« 日曜練習とプロチャレ | トップページ | 日曜練習。表面を少し曇らせてみた。 »

月曜練習

昨日の月曜練習の記事ですが、XSパワーを投げてきました。

シェイクダウンした日曜日のプロチャレでは、そこまでじっくりとボール特性を見ることはできなかったので、今回はスコアは意識せず、どういう使い方がいいのかを見てみました。
相変わらず使いどころが難しい感じです。
もうちょっとCGを外に振ったレイアウトにしたほうがよかったのかも。

ボール自体はミディアムからミディアムヘビー向きのスキッドが長いボールなので、20枚目より外をあまり幅を取らずに使ったほうがいいボールのようなのですが、スキッドが長いと言うことは、回転軸が狂ったり、キャリーダウンが発生すると走りすぎる嫌いがあると言うことなので、しっかりサイドローテを掛けて投げないといけません。
残りピンの傾向を見ると、2番ピン絡みの残りピンが多くでているのがそれを現しています。
2000番くらいで少し曇らせた方がいいのかもしれません。

それと、オイルが厚かったり、長かったり、キャリーダウンが発生している時は、回転を強めに掛けてしっかり投げるより、ふわっと投げる方が、少々のキャリーダウンへの反応が鈍くなり、動きが安定します。

メンテ直後で、奥が切れるレーンだと、ドライゾーンで暴れないので、とても扱いやすいですので、今のところはそのようなレンコン限定な感じです。

今度は表面加工して投げてみようかな。

一応、動画撮影してみました。

それと、面白いストライクが出たのでついでに。
ヘッドピンがない状態でのストライクです。

|

« 日曜練習とプロチャレ | トップページ | 日曜練習。表面を少し曇らせてみた。 »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日曜練習とプロチャレ | トップページ | 日曜練習。表面を少し曇らせてみた。 »