« マイ桜、まだ固い蕾です。 | トップページ | 佐賀競馬場のパドックから脊振山を望む。 »

金曜日の出来事。てか、ボウリング練習。

昨日の事ですが、5日ぶりにボウリング練習してきました。

行ったのは、現在、激しく難しいベタレーンになっている楽市ボウル。
5ゲームパック、1000円です。
まず、スコアを入れずに10分間の練習の後、スコアを入れました。
結果はさらっと、138,178,157,166。トータル639。アベ159.75。

持参ボールは大人し目の蜂さん2号と走って切れるRAID。
3G目までは蜂さん2号で、最後だけRAIDです。

やはり難しすぎました。
前回のような壊れたレーンではなく、ほぼオイルパターン図どおりに感じました。
ただ、全体的にオイルが薄く感じました。
戻ってきたボールにオイルの付着が少ないし、オイルの上でボールが起き上がろうとしていましたから。
そのため、ストライクが続いたと思っても、その次のフレームで感覚的にまったく同じに投げているのに、微妙に厚かったり薄かったり。

ここは夕方にメンテしてるんですが、もしかすると朝はメンテなしなのかもしれない。
それだったら、オイルが薄いのと、平日午後でもそこそこオイルが削れているというのが納得できます。

 

なんともストレスが溜まりましたので、憂さ晴らしじゃないですが、ユーズボウルに移動して、10ゲームパック、1050円を投げてきました。

体は暖まっているので、いきなりアタックと行きたかったんですが、アプローチが妙にへばりつく様な感覚があったので、これは危険と思い、投げながらパーツを交換して馴染ませてて1ゲーム。
そこから、RAIDでスコアアタック。

ここもスコアはさらっと、208,166,182,201,226,221,231,225。トータル1660。アベ207.5。

1~4G目までは、微妙に外ミスが多くて、スプリットが1~3個出たこともあり、オープンフレームを多発してしまいました。
原因は、アプローチの違和感で投球に集中できていなかったことと、バックスイングで少しボールを背負うようになっていたことでしたが、その後、それらの問題は修正できました。

ただ、左右のレーンともずいぶんオイルが薄かったのですが、特に右レーンだけ、40ft付近の7枚目辺りだけの非常にオイルが薄くなっているようで、すぐに乾いてきて動きが急変する箇所があったんです。
そのため、ターキー、フォースと続いた後のフレームで、急にヘッドピン直撃になって割れてしまう急ブレーキが何度も掛かってしまって、ビッグゲームを引けませんでした。
231のゲームなんて、2フレと6フレのスプリット以外全部ストライクなんですよ。

残り1ゲームは、クールダウンを兼ねて、フォーム確認のためにインサイドからスローボールを投げて、2投目はスペアの練習に費やしました。

以上です。

|

« マイ桜、まだ固い蕾です。 | トップページ | 佐賀競馬場のパドックから脊振山を望む。 »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

オイルによって随分、変わりますよね。
トータル15G、お疲れ様でした。
流石にアベ150台じゃスッキリ出来ませんからね。
でも、また攻略に行くんですよね?(笑)

投稿: のぶた | 2010.02.21 01:51

>のぶたさん
攻略は難しいと思いますが、かなり鍛えられますので、行きます。
でも、5Gだと時間が短すぎます。
もっと長く投げたいので、がんばって平日朝行きたいです。

投稿: りりー | 2010.02.21 02:46

楽市ボウルに挑戦するアタッカーはかなりいるのでしょうか?
それにしても難解ですね。
次のアタックでの頂上制覇を期待してます。

投稿: ラウンジ | 2010.02.21 17:15

前のコメントへの返信も見ましたが、
オイルが薄いと伸びないのできついですね…。
こうなると、3枚目付近を使うラインは固定で、
うまく動くボール探しですかねぇ。。。

ユーズボウルへ移動後は、厄介な部分がありながらも
ストライク率は相当高めだったようですね!

激ムズの場所と易しめの場所へ交互に行くと、
落ち込みもせず浮かれもせずで、
精神的にいい状態を保てますね^^

投稿: 寡丹生 | 2010.02.21 19:13

>ラウンジさん
私が行く時間は、貸切状態か、わずかの一般客がいるくらいなんですよね。
他の会員さんの様子を見てみたいですけどね。

投稿: りりー | 2010.02.22 02:43

>寡丹生さん
時間帯の問題でしょうけど、3枚目を使いたくても、そこまでの手前が枯れてるんですよね。
それより、スコアを落とさないようにする努力が必要な気がします。

投稿: りりー | 2010.02.22 02:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マイ桜、まだ固い蕾です。 | トップページ | 佐賀競馬場のパドックから脊振山を望む。 »