6G目 171 X7/⑧1729/9/X9/8/8/X
7G目 181 X7/X⑦2X⑦2XXX⑦2
8G目 269 XXXXXXXX9/X9/

最初は10枚目を少し膨らませるラインで攻め、3ゲーム連続でプラススコアが出ました。
しかし、3G目からキャリーダウンに悩まされました。
というか、元々ドライ用のジェットですから、仕方がないことです。
そこで、外に平行移動するとポケットを突けますし、内ミスはほとんど直球でポケットを突けますが、微妙にピンが残ります。それより、外ミスすると裏まで行ってしまいますので、かなりタイトなラインを使っていました。
そんな感じで、4G目を投げていると、ジャックボウルで一緒だった笠爺が孫娘と一緒に隣のレーンに入って来たので、雑談しながらだらだらと7G目まで投げてました。
5Gのイージーミス2つと7Gのスプリット2つは、そんなに難しくない残りピンで(2-4-5-8、2-5、2-5-7、2-7-8)、それをカバーしていれば、プラスになっていましたが、集中力が欠けてましたか...

そして8G目。
練習ゲームも含めてプラスに戻すには、264を打てばいいわけで、気合の入れ直しをして挑みました。
それまでは少し幅を取ることを意識して投げていましたが、多分ここを投げれば大丈夫だろうという板目真っ直ぐのラインは掴めていましたので、そこを投げることに。
それと、リリース時の手首の使い方に、ばらつきがあることも分かっていたので、しっかり横回転を入れることを意識して投げることにしました。
奇数レーンは8枚目真っ直ぐ、偶数レーンは9枚目を真っ直ぐです。左右1枚の幅はありました。
8連発後の9フレは7番残り。チョイ薄めだったが、4番ピンが7番ピンに触れたものの倒れるまで至らず。
10フレは10番残り。キャリーダウンの影響で少し薄めだったと思います。

トータル1629 アベ203.63

ゲーム前とゲーム後に、本当にお世話になったYインストラクターに挨拶し、その際、今晩のチャレンジへのお誘いを受けましたが、日中に挨拶回りした分、夜に片付けしないといけないので、残念ながら不参加ということで、お別れしました。

 

さて・・・
3年4ヶ月前、ハウスボールで遊んでいた私に、Yインストラクターが声を掛けてくれるようになりました。そして、次第に、マイボールを薦めてくるようになりました。
今考えると、当然の流れだと思いますが、当時は、ハウスボールでアベ180越えていましたし、200UPもたまに出していましたので、そのまま遊びで続けていても、まだまだスコアアップは望めると思っていたので、長く断り続けていました。ボールの値段を見て、目が飛び出していたというのも、正直あります。
そのまま、Club-B1に加入し、オフ会にも参加していると、さすがにマイボールが欲しいなと思い始めたため、キャンペーンボール(レーンナビ)を掘って貰うところから、マイボウラーとしての第一歩を踏み出しました。
そのときは、Yインストラクターから、いつかはダブルスを組みましょうねと言ってくださり、それが一つの励みになってましたね。最後まで実現はしませんでしたが、まぁ社交辞令ですからね。

それからと言うもの、熱心にボウリング場に通いました。
通ったと言っても、その頃はチャリでの移動しか方法がなかったので、1個入りバッグをかごに乗せて、自宅から近い順にスポーレボウル、ジャックボウル、パニックボウルつくばと、3センターを交互に通いましたね。

そうしているうちに、Club-B1のメンバーからお古のボールを譲ってもらったり、通販で新球を買ったりして、ボールラインナップも増えていきましたが、諸々の事情から、ドリルを牛久Pにお願いすることになったことと、ジャックボウルしかABSのネッチャレに参加していなかった事から、ジャックボウルで投げる機会が増えたことで、ジャックボールがホームと思われていたようですが、私の中ではいつもホームはパニックボウルでした。
なぜなら、ジャックボウルやスポーレボウルから、リーグへのお誘いを受けましたが、パニックボウルのリーグだけは続けたかったので、他はすべて断っていましたからね。
投げたゲーム数を見ても、パニックボウルは年間3百数十ゲーム投げていますが、ジャックボウルは年間250ゲーム前後でしたしね。これは、色々なオイルパターンが1~2ヶ月に1回作られていたので(パターンは基本、非公開)、オイルパターンを意識して投げる練習には、持って来いの環境でした。
後日、ジャックボウルのリーグにも参加しましたが、これはレベルアップのために、2~3日に1回投げるというローテーションがあったほうがよいと考えての参加でした。

また、Yインストラクターからは、NBFへの加入を勧められていましたが、迷いながらも、ずっと断り続けていました。
実は、2年ほど前から、両親から戻って来いとの強い要請が出ていて、職場で後任を探してもらっていたのです。ただ、私の仕事が、職場のパソコンサポート、有線/無線のネットワーク管理、電話網の管理、システム開発、ISO14001関連対応など、非常に多岐に亘っていたので、そんなマルチな人はなかなか見つからなかったのです。
そのため、いつ抜けるかも分からない状況で、私の中で中途半端にはしたくなかったのです。
いつも誘っていただいたのに、すみませんでした。

いずれにしても、一番多くのゲームを投げたパニックボウルと、Yインストラクターと、パニックボウルの会員の皆さんと、パニックボウルの社員やスタッフには、本当にお世話になりました。

| | コメント (15)

はかどらないなぁ

箱詰めしてますが、なかなかはかどりません。

ものが分散しているから、整理するのに、特に時間が掛かります。

その上、台風が来てるから、荷物を外に出して置けないのも痛い。
投げ納めにいけないよ〜。

| | コメント (2)

9月のまとめ

本日3回目のブログ更新になります。

9月のスコアを意識したゲームのみのまとめです。

総ゲーム数:40
 アベレージ:194
内、大会等:9
 アベレージ:186

パニックボウル
総ゲーム数:29
 アベレージ:200
内、大会等:6
 アベレージ:189

ビームボウル昭島
総ゲーム数:6
 アベレージ:169

曳舟東武ボウル
総ゲーム数:5
 アベレージ:190
内、大会等:3
 アベレージ:179

総評
今月は、上旬から中旬にかけて、フォーム改造中であり、頻繁に旧フォームが顔を出し、投球が乱れまくったため、スコアが180アベくらいまで落ちました。
さらに中旬は、肘痛が出て、スコアがばらつきました。
でも、下旬は、新フォームがそんなに意識しなくても投げれるようになり、ビッグゲームも出るようになり、3ゲームと4ゲームのハイシリーズを更新しました。

さて、10月には、引越しと職探しがあるので、なかなか投げられないと思いますので、つくばにいるうちに少し投げておこうと思います。

| | コメント (8)

スポーレボウルでの投げ収め

自宅最寄だけど、今年一度も行っていないスポーレボウルに行き、花本Pへ挨拶がてら、投げ納めをしてきました。

平日日中の3ゲームパック千円で投げることに。
スポーレボウルはオイルパターンが掲示されているので、前練習なしで、投げるラインを想像しながら投げ始めました。
もちろん、ちゃんとスコアは意識して、まじめに投げました。

1G目 8/639/XXXXXX9- 222
奥が思ったより切れてて、カバーボールでもちょっと動きすぎて、2フレ3-6-9-10で10残り。さらに10番取れず。
ただ、そのラインはなんとも微妙な感じがあって、内側のオイルが薄いし、外はキレてるしで、いつ暴れだすかな~という雰囲気が漂っていました。

2G目 9-X719/9/8/X9-XX9- 168
1G目で投げていたラインは危険を感じていたので、更に内にアジャストし、オイルが多くあるところを捜し求めましたが、10番残りを3度もミスってはいけませんね。

3G目 9/XX9-9/X7/XXXXXX 227
やっと薄目に入るところを見つけ、半枚単位でのアジャストで、少しのミスは許されるようになりました。
でも、4フレで2番残りをミスっちゃいけませんね。

トータル617 アベ205.66

最後、5thオールウェイで気持ちよく終われました。

野口Pには会えませんでしたが、お世話になりました。

| | コメント (0)

失業者

4年3ヶ月ぶりの失業です。
なんとなくガストでお昼ご飯しました。
引越は9日の予定です。これからバタバタします(-.-;)

いつ投げ納めできるかなぁ?

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »