« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

昨日の続き

昨日の続きで、ボウリング練習に行ってきました。
今日は、10G1050円のユーズです。

というのは、昨日、とことこ助走で投げていると、自然に手遅れが出来ていたのと、アプローチのときは落とし位置だけを見て、リリースの直前にスパットを見るとコントロールの乱れが少なかったんですよ。
そのイメージを忘れないように、練習です。

持参ボールは、ロバスミチャレンジのまま、蜂さん1号。

ボックスに入ると、隣で投げている方がビッグゲーム連発してるんですよ。250台とかセミパとか。
ちょっと気合が入っちゃいまして、ゆっくりアップしていこうと思っていましたが、方針変更。
とは言え、会員用サイドに入れたので、オイルパターンは分かっており、とことこ歩きでのリリースを数フレームしてから、普通にアプローチをするようにしてみました。

216(ノーミス。前半ターキー、後半ほぼダッチマン)
167(バランスを崩してのGとスプリット1つ、ダブル)
242(1,2,10フレ2投目スプリット以外は8th)
182(3,10フレスプリット、ダブル2)
169(2,3,8,9フレスプリット、ダブル、パンチアウト)
178(1,2フレスプリット、7,8フレ10番ミス、ダブル、4thオールウェイ)
206(2,8,9フレスプリット、5th、ダブル)

ここまで投げて、隣の方が帰りました。
実は、投げるごとに手遅れ感がなくなってきていたんです。
これはヤバイと思い、8ゲーム目は全点検を実施しながらの投球をしてみると、ふと気付いたんですよ。
アプローチの4歩目までゆっくり歩けば、手遅れ感が出るってことに。
8ゲーム目の7フレ以降、その投げ方をしてみると、XX/XXX。
いい感じだったので、残り2ゲームで再度アタック再開です。8G目を除いて、マイナス40です。

264(5th、4th)
205(6フレ10フレスプリット、5th)

最後の10G目は後半がちょうどレーンの変わり目に当たったようで、7~9ふれが連続タップとなりましたが、あっさり9ゲームプラスに持っていけました。

<今日のメモ>
・アプローチは4歩目までゆっくり
・アプローチ中は落とし位置を見て進み、リリース直前にスパットを見る。
・10番のカバーはリリース時に手のひらの向きを変えることなく手首をブロークンにしてボールを殺す。

この感覚、忘れないようにしないと。
フォーム動画は撮影しましたが、非公開です(^▽^;)

| | コメント (6)

面接に行った

今日は、福岡市内まで、仕事の面接に行ってきました。1次面接ですけどね。
結果は来週までに分かります。
家からちょっと遠いですが、仕事は面白そうなんですよね。

さて、面接の帰りに、ホークスタウンにあるワンダーボウルというところに寄ってみました。
手ぶらだったので、様子を見るだけで帰ろうと思ったんですが、期間限定で1ゲーム200円と言うことだったので、少しだけ投げてみようかと。

ハウスボールとハウスシューズで投げたわけですが、左足だけ引っかかると言う困ったシューズでしたので、とことこ助走でスライドなしでの投球となりました。

まず1球、インサイドからスパット20枚目目掛けて投げると、あっさりとガターへ。
ちゃんとオイルは行ってるやん。
と言うことで、一気に15枚目落としからスパット10枚目通しで投げると、裏へ。そこからアジャストしながら投げたんですが、スライドしないシューズに慣れないとことと、思いのほかボールが動くので、右側の残りピンを取るのに苦戦しまして、144,147,160。

でも、20枚目落としのスパット12枚目辺りでポケットに届くことは分かったので、最後にもう1ゲームすることに。投げてる途中でキャリーダウンがあり、19枚目落としに変えました。
5フレ5-8-10のスプリット、8フレ3-6-7-10のスプリットをカバーし、それ以外は全部ストライクとなり、250が見えてきましたが、9フレ3-6-10。カバーしたものの、10フレ4-7をまさかの4チョップ(´Д`)
結局217止まりでした。

レジャー系と見ていたんですが、オイルもちゃんと入れてあって、レジャー系と言うわけではなさそうでした。
会員制度も今は中止していて、大会も行われていなさそうでしたが、来年春から復活するようです。
ロッカーもあったので、もし今回面接に行ったところに決まれば、練習場所になるかも。
通常時はちょっと値段が高めですが...

| | コメント (4)

まぁ案の定と言うか、ですね。

行ってきましたよ、JBP主催のロバート・スミス チャレンジ。

蜂さん1号、2号、RAIDを持ち出し、余裕を持って家を出たんですが、バイパス道路で大渋滞に遭遇してしまい、かなり大焦りcoldsweats02
正直、間に合わなかったら、顔とサインだけ貰って帰る覚悟をしていましたが、開会式の5分前に駆け込み受付できました。
駐車場から、ボール4個を抱えて走り、階段を駆け上ったので、もうそれだけで足ががくがくになってしまいました。
実際、この時点で、終わってますね。

開会式でオイルパターンが発表になりました。チーターパターンです。
Cheetahpattern

レーン抽選で入ったのは3Fの25-26レーン。まぁ、2Fと3Fがどう割り振られているかは知りませんけどね。

テーピング等の準備をしているときに、練習ボール10分間が開始。
焦りながらも、いつものように、レーン中から外に膨らますラインで投げるとガター。少しずつ外に移動し、幅を絞るもガター。
戻って来たボールに付着しているオイルを見ても、そんなにオイルが着いていないのに、大外で我慢してくれないので、軽くパニックに陥りますが、蜂さん1号で8~10枚目辺りを真っ直ぐか気持ち膨らますくらいのラインを使えば、どうにかポケットに届きそうな感触は得られました。

そしてゲーム開始。
1G目 122
2G目 172
3G目 143
4G目 213※1投目9本残りもストライクとなるノータップゲーム

膝の震えが取れず、フォームも安定しない状態では、普通に投げることが出来ませんね。ガター5つがそれを表しています。
でも、4G目後半で、やっと震えも収まり、フォームも安定し始め、オイルが削れてきたこともあり、ノータップストライクが5フレと8フレにあったものの、7フレから6thオールウェイで終わることが出来ました。

やっぱり週1ボウラーが直前に付け焼刃で練習してもダメですね。
フォームが安定するまでに時間が掛かります。
とはいえ、仕事が決まって、給料が出るまでは、このペースが精一杯です。
それと、場数の経験ですね。一人も顔見知りがいない中で、初めてのセンター、まともに投げられない焦りなどが重なり、結構緊張していたこともあると思います。
逆に、4G目でスミスが隣のボックスに来て、ねこさん作成のB1シールをプレゼントしたら、「Oh!B1!!happy01」と。それから、唯一の仲間?って感じで接してたら、落ち着いてきたこともありますね。

ロバスミ投球フォーム

0021

| | コメント (14)

21日に向けて<その2>

1週間ぶりの昨日の今日なので、急な投げすぎは良くないと思い、今日は楽市ボウルの5G1000円へ。
早いタイミングで新フォームを思い出せれば、金曜は休養に当てます。
持参ボールは昨日とおなじで蜂さん1号。

行った時間が夕方だったためでしょうか?最初から最後までの1時間20分ほど、完全貸しきり状態でした(^▽^;)

さて、楽市ボウルの投げ放題は練習ボールが出来ますので、5分ほど、ウォームアップを兼ねてラインの確認をしましたが、やっぱり新フォームを忘れかけていましたね。
そして、体の動きが完全に良くなるにはまだちょっと時間が掛かりそうだったので、ある程度本番も想定しておこうと思い、体の動きが悪く、投球が不安定で、十分にラインを確認していないものの、そこからスコアを入れてみました。

1G目183 ダブル1回、スプリットミス1個
練習でのラインに誤差があり、さらに新フォームを思い出しながらなので、苦労しました。

2G目224 4thとダブル2回、イージー2個(-_-;
4番と7番をミス。ボールが落ちた瞬間にミスったと分かるくらい。

3G目164 ダブル1回、イージー2個、スプリット1個(-_-;;
フォームが完全に崩れて、球速も落ちた投球になり、どんどん厚く入って違和感を感じてました。

4G目258 4thとターキー2回(ノーミス)(゜▽゜)
新フォームを強く意識して投げることができました。

5G目202 5th、イージー2回、10ピン1回(-_-;;;
今度は本当に遅くなり始め、アジャストしながらの投球でした。

トータル1031、アベ206.2

しかし、イージーが6個って酷すぎですね。それも、偶数レーンで5回。
10番残りは、奇数レーンは2回中2回カバーなのに、偶数レーンは2回中1回ミス。
偶数レーンがちょっと遅めで、1投目のラインも立ち位置で3枚分の違いはあったんですが、特にピンデッキ付近でそれが顕著で、取れた!と思っても、最後にクイッとピンの左に逃げるんですよ。
イージーで60点損している考えると、これはいけませんね。
と言っても、2投目の集中力の欠如が原因の一つなので、ちゃんと集中すれば減らせると思いますけどね。

 

※覚え書き
新フォームのポイント
①リリース時に膝をやわらかく屈伸
②腋を閉める
③手離れの瞬間にボールの回転を調整しようとしない
④着床音を出来るだけ小さく
⑤転がり中のボールからゴトゴト音が出ないように

| | コメント (6)

21日に向けて<その1>

またまた1週間ぶりのボウリング。

1週間投げないと、色々忘れ物をしてしまいます。
フォームとか、フォームとか、フォームとか。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
というか、地元に戻る少し前にフォーム改造して、投げ込みって程、定期的に投げ込んでないので、フォームが体に馴染んでませんで、投げるたびにフォームを思い出すまで時間が掛かって仕方がありません。

そんな状態で21日を迎えるわけにはいかないので、練習してきました。
といっても、フォームを忘れていることに気付いたのは、残り3ゲームになってからと言う┐(´д`)┌ヤレヤレ

ユーズボウルの10Gパック1050円。
持参ボールは、とりあえず蜂さん1号。長く使っていますが、動きをイメージしやすいボールなのですよ。

それで入ったレーンは一般用。アプローチがずいぶん重かったので(引っかかるとかはなく、少ししっとり感があった)、一般客で回っていたみたいです。

頭の中では、1Gのウォーミングアップ後、6Gでスコア出しを考えていました。
しかし、なんだかな~~で、球速が安定しないんですよ。
2~3フレームくらいは意識して投げれば維持できるんですが、そこで忘れちゃうんですよ。
急に厚くなったり薄くなったりで、あれあれ?ってアジャストしていると、球速が狂ってるやんって気付くんです。
そんなこんなで、気が付くと4G消化。

ある程度球速も安定してきたので、残りの6Gでスコア出しって投げ始めたら、今度はラインの乱れがかなりあることに、改めて気付いたんですね。
それまでの4Gでも乱れているのは分かっていましたが、体が暖まっていないためだろうと、誤認していたわけです。
なんでかな~?と思いながら投げ続けていると、8G目の後半に、着床音のない投球が出来たんです。
そのときの投球を頭の中でリプレイすると、フォームが違ってたんですね~~(;;;´Д`)
腋が開いてて、ボールが体の中心から出ていないみたいな。
そこで、修正を入れて、残り2ゲームでラインの読み直しをしつつ、改めてスコア出しを始めると、ストライクが続きだしましたよ。

9Gはターキー&ダブル2つにスプリットミス1つで220、10Gは5thとダブルにイージーとスプリットの2ミスで218。
やれば出来るじゃないですか∑(=゚ω゚=;)

おかわり10Gも考えましたが、夕陽が沈み始めたのと、次の日も練習しようと思い、気持ちよく終えることにしました。

それにしても、サムレスマイボウラーを結構見かけますね。上手い人もいますし。

 

そうそう。
しし座流星群。
流れ星を5つ見ましたよ~~ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

| | コメント (2)

十夜法要

日曜日は、実家の菩提寺で行われる十夜法要というものに行ってきました。

詳細→http://www.jodo.or.jp/naruhodo/event/index18.html

約2時間、念仏の中に身を委ねてきました。

うちの実家の菩提寺の住職は、父の同級生なんですが、浄土宗でもかなり高い位置にいる方なので、世情などの説話を、面白おかしく聞かせてくれます。

たまには、こういう法話会に行くのもいいものです。

| | コメント (0)

昨日の作業

日曜じゃなくて、土曜大工です。
少し前から、お風呂の混合栓の調子が悪いと親が言ってまして、確かに水量が少ないし、温度も低め。
水道栓を触って、温度や流量を調整しようとしたが、今度は水が出すぎたり、出なかったりと、まったく安定しませんでした。

そして、親が言うには5年くらい前にも同じような症状が出て、業者を呼んで対処してもらったそうですが、そのときにフィルターの掃除をすればいいと聞いていたということで、フィルター掃除に取り掛かりました。

しかし、フィルターを取り出そうとしましたが、悪戦苦闘。
どうやってもフィルターが抜けません。
おそらく、水道管のゴミやチリがフィルターに付着して、固まってしまって抜けなくなってしまったのだと思います。
このまま放置していても、いずれ交換しないといけないということで、混合栓を交換することに。

ホームセンター(ボウリング場の事じゃないですよ)で、今までのものと使い勝手が似てそうなシャワー付き混合栓を購入。
部分交換で済まそうと思っていたら、それまで使っていたものとメーカーが異なるため、思ったより大掛かりな作業になりまして。
要は、全取替えとなったわけです。
水道の元栓を止めて、それまでの混合栓を全部取り払って、新たに取り付けて。
初めての水道工事でしたが、どうにか上手く行きまして、今は快適になりました。

他にも、今週は、壁面のテレビアンテナ用のコネクタを交換するなど、こまごまな事をして時間を潰していました。

来週は、応募していた会社から、書類審査の結果が来ます。どうなることやら。

| | コメント (0)

無理を承知で練習。

1週間ぶりのボウリング。

ユーズボウルのクラブ会員限定のキャンペーン、10ゲーム1050円で。

持参ボールはレーンに合わないことを承知で、あえて一番オイリー用のオーサムフィニッシュ。

入ったレーンは、普段は友の会用に割り当てているところだと思います。
アプローチ付近はオイルが多めにあるように見えます。

で、準備運動でゆっくりと投げ始めますが、オーサムフィニッシュを使うには、厚めのオイルの幅が狭すぎます。
10枚目付近で思いっきり跳ね返されます。
それを乗り越えようと縦回転を強くすると、ドライゾーンに入ってすぐにロールアウトします。

ウォーミングの1ゲームを除く9ゲーム投げて、ハイゲームは200ジャスト、アベ173。
でも、前半4ゲームは、体のことを考え、無理して投げずに、投げ方のチェックをしながらだったので、ラインアジャストはするものの、殆どスコアは意識せず。
後半5ゲームは少しはスコアを意識したけど、極端にレーンと合わないボールだとダメダメですね。アベ183。

最初は、左:立ち位置37枚目の落とし32枚目、スパット20枚目付近、右:立ち位置35枚目の落とし30枚目、スパット19枚目付近を使っていましたが、最後は、左:立ち位置42枚目の落とし37枚目、スパット22枚目付近、右:立ち位置38枚目の落とし33枚目、スパット20枚目付近を使いました。
これだけ動いたってことは、オーサムフィニッシュにとっては、オイルが薄かったということでしょう。
オーサムフィニッシュが楽に使えるほどにオイルを入れているセンターが近くにないヨ(^▽^;)

もう少し球速が出せれば、ここまで動かなくていいと思うんですけど、以前に右腕が痛くなって以来、投げる回数も減っていることもあり、筋肉の柔軟性が失われ、球速が落ちてしまっています。

| | コメント (2)

このところ

現在、2社に応募して、書類審査の結果待ちの状態です。
来週には連絡がある予定です。

さて、この所することがなくて、何をしようかと考えてみたところ、家の2階の窓の下に砂壁があるんですが、もう築30年の家なので、カーテンが触れただけでも砂がポロポロ落ちるんですね。
そこで、その対策をしようと思いたち、B級床材を買ってきまして、2面分の採寸をして、板加工した上で、取り付けました。

ただ、家も少々傾いてきており、きっちりとはめることはできませんでしたが、まぁ、パッと見はいい感じに仕上がりました。

 

そして、翌日(昨日)、親から襖が外せないのが2つ、障子のすべりが悪いのが1つあるということだったので、修繕することに。どれも、鴨居が下がってきたことに起因したものです。

襖が外れないものの1つは少ししならせたら取れました。
これは、襖の縦框(かまち)が襖溝に当たっていましたので、縦框(かまち)を削って完了。

問題は、もう一つ。どうやっても外れないんです。
鴨居の襖溝の縁に、襖の縦框(かまち)の見込みが当たっているため、襖が十分に持ち上げられないんです。
仕方がないので、そのままの状態で、見込みを削って何とか外しましたよ。
そして、見込みを丁寧に修理し、楽に外せるようになりました。

そして、障子。これは鴨居の中央部に来るとまったく動かせなくなるくらいなんです。
一番端に持っていけば外れるので、框やら見込みやらをどんどん削り、何とか中央より先まで動くようにはなりましたが、端から端までスムーズと言う状態にはしませんでした。
結構削ったので、あまり削りすぎると、障子の強度が落ちる気がしたのと、中央まで行けば事足りると言うこともありまして。

以上で、ミッション完了。
親が言うには、家を建てた当初、大工さんの腕が悪かったのか、建具屋が「柱が傾いている」と言ったとか、言わないとか。
確かに、障子も襖も、左右でサイズが違っていたんです。
建具は、家のつくりに応じて一つづつ作るので、左右でサイズが違うと言うことは、大工さんが下手だったと言うことでしょうね。

と、晩ご飯を食べていると、父親が窓枠の障子のすべりが悪いと、突然に。
食後に確認すると、キクイムシにやられた木屑がすべりを悪くしていた模様で、掃除してろうを塗ったらスムーズに動くようになりました。

結構ガタがきている家ですが、昔ながらの工法で作られた家なので、頑丈なのは間違いありません。
立て替えるのは勿体無いと、大工さんが言うくらいですから。
暇なうちに、すこしずつ補修していこうかと思います。

| | コメント (4)

10天をご存知ですか?

「10分天気予報」通称”10天”というのをご存知でしょうか。

民間気象予報会社のウェザーニューズ社が、携帯版の天気予報サイト「Weathernews」を提供しているのですが、その中の1コーナーです。

これは、今いる場所の今現在の天気を報告すれば、10分単位で1時間後までの天気が表示されるものです。
さらに、この10分天気予報の情報は、その周辺地域の今後の天気予報の材料として活用されたり、その周辺の契約会社へ天気予報を提供するときに活用されます。
この他にも、サポーターと言われる人が日本中にいて(実は私もサポーターです)、より詳細な気象情報や写真・動画による報告や、空の動きを見て、これからの天気の予測「感測」を報告して、天気予報をサポートしています。
これらにより、突発的な天気の急変、たとえばゲリラ雷雨とかを、事前に察知できるなど、今までにない緻密な天気予報を実現しており、たとえば、お洗濯や布団干しの予定、コンビニの弁当発注、道路工事の計画、交通機関の運休など、多岐にわたり活用されています。

このように、ウェザーニューズ社は、一方通行の天気予報ではなく、双方向で天気予報を行うビジネスモデルを確立している気象予報会社です。
情報が多ければ、それだけ精度が上がりますので、少しでも興味を感じましたら、携帯で「ウェザーニュース」を検索してみてください。

PC版のサイトは、http://weathernews.jp/ です。
携帯版とは少し異なり、10天はありませんが、こちらもまた内容が充実しています。
今なら、積雪情報、紅葉情報、流星情報などの役に立つコンテンツも上がっていますよ。

その入り口が10天だと思いますので、ぜひ一度、ご覧ください。

| | コメント (0)

11月21日ロバスミ

11月21日に、福岡のフラワーボウルというところに、Club-B1 会員No.0 名誉メンバーのロバート・スミスが来るそうな。

行きたいところだけど、仕事が・・・

運良く仕事が決まったとしても、この日休める保証はないし・・・

通常のプロチャレとかで60人くらいの参加者があるようだから、2フロアで40レーンあるとは言え、当日は20レーンなのかな?
早めに申し込まないと待ち行列に入りそう。

今回は見送らざるを得ないかな...

今後のJBP(ジャパンボウリングプロモーション)の活動に期待しよう。

| | コメント (6)

ウチから2Km位のところにあるボウリング場

ウチから2Kmくらいのところに、情報が殆どないMGM BOWLというボウリング場があります。

間違いなくレジャー系と思えるのですが、確認したわけではないので、暇だったこともあり、ちょっと行ってきました。最初から期待してないので、シューズのみ持参で。

3ゲームパックがあったので、それで申し込み、とりあえず傷の少な目の15Pハウスボールを、39枚目落としでスパット20枚目目掛けて投げてみると、着床した途端にボールが向きを変えましたcoldsweats02coldsweats02coldsweats02coldsweats02coldsweats02coldsweats02coldsweats02coldsweats02

すぐにレーンに近づき、レーンを見てみると、オイルの影も見えません。
うっすらとでもないかな?と思い、念のため、指でレーンを触ってみると(ちゃんとしたボウリング場ではやっちゃダメですよ)、埃は付くもののオイルは皆無。指がキュッキュッと鳴りましたshineshineshine
(この時点で3ゲームパックにしたことを後悔)

仕方が無いので、9ポンドの一番傷がついているハウスボール(Stormのハウスボールw)に変えて消化ゲーム。
※傷が付いているとレーンとの接地面積が減り、摩擦が少なくなるので、オイルが無くても噛み難くなります。

それでも、投げてみれば何とかなるもので、35枚目落としでスパット18枚目通しで、縦回転を付けてあげれば、レーン中間辺りの3枚目辺りまで進んだ所でロールアウトしているものの、ポケットに集まります。
ただ、軽量ボールなので、ジャストポケットじゃなかったら、割れやすいですし、何かピンが残ります。
さらに、少しでも横回転を付けたり、内ミスをしようものなら、裏まで行きます。
外ミスは3番直撃です。

まぁ、こんなレーンですから、結果が出るわけもなく、82、90、124(笑)

マイボールでも、30番くらいで曇らせれば(曇らせると言うレベルじゃないw)、何とかなるかもしれないですが、誰がするかいっ!

一応メンテマシーンは置いてありましたが、オイルを入れるというより、掃除のために、数日か数週に1回くらいしか使っていないのでしょうね。

投げながら、中の様子を見ていたんですが(他にお客さんなし)、天井に10箇所近く穴が開いてましたsadし、レーンの途中に、天井に段差があるんですが、そこにもいくつかの穴が開いていましたsad
きっと、狙って投げているヤツがいますね。
こういうボウリング場が、まともなボウリング場を荒らす客を生むんだと思いますね、これが当たり前なんだと。
いけませんね。

以前、レジャー系の渋谷ボウルというところに行った事がありますが、そこに負けず劣らずでしたし、GREE友の虎猫さんが茨城のミナトボウルと言う所に行ったそうですが、そこといい勝負でしょう。

| | コメント (6)

運動不足

11月3日にボウリングして、投げているときは肘が痛かったのですが、その夜以降、肘も腕も痛みが和らいだんです。
単に、筋力が落ちてたから、投げながら疲労?が出たのかもしれません。

ということで、銀行に行ったついでで、ユーズボウルで投げてきました。
家からの銀行もユーズボウルも同じ方向なんですよ(^▽^;)
10Gパック、1050円(クラブメンバー向けの平日昼間だけのキャンペーン価格)。何も言わずにアメリカン。

ただ、一人投げだから、気持ちが入らず、だらだらと...
なので、投球動作の確認の意味も含めて、ゆっくりとした投球動作で、リリース時はファールライン付近から通常時50%減のスピードのボールを追ってみました。
このとき使っていたのは、プラスチックのカバーボールでしたので、スコアはまったく気にせず2ゲーム消化。

そこから4ゲームは、ボールを変えて、腕に負担をかけないように、球速50%減のまま、だらだらと。
スピードが遅いと、オイルの影響をはっきり受けるので、レーンに幅がまったく感じられません。
持参ボールは、1000番サンドして、オイルへの反応を鈍くして切れを減らした蜂さん2号であるにも関わらず。

ここまでの6ゲームで、919。あたりまえっちゃあ当たり前のスコアです。

と、ここで、両隣にマイボウラーが入ってきまして投げ始めたのですが、ターキーとか4thとか、時々出てるんですよ。
そこに挟まれて、残りのゲームもだらだら投げるのも嫌だな~と思い、気合を入れてみました。

そこまででオイル分布はおおよそ見えていましたが、球速を75%に上げると、見える風景が変わるので、2投目も蜂さん2号だけで投げて、改めてラインを見てみることに。
奇数レーンだけ遅く、左右で立ち位置で4枚違ってて、ブレイクポイントはどちらも2枚目付近まで出すとジャストで、外ミス(エッジまで行きます)はOK、内ミスは1枚まではポケットは突くもののちょっと微妙、2枚内ミスは超薄めになります。
それから、スコア出しに入りました。

8G目 X8/XX9/XXXXXXX 259
9G目 XXX⑧1XX7/9/726- 184
10G目 ⑧-XXX9/8/XXXXXX 245

プラス88でした。
9G目の⑧はチョイ薄の7-10で、9フレは大きく内ミスの1-2-10、10フレは球速を落としすぎて3-6-9-10をチョップ。
10G目の1フレは球速を上げすぎて2-10、狙いすぎてテイク1も出来ず(-_-;)

正会員用レーンじゃないので、オイルは薄めの上に、奇数レーンだけが40~45ft付近の10枚目付近が削れていました。

レーンに合っていないボールとは言え、よく出来ました。(集計外)

| | コメント (4)

夕日だよ。

夕日だよ。
きれいな夕日だよ。
手で掴まれそう?龍がくわえてる?

| | コメント (0)

ボウリングなう。

ボウリングなう。
3G終了。
ゆっくり投げてると肘は痛くないね。

| | コメント (0)

1週間ぶりのボウリング

ちょっとですね、肘が痛くてですね、重いものを肘を曲げて持つのが辛かったんですよ、先週スポガで投げて以降。
それで、間を空けて、幾分痛みが引いたので投げにいったんです。

今回は、楽市ボウル210。
会員になり、平日5ゲームパック1000円(会員価格)です。
そしたら、すこし練習ボールができるんですね。びっくりです。

持参ボールは、RAIDと蜂さん1号。

練習ボールでは、RAIDを使ってみますが、40枚目付近に立ち位置を置かないとポケットに届かないんです。
それで、蜂さん1号に変えて、4球ほど投げて、立ち位置35枚目付近に置けばいいことが確認でき、RAIDとの差から、大体のポケットラインも分かるので、そこからスコアを入れることに。

1G目 210 X9-X9/XXXXX⑥2
2G目 208 ④59/XXXXXX⑦-⑤3
3G目 203 X8/⑥-XXXX71XX8/
4G目 213 X9/9/8/9/XXXX9-
5G目 148 (省略)

投げた感じでは、40ftよりちょっと長めだが、全体的にオイルの高低差が無い、10枚目付近にオイルの切れ目のあるブロックレーンに感じましたので(外はすぐに動き出すのでかなり短い)、落とし位置を30枚目付近にして、スパット20枚目辺りを通し、ブレイクポイントを8枚目辺りに置いて攻めました。
気持ち奇数レーンだけ、ブレイクポイントがボケてる感じです。
オイルの質も、同じラインでも5球くらい投げると伸びを感じたので、粘度があまり高くない、伸びるタイプじゃないかと思いましたね。

で、実は2G目の後半から肘に痛みが出てきて、しっかりボールを押し出せなくなってしまいました。
それは、2投目にも影響があり、オイルが薄いことと相まって、10番のカバー率3/7というものでした。

スプリットと10番で流れが止まっていますが、何とか連続200UPを続けることが出来ましたが、それも4G目まで。
5G目はしっかり投げると肘痛は出るから、ボールを走らせることが出来なくなりました。

肘も痛いので、これで上がろうと思ったんですが、RAIDが気になったんですね。
どこまでインサイドに入ればポケットに届くようになるのかと、偶数レーンはボールリターンが邪魔で、普通の立ち位置だと36枚目までしか立てないけど、1歩前に出すと41枚目まで立てるので、アプローチの歩幅を意識しながらの投球をしてみたいという欲求が出てきたんです。

なので、お代わりしましたよ。
追加1ゲームを投げてみると、奇数レーンは立ち位置40枚目、偶数レーンは41枚目がちょうどいいことが確認できました。
そして、追加2ゲーム目はちょうど200(9/819/XXXX⑧19/9/⑧)。
2フレはイージー、8フレの⑧は7-10。
しっかり押せてない割には、上出来な結果ですね。

5ゲーム投げても平気だったら、3日の大会(1G毎レーン移動で6G投げて、上位8人がトーナメント。優勝は商品券25千円分)に出ようかと思っていましたが、これでは無理ですね。

ゲーム後、スタッフと少し話をしました。

レンコンは時々変えるそうで、今のレンコンは掲示してありました。
最初に見ればよかったものの、投げた感じと、そんなに違いはなかったですね。
こんなイメージです→http://www.k-k-b.co.jp/program-5.jpg

リーグについては、センター主催が2つあって、月曜がハンデ込みのもの、火曜日がスクラッチ戦(ポイント制)だそうです。
仕事が市内になれば、まずは月曜のリーグに出ても良さそうですね。

 

※10月のまとめをしないといけないと思いましたが、まともにスコアを意識したのは、茨城での打ち納めの数ゲームだけなので、集計はなしにします。
また、これからも投げに行くと思いますが、仕事が決まらないことで、気持ちが入っていないので、結果に関わらず、暫くはスコア集計の対象外にします。

| | コメント (6)

カレンダー

カレンダー
11月12月のカレンダーは、ウラカワミユキです。
競馬ファンなら知っているナイスネイチャのお母さんです。

このカレンダーは、引退競走馬の里親制度を確立している、フォスターペアレントの会が作成しているものです。
会員の種別によっては、無料配布されます。
購入は500円です。
この売り上げは、引退競走馬のために使われます。

現在、2010年版を販売していますので、興味がありましたら、ホームページを覗いてみてください。
http://www.efp.gr.jp/

私は会の立ち上げ直後からの会員で、一時期スタッフもしていましたので、100%信頼できる団体です。

| | コメント (2)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »