« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2月度プロチャレ

昨日は、ユーズボウル久留米の月例の松下プロチャレンジマッチでした。

とその前に、日曜日の午後、することがなくて暇だったので、ユーズボールで10Gパックで練習してます。
1Gの準備運動後、蜂さん2号で220,172,180、シフトSLTで160,199,196、蜂さん1号で200,221,221。
レンコンは、びろんびろんに伸びたコンディションでしたが、それ以前に、アプローチはオイルでベトベト、ボウラーズベンチの床は水滴やらアイスクリームが溶けたのやらで酷い状態でした。
すぐに掃除してもらいましたが、完全な掃除ではないため、途中何度か躓いてますし、ゲーム後にシューズの裏を見ると真っ黒になってました。

さて、夜、プロチャレです。
まず結果ですが、3位+プロ打倒賞でした。賞品は1500円分のセンター金券と、打倒賞のリトルスパイクという保冷ペットボトルみたいなものを頂きました。(なんかあんまり嬉しくないけどw)

蜂さん1号を投入して、10枚目辺り落しのスパット7枚目辺りのラインからスタート。
終わったときは、13枚目辺り落しのスパット10枚目辺りのラインになってました。

9-9/XXXX8-9/9/XXX 212
XXX9-9-XXX9/XX9 224
X9/9-XX8/9-9/XXXX 204
9/XX9/XX8/XXX9/ 236
トータル876。アベ219。

結果の割には反省点ばかりです。
全部で6オープンだったわけですが、内訳は10番ミス4回、6-10と4番を各1回ずつ。
10番への苦手意識は元々皆無なんですが、フォームを変えたことによりスピードが上がって、今までのアングルだとガターへ向かってしまいます。アングルを見直さないといけないです。
6つのオープンを半減できていれば、実は優勝できていました。勿体無いことをしました。

| | コメント (4)

金曜と土曜

金曜日、楽市ボウルに行きましたが、どこかの会社のコンペ直後で、その日の夜のダブルス戦のためにレーンメンテしていましたが、あてがわれたのはメンテ前のレーン。
そして、5Gパック。

まずはスコア入れずに準備運動がてら、インサイドからゆっくりと投げてみると、ボールが20枚目を越えられずに跳ね返された( ゜д゜)
色々なラインを投げてみると、右半分のスパットまではオイルが殆どなく、そこから中間くらいまでは薄くオイルがあったりなかったり、右半分の奥は薄くキャリーダウンで広がってる。左半分の手前半分には薄くオイルがあって、左半分の奥はオイルがほとんどないという、ちょっと待て!と言いたくなるようなコンディションで、半分気持ちが切れた状態でスコアを入れました。

195,122,123,127,149

195は、手前10ftをロフトさせて、何とかオイルがあるところまで飛ばして出したスコア。
149はスペアボールで17枚目落しで大外まで膨らまして投げたスコア。
他は、手前から着床させて投げたスコア。
レーンが壊れてると、こうも極端な結果が出るんだよね~w

 

で、土曜日。
仕事で大牟田方面に行ったので、少しだけ時間を取って、大牟田Jボウルで200UPチャレンジを敢行。
ただ、シューズしか持って入ってないから投げるのはハウスボールで、大急ぎで5Gパックを投げました。
(投げた時間は50分を切ってます。)

レーンに近づいてみると、どうもフレッシュレーンぽい。
投げてみると、10枚より中は早く、外2枚は切れてるので、これは楽に200UPできるぞと思ったんですが・・・

143,139,148,157,149

6~7枚落としで2~3枚目までチョイだしのラインで投げれば、ポケットはしっかり突くんです。
でも、何かピンが残るんです。
10番、7番、どういう訳か5-7・・・
回転軸を少し寝かすと10番が飛ぶんですが、寝かしすぎると厚めでビッグ4系のスプリット、寝かしが足りないと10番か5-7残り。

結局、急いで投げたのと、ハウスボールと、レーンがフレッシュすぎて、中目は滑っていき、外だと跳ね返りが少なすぎて食い込みが足りなかtったというのが、スコアに繋がらなかったのかな。
マイボだったら、美味しいレーンコンディションだったのかなと思いますね。
それより、10番をミスしすぎたorz

| | コメント (0)

いのちのたび博物館と200UPチャレンジinラウンドワン小倉店 #bowlingJP

今日は、母を田川市まで送り届けないといけないので、その足で北九州市立いのちのたび博物館で行われている「古代メキシコ・オルメカ文明展」と、ラウンドワン小倉店に行ってきました。

「古代メキシコ・オルメカ文明展」は日本初公開の高さ1.8m重さ4.1tの巨石人頭像(実物)などが展示されていました。常設展も一緒に見てきましたよ。

続いて、200UPチャレンジで、ラウンドワン小倉店に行ってきました。北九州市で2軒目です。
ただ、今回は諸般の事情でシューズのみ持参。

1ゲームの準備運動後から、200UPチャレンジですが、ハウスボールなので、結果はさらっと書きますが、
195,220,207で、早々に200UPチャレンジクリアでした。
6Gパックでしたが、母を迎えに行く時間が迫っていたので、残り2Gは急いで投げて、ゲーム数を消費するだけでした。

全体的にオイルが薄く、奥はキレていたので、ハウスボールでしたが、7~8枚落としのスパット5~6枚通しのラインを行ったり来たりするだけで、ちょうど良かったです。

改造フォームを見直して更に改造したフォームです。

| | コメント (6)

スポガ月例会2月度 #bowlingJP

昨日、スポガ久留米の2月の月例会に参戦してきました。

ちょっと早めに入り、前練習すると、外が適度に乾いてて、中は結構なキャリーダウンをしており、ハイスコの様相を呈していました。

ところで、改造中のフォームですが、パワーステップを取り入れることで球威を上げる方向で改造してきましたが、動作が2モーションになることで、そのタイミングがなかなかに合わない。
そこで、少し前に試していたアプローチ全体のスピードを上げて、流れの中で心持ちパワーステップを取り入れる方向に変えてみることにしました。

さて、月例会です。(ハンデなしです)

1G目 XXXXX⑧18/XX⑧- 220 2つのスプリットは7-10です。ここぞってところで出たのが痛いです。
2G目 XX9/XX9-6/⑦2XXX8 210 6フレは10番。8フレは4-6-7。
3G目 9/9/XXXX8/X⑦-62 199 9フレは2-5-10という珍しいスプリット。10フレは1-2-4-10。
4G目 X9/63X9/XXX9/X9/ 204 3フレ左バゲット。
トータル833、アベ208.2、7位でした。

てか、優勝者970台、2位960台、ハイスコアが289と言うほどのハイスコレーンでしたから、このスコアでも納得はいかないですね。

それで、フォーム改造の改造ですが、今回の方針のほうがタイミングが合いやすく、ピンアクションもパワーステップを使う場合とそう大差ないので、この方向で煮詰めていこうと思います。

ところで、この日の前練習中に、ムーンシャインというクリーナーでポールを磨いたのですが、ピンの飛び方がすごく良くなりましたね。
でも、もう販売していないみたいなので、次買うときはコントロールイット辺りを買ってみたいと思います。

| | コメント (0)

片井文乃プロチャレンジ@博多スターレーン

博多スターレーンに、Pリーガーの片井プロチャレンジに参戦してきました。
そして、シークレットゲストで、同じくPリーガーの小泉奈津美選手も参加してました。
まぁ、現状では、結果より参戦するだけなんですけどね。

で、実は、TwitterフォロワーのWhite_tomatoさんご夫婦も参戦との事で、蓋を開けてみると同ボックスw
旦那さんにはTwitterでの知り合いと言うのはヒミツなので、最初は少し様子を見ながら話していましたが、ボックスの雰囲気がすごく楽しくて、いつの間にか旦那さんとも和気藹々で話してました。

さて、結果ですが、186,170,141,180と見事なロースコアの連続です。
1G目なんて、G/が2回も出現w 3G目はスプリット3つに3-6-9-10の3残りを2回w

まぁ、チャレンジ前に何かの大会があったようで、今までの博多SLのコンディションとは違い、中のオイルはそのまま奥に、手前のオイルは放射状にガターに向かって伸びてて、投げながら何だかな~と思ってました。
それでも、オイル変化は素直だったんですけどね。
持参ボールが蜂さん1号2号のセットで、奥の動きがちょっと物足りなく、失敗だったかも。

そんな感じで、5人打ち(右は4人)で、オイル変化も早く、同じラインが1ゲームと持ちませんでした。

と、言い訳しておきますw
しかし、141はいくらなんでもいかんよな~。

67人?参加で51位?でしたが、抽選賞で石鹸セット(2000円相当)が当たりました(・∀・)ノ
本当はボールが欲しかったけどw

プロと小泉選手のスコアははっきり覚えていませんが、860台と840台だったかな?(どちらがどっちか忘れた)
勝利者賞(二人の平均に対して)は3人でしたね。
優勝者は940台?で、2位が880台でした。
以前のように投球リズムが安定していれば、2位に近いスコアは出せたと思いますけどね・・・
(言うだけなら何とでも言えますw)

Photo
片井P

Photo_2
小泉選手(今後のPリーグ参戦は未定だそうな。)

| | コメント (2)

2月初投げだったけど。

先週後半に風邪を引いて、ずっとぐずっていましたが、少し回復したので、投げてきました。
と言っても、まだ快気してませんが・・・

投球リズムを変えている中での12日ぶり、テフロンにしないといけないくらいに重いアプローチ、深爪で悲惨な中指という状況なので、当然スコアになるはずもなく・・・

1ゲームの準備運動をすると、中指に激痛が走ったので、中指を使わず、ほぼ薬指だけで投げることになれるために、準備運動をもう1ゲーム追加。
それからのスコアは、215,182,157,182,167,196,133,196
133のゲームは4フレから急スプリット禍に嵌ってしまい、微調整してもスプリット、15枚近く移動してもスプリットで、気が付けば6連続。いっそのことオールウェイしてやろうと思い、10フレはスプリット狙いをしたらストライクって・・・そのうち4-6-7が4回もでました。

まぁ、アプローチが酷かったので、レンコンは言わずもがなです。
30~35ft付近に砂漠が散在してて、ちょっとでもスピードを落とそうものなら、簡単に捕まってしまいました。

今度の日曜、片井文乃Pチャレンジに参戦するんですが、この状態じゃ末席争いになりそうですw

| | コメント (0)

1月のまとめ

1月のまとめですが、フォーム改造の影響でスコアを落としまくっています。
ただ、その改造で、少し球速も上がり、ピン飛びも良くなっているので、当分は結果は出ないでしょうけど、少しずつ体に馴染ませていきたいと思っています。

■スポガ久留米
練習 956/5G(アベ191.2)
月例会 720/4G(アベ180)

■ユーズボウル久留米
練習 3152/16G(アベ197)
プロチャレ 686/4G(アベ171.5)

■ラウンドワン佐賀
練習 776/4G(アベ194)

■楽市ボウル
練習 796/4G(アベ199)

●トータル 7086/37G(アベ191.5)
フォームの乱れが激しくて、スコアを上げることができていません。
数ヶ月はこの状態が続きそうですが、仕方がないです。

| | コメント (4)

松下プロチャレンジなど

改造中のフォームは、微妙に投球リズムを変えようとしているので、なかなか身に付きません。
30日の昼間、スポガ久留米で練習してきました。

あまりスコアを出すことを意識していませんが、準備運動とフォームを思い出すために2ゲームを使い、それから少しだけスコアを意識してみました。

結果だけさらっと書くと、200,180,202,158,216。
158と216の間に、狂い出したリズムを調整するために1ゲーム投げてます。

投球リズムがそれなりにいい間は、イージーミスが少なていいのですが、狂いだすとスペアミスが多発します。
スコアへの意識が薄かったこともあり、スプリットも多発していますが・・・(^_^;)

改造後のフォームは、ピン飛びは良いものの、まだスイング時に脇が開いていたり、リリース時のボールの転がり落しが確実でないため、コントロールが不安定です。
もっと熟成が必要です。

 

で、30日の夜、ユーズボウル久留米所属の松下プロチャレンジに初参戦してきました。

スコアシートを貰い忘れたのですが、結果は、169,187,153,177でトータル686、プロを除く32人中24位、飛び賞にも掛からずでした。
ちなみに、プロは793?だったようですから、コンディションは簡単ではなったのかもしれません。

入ったボックスは、左右とも妙に早く(同ボックスの方も言ってました)、10枚より外を使わないと突き抜けていくくらいでした。
持参ボールがミディアム用の蜂さん1号とシフトSLTだったので、ちょっと合わなかったかも。
ボックス4人と言うこともあり、落とし9枚でブレイクポイント3枚辺りから投げ始め、最後は落とし12.5枚目でブレイクポイント4枚辺りまでアジャストしました。

それにしても、時々左手が遊ぶと言う悪い癖がで出るは、タイミングがずれるはで、コントロールも悪く、力のないボールを投げるはで、1投目だけでなく、2投目も乱れていてはスコアになりません。

改造が落ち着くのは、今年の夏くらいを目処に考えているので、それまでは、余程レンコンが合わない限り、結果は残せないような気もします。

| | コメント (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »