« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

北九州へ200UPチャレンジ #bowlingJP

北九州在住のTwitter仲間のトマト姐さんが、コロナキャットボウルの小倉店の今のレンコンが、早すぎてまったく打てずに苦戦というか、嫌になっていて、チャレンジャーを求めていたので、思い切って200UPチャレンジして来ました。
片道100Km、約2時間の旅です。

と、その前に腹ごしらえ。
トマト姐さんが一押しする、コロナのフードコートのカツカレーを食してみると、ルーは業務用でしたが、カツがサクサクでお肉もスプーンで切れる柔らかさで、味も美味しかったです。
通常価格650円。(火曜は500円)おすすめです。

さて、ボウリングですが、さすが日曜日。混んでます。
とりあえずは両隣が開いているレーンに入れましたが、間も無く待ちが出ると言う盛況振りでした。

準備運動を兼ねての1ゲームを投げてみると、確か早い。
いや、早いと言うか、激しいキャリーダウンが起こってます。
メンテして以降の稼動は分かりませんが、手前のオイルは削れていないので、恐らく、クリーニングが甘いのではないかと思われます。
回転数の少ない人だと、50ftくらいに感じるかもしれません。
戻ってきたボールを見ると、フレアーの他に、ボールが起き上がってから付いたベタァーとした太い幅のオイル跡が見て取れます。
蜂さん1号で10枚目まっすぐ投げたら6番ピンにまっすぐ向かいました。
オイルは乾きにくく、伸びやすいものを使っているんじゃないでしょうか。
基本パターンは40ftのオーソドックスなクラウンではないかと思いました。
と言うことで、RAIDを使い、12枚目落としのスパット7枚目、ブレイクポイント2枚目付近でスタートです。

XX7/XXG/9-XG98/9 182
まだ体が暖まっておらず、内ミスや外ミスのオンパレードで、外ミスは1枚目までオイルが入っていたようで、エッヂでボールががんばってくれませんでした。

と、このゲームの途中で、両隣にお客さんが入りました。
しかし、この両隣がちょっと曲者でした。一方は若いお母さんと子供連れ、他方は学生さんカップル。
私のアプローチ中に追い越しはするは、平気で同時投げしようとするはで、タイミングお構いなしです。
特に、女性陣。
なので、隣が投球直後に私がアプローチに上がって投球を始めようとすると、次を投げようとボールリターンに出てきて、レーキが上がるのを待ち始める始末。
気持ちも、リズムも乱されまくって、両隣が投げ始めて終わるまでの4ゲームは、ゲーム中にスコア出す気が萎えてしまいました。138,147,129,132

そして、両隣がいなくなり、落ち着いて投げると、
X8/8/⑧/⑦1X71XXXXX 197
遊んで投げた4ゲーム中に、オイルも削れ、キャリーダウンしたオイルも乾きだしたので、内に内にアジャストしていましたが、レーンの中間付近、5~7枚目付近に激しく反応する場所ができていました。
後半は、16.5枚目落としのスパット12枚目、ブレイクポイント3枚目付近までアジャストしました。

7/XX⑦-XX71629/7/X 169
しかし、内に引っ張る悪い癖が顔を出しましたが、原因がはっきりしました。
アプローチ中の上体の向きを僅かな狂いです。

8/81XX8/XXX6/XXX 221
悪い癖の修正をすると、スコアが纏まりました。
ただ、1枚の内ミスは許されるものの、外ミスは一切ダメです。
1フレ、2フレ、9フレは2番ピンがキーになる残リピン(2フレは2-8で8番ピンに気付かなかった単純ミス)、5フレは更に突き抜けて、1-7残り。

ということで、都合9ゲーム目でミッションクリアできました。
今回は、環境が悪すぎました。
騒ぐ若者なら注意するんですけどね・・・

いつかはメンテしたてのレーンで投げてみたいですけど、北九州はちょっと遠いですね。
コロナの道向には、ラウンドワン小倉店があるにも関わらず、盛況だったのは驚きです。

| | コメント (2)

休みの日だから練習 #bowlingJP

勤労感謝の日ということで、中1日ですが、楽市ボウルの5Gパックで、練習してきました。

スコアを入れずに10分ほどのウォーミングアップしてスコアを出すことに。

7/X9/9/⑦2⑦-XX9/XX6 187
9/XXXX9/X9/9/6/X 224
⑧-81X⑦1X72XXXXX7 188
XXXXX⑥1XXX8/⑥ 234
9/X9/XXXX⑦1XXXX 233

トータル1066、アベ213

3G目の前半まではスピードを押さえ気味に投げていたんですが、中はオイルが一杯でピン近くまで滑っていくのですが、外に出すとボールがちょっと暴れて安定しないので、しっかり投げてスピードを上げてみると、ボールの動きが落ち着きました。

しかし、オイル変化に気付いているものの、もうちょっとなら大丈夫だろうとアジャストをしないでおいたら、見事にスプリット。
ダメですね~。

月間アベ200UPまで、残り101点。

| | コメント (2)

200UPクラブ、失敗(>_<) #bowlingJP

昨日のお話しです。
佐賀市内で200UPしようと思って、どうせなら、道程にある吉野ヶ里歴史公園の特別企画展を見に行ったわけです。
特別企画展だけ見れば30分くらいで済むのですが、折角なので、主要な展示は見ておこうと、園内を
ウロウロ、ウロウロ、ウロウロ、ウロウロ、ウロウロ、ウロウロ、ウロウロ、ウロウロ、ウロウロ、ウロウロ・・・
って、むっちゃ広いやん!
結局、ここでの滞在は2時間を越えてしまいました。

196349399
196348243
196348486

さて、そこからラウンドワン佐賀店へと向かいまして、6Gパック。
あとで考えれば、シニアパックにしたほうが安かったんだよね。

まずは、準備運動で1ゲーム投げて、チャレンジ開始。
165、186、214とクリアまで時間が掛かってしまった。
レーンが悪いわけじゃなく、周辺環境が悪いわけじゃなく、どういうわけか内への投げミスが多発。
それを修正しようとすると、大きく外ミス。
困ったもんだ。

次に行ったのは、ニチユーボウル
ここはパック料金は夜中しかなく、1G500円と高価ですが、レンコンはすごくよく、マイボウラーにとっては、いい練習ができるようです。
この日のレンコンは、PBAのスコーピオンのようなパターンですので、幅がなく難しいことが想像できました。
Image001_2 

移動して間もないので、準備運動無しでスコア出しに入りましたが、非常に難しい。
155、156、175
このゲーム後にやる気喪失してしまいました。
やはり内への投げミスが止まりません。
むしろ増えたくらい。
ここに来て、吉野ヶ里公園で歩きすぎたツケが来た感じで、レベレージ姿勢を保てません。
さらに3ゲーム投げてみたものの、集中力も欠け、スペアミス連発で、1ゲームに付きマークが3つしか付かない体たらく。
話になりませんね。

と言うわけで、ミッション失敗。
次回に持ち越しです。う~ん・・・

| | コメント (4)

ふと、練習に。 #bowlingJP

なんとなく、夜練に行ってきました。
実は、10月末で市内の2つのボウリング場の会員期限が切れていたので、少し足が遠のいていましたが、まず11月中に1つは申し込みしておこうと思いまして。
が、ユーズボウルに行ったら、予約で一杯のため1時間待ちだったので、スポガへ。
スポガも、リーグと教室をやっていたものの、運良く1レーンだけ開いていたので、そこに入れてもらいました。
ただし、隣は6人連れの男子大学生?で、騒いでいました。

この時間なので、体もしっかり動くので、軽く準備運動して、ウォーミングをしつつ、レーンコンディションを見つつ、いきなりスコア出ししてみました。
ただ、隣の6人組が、1人が投げ終わると、次の人がアプローチ上でピンセットされるのを待っているような状況だったので、投げるタイミングは、誰かが投げてすぐしかなく、かなり投げ急いでしまいました。

詳細は省きますが、先発は蜂さん1号で、1G目は200。
10枚目にオイルの壁を感じるものの、かなりキャリーダウンも起きていて、レーンの変化が早めです。

RAIDにボールチェンジして、189、179、168。
外ミスは比較的取りやすい残りピンで全てカバーできているものの、内ミスはほぼスプリットとなり、それぞれ1オープンと2オープンでドボン。
そして、隣がすっごくウザったく感じるようになって来て、自滅。

再び蜂さん1号に戻して、234、211。
気持ちを抑えて、投げるタイミングにインターバルを置くようにしてみたら、ちゃんとスコアになりました。
と言っても、どちらもイージーミスが1つありますが・・・
この後、隣は帰りましたが、この時点でマイナス19。
十分に挽回できるはずと思い、新たに投げ始めて間も無く、今度は帰りの時間が非常に気になりだし、スコアそっちのけの投げ急ぎで、アホなミスばかりを繰り返してしまい、早々にスコアがどうでもよくなり、やる気なしモードになってしまいました。

と言うわけで、21時半頃にセンターを後にしましたとさ。

| | コメント (0)

3つのボウリング場をハシゴ。 #bowlingJP

今日は、ボウリング場をハシゴしてきました。

エリザベス女王杯の馬券を、最寄の佐賀競馬場じゃなくて、熊本の荒尾競馬場に買いに行くのと、湧き水を汲みにいく経路にあるところを巡ってきました。
CLUB-B1で一時期流行った?200UPクラブを久しぶりにやってみました。

200UPクラブのルールは、200UPしたらクリアということで、次のボウリング場へ移動するってものです。
ただ、パック料金だったら、200UP後の残ゲームはスコアは意識しない練習としました。
持参ボールは、蜂さん1号、RAID、アブソリューションJET、カバーボールです。

まずは、荒尾競馬場の東約3Kmのところにあるグリーンランドに隣接している、パスカワールド グリーンランド店です。
行ってみたら、9BOXで大会が行われていましたが、昼過ぎだったのですんなり入れました。
3Gパック1000円。

8/XXX9/XG/⑦/XXG8 214 →いきなりミッションクリア
端っこまでオイルが入っているものの、オイルの厚さがなく壁は感じにくいものの、40ft前後のオーソドックスなクラウンパターンのように感じました。
一般は土日祝は480円です。

そくさと片づけをして、次の目的地、玉名市にある司ボウル玉名に、山を越えて移動です。
うちの車はカーナビが付いてないので、少し迷いましたけど、問題なく到着。
1Fが有料駐車場ですが、ボウリングすれば無料です。
このボウリング場は、玉名温泉街にあり、Pリーガーの森彩奈江プロがイメージキャラクターになっています。
受付したときにはお客さんは0組でしたが、帰る頃には3組くらいいました。
4Gパック1900円。

8/X7/9/9-8/9/81XX8/ 181
9/XXX7/X9/X639- 194
XXX9/X7/X54XX63 212 →ミッションクリア
アプローチが軽く、ちょうどいい具合にスライドパーツを合わせられず、レベレージが安定しませんでした。
レーンは、10枚目付近に若干壁があり、そこを使えばいい具合にポケットを突きますが、オイル量が多く、キャリーダウンが早い。
38ftくらいの鋭角ペンシル型パターンの様に感じました。
一般は土日祝は500円です。

ここまでの2つのセンター、いいセンターで、大会もよくやってますが、2時間弱掛かるので、通うにはちょっと遠いですね。

折角なので、隣接する玉名温泉つかさの湯に入っていこうかと思いましたが、タオル類は持ってきてないのと、時間的なこともあり、諦めました。
次の目的地は、八女グリーンボウルですが、途中、本来の目的地であるたちばな湧水で水を汲みに、国道3号線の福岡と熊本の県境に向かいましたが、九州新幹線の開通に伴う区画整理で、県道が拡張されたところと旧道のままのところが混在しいていたり、県道だけに標識も少なく、曲がる場所を見失ったりしたものの、すぐに気付いて元に戻り、無事到着。
水を汲み終え、八女グリーンボウルへ向かいました。

八女グリーンボウルは、八女市唯一のボウリング場で、1年ほど前に一度行って、コテンパンにやられてます。
ここは30年の歴史があり、ウッドレーンですが、長いことリサーフェースを行っておらず、20ft~25ftの10枚目付近(マイボウラーがよく使う場所)と17枚目付近(ハウスボウラーがよく使う場所)が削れていて、すぐにオイルを吸い取ってしまうゾーンがあります。
なので、中を使った出し戻しをしようものなら、削れたところに捕まって、急な方向転換をして7番ピンにボールが向かうほどです。
前回の記憶から、今回は、めったに使うことのないドライ用のボール、アブソリューションJETを持ってきました。
それで、前回のことがあるので、いきなりスコア出しはせず、1ゲームを使ってライン探しをしましたが、どのラインを使っても、ボールにオイルが殆ど付着せず、やはりと言うか、スパットの先でボールが動いてしまいます。
仕方なく、アウトサイドをぶっこむことにして、10枚落としのスパット8枚目あたりを通してみると、何とかいけそうな手応えがありました。
ただ、外ミスは速攻ロールアウトしてノーヘッド、内ミスは削れたところに捕まると言う殆ど幅がないラインです。

9-XX7/⑤38/8-8/XX7/ 172
XX8/9/9-XXXX⑥- 217 →ミッションクリア
状況は上に書いたとおりで、レーンメンテは朝しているそうで、ドライ状態でも何とか200UPを達成できました。
自宅から30分くらいで着くし、センタースタッフも気さくでいいのですが、如何せんレーンが・・・もうここには行きたくないです。
ちなみに、パック料金はありませんで、一般350円です。

と言うわけで、3つのボウリング場をハシゴした200UPクラブは、取りこぼしなく終了しました。
司ボウルは森プロチャレをほぼ毎月しているので、都合がつけば玉名温泉に一泊がてら行ってみたいですね。

| | コメント (2)

ボウリングの奇跡! #bowlingJP

先週末、第34回ジャパンオープンが開催されました。

そして、その決勝戦で、世界でも例を見ないであろう奇跡的なことが起こりました。

この大会、プロボウラーもアマチュアボウラーも、男性も女性も参加でき、総勢1056人が優勝を目指して戦いました。

男女それぞれに、チーム戦、ダブルス戦、シングルス戦を戦い、それぞれに表彰があります。
そして、各人の合計9ゲームの合計スコア上位者が、マスターズ/クイーンズと駒を進め、予選、準決勝と戦い、上位8名が決勝トーナメントに挑みます。
決勝トーナメントでは、1度負けても、敗者復活を勝ち進めば優勝決定戦に進めるのです。
優勝決定戦では、勝者ゾーンから歩を進めてきたものは1勝すれば優勝、一方敗者ゾーンから歩を進めてきたものは2勝しなければなりません。

さて、その優勝決定戦ですが、まずは男子。
勝者ゾーンを勝ち進んだ佐野プロと、敗者ゾーンから復活してきた川添プロ(今年プロになったばかりのルーキー)が対戦し、242対300、すなわちパーフェクトで川添プロが勝ちました。
そのため、再決定戦が行われ、なんと!212対300で川添プロが優勝という結果となりました。

パーフェクトですら、そう簡単に出せるものではないのに、ビッグな大会の、それも優勝決定戦という舞台で、2連続パーフェクトと言うのは、世紀の偉業と言っても過言ではありません。
おそらく世界初ではないかと思います。

 

そして、女子。
男子優勝決定戦の興奮が冷め遣らぬ中で行われた優勝決定戦。
勝者ゾーンを勝ち進んだPBAのウェンディプロと、敗者ゾーンから復活してきた佐藤プロが対戦し、300対235で、ウェンディプロが優勝という結果となりました。
そうなんです、女子の優勝決定戦もパーフェクトでの優勝だったのです。

再度書きますが、パーフェクトですら、そう簡単に出せるものではないのに、ビッグな大会の、直前に川添pが2連続パーフェクトという偉業を達成した舞台で、パーフェクトで優勝と言うのも、世紀の偉業と言っても過言ではありません。
同一大会で、男女ともパーフェクトで優勝者が決まったと言うのは、おそらく世界初ではないかと思います。

 

2010年11月7日、ボウリングの奇跡が起きました!!!!

http://www.jpba.or.jp/information/tournament/tournament2010/JapanOpen/JapanOpen.html

| | コメント (2)

プチ遠征、ボウルアーガス #bowlingJP

来週の火曜日に、佐々木優香Pのチャレンジがある佐賀のボウルアーガスにプチ遠征してきました。
と言っても、チャレンジに出るかどうかは微妙。
夜20時からで、センターまで片道1時間掛かるから、終わって帰り着くのは23時過ぎるでしょうからね。
家庭に事情で、あまり遅く帰れないのです。

で、ボウルアーガスです。
マックスバリューの2階にあるのですが、目立つ看板もなく、到着まで少し迷いました。
料金は、一般でも、1G210円で投げられますから、かなりお得です。
会員も年会費210円のポイントカードを発行するだけみたいで、会員になると160円で投げれます。
近くに日祐ボウルというのがあるようですが、こちらは500円です。
なので、混んでるのかと思ったら、空いてました。
バルーンフェスタの影響があるのかもしれません。
Gedc0003

さて、いつものように、1G目は準備運動を兼ねての投球とし、2G目からスコアを出してみました。
激しいキャリーダウンを感じます。かと言って、手前のオイルも薄くなっているので、ボールのロールアウトが早い段階で出ます。
さらに、伸びるのが早い早いタイプのオイルを使っているようです。
そして、ピンも若干重めか、重心が低いものを使っているみたいな印象を持ちました。

まずは蜂さん1号で。
9/XX9/9/9/X⑦2⑧1X8/ 184
9-9/XXX⑧1XX7/9/X 201
食い込みが甘いので、幅を感じませんし、気を抜くと今度は手前でパワーが食われてしまい、厚く入ったりします。
と言うわけで、RAIDにボールチェンジ。
X9/XXX8/9/9/XXXX 236
ちゃんとくいこむボールだと、変なタップは殆どしませんね。
最後は再び蜂さん1号で。
9/8/8/⑦29/⑥2XXX9/9 184

トータル805、アベ201.25

なんとも微妙なスコアですが、レンコンと合っていないボールを主体で投げていたので、しょうがないかなと。
レーンメンテは夕方から夜にかけてなのかも?

佐々木Pチャレ、どうするかな?
賞品は全員貰えますが、協賛のDHC商品でしょうしね。

| | コメント (0)

遅くなりましたが、10月のまとめ

さて、10月の纏めです。
太もも痛も解消し、ゲーム数も増えました。
しかし、休みなく投げ続ける早投げを2回して、ロースコアの山を築いてしまい、思いっきり足を引っ張ってしまいました。

▼トータル
 総ゲーム数:53(先月比+31)
 アベレージ:196.7(先月比-9.9)

▼センター別
■ユーズボウル久留米
 ゲーム数:41(先月比+25)
 アベレージ:197(先月比+1)
 H/G:248
■楽市ボウル
 ゲーム数:10(先月比+4)
 アベレージ:197(先月比ー37)
 H/G:247
■スポガ久留米
 ゲーム数:0(先月比±0)

▼総評
ゲーム数の差は料金差です。どうしても、ゲーム代金の安いユーズボウルに足が向いてしまいます。
そして、今月は、早投げが足を引っ張ってますので、早投げ分を集計外とすれば、アベレージは199.4になります。
早投げは、次の用事の時間が決まってて、その時間までパック料金で投げたので、パックが無駄にならないように急いで投げたものです。
1~2ゲーム減らせばこんなことにはならなかったと思います。

スポガ久留米は10月から料金体系が変わったのと(前売回数券を使えば、1G当たり200円~250円)、10月末で会員期限が切れたので、11月は更新ついでに行ってみようと思います。

さて、11月からは少し大会にも復帰してみようかなと思っています。
出れるものは限られていますけどね。

| | コメント (0)

全国チャリティチャレンジマッチ参戦の巻 #bowlingJP

LBOのボウリングガールズが介助犬育成事業のチャリティチャレンジマッチを全国行脚で行っており、当日エントリーがOKだったので、博多スターレーンまで行って、参戦してきました。
Image003
今回は、秋吉夕紀プロの3ゲームチャレンジです。参加者は52名。
・・・マイボを持参してでは、初めて博多スターレーンですわ。
持参ボールは、大概のレーンに対処できるように、蜂さん1号とRAIDにしました。

前練習している方 の様子を見ていると、外3枚くらいはオイルが殆ど入っていないようで、でも8枚より内はオイルが長そうな印象だったので、RAIDを使い、5枚目辺りをブレイクポイントにして、15枚目付近で落とすアングルにすれば良さそうな感じでした。

開会式の様子。このあと、介助犬育成事業の紹介VTRを見て、隣のボックスに秋吉Pが入って挨拶に来たので、Twitterでの正体をバラした途端にあっさり打ち解けてしまいました。
Image002

練習ボールを投げてみると、どうもはっきりしない感じです。16枚落としでスパット10枚目付近を通すと良さそうなんですが、どうも幅がない。
他のアングルも試してみますが、どのアングルも幅がなく、外目も内目も動きすぎるのです。
オイルには濃淡がほとんどありませんので、壁は感じません。
そうこうしているうちに短い練習ボールが終了しました。

さて、秋吉Pの第1投で大会が始まりました。
それからまもなく、秋吉Pが他のBOXにチャリティー箱を持って巡回してきましたが、そのとき、
秋:あらっ!お久しぶりですね。
私:(・∀・;;; 5分くらい前に挨拶したじゃないw
秋:(・∀・;;;
てな具合で、いきなり天然の餌食になってしまいました。
そのせいなのか?、1ゲーム目は集中力が欠けて、激しくスペアミスを連発し、ボロボロになってしまいましたorz
X9/6/⑥1X8/72727/9/9 152

2G目はさすがに安定しないRAIDに替えて、蜂さん1号を投入しました。
それと、秋吉Pがレーン移動したので、集中力が戻ってきました。
15枚目落としのスパット10枚目付近を通すと外に少し幅がありまして、そこそこスコアも纏まりました。
XX9/X9/X8/XXXX8 237

3G目も引き続き、蜂さん1号ですが、若干キャリーダウンがあり、落とし位置を1枚外にアジャスト。
しかし、引っ張り癖が顔を出し始め、4フレで右ワッシャーをミス、9フレで4-7-10のスプリットと2つの自爆をしてしまいました。
XXX72XXXX⑦18/9 217

トータル606 アベ202

で、結果は、5位でした。
ちなみに、優勝者と2位の方は670台で、3位の方が610台、4位の方は私と1ピン差でした。
多分、年齢性別ハンデだと思いますが、上位の方はベテランの方でした。
と言っても、商品は1位から5位までが協賛のDHCの商品1万5千円相当と言うことでした。
Image004

ボール選択ミス、1G目の集中力の欠如、引っ張り癖、2回の右ワッシャーのミス(3-6-10で3残し)、この3つは大きな反省点です。
もっと練習しないといけません。

Photo

| | コメント (6)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »