« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

中谷優子P&吉田真由美Pチャレンジ参戦@スポガ久留米 #bowlingJP

昨日、スポガ久留米のリニューアル記念の中谷優子P&吉田真由美Pチャレンジ(夜の部)に参戦してきました。
3ゲーム

が、見事に自爆しちゃいましたw

昼の部の後はメンテしないだろうと、走って切れるRAIDと守護神蜂さん1号を持っていったんですが、レンコンはフレッシュでした。アチャ~(^_^;)

練習ボールではラインを掴めないまま、とりあえずRAIDを投入してみましたが、体が解れてないため、コントロールがバラバラ。
その上、手首が固定できずに抜けてボールの回転軸がバラバラのまま、割れまくって1ゲーム目が終了。
⑦2⑦2⑦29-X⑧1639/5/9/⑦ 124

ラインに乗ればストライクが出たので、ラインが悪いわけじゃないけど、やはり投球が安定しないまま2ゲーム目も終了。
さすがにヤバイと思って、10フレで手首にテーピングを施して固定しました。
XX8/727/9/7/639/8/X 173

守護神蜂さん1号にボールチェンジ。やっと投球が安定してきて、ラインも早々に見つかり回復しました。
手首のこととか、ボール選択とか、完全に自爆でした。
7/XX9/9/XXX7/9/9 223

トータル520
46人中33位でした。抽選にも当たらずでした・・・引きが弱い・・・
優勝者は680台、5位が600チョイだったので、レンコンは難しかったようです。
プロの二人のアベレージも600チョイかちょっとマイナスくらいだったので。(勝利者は5人でした)
ちなみに、始球式で吉田真由美プロが見事にガターをしてくれましたwww

それと、3ゲーム終了後、ボックス対抗で風船割りゲームを行いました。
スカッチ方式で各ボックス同時に投げて、ストライクかスペアがでると風船が膨らみ、それが5つになると風船が破裂するってルールですが、先着3チームにだけ賞品がでます。
私のボックスはリーチの掛かったままで終了でしたが、この僅かな時間でボックスが連帯感に包まれて、すごく盛り上がりました。プロチャレで自然に出た両手ハイタッチなんて初めての経験でした。
これは楽しいです!
(この日の昼の部の参考動画↓)

※この動画の中になるパパさんが映ってますよ。

大丈夫と思っていても、やっぱり体は正直ですね。
まだ手首はしっかりサポートしておかないといけません。

ということで、中谷Pの投球動画です。吉田Pは遠かったので、撮れてません。

Photo
左:吉田真由美P、右:中谷優子P

| | コメント (2)

日曜練習&松下プロチャレンジ #bowlingJP

昨日の記事です。

昼間、ユーズボウルで練習して、夜、ユーズボウルの松下プロチャレンジに参戦してきました。

まずは練習からですが、やっぱり膝が思わしくないですね。投げてるとちょっとぐらつくんです。
1Gの準備運動後からスコアを意識してみましたが、179,188,170,208,212,180。

昼過ぎのメンテ直前と言うこともあり、レンコンはオイルが全体的に薄目で、レーンの中間付近の外10枚はほぼ枯れかかってて、全体が時間と共にどんどん乾いていきました。3回同じラインに乗るともう使えません。

そこから2Gは、ほとんどアジャストせずに、膝の痛みもあって、だらだらと投げてました。
最後にちょいと動画撮影。

立ち位置を前後移動しています。途中3歩助走も入れてますが・・・ノンストップ。

 

で、プロチャレです。持参ボールはRAID。

練習ボールを投げると早い早い。
7枚落としのスパット6枚目チョイだしで投げ始めました。

XXX⑦/9/71XX⑥3X⑥2 193
X9-X⑦-X9/XXXX62 196
7/XXX⑦27/9/XXX9/ 223
9/⑦29/⑦2XX63X9/⑦2 152
トータル764、アベ191
17位でした。

薄めからのスプリットに泣かされました。
その殆どはリリースミスで、投げた瞬間に前に送り出しすぎたって分かってます。
また、立ち位置もずんずんと内に入っていって、最後は10枚落としのスパット8枚通しでした。

他のボックスで2G目までで450前後が3~4人いたので、上位はほぼ諦めていましたけどね。
松下プロは822で勝利者賞は7人?でした。
実は、松下プロと同ボックスだったんですが、3G目までは1マーク差だったんですが、4G目で突き放されました。
う~ん残念。

| | コメント (0)

7月月例会@スポガ久留米 #bowlingJP

今日はちょっとゆっくり目にセンターイン。
前練習なしにしてみました。

で、練習ボールを投げてみると、濃淡によるメリハリを感じない、中遅外早っぽいレンコンで、ラインの見つからないまま終了しました。

72XXXXX⑦19/8/7/X 207
XXXX629/7/X9-9/9 196
X9/⑧/9/9/X9/XXXX5 221
⑥2⑧1X7/9-⑦-8/X9/XX⑦ 159

トータル783、アベ195.7

1G目で投げながらラインを見つけましたが、オイルが薄く回転軸に対する反応が敏感なため、しっかり投げないと裏まで行ってしまいます。その上、同じラインが4~5投しか持ちません。
イージーミスもまだまだ多いです。左バゲットとか10番とか8番wとか。
3G目に随分インサイドに入ったにもかかわらず、それまで以上にオイルが薄くなっているのに気付いていたものの、ぶっこみでストライクになっていたので、そのまま4G目に突入しましたが、厚く入って割れまくり。
更にインサイドにアジャストしてもやはり厚く入るので(外ミスすると突き抜ける)、さすがにラインアジャストは諦めて、7フレからボールチェンジ。
それまで使っていた蜂さん1号からドライ用のアブソリューションジェットに変更したら、これが正解だったようですが、時すでに遅しでした・・・
3G目までの24ピンの貯金を使い果たして借金で終わりました。

順位は、同ピンの抜け4位・・・でも、抽選賞で500円のクオカGet!

| | コメント (2)

今日も練習 #bowlingJP

月曜祝日海の日で、特にすることもないので、ボウリング練習に行ってきました。
今回はユーズボウルの10Gパック。

激しいキャリーダウンを想定し、ボールは久々にオーサムフィニッシュを引っ張り出してみました。
それと、RAID。

まず準備運動でゆっくり1ゲーム。
2ゲーム目で、オーサムフィニッシュでラインを探ってみましたが、レーン中ほどのオイルが薄くなっているところに捕まってしまいます。
無理に走らしてその部分を乗り越えられなくはないですが、そうするとピン手前でボールが死んでしまいます。
30枚目落としでもそうだったので、オーサムフィニッシュはバッグに戻し、RAIDを投入してスコア出ししてみると、1spop(スプリットオープン)の192。
薄く伸びたキャリーダウンが次々と乾いていくため、これ!というラインが見つけられません。

さて、このところずっと縦回転のボールばかり投げているので、色々なレーンに対処するために、回転軸をすこし寝かせてみようと思い、投球練習に切り替え。
しかし、この辺りから、左ひざに痛みを感じ出しました。
騙し騙しで2ゲームほど投げてみて、アプローチ上で膝をしっかり曲げて投球すれば少し楽に投げられたので、回転軸を少し寝かせて、膝を曲げてスコア出ししてみると、184(ノーミス)、183(1spop)。
慣れないせいもあり、投げにくいったらありゃしない。それに、2ゲーム目にはやはり膝に痛みが出てきました。

ということで、今度はアプローチに立ったときに、ガッチリと膝を入れて固めてから投球動作に入るという方法を試してみると、これはよさげで、投げやすい。
で、スコアは、233(1spop)、203(2spop)、205(1spop)。
しっかり投げると、ラインも見つかりやすいですね。
いずれのスプリットも、投げた瞬間に内ミスと分かっているので、納得です。

膝を鍛え直さないといけないですね。

それと、福岡県ボウリング場協会のボウリング日本上陸150年記念のキャンペーンで、スクラッチカードでTシャツが当たりました。
Dscf3597

| | コメント (4)

今週も日曜練習 #bowlingJP

今週も日曜練習してきましたが、スコアシートもらってくるの忘れました。

行ったのは、今週土曜日に新装開店したスポガ久留米のガーデンボウルです。

さすがに、新装開店というのと、団体予約が入っていたこともあり、混んでましたね。
まぁ、待たずに投げれましたが。

さて、どーも今のスポガのコンディションに対処できません。
ターミネーターと久しぶりに一番動きの大人しいアブソリューションジェットを持って行ったんですが、ラインが見つかって数投したら、同じラインに乗っても、ポケットに行ったり裏に行ったり突き抜けたりと、もう使えないんです。
なんだ?って思うくらい。
ベースは40ftくらいだと思うんですが、激しいキャリーダウンが起こっているのか、クリーニングが甘いのかで、45ftフラットの薄~いベタレーンみたいに感じるんです。
ボールにオイルが殆ど付いてこないですしね。
そんなこんなで、球速、回転数、回転軸、ラインが一定でないとボールが暴れる感じです。
スコアは、230台から150台まであったと思いますが、概ねアベレージは170~180くらいだったような気がします。

すごく下手になったような気がします。
今度の木曜が月例会、7月30日がプロチャレとありますが、こんな状況で大丈夫なのだろうか?

| | コメント (0)

日曜練習 #bowlingJP

より強い球を投げるためにアプローチを長めに取り、それに合わせたタイミングの取り方など、色々手直し中での、毎週日曜だけの練習です。

ウォーミングアップとレンコン確認で1ゲーム投げて、2ゲーム目からスコアを意識しつつ、手直し中の箇所の確認と体への叩き込みをしました。

詳細は省きますが、171,168,269,193,177,234で、トータル1212、アベ202。

ハイ・ロー差が101って酷すぎですね。

原因は、主に3つ。
・リリース時に少し放り気味になっている。
・アプローチでの1歩目から2歩目に入るタイミングが早すぎる。
・アプローチ変更後の10ピンアングルを決めてなかった。

特に上2つを意識して投げると、結果がスコアに現れますね。
3つ目はアカンと思い、7-10ゲームをして10ピンアングルを模索し、とりあえず良さそうなアングルは見つかりました。
ボールはRAIDを使用。

 

今後のボウリングの予定
17日はmixiのボウリングコミュ関連の大会が北九州の青山エースレーンであるようで、声を掛けてもらいましたが不参加。
21日は改装後初のスポガ久留米の月例会。16日がリニューアルオープン日なので、17か18に投げにいくかも。
24日はユーズボウルのプロチャレだけど、夜に父の送迎があるかもしれないので不参加かも。
30日はスポガ久留米の中谷優子P&吉田真由美Pチャレンジ。
8月13日は日田アストロボウルの30ゲームマラソンに参戦するかも。

| | コメント (2)

6月のまとめ #bowlingJP

6月のまとめです。
今月は、北九州に行く用事があったので、その日にやってる大会を調べて参戦して来ました。
それでも、ゲーム数は相変わらず少ないですけどね。
手首はもう大丈夫です。

■ユーズボウル北九州
チャリティチャレンジ 1666/8G(アベ208.25)
初のセンターで、いきなりの大会参加。予選6Gは6位通過したのに準決勝で落として9位でした。
ボールに力がないから、荒れて変化したレンコンに翻弄されました。

■ユーズボウル久留米
練習 3494/17G(アベ205.5) 
プロチャレ 760/4G(アベ190.0) ※15位。

■スポガ久留米
月例会 726/4G(アベ181.5) ※9位。
イントラチャレンジ 653/4G(アベ163.2) ※最下位。

●トータル 7299/37G(アベ197.2)
アベ200upできるかと思っていましたが、月末に参戦したスポガ久留米のチャレンジで借金生活になりました。
それと、ボールのグリップを外してみて投げてみましたが、悪い感じじゃないです。
でも、ちょっとブカブカ過ぎて不安定なので、いままでパワーリフト側を使っていたものをオーバル側にしてみると、ちょっときつめだけど、まあよさげです。
いづれ2サイズ大きめに変えてみようと思います。

それにしても、どうもスポガ久留米のレーンコンディションが5月から変なんです。他の方も同様のことを言っています。
殆ど稼動していないのに左右で大きく違ったり、オイルを削ってラインを作ってもあっという間に使えなくなるし、まったく幅を感じる場所がないし。
実は、今日、スポガ久留米で練習してきたんですが、本当にどこを攻めればいいのかさっぱり分からず、悩んでばかりでした。
ただ、もしかして!?と思うことがありました。
最後のほうで、1投目にスペアボールを使ってみると、大外3枚目をチョイ出しすれば、あまり幅はないもののほぼポケットにボールが集まるんです。
それでも、200UPはできませんでしたし、1ゲームしかラインが持ちませんでしたけどね。
と言うことは、ドライ用のボールを使えば何とかなるんじゃないかと思いましたが、スポガ久留米は明日から改装のために2週間お休みなんです。試してみたい・・・

| | コメント (0)

スタッフチャレンジに参戦して失敗したorz #bowlingJP

どうも。
6月最後の日、ふと思い立って、スポガでのスタッフチャレンジに参戦してきました。
グリップを外したばかりで、その後練習をしてないままでの実戦です。
しかし・・・・・・

少し早めに入り、体のアップとなんとなくラインの確認も兼ねて1ゲーム。
10枚目に沿わせる感じでよさそうですが、あまり幅を感じません。
ここ数ヶ月、ずっとこんな感じです。

さて、結果ですが、細かく書くのが億劫になるような結果なので、スコアのみ。
160,175,152,166
トータル653

どうしたの?って思うくらいです。
いきなりG/スタートし、その後も順調にスペアミスを重ね、4G目の10フレで再びG/。
まぁ、同ボックスになった月例会でアベ230くらい打ってるIさんですら700チョイしか打てず、今日はレーンが悪いって言ってたくらいです。
突き抜けるところと切れるところが至る所に点在していました。
スペアでのイージーミスがなければ80ピンは加算できたので、レーンの責任にするつもりはないですけどね。

なんて言うんでしょう、外したグリップの指穴感が妙にぶかぶかに感じてしまって。
先日のグリップを外した直後の練習では感じなかったんですけどね。
そのせいで、妙に引っ張った投球が多発してしまいました。
このグリップ感を解消するためには、大き目のグリップを買うか、細めの径でドリルし直すかの対策が必要なのかもしれません。
それと、頻繁に両方の足の指が攣りまくってました。攣ったまま投げるからしっかり投げられないし。
無駄な力が入っている証拠ですね。

それにしても、折角、月間アベがプラスに戻りそうだったのに、マイナスに逆戻りになりましたorz

スポガは、7月上旬にリニューアル工事があるので投げることができなくなりますが、工事開始までの数日間のどこかで練習しようと思ってます。
7月末頃、リニューアル記念で、中谷優子Pと吉田真由美Pのチャレンジがあるので、それまでにはグリップ感が馴染むようにしたいですね。

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »