« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

投げ方修正に着手 #bowlingJP

今の投げ方に変えて、だいぶんスコアも落ち着いてきました。
しかし、どうしても球速がネックになって、オイル変化に敏感になるという問題を孕んでいます。
球速を出そうとすると、無駄に力が入ってしまい、肩、肘、手首に負荷が掛かってしまいます。

ということで、投げ方の見直しに着手しました。

まずは、スイングの変更について・・・

現状は、体の中心からボールを出すことの癖をつけるために、スイングの力点を肩に近い位置にするように意識していました。
そうすることで、振り子スイングで投げていた訳です。
これを、力点を手のひらに変えようとしています。

そうすると肘から先が上腕より早く動くようになりますので、上腕はそれに追従する形になり、いわゆるローダウンの肘を入れた形になります。
そのままの形ではリリースできないので、ボールが体の横を通り過ぎた辺りで、肘を伸ばし、ボールをレーンに落とすような形に持っていき、回転を付けます。
これにより、肩、肘、手首への負担は大きく軽減されることで、筋肉への疲労も軽減される筈です。

投げ方は、このような方向性で変えようとしています。

 

そして、アプローチのスピードも同時に早くしました。
それによって、パワーステップの強化ができ、若干の手遅れもできるはずです。

これらの変更が体に馴染むまでには、半年くらいのスパンで見ておかないといけません。

で、日曜日に改造着手のために、スポガで5ゲーム投げてみましたが、球速は1~2Km/h UPしましたね。
一応、アプローチのスピードアップだけいじった動画を撮りました。
(着手直後と言うことをご理解のうえ、見てください(笑))

〔比較:今までの投げ方〕
20100402投球フォーム

 

そして、今日改めて所作確認と試しにスコア出しをするために、ユーズボウルに行ってみました。

10ゲームパックで、4ゲームを使い所作の確認。
残りの6ゲームをスコア出ししてみました。

8/⑧1X9/9/X9/XXX8/ 204
XXXXX9/9/7/8/9/X 232
XX9/X⑥/XXX7/9/7 222
9/8/XXXXX8/XX9/ 245
XXXXX⑧/X8/④4X⑥2 218
9/XXX9/X6372XXXX 216

トータル1337、アベレージ222.8

ストライクが止まっているのの殆どが、投げ方の乱れです。
・蹴り足ができてなくて溜めが利かず、手が体より先行している
・上腕でスイングしている
・ボールを手から転がり落とせていない
この3点。
改造に着手したばかりで出てきた問題ですから、ずっと引きずる課題になりそうです。

| | コメント (10)

能代でお買い物

久しぶりに能代さんでお買い物しました。
といっても、発注が終わったばかりですけどね。

買ったのは、テアライトテープそっくりの、テアライトより少し安いライトガードというテープ。

そして、ポリッシュボール用のクリーナー。
今では、ブラックマジックプラスを愛用していましたが、試しに旧エボナイトのボールコントロールリキッドというのも買ってみました。
今は、ブランズウィックネオタックのコントロールイットが後継品なのかな?

あとは、シアノン接着剤など諸々。

到着は月曜日かな?

| | コメント (4)

休みなく、勢いに任せて投げてはだめですね。

昨日の夜、ちょっと余裕ができまして、楽市ボウルへ投げに行ってきました。
ただし、ドアツーレーンが2時間しかなく、往復&準備や片づけを考えると、1時間半弱で8ゲーム投げないといけません。

というわけで、バタバタと、休みなく投げ続けたわけですが、当然疲れますし、疲れればリリースも乱れます。
と言い訳したところで(笑)

189/175/147/160/180/237/213/156
トータル1457、アベ182

レンコンは、42ftくらいの相変わらずの先端フラットなんですが、オイル量による高低差が若干付けられているようで、パターン図を見ると、
 ̄_─
10 3 4←オイル厚。
10枚目付近より中が厚く、7枚目くらいまで薄くなって、3枚目くらいまで少し厚いみたいな感じです。

ただ、実際に投げてみると、外の部分がイメージとちょっと違うんです。
いつも、夕方6時頃にメンテすると言ってましたが、それにしてはオイルが薄いし、外の手前が枯れてて、キャリーダウンもあるんですよね。
大会をしてない火曜日だから、夕方メンテをしなかったのかも。

12枚目をチョイ出しのラインが正解なんですが、あまり投げなれないチョイ出しだから、リリースが安定しなくて、外ミスが多いんですよね。
それだけ下手ってことなんですけどね。
それと、週1くらいしか投げていないというのもありますが、休みなく投げ続けると、筋疲労がとても大きいですね。
すこし腱鞘炎ぽいですし。

| | コメント (2)

1週間ぶりの練習

今日は、家電量販店に買い物に行くので、折角だから隣接するユーザボウルで練習してきました。

10ゲームパック1050円。やっぱり安い。
持参ボールは蜂さん1号。
両隣に会員さんと言う、投げやすい環境のボックスに入れました。

早速、準備してを済ませスコア出しをはじめましたが、アプローチに手形が一杯あったので、とりあえずフキフキして、ゆっくりアップしながら、スコアを出していきました。

1G目 X9/9-XX639/XXXX8 210
2G目 63X9/XXXX9/7/9/X 214
3G目 X9/9-9/X7/⑥2X9-⑦1 148
いいスタートは切れたんですが、3G目頃から上腕の筋肉痛が酷くなってきまして、騙し騙しで投げますが、後半は失投を重ねてしまいました。
63オープンは、いずれも3-6-9-10の9チョップ。
ここでテーピングを施しまして続行です。

4G目 8/⑦/X⑧1X9/XXXXXX 225
前半はまだ痛む箇所があったので、テーピングの追加をして後半を乗り切りました。
ところで、2フレの⑦ですが、3-4-9という珍しい残りピンでした。

5G目 X⑥2X9/XXXXXXXX 246
6G目 X9-XXX9/XX9/X9/ 216
7G目 X8/XXXX9/X9/XXX 239
8G目 7/X6/⑥1XXX9/8/9/X 199
9G目 XXX9/⑤2X9-XX8/9 196
10G目 XX⑧17/XXXXX8/9 233
さすがに8G目辺りから疲れが出始めまして、球速が落ちて厚く入りだしたので、それに合わせたアジャストをしていました。
10G目は、207で上がればアベ210だったので、投球間隔を取りつつ、かなり気合を入れました。

今日は、10番が残り出したなどのキャリーダウンへの対処方法を試してみました。
前半は少しアウトサイドに寄ってみて、後半はインサイドに平行移動か幅を絞るという対処方法です。

アウトサイドに寄ると、外ミスは戻りすぎて右ワッシャーだったり4-6絡みのスプリットだったりで、内ミスはポケットを突けます。
ただ、キャリーダウン部分が乾いてくるまでは幅を感じますが、乾いたらブレイクポイント手前が荒れていることもあり、対処方法に迷いますね。
一方、インサイドに寄ると、外ミスはノーヘッドや3番直撃の恐れもありますが、薄目ポケットでピンアクションストライクが多発し、内ミスはポケットを突けます。
ノーヘッドの恐怖はありますが、難しい残りピンが出にくくなりますね。
それに、手前はずっとオイルを追う事になるので、手前から意識してボールを走らせる必要もなくなります。

ということで、どちらがいいかは一目瞭然ですね。

トータル2126、アベレージ212.6

週1回程度しか投げていないのが、筋肉痛の原因かも。日々の腕力トレーニングを少ししてみます。

| | コメント (2)

桜花賞。万シュー

10年ぶりくらいの万シューだよ~(゚∀゚)

と言っても、最近は専ら、G1に限定して、花岡貴子ネェさんの予想を使い、自分なりのアレンジを加えて購入していますので、自力予想ではないのです。

3連単
1着軸:アパパネ
2着軸:オウケンサクラ
3着候補:ショウリュウムーン、ギンザボナンザ、アプリコットフィズ、タガノエリザベート、エーシンリターンズ、ラナンキュラス、シンメイフジ、プリンセスメモリー

さらに、
1着軸:オウケンサクラ
2着軸:アパパネ
3着候補:ショウリュウムーン、アプリコットフィズ、プリンセスメモリー

という買い目でした。

直線でアパパネの前が開かずヒヤヒヤでしたが、こじ開けて、ぎりぎりで逃げるオウケンサクラを交わしてくれました。3着はアパパネと併せ馬になったエーシンリターンズ。

ネェさんありがとう!

| | コメント (0)

久しぶりに大会に出てみた。

家の都合で昼間の大会にしか出れないので、市内で唯一の参加フリーの昼間の大会である、スポガ久留米のインストラクターチャレンジ、3G戦です。

参加者は、11人+インストラクターN氏です。
時間的に、主婦の参加が多いですね。

持参ボールは、蜂さん1号とRAIDで、結局蜂さん1号だけしか使いませんでした。
レンコンは、42ftくらいのクラウンで、奇数レーンが若干早めです。

練習ボールで、奇数レーン17枚目落としのスパット13~4枚目、偶数レーン18枚目落としのスパット13~4枚目で良さげでスタートです。

1G目 XXXXXXX7/X6/X 257
8フレ3-6-10、10フレ1-2-8-10は、ちょっとアプローチに引っ掛かりを感じ、奇数レーンだけ内ミス連発。

2G目 XXX72729-X9/⑥/X7/ 179
4フレ3-6-10、5フレ1-2-8、6フレ10を立て続けにミス。8フレジャス9、9フレ3-4-6-7、10フレ3-6-10。
2G中に右腕の痛みが出てきて、リリースが不安定になり、ロフトしたり回転軸が狂ったりと散々でした。

3G目 X9/XXX9/XXXX9/ 248
肘サポーターをつけて、リリースが安定しました。
さらに、前のゲームでまた、若干キャラーダウンを感じていたので、奇数レーン16枚目落としのスパット13~4枚目、偶数レーン17枚目落としのスパット13~4枚目に変更。

トータル684 アベ228

随分レーンとラッキーに助けられました。
2G目のターキーのうち2つは裏だし(笑)

 

結果は優勝でした。(2位はハンデ込みで650台)

優勝賞品はビール6缶でした。
さらに、インストラクターが4の字を打ち、全員に負けたため、勝利者賞お茶缶4本。
そして、抽選賞の栄養ドリンク1ダースもGetできました。抽選賞はインストラクターの勝ち数で決まるようなので、今回は1本だけだったんですけどね(^▽^;)

ピリピリ感なかったので、気楽に投げられたのhが良かったのかも。
来月も出てみようかな。

P1050094

| | コメント (4)

練習に行ってきたが・・・

火曜日は、楽市ボウルは8G1200円なので、行ってきました。

オイルパターンを見ると、変わっているけどクラウンじゃなく、ブロックパターンというのかな?
奥行きは3枚目から中が40ftになってて、断面が8枚目から厚さのある凸型でした。

早速、スコアを入れない練習ボールを投げてみると、オイルの濃淡による壁をほとんど感じず、先月のベタレーンみたいなのです。
その上、5~10枚目だけキャリーダウンが起きている感じです。

ということで、体が暖まってきたところで、スコアを入れて見ました。

細かく書くのが面倒なのでスコアだけ書きますが、143、243、197、170、178、(120)、179、176
※120は途中で気力が切れて、だらだら投げ出したから集計外。
トータル1286、アベ183。

ぜんぜんダメですよね~。
243のゲームはラッキーストライクが続いただけ。
あとは、左側の残りピン(4番や7番)を悉くミスっているんです。
普通のクラウンコンディションなら取れているラインに乗っているのに、フラットだから奥で切れていってしまうんです。それが分かっているのに、それに意図して合わせたのが7ゲーム目という体たらく。
いけませんね。

メンテしてまもなくの時間帯だったら、最初にオイルの壁になっている8枚目に沿わせる感じで攻めて、6~7枚目のオイルを削っていけば、幅が出て投げやすくなっていくかな~?と思うんですけどね。

 

ところで、最後のゲームを投げ終わった頃、空いているレーンでレーンメンテが始まったので、このコンディションは丸々1日前にオイルを入れたものなんですよね。
そりゃ~、オイルの濃淡を感じないわけですよ。
18時くらいにはオイル引き立てのレーンに入れるみたいなので、チャンスがあれば行ってみようっと。

| | コメント (0)

22年度、初ボウリング

今日は、スポガ久留米に行ってきました。
このところロングオイルパターンで、蜂さん1号だとアウトサイドしか使えず、面白くないので、RAIDを持っていきました。

平日昼間だというのに、さすがに春休みですね。
学生さんや小さな子供づれが多い多い。

と言うわけで、5ゲームパックですが、練習ゲームなしで、いきなりアタックです。

X7-XXXX9/X9/X9/ 213
XG/XXX9/⑥2XX9/X 212
XXX9/⑦2X⑦29/X9/X 193
XXX⑧19/9/8/XX⑧1 199
XX8/XXX8/XX8/X 234

トータル1051 アベレージ210.2

最初は、17枚目落としのスパット12枚目通しブレイクポイント3枚目付近でジャストだったのですが、最後は24枚目落としのスパット17枚目通しブレイクポイント4枚付近まで行ったところで、幅を絞って、21枚目落としのスパット15枚目通しブレイクポイント5枚目付近で投了。
思ったよりブレイクポイント付近のオイルが削れるのが早かったですね。

それと、久しぶりに動画を撮ってみました。

| | コメント (6)

3月のまとめ

今月も練習のみ。さらに、ほぼ週1回。
すっかり、レジャーですな~(笑)

と言うことで、今月のまとめ。

▼トータル
 総ゲーム数:46
 アベレージ:199.2

▼センター別
■ユーズボウル久留米
 ゲーム数:26
 アベレージ:204(先月比-16)
 H/G:290
■楽市ボウル
 ゲーム数:16
 アベレージ:186(先月比+5)
 H/G:246
■スポガ久留米
 ゲーム数:4
 アベレージ:223(先月比なし)
 H/G:258

▼総評
今月も楽市ボウルのオイルパターンが、最も難しいオイルパターンの1つである、ベタレーン(42ft)になっていました。
オイル引き立てだと、もう少しアウトサイドから組み立てられると思うんですが、使いたい10枚より外がきれいに削れているんですよね。
それでも、アベレージが先月よりプラス5だったので、少しは対処できるようになったのかな。
ユーズボウルは、並みに戻った感じです。
スポガは、ロングオイルだから打ちやすいだけです。

ということで、3月もアベ200を切ってしまいましたが、納得しています。
楽市を攻略しないことには先に進まない。
そんな気がしています。

4月27日に、ライノ・ペイジが楽市ボウルに来ます。
でも、参戦する可能性は低いです。

| | コメント (2)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »