« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

松下プロチャレンジマッチ #bowlingJP

日曜日、ユーズボウルの松下プロチャレンジに参戦してきました。

と、その前に、昼間に楽市ボウルでターミネーターをドリルして貰い、試し投げしてきましたが、大体望んでいたような動きになってます。
ただ、楽市ボウルのアプローチが酷いもので、オイルがベトベトで、更に雨で湿気が高く、ヒールパーツがツルツルしてブレーキが掛からないもんだから、アプローチが恐ろしく、しっかり投げることができませんでした。

さて、プロチャレですが、そのターミネーターを早速使ってみました。
前情報で、メンテマシーンをクリーニングしたと言うことだったのですが、確かに、バックエンドのキレがしっかり出るようになっていました。
今までは、あまりキレを感じなかったので、ある意味ごまかしが効くレーンだったわけです。

9/X⑦2X9-XXX72⑧1 170
X8/XXX⑦-XXX8/X 219
XXXX9/⑦29/9/XX8/ 222
X72X8/XXXX9/XXX 227
トータル838、アベ209.5

1G目は楽市ボウルでの試し投げが原因で、なんか投げ方が変になっていて、恐る恐る投げてしまいました。
2G目以降は、ちゃんと投げることができましたが、ここってところでスプリットが出て急ブレーキが何度かありました。
手首の状態はまだ万全ではないので、しっかりテーピングして、ボールを転がり落とす投げ方ができないので、あまりサイドローテーションを入れない、ストレートリリースに近い投げ方でした。
10枚目付近落としで、スパット8~9枚付近を通して50ft手前で5枚目付近にBPを持ってくるラインで、内ミスNGでした。
それでも、ターミネーターがいい動きをしてくれて、随分助けられました。アホなイージーミスを3度もしてますが...
蜂さん1号と同じくらいお気に入りになるかも。

で、結果は、準優勝でした(^◇^)v
センター金券2000円分頂きましたので、しばらくタダで練習ができそうです。あ、それより蜂さん2号を掘り直そうかな?
ちなみに、松下Pは948?でした。来週の承認大会に向けて、本番モードに入っていたようで、勝利者はなし。
なぜなら、優勝は同ボックスだったレフティの人で、900ちょいだったから。3枚くらい幅があるラインで投げてましたね。
なお、2位から4位or5位は、830台でしたので、ピン差の2位でした(^_^;)

これで、今年から参戦した松下プロチャレは、24位→3位→4位→5位→2位と来ましたので、残るは1位のみ。
ま、順位より、抽選のボールが目当てだったりしますがw

| | コメント (4)

ボール買っちゃった(^◇^)

中古だけど、発売当初から欲しかった、レーンマスターズのターミネーター、買ってもうた。

305489764

PinとCGが3.35インチと、私にとってはちょっと離れているので、ドリルレイアウトで少し迷ってますが、VAL角を大きめに取って起き上がりを大人しい目にしようかなと思っています。

| | コメント (8)

日曜日の練習 #bowlingJP

手首の状態は一進一退ですが、それでもボールを転がり落とすことをしなければ大丈夫なのは分かっているので、その状態でどのくらい投げられるかを試してみました。

行き先はユーズボウルで、10Gパック1050円に半額券を使うので、10ゲーム投げ切れなくても気にする必要はありません。

で、状況が状況なので、スコアは考えず、ただひたすら手首に負担の掛からない投げ方を模索。
というか、手首を折らないことを強く意識して投げました。
それと、実はスライド足(インステップ)がズレてて大きく狂ってきていて、狙ったスパットを通せているのに、正常時より内にスライド足がずれてしまうと、当然リリース角度が大きくなり、大きく外まで膨らんでしまう回数が多くなってきていたので、その補正も合わせて行いました。

手首については意識しておけば大丈夫ですが、手首のブロークンをしない分、回転が超ショボかったですねw
そのほかにも、放射状に広がる激しいキャリーダウンとレーン中ほどにはオイル削れ部分があり、外ミスすると行ってらっしゃ~状態、内ミスするとブルックリンコース、ラインに乗ったと思っても、奥の切れがまったくない酷いレンコンも相まって、8タップとか8-10とか7-10とか10タップとか。

スライド足のインステップのズレはアプローチの進み方などを見直す必要があり、ちょっと大変でした。
目線を下にしたままの投球、ファールライン上の目印に目線を置いての投球、各ステップ位置を変えながらの投球などなど。
その結果、何とか1枚以内のズレで納まるようになりました。
酷いときは5枚くらいw狂ってましたから。

あまりにも奥の切れがないので、最後の10G目は、39枚目落としのスパット35枚付近通しでちょい外ならポケット、ちょい内ならブルックリンというとんでもないラインを使って遊びました。

それで、結局のところ、10G投げ切れました。
手首は何の違和感もなく。
ただ、リリースが安定しないのは如何ともしがたいですね。
まあ、投げることができる目処は立ったので、今週末のプロチャレは問題なく投げれそうです。

| | コメント (0)

5月度月例会 #bowlingJP

昨日の木曜日はスポガ久留米の5月度月例会でした。

少し早めに入ってウォーミングアップをすると、左右のレーンで微妙な違いはあるものの、奥の外側に向かって激しくキャリーダウンがあり、奥の中はしっかり切れるという中早外遅っぽい感じです。
それでも、外3枚目まで出せばポケットに戻って来る感じでした。

早速ですが、スコアだけを並べておくと、171,139,185,131でトータル626でした。
文句なしの最下位。ブービーの人との差が100くらいありました。
これはさすがに酷い。

実は、1G目の途中から手首の状態が悪化して、こぼし落とすリリースやストレートリリースができなくなってしまい、その結果、スペアミスを叩き売り状態となりましたorz
手首付近をテーピングで固めていたものの、しっかりリリースできないのはどうしようもありません。
3G目はゆっくり助走のスローボールで投げていましたが、奥でのボールの動きに翻弄されて、ついに4G目にはオイルへの反応が鈍いスペアボールだけで投げましたが、コントロールも激しく悪化しましたorz

と言うことで、当面は手首を治しながら周辺の筋肉を鍛えるために、軽い投球をしないといけないかなと思っています。
しかし、優勝者がハンデ込み820だったので、まともに投げることができていれば、優勝も夢ではなかった?かも。

| | コメント (6)

10日ぶりのボウリング #bowlingJP

14日と15日に、某資格試験の問題一部免除のための講習があって、15日の修了試験で合格しないと免除されないので、ボウリングを控えて勉強していました。
まぁ、右手首を痛めたというのも、ボウリングに行けなかった大きな理由のひとつですが。
それで、福岡市内まで連日出かけていたので、修了試験が終わったらボウリング場に行こうと思っていました。
手首も少しは痛みが引いたので。

さて、ボールもシューズも持ってきてないけど、どこに行こうかと考えました。
ラウンドワン天神店は行ったことがあるし、6Gも投げるのは無謀と思い、却下。
七隈ファミリーボウルはちょっと遠いような・・・
それで、今まで行ってない、パピオボウルに行くことにしました。3Gパックがあるので。

さて、3Gパックなので、最初のゲームは準備運動がてら、ハウスシューズでの感触に慣れる事と(踵は滑って、つま先でブレーキが掛かるから怖い)、大まかなラインの確認をして、残り2ゲームでスコアを出してみました。
初のセンターなので、200UPチャレンジです。

9/XXX9/719/6/XXXX 220
⑦28/XXX9/X9-XXXX 216

日曜の夕方だけに、オイルもいい具合に枯れてて、8枚まっすぐでも、そこから5枚目くらいまで外に出しても戻ってきてポケットに入るので、あとはスピードだけ注意して投げました。
たった3Gでしたが、やっぱり投げると気持ちがいいですね。
ただ、手首はまだ完調じゃなく、投げていると少し鈍い痛みがでます。
今度の木曜の月例会までに治るかなぁ?

| | コメント (0)

姫路麗プロチャレンジ #bowlingJP

博多スターレーンでの姫路麗プロチャレンジに参戦してきました。

6ゲームのシングルス戦です。
参加人数が85人?で、ボックス6~7人打ちと大盛況。

えー実は、二度寝してしまい、かなり焦って身支度をして家を出たわけですが、車が順調に流れたお陰で、到着は予想より20分ほど早く、開始時間の1時間前。
さくっと1ゲームだけ練習をすると、いつもよりオイル多めでRAIDでいけそう。
ラインも16枚目落としで5枚目辺りまで膨らましてあげればいい感じなのを確認できました。
しかし、落とし穴は意外なところに・・・

9/XX7/9/9/628-XX71 182
いい感じのスタートを切ったわけですが、7フレでリリースが抜けてしまい1-2-4-7残り。さらに8フレの7番残りをこれもリリースが抜けて、右側にミス。
それと、後半慎重になりすぎて、アプローチがゆっくりになり、ボールがオイルに敏感に動くようになっていました。
何か変な感じです。

X81XXXX628/8172 176
前半だけ見ると210ペースなのに・・・7フレ以降、何度も過度に手首がブロークンしてしまい、リリースが抜けます。いつの間にか手首に強い疲労感が出てきました。

718/7/728/72X9/X81 145
バックエンドで動くRAIDだと、リリースが非常に不安定になると、突き抜けるかしっかり曲がるかと極端な動きになって、自分の手首を制御できなくなりました。

XX9/9/XX9/63X8/X 202
リリースの違いで大きな動きの変化が出ない蜂さん1号にボールチェンジ。
幾分マシになったものの、8フレで抜けました。

8/9-X8/XX9/9/XX9- 204
手首にテーピングを施し固めましたが、今度は手首に違和感があり、上手くリリースできませんでした。

8/6/9/X8/X637/8/72 167
後半は限界でした。リリースが抜け出しました。

トータル1076、アベ179.33
順位は確認してきませんでしたが、ブービーに近い位置だと思います。
優勝と2位は1400台(センターハンデ込み)だったので、決して難しいレーンじゃなかったんですけどね。

リリースが抜けるという手首の状態は初めてです。
昨日朝、2時間投げ放題で練習をしたんですが、そのときに少し腕の筋に違和感を感じていたので、それが酷くなったようです。
帰りの運転中にははっきりと痛みとして現れてきて、今も筋に痛みがあります。
しばらくボウリングを控える必要がありそうです。
仕事が忙しくなっているので、タイミング的にはちょうど良かったのかも。

Photo

| | コメント (8)

直前練習のはずが・・・ #bowlingJP

明日は麗Pチャレンジ@博多SLなんですが、前日と言うことで練習してきました。
しかし・・・

楽市ボウルはGW中もモーニング投げ放題をしているので、それを利用。
10:00~12:00まで900円です。

まず30分間フリー投球をしましたが、何とも取り留めのないレンコンというか・・・
持参したボールが蜂さん1号2号でしたが、どちらを使っても、奥の切れが甘いんです。
GW中なので、昨夕のメンテ後に相当投げられていることは想像できますが、レーンの中ほどがオイルが薄く、奥はまだらに伸びてるような感じです。

そして、スコアを入れて、なんとなくですが、1ゲームごとに1号と2号を替えながら投げてみました。

212 2号。//Xを繰り返す。ノーミス。
190 1号。1ミス1スプリット。4thオールウェイ。
171 2号。頭から3-6-10を連続ミス。やっぱり苦手な残りピン。1スプリット。
217 1号。X9/のダッチマン状態から7フレで抜け出す。ノーミス。
160 2号。2ミス1スプリット。迷走。
199 1号。3-6-10ミスからスタートからターキーも、その後X続かず。
166 2号。ダブルスタートも疲れた。転がり落とすリリースが出来なくなりボールが突き抜ける。

トータル1315、アベ187.9

連続7ゲームを殆ど休みなく投げたためか、次第にリリースミスが増えてきてしまった。
それと、伸びて荒れたレンコンで幅が取れず、ストライクを続けられなかった。
まだまだ修行が足りません。
でも、RAIDだったらもっと食い込めたかも。

リリースを直そうと少し無理したから、手首の上の筋肉が痛いわさ。

| | コメント (0)

麗チャレを想定しての練習 #bowlingJP

5月5日に姫路麗Pチャレに参戦するので、それを想定して、10Gパック内で、連続6ゲームのスコア出しをしてみました。
博多スターレーンは先日リサーフェースしたばかりなので、キレキレレーンも考慮して、久しぶりに蜂さん2号を持参してみました。

で、1G目は準備運動としたのですが、激しいキャリーダウン。
Twitterでも知り合いの方に聞くと、昨日からメンテしていないそうな。
1G目ではライン探しは特にしていませんが、このノビノビ感は堪らないので、急遽蜂さん2号を2000番で曇らせて2G目でテスト投球。
そして、3G目からスコア出し。
12枚付近落としのスパット9枚付近を通すライン。

XX9-XXXXX9-9- 213
 9番、4番、7番をミスった。緊張感が足りないですね。
XX9/XX9/XXXXX9 257
 ジャス8、10番、今度はしっかりカバー。
8/7/72X9/⑥1XXXXXX 206
 3-6-10ミスった。スプリットは3-4-6-7。7フレからケツに火がついた。
⑦28/XX7/X8/8/9/X9- 192
 ちょっとラインが分からなくなってきた。迷う迷う。
⑧1X⑥3X9/XXX9/XX9 205
 蜂さん1号にボールチェンジ。ラインも8枚目付近落としのスパット5枚目付近のオイルの薄い外を走らせるように投げてみた。
9/9-9/XX9/9/⑧19-X9- 171
 オイルが削れるのが早く、アジャストが後手になってしまった。後半集中力切れた。

トータル1244、アベ207.33
酷いレンコンでしたが、5Gまでは何とかガマンできました。

残りゲームを使って、普段と違う練習をしてみました。

最初は、スペアアングルを見直す練習です。
でも、ただスペア練習するのもなんなので、関東中心のブログ仲間が合同練習会の最終ゲームでしているでしているロースコアゲームをしてみました。

1投目Gはストライク相当、2投目ミスはスペア相当で計算します。
それで計算すると、
6-117151331732428-13→6/117151331732428/13⇒67
基本は1投目で10番、2投目で7番を狙ったわけですが、4フレ、7フレ、9フレは1投目に6番狙いのアングルで投げていますので、厳密にはローゲームのスコアではないですけどね。
投球フォームを変更してから、10番方向のアングルの見直しが必要と思っていましたが、大体方向が決まりました。

最後のゲームはリリースの確認です。
しっかりと手の平から転がり落とすようなリリースをするべく、ゆっくり助走で確認してみました。
ちょっと動画貼ってみる。

| | コメント (2)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »